えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

一歳、餅を背たらって歩く

2014年07月31日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 先月の関東出張の帰途、いつも通り大阪からの妻と待ち合わせて豊橋の娘宅に寄りました。孫が一歳になったお祝いです。

 娘婿の実家のある津市では、1歳までに歩いたらお餅を背たらせて歩かせる。そんな風習があるそうです。孫は1歳までには歩けませんでしたが、それにあやかった娘婿のご両親からお餅が娘宅と我が家にも届きました。有り難い。

 ちなみに私も1歳の時にお餅を背たわされて歩いたそうです。私の育った大阪では一歳までに歩いた歩かなかったにかかわらずそんな風習があったようです。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

ホテル代1千万円使ったあるあるのないない

2014年07月30日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 真夏の九州周遊出張で博多に泊まった夜、facebookを見ていると、「【あるある】ビジネスホテルに泊まったらよくあること60選」の記事。この中で私自身の「あるある」チェックしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

働くお父さんたちが日頃から利用するビジネスホテル。仕事をする上では欠かせない、まさに「ビジネスパートナー」であり、出張中であれば自分の憩いの場となる貴重な存在だ。

泊まったことがない人もいるだろうが、泊まると実は奥が深かったりする。ということで今回は、そんなビジネスホテルでよくあることを「あるある」としてご紹介したい。みなさんは60連発のうち、いくつ当てはまるものがあるだろうか。

【ビジネスホテルあるある60】

その1:チェックイン前にコンビニで大盤振る舞い
その2:見ないけどホテルのパンフレットを部屋に持っていく
その3:シングルで予約したはずがサービスでツインになっていた
その4:部屋に入ったらまず服を脱ぐ
その5:部屋が異常に乾燥している
その6:絵画の裏にお札が貼られていないか確認
その7:コンセントの場所を確認
その8:それがベッドの近くにあればなおよし
その9:とりあえず窓から外を見る
その10:Wi-Fi(無線LAN)をチェック
その11:聖書を探す
その12:冷蔵庫の匂いを嗅ぐ
その13:ドアの覗き穴から廊下を見てみる
その14:ベッドの下が気になる
その15:ペイチャンネルを確認
その16:酒が売っている自販機の場所を確認
その17:が、別の階にある
その18:高いなぁと思いつつも買う
その19:部屋中の電気をつけてみる
その20:無性にコンビニに行きたくなる
その21:大きいペットボトルが冷蔵庫に入らない
その22:連泊だとビールをストック
その23:ビールのランクを上げる
その24:時間の感覚がわからなくなる
その25:寂しさでテレビをつける
その26:地元とチャンネルが違って戸惑う
その27:意味もなくベッドの上で飛び跳ねてみる
その28:シャワーの湯加減が難しい
その29:普段はシャワーなのにお湯をためる
その30:入浴剤を持参する
その31:シャンプー等の備品をチェック
その32:シャンプー、コンディショナーをいつも以上に使用
その33:朝風呂に入る
その34:入浴後は家よりも開放感がある
その35:浴衣の帯は正直いらない
その36:スリッパがペラッペラ
その37:ティーパックがあるのにペットボトルで購入済み
その38:慣れないひげ剃りで顔が惨劇に
その39:枕が合っているかチェック
その40:寝ようとしても気持ちが高ぶっていて眠れない
その41:テレビをベッドから見やすいギリギリの位置まで移動
その42:寝る前に張られたシーツを取り出す
その43:そして足を出せるようにする
その44:目覚まし時計が本当に鳴るのか不安になる
その45:目覚まし時計は針の音がしないものが望ましい
その46:結局目覚まし時計が鳴る前に起きる
その47:どこの言葉かわからない外国語が廊下から聞こえる
その48:カードキーを部屋に忘れてフロントに行く
その49:トイレがウォッシュレットだとガッツポーズ
その50:廊下で他の人に会うと気まずい
その51:チェックアウトが11時以降だと嬉しい
その52:コインランドリーがホテル内にあると得した気分になる
その53:しかし洗剤が別売り
その54:全身鏡の前でハイポーズ
その55:週末のホテルは値段アップ
その56:連泊すると太っていた
その57:来た時よりも美しくして帰る
その58:チェックアウト前に寂しくなってしまう
その59:チェックアウト前に忘れ物を何度も確認
その60:でも決まって何かを忘れている

執筆:原田たかし
Photo:RocketNews24.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3,4,5,7,9, 25,42,44, 48,59の10個でした。
29は逆です。
36はサンダル持参しています。
47は海外ならあり。
55は週末安くなる方が多い。
57はちょっとオーバーな表現ですね。使ったお風呂洗うんでしょうか。シーツを洗濯するんでしょうか。いつもきれいにしていただいているお掃除の方には「ありがとう」で、その方に対して失礼な言い方に聞こえます。

