えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

チロルの板チョコ

2010年09月30日 18時08分28秒 | 食べる
 
 子どものころ、チロルチョコは遠足おやつの定番でした。
 板チョコも出していたんですね。
 それが不思議で、東京のホテルそばのコンビニで見つけ買ってしまいました。
 約50グラムで50円ぐらいだったでしょうか。そこそこいけます。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

小象の行進から麦とホップへ

2010年09月29日 18時13分07秒 | 呑む
 関西大学のチアリーダーが野球やアメフトの攻守交替の時に演じるのが「関大エレファント」。子どもの象をモチーフにコミカルな演技で盛り上げます。 その伴奏に使われているのが、ヘンリー・マンシーニの小象の行進です。題名は知らなくてもかなりの方は一度ぐらいお聴きになっているんじゃないでしょうか。そんなきっかけでこの曲が好きになりました。

 そしてその小象の行進がサッポロビールの第三のビール「麦とホップ」CMソングに使われています。ただそれだけの理由で、東京出張中に「麦とホップ」を試してみました。

 たいへんいけます。ビールと変わらない風味、味でした。
 でご紹介しました。

ちなみに今、携帯の着メロもです。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (2)

香港で男の修行

2010年09月28日 17時40分48秒 | 香港・中国
今夏、香港の造花メーカーで出された湯飲です。

なぜか山本五十六の男の修行

苦しいこともあるだろう。
言い度いこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣き度いこともあるだろう。
これらをじっとこらえてゆくのが
男の修行である。

奥のもうひとつは、御なじみ魚偏の漢字を集めたものです。
どちらも日本旅行のお土産でしょうね。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

巨大ヒマワリ

2010年09月27日 00時05分55秒 | お花
 近所で見かけたヒマワリです。2階の窓にまで達していてゆうに3メートルは超えているでしょう。

 ネットで調べてみると、品種改良で世界では8メートルにも達するのがあると。
 これと比べてみると、家のはせいぜい1.5メートル、赤ちゃん級です。

造花のヒマワリはこちら
http://nhkf.jp/shohin/f37/f_catalog37_21.html

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

外交の要はパワーでも

2010年09月26日 23時55分55秒 | ドンキホーテ
 黒船に脅されて不平等な条約を結ばされたのに懲り富国強兵で力をつけたあと、アジアの諸国に今度は自らが理不尽を強い、そして大戦で敗北。戦後はアメリカの核の傘の下経済復興に力を注げる幸運に恵まれながら、核廃絶を訴えてきた。そして今、理不尽を強いた隣国の強国復興に脅かされ、頼るはアメリカなれど、ならば普天間に基地を作らねばならず。はたまたそのアメリカさえ、頭越しにいつ相手と手を結ぶかも知れず。外交の要はやはりパワーと、繰り返し思い知らされている。

 日本国憲法前文にある、「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。 ・・・・ 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ」は夢物語に過ぎないと、現実が立ちはだかる。

 崇高な理想を掲げ軍備を放棄した日本は、脅されたら屈服するしか手がない。それでも敢えて、屈辱を何度も味わうことになろうとも、かすかな希望を抱いてその理想を目指したいと思う。強兵を進め世界のパワーゲームに伍すよりもはるかに厳しい道ではあるけれど。
コメント

野宴も明日で終わりながら

2010年09月25日 17時40分37秒 | サンチョパンサ
 この夏、ケービーエス・マダン韓国語講座の方々と梅田のビアガーデン「野宴」行ってきました。

 私自身はこの四月から講座をお休み中で、久しぶりの級友との会話に話が弾みました。私より前に講座を辞めたMさん、3年ぶりぐらいでしょうか再会し驚きました。体重を15キロ以上落とし、一瞬どなたか分かりません。
 食制限の減量でなく、ボクシング、ランニング、サイクリングと鍛えてのダイエットです。失礼な言い方ですが、以前の中年太りから見事な体への変身。
食べ放題飲み放題の野宴でバーベキューやから揚げ、串カツと脂っこいものばかりパクツクのを尻目にMさん、サラダや枝豆をそこそこ食べてから、肉を一切れ二切れと。食生活の改善も染み付いているんでしょうね。
 学生の頃のような締まった体とは言わずともタバコをやめる前と同じ体重ぐらいにはなりたい。何のトレーニングもせずでは無理とは分かっているんですが。

 その野宴も今シーズンは明日で終わりだそうです。ここ数日は過ごしやすい気候で、記録的な猛暑の夏もいよいよ終わったようです。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

