akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

周防正行監督最新作『カツベン!』

2019-11-06 | 映画・芸術・エンターテインメント

東京国際映画祭でも上映され、12月13日から一般公開の、周防正行監督最新作『カツベン!』。

7月の試写会で拝見以来私も公演のたびに宣伝してますが、超!面白い活劇エンターテイメントです。

サイレント映画へのオマージュ、活動弁士はじめ映画の初期文化への愛にあふれています。

わたしはここしばらくエンディング曲『カツベン節』がひたすら頭の中をリピートしています。

一日中、奥田民雄の「カツベン節」です。でもノリノリですごく楽しい。。。

必見です

 
 
 
周防正行監督、待望の映画最新作! 人々をサイレント映画の世界に引き込んだスーパースター、活動弁士(カツベン)! 抱腹絶倒!痛快活劇! 笑いありハラハラあり涙ありの極上エンターテインメント、 12月13日(金)全....
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月12月の活弁シネマートライブ | トップ | 東京バラライカアンサンブル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・芸術・エンターテインメント」カテゴリの最新記事