えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

食卓にふりかけ海苔の種類が多い幸せ

2014年08月31日 14時46分18秒 | 幸せ
 東北のみなさん こんにちは

 我が家の食卓にはたくさんの種類のふりかけ海苔が並びます。母が入院中、贅沢にも病院の食事がももないと、ご飯にふりかけ海苔をかけて食べるようになって、退院してもそれが続いています。毎食、妻が作る十分においしいおかずがあっても。今は妻がふりかけ海苔をいつも欠かさないようにしています。それにしても種類が多い。妻に聞きました。

 私、なんでこんなに種類が多いんや。
 妻、大きい袋のお得用は、(司元の母の)毎晩の夜食用に作るおにぎりにふりかけるため。
 私、それだけでええやん。
 妻、そればっかりやと、(毎食ふりかけ海苔をかけるお母さんが)飽きるやろ。
   だから小さいいろんなんこうてんねん。選べて楽しいやろ。
 私、ふーん。幸っせやな。

 ほんま幸せな母です。三度三度の支度はもちろん、嫁が夜食におにぎりまで作ってくれて、さらには色んなふりかけ海苔まで用意してくれる。私や妻が母のような歳になった時は、絶対にない話です。
 
 でも一番幸せなんは、そんなことを愚痴も言わずにやってくれている妻を持つ私でんな。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

お盆が終わった倉庫は空いていても

2014年08月30日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花
 東北のみなさん こんにちは

 今日で8月の営業日も終わり、週が明けるともう9月です。写真は当社流通センターに4つある倉庫のひとつB倉庫です。お盆明け直後で当社主力の仏花造花を多数出荷し、かなり荷物が減っています。しかし、秋物、正月・クリスマス商材、さらには補充品が入荷し始めていて、再びあっという間に満杯になるでしょう。

 売り上げが上がればそれなりに在庫が増え、倉庫が足らなくなる。別途倉庫の手配のために資金がいる。その資金を稼ぐためにより販売を増やして利益を上げないといけない。いつまでたってもイタチごっこ。ええ方法ないやろか。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

新手のドメイン詐欺?

2014年08月29日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは
 
 中国から先日届いた英文メールです。特定の宛名は書かれていません。ちょっとおかしいなと感じながらも中国からの造花輸入が本業の仕事柄、新規案件の売り込みなどもあろうかと、一応目を通しました。読んでみると、上海のドメイン登録サービス企業と称する会社からで、

 「中国の顧客が『nhkf』のドメイン名を申請しようとしている。しかし調べたら貴社のドメイン名『nhkf』とかちあっている。この問題をうまく解決するためにメールした。ついてはこの会社が貴社と関係する会社かどうか返事を頼む。」

 ちょっとおかしいでんな。ネットでこの会社の名前等を調べてみると、様々な理由を挙げて「詐欺的なメール」に違いない等の書き込みがありました。もちろん、返信メールや、記載されたホームページへのアクセスはしませんでした。

 手間を取りましたが、ブログのネタになりました。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント

広島豪雨から1週間

2014年08月28日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 広島豪雨災害から昨日で一週間たったそうです。同日の毎日新聞夕刊によると、8月27日現在、70人がお亡くなりになり、18人の方が行方不明、1300人以上の方が避難生活を送られています。新聞、テレビでの連日の報道に、そしてその後にも全国各地で続く集中豪雨に、広島の豪雨が一週間と言わずもっともっと前に起きた出来事のように感じてしまいます。いまだ避難を強いられていらっしゃる方々に申し訳ない。 
 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、行方不明の方々の一刻も早い救出を願います。そして少しでも早く街が復旧しますように。

 その夕刊に、救援金受付の記事が載っていました。郵便振替か現金書留で受け付けると。送り先は
 〒530-8251(住所不要) 毎日新聞大阪社会事業団 (郵便振替00970・9・12891)
 です。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

努力と成功

2014年08月27日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 出張中も欠かさず見ているNHK朝の連ドラ「花子とアン」がそろそろ佳境を迎えようとしています。そんな中、毎月ためになる資料を無料で送ってきてくれる尾中税務会計事務所さんから、今月のが届きました。中身は連ドラのテーマにもなっている小説「赤毛のアン」から抜粋した言葉集です。そのうちの一つ、

