東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

田んぼは白く壊滅状態

2004年08月19日 | 田舎暮らし
 山口県から帰って久しぶりに田んぼに行ってみたら、さあ大変。スズメがだいぶ稲を食い荒らしていました。鳩は防げても、スズメは網をさって通り抜けます。特にクレソンの田んぼは壊滅状態です。どの穂も白くなっていました。乳汁期の稲をスズメがすすり食いするため、乳汁がたれて稲の穂が白くなるのです。

         スズメが乳汁期の稲を襲って、白くなった田んぼ


 ほんとにいやになります。一ヶ月後に稲刈りが始まるというのに。※帰省の途中、広島の平和記念館を見てきました。戦争というものを改めて考えました。日本人ならば、死ぬまでに一度は富士山に登りたいと思うように、一度はこの記念館を訪れるとよいと思いました。

           特に網の端は入りやすいのか、どの穂も壊滅状態
コメント

光市 フィッシングパークで釣り

2004年08月13日 | 家族関連

 12日、息子と娘を連れて光市にあるフィッシングパークに行きました。息子とはこれまで、電車で神奈川県などに釣りに行ったり、近くの川で鯉を捕まえたり、ナマズを捕まえたことがありました。
 娘とは、八王子を流れる浅川に時々ハヤなどの川魚を釣りに連れて行ったことがあります。ところがある日、その浅川で珍事がありました。魚を釣りをする予定が、傷ついたカモを連れて帰るはめになりました。

   フィッシングパーク入口にて              釣りをする私、何が釣れるか
 

 自転車の前にカモを、後ろに娘を載せて帰りました。そのカモは餌をやるなどして介抱した結果、とても元気になりました。しかし我家に連れて帰って約1週間後、、娘が餌を与えていた時、窓から飛んで逃げてしまいました。そのカモ、恩返しもしないで飛び去ってしまいました。野生のカモなので逃げるのは仕方のないことなのですが、そのカモを可愛がっていた娘はとてもガッカリしたようでした。

                小さなアジを釣るも、針から外せない娘

コメント

田んぼの網張り終了

2004年08月08日 | 田舎暮らし
 暑い中、クレソン横の田んぼの網張りを終わりました。裸足でぬかるんだ田んぼに入って網を張りました、照りつける日差しで頭がクラクラになりそうでした。

             田んぼに防鳥網を覆っているYさん


 昼休みはクワの大木の木陰で食事をしました。午後はだいぶ伸びた畦の草刈りなどをしました。

  照りつける日差しの中、網を張り終えた周りを草刈りした田んぼ
コメント

水田では稲の出穂

2004年08月05日 | 田舎暮らし
 クレソン横の田んぼでは、稲が出穂し花が咲き始めました。すでにスズメもこの出穂に気がついているようで穂先をついばんだ跡がありました。この日曜日には網をかけないと、今後スズメの食害がひどくなります。

                穂が出始めた田んぼの稲


 都会近郊の田んぼは規模がとても小さいので、スズメなどの格好の餌場です。群れで来られると収穫が見込めません。毎年のこととはいえ、ため息が出ます。これからは網張りで忙しくなります。とにかく8月下旬までにはすべての田んぼに網をかけなければなりません。早く網を早くかけないと、小学生達が植えた稲がスズメの食害で台無しになります。

             緑の籾からこぼれる出ている白いオシベ
コメント

田んぼの草取り

2004年08月02日 | 田舎暮らし
 今日は仕事が休みなので、午前中田んぼの草取りなどをしました。腰を曲げての草取りはとても疲れますね。伸びた草を束ねて引き抜くには骨が折れます。特に一度日照りで干上がった場所は、土がカチカチなのでなかなか抜けません。そのうち指が草にこすれて血が出るようになったのでやめました。それに腰をかがめて草取りしていると、何度も稲の穂先が目に入って痛くなりました。

         草取りした後、草刈機で草刈りした田んぼの畑側畦


その後、草刈機で畦の草刈りをしましたが、なぜか途中で突然止まってしまったので止めました。空いた時に草刈機を修理します。風が吹き抜ける木陰で一人休憩をとりました。田んぼを抜ける涼風,揺れる木漏れ日,そして葉がさざめく音がしみ渡ります。ふうっと自然と一体になりました。稲は止め葉が出て、次々に穂ばらみを始めました。数日後には穂が出て花が咲くと思います。草取りよりも網掛けが急がれる日が近づきました。スズメに見つかる前に網掛けしなければなりません。またまた忙しい日々が始まります。畑はしばらくお預けになりそうです。

                         草刈機で草刈りした田んぼの小川側畦
コメント