 約20年間、毎年平均約100泊していて、通算2000泊程になっているでしょうか。時折ビジネスホテルを利用する方とは少し感覚が違ってきているかもしれません。すんません。
 今気づきましたが、1泊5000円としたら、ビジネスホテル代に1000万円ほどは使ってきたんですね。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

深夜の近鉄

2014年07月29日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェアの帰り、大阪・近鉄鶴橋駅に着いたのは午後11時半ごろ。この時間の電車は普通(各駅停車)ばっかりなんですね。最近、そんなに遅く街に出ることもなく、少し驚きました。

 そんなこんなで、今日は香港・中国の旅最終日です。夜には大阪の温かい自宅へ。

 2時間ほど前に帰宅しました。これで6月末から続いた九州周遊2週間、香港・中国10日間の毎夏恒例連荘出張も終わりました。お盆明けまで出張はありません。少しホッと。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

成田空港の大阪弁は海外の日本語と同じ

2014年07月28日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェア帰りの成田空港発関空便、同日東京を襲ったヒョウの影響ではないでしょうが、出発が遅れるとアナウンスされていました。

 

 出発ロビーで待っていると後ろから、若い女性のはしゃぐ声が。どうも、昔の職場仲間が偶然会ったようです。

 先輩「何してんのん」
 後輩「わ、先輩こそ」
 先輩「ディズニー行っとたん?」
 後輩「うん。先輩は」
 先輩「うち今日から大阪帰えんねん」
 後輩「携帯なってんで」
 先輩「ほんまやとらんと」
 先輩(携帯電話に向って)「今な、○○ちゃんとおうてんねん・・・」
 
 と話が続きます。ほんまたわいのない話ですが、東京で大阪弁を聞くとほっとします。出発の遅れは苦になりませんでした。

 今日は中国・広東省の恵州辺りをうろついて、夜は再び香港へ。

 先ほど香港へ戻りました。関西以外で関西弁を聞くとなにかほっとしうれしくなります。香港や中国の街中で日本語に触れると、懐かしくほっとするのと同じです。

 ウエッブニュースは中東・ガザ地区の戦闘が収束へ向かうかもと。そしてNHK海外放送は兵士だけで1000万人が亡くなった第一次大戦から今年は100年目と伝えています。そのガザのユダヤ教徒とイスラム教徒の争いの根元はその第一次世界大戦にあると。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

成田空港の時間待ちで読んだのは「日本軍慰安婦」ブックレット

2014年07月27日 14時46分18秒 | ドンキホーテ
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェアの帰りの成田空港では2時間ほどの時間待ち。移動時間が長くなることがわかっていましたので、本を二冊持参していました。いずれも日本軍慰安婦に関するブックレットです。

 一冊は日本軍慰安婦が日本政府に求めた賠償訴訟で日本の裁判所が認めた事実を集めた本。もう一冊はこの問題の研究者・吉見義明さんの解説本です。毎年8月に開いている大阪商工会議所東支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)の平和を考える勉強会の今年のテーマは日本軍慰安婦です。勉強会では慰安婦の方々からの証言を集めたドキュメンタリー映画の上映と解説をお聞きします。

 ずっとずっと前から読もうと思っていた本ですが、何かと忙しさにかまけて積んどくのままでした。この出張で二冊とも読み終えることができ、勉強会の担当として下準備になりました。待ち時間の長いのにもええことがあります。

 昨夜、中国から香港に戻ったところですが、午後には再び中国へ入ります。
 
 先ほど香港国際空港で待ち合わせしたお客様と一緒に中国広東省・シンセンのホテルに到着。明日の造花工場訪問に備えます。ウエッブニュースはガザの停戦が終わり、再び戦闘が始まったと伝えています。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

成田空港には発泡酒が置いていない?

2014年07月26日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェアの帰り、成田空港に着いたのは午後6時半ごろ、「空港のレストランは高くてその割には・・・」と自分勝手に思ってコンビニでサンドイッチとゆで卵、ビールで済ませることにしました。どうせ深夜家に帰っても寝る前にいっぱいをやるんですから、これぐらいにしておいた方がいいとも。

 それにしても空港内のコンビニには発泡酒が売っていません。私が探した限りはちゃんとしたビールのみでした。家賃が高い中で利益を上げるためか、競争相手がいないからか、それとも発泡酒を置かない約束事でもあるのか、よう分かりません。

 今日は中国・広東省の深圳(シンセン)、東莞(ドンガン)、恵州辺りをうろついています。先ほど中国から香港へ戻りました。ウエッブニュースではガザで12時間の停戦が始まったと。ガザの停戦が続きますように。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

空港へ入るだけでもセキュリティーチェック

2014年07月25日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェアからの帰り、京成電鉄の成田空港駅から空港内に向かう途中でセキュリティーチェックを行っていました。チェックインして乗り口に入る際のチェックは普通ですが、空港に入るところでチェックです。