 「一番は努力して成功すること。次にいいことは努力して失敗することなのよ」

 連ドラの主人公で赤毛のアンを日本語に翻訳した村岡花子さんらしい言葉です。こんな言葉に勇気づけられる方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。しかし斜に構えてしまう私は、「別に努力しやんでもええやん。成功しやんでもええやん」などと、思ってしまいます。

 花子とアンはとっても好きなんですが。そしてもちろんこの言葉を軽くあしらう気持ちも全くありませんが。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント (2)

お墓詣りで実感する親の老い

2014年08月26日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 お盆に、両親、妻の4人で墓参りに行きました。我が家から車で5分ほどの距離。お墓が遠くて参るのが難儀な方に比べると、スイスイです。それでも私は年に4、5回参る程度。

 春先に胸に水がたまって入院した影響で以前より足腰の弱くなった母は、初めて車いすでのお参りになりました。日常から離れると、両親の老いをより実感します。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)

コメント (2)

スタツィオーネのオーナーは父の叔父の妻の弟の孫で母の父の従妹の孫

2014年08月25日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 そのイタリアン&ネパール料理のスタツィオーネ、昨日お伝えしましたようにお味は間違いありません。もう一つ興味を引くのが、その内装、そしてトイレです。

 

 店内の装飾はシンプルですが、とてもこっています。青空が描かれた天井には釣り型の扇風機、そして飛行機が飛んでいます。

 究極はトイレ。冒頭写真の三角屋根の建物がトイレです。その内装もこっています。便器こそは写しませんが、広々とした空間で、天井にはシャンデリア風の照明。聞くところによるとトイレだけでウン千万円かかったと。

 

 このトイレだけでも一見の価値があります。八尾・外環沿いを通られた時は、是非お越しを。

 一昨日から今日までスタツィオーネを3回にわたってご紹介してきましたが、このお店のオーナー、実は司元の遠い遠い親戚です。父の叔父の妻の弟の孫で、母の父の従妹の孫でもあります。この「父の叔父の妻の弟」と「母の父の従妹」は同一人物です。オーナーが私とどんな関係か即座に理解でき、その相関図を描ける方人は凄い。私は両親から何度も聞いてやっと理解できました。

 そんなこんなで、せっかくのお店、繁盛してもらいたくて3回にもわたって宣伝させてもらいました。お付き合いいただきありがとうございます。しっつれいしました。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

マンゴラッシーとチャイを頂くなら八尾・外環沿いスタツィオーネさんへ

2014年08月24日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 そのスタツィオーネさん、料理のことはあまり触れませんでしたが、そこそこのお味です。イタリアンと言いながらネパール料理も供するだけあって、パスタセットもパンではなく、ナンがついてきます。そのナンがとってもうまい。もちもちでバターが主体でしょうか、少し味がついていてそれだけでも食べられます。カレーの時は私と社員とで5枚も頂きました。 

 そしてセットの最後に出される飲み物も独特、インドネパール料理では欠かせない甘めの紅茶チャイ

 

 こちらもインドで多く飲まれるマンゴソースの入ったヨーグルト飲料・マンゴラッシー

 

 などから選べます。特にマンゴラッシーはとてもおいしい。
 お薦めのレストランです。八尾の外環沿いを通られた時は、是非お立ち寄りを。

これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

鉄工所が開いたイタリアンとネパール料理のスタツィオーネ

2014年08月23日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 春夏冬の年三回行っています社員との個別面談、夏の部は無事お盆までに終了しました。最近は流通センター近く外環沿いのカフェレストラン「ケープコート」さんを利用するのが多いとお伝えしましたが、もう一軒新しいお店が加わりました。こちらも外環沿いのスタツィオーネさん。

 スタツィオーネはイタリア語で「駅」だと。イタリアン料理となぜかネパール料理の二つの料理を味わえます。敷地内には線路が敷かれ、貨車も。お店(写真正面右)は40Fコンテナ何でしょうか。タイヤがついています。石畳の広場では時折ジャズコンサートが開かれると。

 今回、三度利用しました。一回目と三回目はパスタセット1200円。

 

 二回目はカレーセット1050円。

 

 冒頭の写真でお判りでしょうか、後ろに「UEDA-mond」と書かれた黒い建物。実は以前ここは鉄工所でした。まだ鉄工所は営業されているのかどうかは分かりませんが、お固いものからとっても柔らかいものへ、全く別の業種への参入です。