茄子とインゲンの薔薇

2010年09月24日 17時46分12秒 | 食べる
 mixi仲間でグラフィックデザイナーのアンドレさんがUPされた写真です。

 茄子の素揚げとインゲンの天ぷらできれいな薔薇を作っています。

 アンドレさんはデザインだけでなく音楽もたしなまれる芸術家さんです。

 こんなおしゃれな心、造花屋の私も欲しい。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

100922中秋

2010年09月23日 17時59分48秒 | 我が家
 昨夜の中秋の名月。午後6時過ぎごろには東空にくっきりとお月さんが見えました。
 すだれ越しに見えるリンドウと黄小菊、ススキの間の小さい白丸点です。

 平安美人もこうしてすだれ越しに中秋の名月を眺めていたんでしょう。よしか竹か何か自然なのに比べ我が家は青ビニール製。そして室内には煌々とした電灯。ちょっと風情が足りませんね。

造花のリンドウはこちら
http://nhkf.jp/shohin/f37/f_catalog37_09.html
造花の小菊はこちら
http://nhkf.jp/shohin/f37/f_catalog37_07.html
造花のススキはこちら
http://nhkf.jp/shohin/f39/f_catalog39_03.html

造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (2)

ネット通販カリスマ仕掛け人の販路開発極意

2010年09月22日 17時33分31秒 | 明るいビジネスネット
 「第13回 明るい見本市」が9月28日(火)16:00から大阪産業創造館で開催されます。当社も出展します。
 
 今回はゲストに、ネット通販のカリスマ仕掛け人と大阪商工会議所課長をお迎え。
 仕掛け人からは「販路開発のワンポイントアドバイス」、
 課長からは「企業の人材育成・確保に活かせるジョブ・カード活用法」
 を伝授してもらいます。

 これだけでも参加の価値がありますが、出展企業も

◆島根から海の美味しさ届けます!荒波にもまれた隠岐の自慢「飛魚だし」

◇リピート率を向上、ギフト対応まで備えた高機能、低価格の優れた通販システム(通販ソフト)「スゴ楽通販」

◆男性からの切実な声に応えるために4年をかけて開発!新感覚の機能性下着「2ルームパンツ 楽ぱん」

◇社内の会話が活き活きしてくる!毎月、「政治」「経済」「国際」「文化」から各5問、計20問の問題を届けます!中小企業のコミュニケーション活性化ツール「NEW SCORE」

◆水耕栽培のすばらしさを一般家庭にも!「手づくり水耕家庭菜園セット」

と多彩。

出展枠もまだ幾分あります。お申し込みはコチラです。
https://www.akaruibn.com/seminar/MailForm.jsp  

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

秋彼岸のお墓参り

2010年09月21日 17時43分26秒 | ニューホンコン造花(広告記事です)
 お彼岸入りした昨日、お墓参りに行ってきました。自転車で10分弱のところにあるのにお墓参りはお盆、春秋のお彼岸、正月前と年四回ほどです。その四回の中で、お盆から秋の彼岸までが一番間隔が短く一月ちょっと。それでも夏場の暑さに生花はもちろん枯れはて、我が家のお墓は仏花造花が彩っていました。

 以前、大阪出身で現在は関東にお住まいの方が、兵庫・豊岡にお墓参りするのがたいへんだと仰っていました。年に数度、実家のある大阪には帰ってくるものの、短い休みの間にそこからまた豊岡まで行くのは並大抵ではないと。年に一度行くのが精一杯だと。
 
 その方に当社の仏花造花を買ってもらいました。お墓に生花をお供えしても次にお参りする一年後まで誰にもみてもらえずに散らかったままになっているのが忍びなかったけれどこれで安心できると、仰ってもらいました。

 「お墓に生花でなく造花」を飾ることに違和感を感じられる方もたくさんいらっしゃいますが、こんなお話をお聴きすると、仏花造花を扱っている者としてホッとします。

 我が家のお墓花は造花と生花の混合です。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

やっと秋刀魚が

2010年09月20日 17時56分23秒 | 食べる
 今日、お彼岸入りしましたが、まだ昼間は30度前後の暑さ。

 それでも朝夕は涼しくなりました。
 雲も秋模様です
 日本近辺の海水温上昇による不漁で高騰していたサンマも獲れだし、我が家の食卓にも「サンマ」が上りました。
 このブログの背景も先日、ハイビスカスからキキョウに変えました。

 みなさんもやっとこさ「秋」を感じておられるんじゃないでしょうか。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (6)

二つの実践

2010年09月19日 17時32分26秒 | ニューホンコン造花
 昨日の記事で、当社売り上げ増の理由に「私も含めた社員の努力と成長」を挙げました。私自身は二つの「努力と成長」を続けています。その両方とも実は今年初めの大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)の研修で訪れましたエーワン精密社長さんのものまねです。

