東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

今年も、育苗したタマネギ苗を植え付け

2020年10月27日 | 野菜:葉菜

 今年も、種をまいて育苗したタマネギの苗を本畑に植え付けしました。タマネギの品種名は忘れましたが晩生です。本畑は2週間ほど前に雑草をとり,石灰で中和し,耕運し,元肥料をまき、さらに穴あきの黒マルチを被覆しておきました。そのため、掘った苗をすぐに植え付けすることができました。来年6月上旬には、まるまると太ったタマネギを収穫することができると思います。今年は例年よりも多く苗を作ったため、苗をたくさんの方々に差し上げました。

       堀ったタマネギの苗を、穴あき黒マルチに植え付け


 我家は私と婆様の2人しか住んでいません。そのため、それほど多くのタマネギを必要とするわけではありません。去年100本程度作りましたが、今20個ほどのタマネギが食べないままぶら下げています。そのため、今年は80本のタマネギ苗を本畑に植えました。だいぶ苗が余りそうです。このまま子ネギとして育てて収穫しようと思います。そして、お味噌汁などに入れて食べようと思います。

  育苗したタマネギ苗   苗をマルチの穴に移植   最後にジョロで水
  


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田布施コットンクラブ 藍葉の... | トップ | 田布施町郷土館 駐車場ほか秋... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜:葉菜」カテゴリの最新記事