akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

9月5日活弁 ココキタ野外上映会

2015-08-25 | 活弁

4月から北区文化芸術活動拠点ココキタとしてオープンした旧豊島中学校。
毎週の「子ども弁士教室」もこのココキタを会場に行っているのですが、 そのスポーツ多目的広場で、9月5日、活弁の野外映画会を開催いただくことになりました。
野外上映会といえば、ビール片手におつまみ共々…といきたいところなのですが
全天候型のグラウンドのため、飲食はお水のみ。(残念)

でも、FEBOの小沢さん永田さんの生演奏で、豪華にお届けします。
弟子の平賀くんも『のらくろ二等兵』を語ります。

初秋の夜のひと時を野外上映でお楽しみいただき、ココキタを知ってもらえたらと思います。
(キレイで、施設使用料がメチャメチャ安いです)  


<ココキタ 野外上映会>

なつかしいサイレント映画3本立て!
活動弁士の語りと共に、家族みんなで楽しもう!

『のらくろ二等兵』 『チャップリンの消防夫』 『大学は出たけれど』

弁士 佐々木亜希子、平賀源大
生演奏 FEBO(小沢あき、永田雅代)

日時:2015年9月5日(土) 19:00開演(18:00開場)
会場:北区豊島北スポーツ多目的広場(旧豊島北中学校校庭)
(雨天は体育館)
入場無料(直接会場へお越しください)
主催:北区文化振興財団  共催:東京都
問合せ:ココキタ 03-6338-5711

コメント

8月活弁!シネマートライブ コメディ二本立て

2015-08-24 | 活弁

今日はシネマート新宿でコメディ二本立て
『チャップリン冒険』と『ロイドの巨人征服』。
ありがとうございました。

夏休み最後の日とか今日から学校とか…子どもたちは少なかったのは残念でしたが。笑い声とともに楽しく語らせていただきました。...
生演奏の永田さん、鶴岡から麻帰り着いてそのまま公演ありがとうございました~★

シネマートさんがかき氷も用意して下さったのですが、今日は暑さも少し引いたようで。

来月は28日、秋らしく文芸作品『伊豆の踊子』です

コメント

シスコファミリーディ バリアフリー上映

2015-08-21 | 活弁


昨日は六本木ミッドタウンタワー内シスコシステムズのファミリーデー。
社員の家族をおもてなしする日で、イベントとして、Bmapのバリアフリー映画上映を催していただきました。

子ども向けのアニメ映画とあって、子ども達もたくさん見てくれ、
音声ガイドにも反応してよく笑ってくれて語り甲斐がありました。

いつもの会議室が、遊具やお菓子の置かれたキッズルームや、奥さまのための英語講座も開催するくつろぎカフェなどになり、たくさんの親子でにぎわっていて、さすが外資系大企業!と感心しきり。楽しい時間を過ごして帰りました。
コメント

24日のリハーサル

2015-08-18 | 活弁
8月24日(月)のシネマート新宿活弁ライブ、リハーサルをしました。
子どもから大人まで笑って楽しめるコメディです。
12:30~のみなのですが、ご都合がつく方はぜひ笑いにいらしてくださいませ☆
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20151223_12235.html

『チャップリンの冒険』The Adventure(1917)
『ロイドの巨人征服』 Why Worry? (1923)

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

時間 8月24日(月)12:30~
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口
コメント

『飛べ!ダコタ』バリアフリー上映会

2015-08-10 | 活弁

みんなで楽しむバリアフリー映画Bmap上映会『飛べ!ダコタ』視覚、聴覚障害の方々を含め180名近い方々にお越しいただき盛況のうちに終了することができました。厚く御礼申し上げます。

不肖私が理事長を務めますBmapは、障害のある方もない方も一緒に映画を楽しめたらという思いで、日本語字幕と、ライブ音声ガイドをつけた「バリアフリー映画」の上映活動を行っております。

今回の上映作品『飛べ!ダコタ』は、2013年の作品。戦後まもない佐渡が島での実話を元にした感動作で、この8月は戦後70年の節目ということで、メンバー皆でチョイスし、字幕と音声ガイドの制作を行って準備してきました。

字幕は、一字舎の山下武信さんにご協力いただき、文字の表記、色分け、字体、出し方などたいへん工夫していただきました。
聴覚障害の方々には、事前に字幕表記の説明用紙を差し上げ、参考にしていただいたこともあり、とても楽しめたと感想をいただきました。

島に不時着したイギリス兵たちの英語会話は、原音を生かし、日本語をかぶせるヴォイスオーバーで事前に収録。役者さん、声優さんにご協力いただきました。
音声ガイドは、メンバーの高橋さち代さん。皆で何度も推敲したガイド台本と、元アナウンサーの優しく聞きやすいナレーションで、こちらも、視覚障害者の方々 のみならず健常者にも好評でした。

終了後の感想コーナーでは、新潟出身の80歳の女性がこの映画のテーマに深く感銘し、ご自身の戦争体験にも触れて感謝を述べてくださいました。
またほとんどの皆様にアンケートにご協力いただきました。今後に活かして参りたいと思います。

戦後70年の節目に、こうした作品を、バリアフリー映画として多くの方々と一緒に鑑賞できたこと、素晴らしい仲間と活動できること、本当に感謝です。

今後も、こうしたみんなで楽しめるバリアフリー映画上映会を行って参りたいと思います。


字幕制作:一字舎 山下武信 音声ガイド制作:NPO法人Bm
ap
ライブ音声ガイド:高橋さち代
コメント

あの日から70 年

2015-08-06 | 活弁


広島に原子爆弾が落とされてから今日で70年。
朝追悼式をテレビで見ながら黙祷を捧げました。

今年も7月に逝かせて頂いた広島は、緑豊かで、穏やかで、外国人観光客もたくさん訪れ、花火大会に賑わっていました。
平和が続きますよう。
コメント

子ども映画館2015  『キートンの大列車追跡』

2015-08-03 | 活弁


先週土曜日、楽しい笑い声とともに、今年のフィルムセンター子ども映画館活弁上映二日目も終了しました。

バスター・キートン主演『キートンの大列車追跡』
キートンの細かいギャグとスピーディなアクションに、子どもたちはずっときゃーきゃー反応しっぱなしでした。

FEBOのおふたり、小沢あきさん、永田雅代さんの音楽と共に、私も本当に楽しく語らせていただきました。
ありがとうございました。

今月はシネマート新宿でも、子どもたちにも楽しんでいただける喜劇チョイスしています。
キートンとともに3代喜劇王と言われた、チャップリンとハロルド・ロイド二本立て
『チャップリンの冒険』『ロイドの巨人征服』です。

童心に帰って笑いにいらしてくださいませ。

◆8月24日(月)活弁!シネマートライブ
http://www.cinemart.co.jp/…/shin…/topics/20151223_12235.html
コメント