 一つは早起きです。
エーワン精密社長さんのように朝5時前には起きられませんが、以前より約1時間早い6時半に起床しています。本社で仕事をする時などは7時半ごろにデスクに着け、始業の朝9時までにメールやブログのチェックなどを済ませ、さらに一仕事終えられます。それまでは9時からメールチェックに入り、あっという間にお昼になってしまうことが日常茶飯でした。

 もう一つは「周りの方にも儲けてもらう気持ち」です。
松下幸之助さんや本田宗一郎さんが仰っていたそうです。当社の目的として「私も含めた社員とその家族の幸せ」を常々一番に掲げています。そのためには消費者様やお客様に喜んでもらい、さらには社会に貢献しないといけないと思っています。しかし、その当社員の幸せを一等最初に挙げるのにかまけ、ついつい周りのみなさんへの気遣いを忘れることがあります。そこを戒めるものとして、「周りの方にも儲けてもらう気持ち」を常に持つように心がけています。

 6時半起床はそう早い時間でもありませんし、「周りに儲けてもらう」もまだまだ「言うは易し行うは難し」の状態で、実ははなはだもって何事につけおぼつかないところです。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント

失われた13年の回復へ

2010年09月18日 17時50分18秒 | ニューホンコン造花
 8月末で当社の半期が終わりました。速報値ですが1997年の過去最高売り上げを抜きました。これからの半期、現在の経済情勢では予断を許せませんが、13年ぶりの年間売上高更新に期待を持てます。

 2、思い切った在庫品の処分
 3、円高還元セールの実施
 4、量販店様への売り上げUP  
 5、ホームページの充実
 6、営業地域の拡大
 7、他社と競争できる商品価格の設定
 8、今夏の猛暑による仏花需要の増加
 9、東京インターナショナルギフトショーやフラワーサプライショーへの出展
 10、ルミナス蓮など新商品の投入

 などなど、様々な要因が積み重なった結果です。
 そしてこれらは、自尊ですみませんが、私も含めた社員皆の努力と成長があってこそです。
 しかしそれらよりなによりも、お客様のご愛顧が第一等です。

 半期といえ過去最高はたいへん嬉しいことです。しかし半面「13年間何しとったんや」と一喝されれば「はいすみません」と答えるのが精一杯ですし、後半期にやるべきことも山積みで喜んでばかりもいられません。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (2)

子どもといっしょに平和を考えるセミナー

2010年09月17日 17時52分54秒 | フォーラム・アイ
 昨夏の大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ(FI)「平和を考える勉強会」で講師を務めてもらった寝屋川市広長友の会の松山五郎さんらお二人から今夏再び広島の原爆体験をお聴きしました。

 今回は次代を担う人たちに記憶を引き継いでもらおうと、子どもらを主な対象に大阪市立中川小学校で開催しました。 
 セミナーが無事終わり松山さんに御礼をお伝えした時、逆に「子供たちに話せる機会を作ってくれてありがとう」と何度も感謝されました。他のFIメンバーにもにも同じことをおっしゃったとお聞きして、その背景にある重い意味を気付きました。

 松山さんは戦後、広島で小学校の先生をなさっていました。しかし、被ばくのことには口を紡ぎ自分の教え子にはほとんど話さなかったそうです。今こうやって小学生にその体験を話す機会を得て、言い過ぎかもしれませんが「本望」と思われたんじゃないでしょうか。偉そうな言い方ですが、松山さんにこのような機会ができたこと、うれしく思います。
コメント

なにより熱い思いが

2010年09月16日 17時54分09秒 | フォーラム・アイ
 先日ご案内しました岩堀美雪先生の「心がぐん!と育つ パーソナルポートフォリオセミナー」(大阪商工会議所東成生野支部・異業種交流会フォーラム・アイ主催)が盛況に終わりました。 

 パーソナルポートフォリオは、絵画や習字など自分の作品、遠足に行った思い出、友達からのメッセージなど自分に大事なもの、大切なものをどんどんファイリングします。その中で自らを再発見し、自分を愛し自己を肯定する心をはぐくみ、さらには相手を認めることも学んでいきます。岩堀先生はそのパーソナルポートフォリオ教育の日本の第一人者と言われる方です。その実践は多くの成果を生んできています。

 私は前半のセミナーのみの参加でした。その中で岩堀先生は自らも親の立場として、我が子の相手をする時間が十分取れないのに、その子が「忙しいのにおいしい料理を作ってくれるお母さんありがとう」と作文に書いてくれたのが救いだと、仰っていました。

 ポートフォリオを使った教育はもちろんですが、多大な犠牲を払いながらも子どもたちに愛情をかける岩堀先生の熱い思いがが子どもたちをぐんぐん育てている気がします。

これから先は宣伝です
造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。

 (有)ニューホンコン造花
 営業本部 〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
 ホームページ http://nhkf.jp
 E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則」(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)、梅田・旭屋書店で好評発売中 
コメント (4)