Some Like It Hot

お熱いのがお好きな映画ファンtakが、日々気になる音楽・映画・その他もろもろを記す雑記帳

ボールちゃん(第2話)

2010-05-21 | うちの子に御用?
うちのルーク・スカイウォーカー(11歳児)は、
ガンダム占いでボール。

1/100 MG RB-79K 「ボール 第08MS小隊版」

それを知って以来、彼はボールに愛着を感じ始めた。
そして彼が書いた4コママンガ第2弾が「ボールの悩み編」。



・・・ボールの秘密?



・・・バスの運転席並?



・・・仲間が多いのはいいことだぞ、うん。



・・・その他大勢ってことか。

第3話をお楽しみに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ボールちゃん(第1話) | トップ | X-ファイル:真実を求めて  »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごい (ポップンポール)
2010-05-22 17:35:46
第一話からものすごく進歩してますね。
社会性が出てきてるというか結構深い!

まるでスターウォーズ・クローンウォーズのクローン戦士たちの声を代弁しているようじゃないか。

ここからどんな自我が芽生えていくのだろう...。

ボールちゃんの進化にポールも注目
ポップンポールさんへ (tak)
2010-05-23 20:43:34
コメントありがとうございます。

存在価値なーんて言語が出てくる11歳。
最近宗田理とか真剣に読んでるからか、
マセたことを言うようになってきたんです。
はい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。