 航空券か身分証明書の提示を求められました。成田空港はずっとやっているんでしょうか。いろんな空港を使いましたが、初めての体験です。反対運動の中で建設された成田空港の経緯、さらには首都に近い空港ということがあるんでしょうか。とても厳重でした。

 昨夜は香港・チムチャチョイの定宿泊まり。そのホテルのNHK海外放送はイスラエル・ガザでの住民の死者が700人を超えた、国連の避難施設からロケットが見つかったと伝えていました。どうしたら戦禍は収まるのでしょうか。

 今朝から中国に入っています。今夜は広東省・淡水の新麗晶大酒店(ニューリージェントホテル)泊まり。NHKワールドテレビは「ガザ地区での死者が800人を超えた」と伝えています。やはりfacebookなどいくつかのSNSはつながりません。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

田園の成田

2014年07月24日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルフェアからの帰りは、横浜・みなとみらい駅ー横浜ー新橋ー成田空港駅と電車を乗り継ぎました。写真は成田空港そばの京成電鉄車上からの景色です。成田ってとても郊外にあるんですね。「今さら何を」と言われそうです。こんな風景が長く続きました。

 今日も香港から。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

そば190円の差

2014年07月23日 14時46分18秒 | 食べる
 東北のみなさん こんにちは

 その成田空港からフューネラルフェア会場のパシフィコ横浜に向かう途中のJR横浜駅内の立ち食いそば屋さんでお昼ご飯にかけそばを頂きました。260円。

 そして会場に着いたらそば、うどん屋さんのかけそばが450円。こちらも良く似たチェーン店のお店です。

 
 
 たった190円の差でも、得した気分になりました。貧乏性です。

 今日も香港から。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)

関空ー成田往復9040円だけのことはあって

2014年07月22日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 そのフューネラルビジネスフェアへは格安航空のジェットスター便関空ー成田往復を使いました。往復で9040円、新幹線なら片道にもならない安さです。

 しかし、自宅から近い伊丹からでなく関空まで行って、揚句に向こうの空港は横浜に近い羽田でなく成田。とても遠回りです。朝の5時半に家を出て、車でJR天王寺駅まで妻に送ってもらいました。関空快速で関空。そしてジェットスター便で成田について電車を乗り継いで会場に着いたのは午後1時。途中立ち食いそばを食った時間も含め7時間半ほどかかりました。

 帰りは午後4時過ぎに会場を後にし、早めに成田空港について二時間近く待ち家にたどり着いたのは深夜零時前。やはり7時間弱かかりました。

 滞在時間3時間のために往復14時間。そして全ての運賃を合わせると15090円になりました。それでも新幹線よりは1万円以上は安く、夜行バスよりも疲れも少ない。また利用するでしょうね。

移動時間と待ち時間を案外有効に使えたことだし。そのお話はまた次に。

 今日も香港から。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

ガザとウクライナで

2014年07月21日 23時56分08秒 | ドンキホーテ
 ガザではイスラエルとハマスの戦闘で多くの住民が犠牲になっています。
 【ガザ(パレスチナ自治区)大治朋子】パレスチナ自治区ガザ地区北東部で20日、イスラエル軍の猛爆撃で少なくとも50人のパレスチナ人が死亡し、イスラム原理主義組織ハマスとの戦闘が本格化した今月8日以降の死者数は400人を超えた。ロイター通信などが伝えた。激しい攻撃が続く現場には救急隊も近づけず、数千人の住民が逃げ惑った。

 ウクライナではマレーシア航空機が撃墜され、さらに戦闘が行われています。 
 【ドネツク坂口裕彦】親ロシア派の支配下にあるウクライナ東部ドネツク州の州都ドネツクでは21日、中心部のドネツク駅周辺に砲撃が加えられた。ロイター通信によると、3人が死亡した。親ロシア派側の戦車2台が駅の方向へと向かい、道路を封鎖しているとの目撃者証言を伝えた。ウクライナ軍による軍事作戦かどうかはわかっていない。ドネツクはマレーシア航空機撃墜事件の現場から直線距離で約50キロ。空港は閉鎖されていて、鉄道はドネツクと他の都市とを結ぶ貴重な交通手段となっている。

 いずれも毎日新聞のウエッブページから。

 速やかに戦闘が終わり、市民の犠牲者が出なくなることを祈らずにいられません。  

 
コメント

無理をしてフューネラルビジネスフェアに行った価値

2014年07月21日 14時46分18秒 | 出張
 東北のみなさん こんにちは

 九州周遊出張と香港出張の谷間を縫って日帰りで横浜まで出かけてきました。お目当てはフューネラルビジネスフェアです。葬祭業界に携わる者にとっては最新の商品やサービスがわかる必見のショーです。造花仏花を扱う当社にとっても見逃せません。