 三度ともお昼は満席。お盆に入っていた13日などは駐車場に車が止められないほど満員で、待ち客が何組も。ゆっくりと面談をしようと思っていたのですが、長居するのが悪くて早々に退散、会社に戻って面談を続けました。

 大胆な業種替え、これからも繁盛されますように。

 これから先は宣伝です
 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

東京インターナショナルギフトショーは西一号館1339小間

2014年08月22日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 東北のみなさん こんにちは

 9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」の当社のブースが決まりました。先日お知らせしましたように今回は西館・生活雑貨フェアでの出店です。ブースは西展示棟一階・西1号館の1339小間です。地図の赤丸のところ辺りです。

 小間は抽選で決まりますが、今回はとてもいい場所です。生活雑貨フェアの中ではメイン通りに面しているんじゃないでしょうか。幸先良いスタートで、ショーの成果に期待が持てそうです。

 西展示棟は生活雑貨フェアだけでなく、おしゃれ雑貨フェア、リビングファッションフェア、さらにはアクティブデザイン&クラフトフェアなどクリエイティブでデザインセンスあふれる商材が並びます。これまで東展示棟を中心にご覧いただいていましたお客様も、この機会にぜひ足をお運びください。

 お待ちしております。

 (有)ニューホンコン造花は9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。ブースは西展示場一階・西一号館生活雑貨フェアの1339小間です。ご来場のほどよろしくお願いします。

 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

今里駅にも防護柵

2014年08月21日 14時46分18秒 | 大阪、生野
 東北のみなさん こんにちは

 数か月前、プラットホームに不思議なしるしがついていた地下鉄今里駅。それは転落防止の柵を作る工事のためでしたが、その防護柵がほぼ出来上がりました。先日利用すると写真のように。まだ開閉扉は動いていませんでした。

 そんなに混雑しない今里駅でも事故は起きたりしてたんでしょうか。まあ、なんにせよより安全になりました。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

毎朝の灯明のありがたさ

2014年08月20日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 本社事務所に神棚を祭っています。毎朝妻がかかさず灯明を灯します。

 ありがたい。「無宗教でいたい」って気持ちはとりあえず横に置いといて。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

L字の箱の柔軟さを見習わんと

2014年08月19日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは

 こんな梱包、これまで見たことありません。先日父がホームセンターでリクライニングチェアーを買って届いたのがこれです。椅子の形状に合わせて箱が「L字」型です。幅を取って運送しずらそうに思えますが、奥側に同じL字の箱をブロックのように組み合わせると、きっちりと収まります。

 誰がこんな箱作りよってんやろ。ようできてま。この柔軟な発想見習わんと。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

品あるバーゲン

2014年08月18日 14時46分18秒 | サンチョパンサ
 東北のみなさん こんにちは
 
 今年の盆は義父の初盆でした。法要のあと、近くのホテルの和食レストランで会食しました。そのホテル1階にはショッピング街があります。バーゲン時期だったのでしょう、いたるところのお店で「お買得商品」の札が貼られていました。控えめに。

 同じバーゲンでもホテルの高級店ともなると、特価表示に品がありまんな。
 それにしてもシャネルのバッグ、定価391,000円なら、30%オフでもなんぼになりまんねん。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

孫が歩くと

2014年08月17日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 「お父さん、これ見て」
 私が仕事から帰って玄関に入るやいなや、妻が娘から届いた動画のメールを見せに来ました。
 「四歩歩いたんやて」
 「いち、に、さん、し、ほら」

 里帰りしていた孫が一歳を過ぎてもまだ歩かないのを、早く歩かせようとせかして妻に怒られた数日後のことです。愛知・豊橋に帰った娘が、やっと歩いた様子を動画にとって、おばあちゃんとおじいちゃんにメールで送ってきてくれました。

 私がせかした時は、「堂々としていろ」と叱った妻ですが、心の中では私なんかより相当やきもきしてたんでしょう。4、5秒ほどの動画を何十回も繰り返し再生しては、ニヤニヤするこの喜びようから察すると。

 そんなこんなで今朝から8月の関東出張に出かけています。行き道に妻と娘宅への寄り道、孫の歩く姿を見るのも含めて。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント