akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

東京亀城会総会・懇親会2018

2018-06-23 | 酒田・庄内・山形

酒田東高校の同窓会「東京亀城会」総会·懇親会が140名の参加で賑やかに開催されました。

司会もアトラクション映像「んめちゃ!」「芋煮deハーモニー」も、庄内弁たっぷり。

いっぱい笑って会話して、地酒も飲みました

久しぶりにお会いした先輩たちのお元気な姿にほっとしたり、初めて参加してくれた後輩の活躍に刺激をもらったり。
あちらこちらで、いっぱい新たな繋がりができて、楽しかったです。

少しずつですが30代40代も増えてきました。
来年も6月第4土曜日です。

幹事は末尾が4の学年。
またたくさんの同窓生と集えますように。
 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京亀城会報38号。23日は総会です!

2018-06-17 | 酒田・庄内・山形

酒田東高校の同窓会、東京亀城会の、今年の総会·懇親会は6月23日(土)の午後、サンケイプラザです。

私が編集長を務めている会報、今年は20ページフルカラーで、とても素敵な仕上がりとなりました。
表紙は、世界的に活躍する大人気水彩画家あべとしゆきさん(53会卒)に飾って頂き、小中高の尊敬する先輩であるJ PEP斉藤塾 斉藤淳さん(63回卒)にもインタビューさせて頂きました。

 

▲快く表紙の絵を引き受けて下さったあべとしゆきさん。大ファンです。酒田第二中学校の副校長先生の時に活弁公演をさせて頂きました。「生れてはみたけれど」だったなあ

 

▲急成長の英語塾を経営する斉藤淳さん。英語だけでなく教育全般、政治、経済、ビジネスにも精通し、学ぶことばかり。幼い頃から偉大な先輩でした。

 

編集委員みんな多忙な中でしたが、楽しく、充実、感謝の制作作業でした。 

昨日は、高校の同期や後輩たちと、地元の料理やお酒を囲んで語らい。故郷の繋がりはどこか家族的で温かくて、いいものです。

▲堀切菖蒲園は菖蒲祭り中。高校時代には話したこともない東大卒生たちとも

今はとってもいい仲間!

 

23日、まだ申し込みしていない方も参加可能です。ワイワイ楽しく盛り上がりましょう

 

▲今年の会報は、43回、53回、63回卒の幹事年の皆様にたいへんご尽力頂きました。総会懇親会が盛会でありますように!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマガタサンダンデロでランチミーティング★

2018-05-10 | 酒田・庄内・山形

銀座のヤマガタサンダンデロでランチミーティング。

すごい風貌の一品が出て参りました!

帽子を取ると、美味しい孟宗竹と生ハムのリゾットです。

山形産のフルーツを使ったデザートの盛り合わせはどれも美味で、女子たち大喜び😄
庄内産のいちごは、昔うちのいちご畑でとれたいちごの味が🍓
一足お先にさくらんぼも頂きました🍒

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一生に一度の幹事学年としての同窓会

2017-11-19 | 酒田・庄内・山形

昨日は、酒田で高校の同窓会。一生に一度の幹事学年ということで、80名近い同期が集まり、とても賑やかで楽しい一日になりました。

一年間準備を重ねてくれた地元の幹事のみんなに感謝です。 

アトラクションは、歴代の卒業アルバム写真のスライド上映で母校の歴史を辿る企画で、うまく編集してくれていて、私もそのナレーションを務めさせていただきました。

 

午前中は、母校の一年生たちに職業ガイダンス。先日の東京キャリア研修に続き、講師の一人として、一先輩として、私なりにいろんなお話をさせて頂きました。

鳥海八幡中学校の卒業生が何人か駆け寄ってきて「鳥海八幡中の卒業生です!3年間歌ったあの校歌、大好きでした!」と言ってくれました。

私が作詞作曲した校歌を愛して歌ってくれているんだと思うと、とても嬉しいです。

実家ではかわいい姪と遊び、大好きなハタハタやゴマ豆腐、菊の花、芋煮などを食べて、美味しい空気を一杯吸って帰ってきました。

 

再会を楽しみにして。

 

▲鳥海山を望む庄内平野。さんざしの実がいっぱい落ちてたね

▲傘寿を迎えたじいじと。グラウンドゴルフするじいじもばあばも健在です。

母校の小学校は20年前に統廃合され、現在はコミュニティセンターと、じいじたちのグランドゴルフ場に…。

▲好物の郷土料理たち。他にもたらふく頂きました!

▲最上川の白鳥。姪は初体験。私も1歳からここに来てました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山形産の菊、おかひじき…

2016-11-22 | 酒田・庄内・山形

スーパーで山形の食材をみつけると必ずといっていいほど、買ってしまいます。

黄色い菊の花、小さい頃もお手伝いで花びらをむしって、よく食べました。

辛子醤油や、自家製塩麹と黒酢の特性ダレで美味しく頂いてます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒東1年生の東京キャリア研修

2016-11-10 | 酒田・庄内・山形

母校、山形県立酒田東高等学校1年生が全員上京し、代々木のオリンピックセンターで行った東京キャリア研修。

OGである私も、座談会の講師の一人として参加しました。

生徒たちは、25分ずつ3講師の話が聞けて、質疑応答ができます。

自分の将来のことを考えながら熱心に聞いてくれていました。

生徒にとっても、OBOGにとっても、いい企画です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京亀城会いも煮会

2016-10-08 | 酒田・庄内・山形

山形の秋といえば、芋煮!

やっぱり芋煮会やらなきゃ秋じゃないよね~

 ってわけで、酒田東高の同窓会、東京亀城会も、若手(といっても50歳まで)の芋煮交流会を開催しました!

 

私も一緒に作りましたよ!

地元酒田のト一屋から送ってもらった素材(全部切ってある)を一緒に煮ただけですけど。

美味しかった~!地酒と一緒に。

同窓の先輩後輩と、20名ほどでおおいに盛り上がりました。

 

3次会まで脱落者なしって~~♪

 

来年はもっと参加して下さいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京亀城会報36号完成!

2016-05-23 | 酒田・庄内・山形

東京亀城会報36号がようやく完成し、届きました。
創立50周年記念ということで、今回全面リニューアル、A4版20ページで内容もそれなりに充実しています。
私、編集委員長を仰せつかり…、3~4月はけっこう大変でしたが、楽しんで作らせて頂きました。

酒田東高校のOBOGの活躍、交流の様子を拾い集めています。
この冊子がまた会員の交流、激励の一助となれば嬉しいです。

今年の総会・懇親会は、6月25日(土)です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田東高現役教諭座談会

2016-03-19 | 酒田・庄内・山形

昨日は、母校酒田東高校へ、同窓会報に掲載する現役の先生方の座談会取材に行ってきました。

東京在住のOBOGによる生徒たちへのキャリア研修も数年めを迎え、生徒の成長や卒業生の後輩たちへの対応に、とても良い変化が見られると、口々に感謝の言葉を述べて下さいました。

とても充実した楽しい座談会となりました。
同期の友人も学年主任として、弟とともに頑張っていて、励みになりました。

地元や母校の友人先輩後輩と繋がることが、自分も地域も幸せに豊かにしていく…そんな方が増えたらいいなと思っています。

今回は、会報の編集委員として印刷会社の担当者と打ち合わせもでき、実家で生まれたばかりの姪っ子とも対面でき、わずかな酒田滞在でしたが、とても有意義でした。

『八甲田山』バリアフリー上映会へ、直行です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田東高校の65期東京同期会

2015-12-16 | 酒田・庄内・山形

酒田東高校65期の東京在住者同期会!

しゃべって飲んで笑って、気づけば4時間。。今年は11人の参加でした。

幹事の山科くん、今年もありがとう~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回ふれあい酒田デー

2015-12-06 | 酒田・庄内・山形

今日はふれあい酒田デー。
北区の北とぴあの広場は、酒田物産市としてにぎわい、酒田市長、北区長、衆議院議員太田昭宏さんらとのじゃんけん大会も大盛り上がり!

司会をさせて頂いた飛鳥ホールでの総会懇親会も盛況で、芋煮や玉こんにゃく、地酒も堪能いたしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京亀城会50周年記念懇親会は小林綾子さんをゲストに

2015-06-06 | 酒田・庄内・山形

 

6月28日(日)の酒田東高校東京亀城会50周年記念懇親会に向け、実行委員のミーティングも大詰めです。

小林綾子さんをゲストに、新旧の『おしん』や酒田にまつわる話、酒東のOBとの共演話などを伺います。
私も司会をすることになり、一昨日小林綾子さんと打ち合わせもしてきました。
楽しいお話が伺えると思います。

芋煮などの郷土料理や、お土産、抽選会なども用意されてます。

同期や先輩後輩との有意義な交流会になればと思っています。

関東在住の酒東卒業生の皆様、声をかけあって、ぜひぜひご参加ください!

☆会場:大手町サンケイプラザ4階ホール
☆日時:13時半開場
14時スタート
17時過ぎの閉会予定
☆会費:8000円
☆申込み www.kijojai.netより

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田のんめもの

2014-12-18 | 酒田・庄内・山形

届きました。

「初孫 純米吟醸しぼりたて」 山形県オリジナルの酒米「出羽燦々」で仕込んだ季節限定のしぼりたて純米吟醸酒。

菊勇 純米酒「出羽の里 三十六人衆」  日本全国美酒鑑評会でお燗部門大賞に輝いたスペシャル純米酒!酒田市本楯地区(私の小中学校の学区内)で生産している「出羽の里」を100%使ってます。スッキリとした口当たりとのどごしの良さが特徴。

「酒田女鶴 丸餅」 豪商本間家が羽二重餅を作らせ皇室に献上していた幻のもち米「女鶴」。それを復活させようと生まれた新品種「酒田女鶴」も、もちもちの食感が特徴です。とろけるような旨さの餅、絶品です。

「酒田のラーメン」 魚介系のさっぱり醤油味スープと、コシのあるもちもち麺が特徴。東京ラーメンショー2014では売り切れ大人気だったそうです。

青さ 私はこの青さが大好きです。味噌汁、麺類、雑煮などに入れて。磯の香りが広がる良質な青のりです。

オランダちゃん<オランダせんべい>  昭和37年発売以来、東北限定発売にもかかわらず、年間2億枚生産している酒田の「オランダせんべい」。小さい頃からよく食べました!2mmの元祖薄焼きせんべいは、添加物や化学調味料を一切使わず「庄内産うるち米」「こめ油」「天然塩」のみで焼き上げています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古書店の原風景『五十嵐日記』

2014-12-16 | 酒田・庄内・山形

酒田東高校の大先輩で西早稲田に老舗古書店を持つ五十嵐智さん。彼が若い時分に書かれた10年分の日記が、一冊の本となりました。

事務所が近いこともあり、とても親しくさせて頂いてますが、この日記は非常に面白かったです。

昭和28年酒田東高を卒業して上京、家計が許さず大学進学を諦めて神田の古書店で働き始めた五十嵐さん。
その、苦労と苦悩と成長の日々がつぶさに記されています。

自分の将来はもちろん、家族のこと、店のこと、友人のこと、そして戦後社会の様々なこと、すべてに真摯に向かいあい、懸命に生きる姿に、気持ちが新たになる気がしました。

古書店の歴史を知る上でも貴重な資料ですが、私にとっては、存じ上げている大先輩たちのお名前がたくさん出てきて、興味深いものでした。

また、五十嵐さんは、忙しい中でも仕事の後によく映画館に足を運ばれていて、本当にたくさんの映画をご覧になっています。私も良く知る名作から、DVD化もされていない作品まで。その題名や感想を拾いながら楽しく拝読しました。

現在は早稲田通り沿いにキレイなビルを建て「五十嵐書店」を営んでおられます。
このビルも、偶然ですが、酒田東高の大先輩伊藤正次郎さんが設計なさったものです。
縁とは不思議。

ディスプレイも素敵です。ぜひ足を運んでみてください。
五十嵐さんと、日記によく書かれていた奥様すみ子さんが、笑顔で迎えてくださいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第17回 ふれあい酒田

2014-12-08 | 酒田・庄内・山形

昨日の午後からのふれあい酒田総会&懇親会は、今までにないくらいの270名という参加者で、席が足りず、急遽30席を増やしてバタバタの開催となりました。

司会を務めさせていただき、私自身も楽しんできました。
今年のイベントは、酒田南高出身(余目生まれ、在住)の演歌歌手天音聖望さん。
マネージャーとして着いていらした方は、父と卓球などで親しい方でした。
酒田市役所からは高校の同期や中学の後輩たちがみえ、誰かしらに会えるのもこの会の楽しみの一つです。
もちろん、東京在住の先輩諸氏のお元気な姿を拝見できるのも嬉しいこと。

国土交通大臣の太田昭宏さん始め多くの来賓の方々も駆けつけて下さり、最後は「最上川舟歌」や「ふるさと」を会場みんなで大合唱。

二次会(というよりスタッフの打ち上げ)では、モンテディオ山形の試合結果を気にしつつ飲み、J1昇格決定にみんなで大喜びしました。

準備、運営くださっている事務局の皆様、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加