 当社のお客様も数社参加されていて、手土産持参で挨拶もさせてもらいました。これからはやりそうなお墓向けの洋風造花、家具調仏壇向けの造花仏花、プリザーブドフラワーを使った家族装用の花祭壇。トレンドな商品を見ることができました。

 さらに会場で、当社より数段規模の大きい同業他社の役員の方や、お客様の大手仏壇販売会社の商品部の方ともお会いし、それぞれお茶を飲みながら造花業界の未来や仏壇業界の市場動向などもお話しでき、行けば行くなりのことがありました。

 写真は法衣のファッションショー。

 そんなこんなで、今夜は香港・チムチャチョイの定宿泊まり。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

見栄を切ったけれどホットプレートを買いに行く羽目に

2014年07月20日 14時46分18秒 | 我が家
 東北のみなさん こんにちは

 先日の夕食はお好み焼き。ホットプレートで一回目を焼き上げ二回目、途中から全く焼きあがらなくなりました。ホットプレートを調べて見ると、ジャックのところの電線が切れています。ショートすると危ないのですぐに電源を切りました。その日は仕方なく残りのお好みをフライパンで焼きました。

 そのジャック、もくネジ回しで簡単に分解できるようになっていたので、妻に「オレ直したる」と見栄を切りました。しかしあけてみると、線をつなげているだけでなく、「抵抗」が組み込まれていたり、過熱防止用なのでしょうか何か分からない複雑な配線です。そして致命的に勘違いしていたのは接続部分を半田でつけられるだろうと考えた浅はかさです。ホットプレートは熱を持つので、熱に弱い半田だと溶接部分が解けてしまってとても危ない。特殊な方法で接続されていました。

 結局「あんだけ偉そうに直せるゆうたのに、なんや」と妻に思われながら、ジョーシン電機で新たなホットプレートを買ってきました。

 そんなこんなで、憂いもなく、今日から毎年恒例の真夏の香港・中国出張に出かけています。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014は西館に出展

2014年07月19日 14時46分18秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 東北のみなさん こんにちは

 9月3日(水)~5日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開かれる「第78回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2014」に出展します。造花仏花を中心に最新の商材を皆様にご披露させていただきます。入場無料。ぜひお越しください。

 昨年に引き続きの出展で、今回は西館・生活雑貨フェアでの展示です。昨年は生花店様や園芸店様などがいらっしゃるフラワー・グリーンコーナーでした。しかし当社の主力商品が「仏花造花」で、お店では雑貨などの類と一緒に販売されることも多く、吉と出るか凶と出るか、ちょっとしたチャレンジです。

 来週早々には展示ブースの位置を決める抽選会が東京であります。このコマの位置、人通りの多い少ないでも成果に影響が出ます。とても大事ですが、そのためだけに東京まで足を運ぶのもお金がかかって、知人に抽選会に行ってもらうように昨年に続きお願いしました。先月の関東出張の際にその打ち合わせをし、地図に希望の順番を書いたのを渡しました。昨年は抽選でよい順番が取れ、そこそこの場所に出展できました。今年はどんなもんでしょうか。

 ブースが決まりましたら、またご案内させてもらいます。

これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント

今夏のフォーラム・アイ平和を考える勉強会は日本軍慰安婦

2014年07月18日 14時46分18秒 | フォーラム・アイ
 東北のみなさん こんにちは
 
 大阪商工会議所東支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)は毎夏恒例の「平和を考える勉強会」を今年も8月8日に開催します。

 テーマは「日本軍慰安婦」です。証言をもとに作られた映画を見た後、この問題に取り組んでいらっしゃる方からお話をお伺いします。強制があった、なかったの議論がなされていますが、そこがよく分かります。ぜひともご参加ください。以下案内です。お待ちしております。

大阪商工会議所東支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI) 
「第6回平和を考える勉強会・映画終わらない戦争」

日時 2014年8月8日(金)午後6時半から8時半

場所 大阪市立東成区民センター601号室 

内容 日本軍慰安婦にされた4か国5人の被害者の証言をもとに、被害体験やその後の人生を再構築したドキュメンタリー映画「終わらない戦争」の鑑賞。その後、日本軍「慰安婦」問題関西ネットワーク共同代表・方清子さんに慰安婦問題を巡る最近の動き、またその強制性について分かり易く説明してもらいます。

参加費 無料 

主催 大阪商工会議所東支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI) 

申し込み 岡田光司 
eメール e87jp@ybb.ne.jp 
携帯電話 080-6202-9416
閉会後、懇親会を予定しております。ご参加ご希望の方は合わせてお申し込みください。

会場の席が限られています。申し訳ありませんが、お早目の申し込みをお願いします。
コメント