akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

下北

2015-10-31 | 映画・芸術・エンターテインメント

土曜日、下北沢での小宮孝泰さんの一人芝居『線路はつづくよ どこまでも』を拝見。
一人芝居じゃないほうが成功しただろうと個人的には思いますが、お父様が朝鮮鉄道にお勤めだったという小宮さんの熱い思いは十分伝わる舞台でした。

その後、足を延ばして久しぶりに向ヶ丘遊園の叔父のラーメン店「頑張り屋」へ。

相変わらず、頑張っていました。チゲ味噌ラーメン、美味しかった~☆

駅から3分ほどです。
具材にはかなりこだわってます。
機会があったらぜひ行ってみてほしいです

コメント

活弁!シネマートライブ『イバニエズの激流』

2015-10-30 | 活弁

一昨日、昨日とグレタ・ガルボ主演『イバニエズ激流』の活弁公演、ありがとうございました。

ガルボは男性より女性に人気があったと言います。
あの妖艶さや近づきがたいクールな美しさ、男性には敬遠されがちなのかもしれません。
本作でもすでに、21歳とは思えない威厳を見せています。

局地的豪雨で、家々が水浸しになり、崩壊、避難、ダムの決壊、川の氾濫と、先月の悪夢がよみがえるような映像もありましたが、
永田雅代さんのドラマティック音楽で、古典的メロドラマをうまく盛り上げていただきました。

ご覧下さった方々、ありがとうございました。

来月は、中世のパリを舞台にしたヴィクトル・ユゴー原作『ノートルダムのせむし男』23日(祝)14:45~です。私も永田さんもご贔屓の一作です。
お待ちしています。

コメント

本日夕暮れの満月。

2015-10-27 | Weblog

美しゅうございました。

コメント

「評伝・水島あやめという女性」

2015-10-27 | 活弁

日本初の女性映画脚本家で少女小説家の水島あやめ。

5月にシネマート新宿で活弁上演した『明け行く空』の脚本家です。

水島あやめ研究の第一人者因幡純雄さんのブログで詳しく知ることができますが、新たに「評伝・水島あやめという女性」の連載を開始されました。

興味深い内容です。ご一読を。

http://ayamemizushima.lolipop.jp/

コメント

活弁『イバニエズの激流』リハ

2015-10-26 | 活弁


シネマート新宿の今月の活弁「イバニエズの激流」、永田さんとリハーサルをしました。

ガルボの役柄は皆、彼女自身とダブります。そして、相手役となった当時の人気俳優は皆、彼女の前に霞んでしまいます。この作品もしかり。

ガルボの名を全米に知らしめた渡米第一作です。


◎10月28日(水)29日(木)活弁!シネマートライブ
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20151006_12980.html

生誕110年 グレタ・ガルボの魅力
『イバニエズの激流』(1926年)

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

日時 ①10月28日(水)14:45~ ②10月29日(木)19:00~
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口


☆11月は23日(祝)14:45より
『ノートルダムのせむし男』です。

コメント (2)

秋晴れ

2015-10-25 | 活弁


秋晴れ。

二度咲きの桜、花梨、コスモス。

青空に映えてます
コメント (2)

ワハハ本舗『結婚適応者じゃない2 人』

2015-10-24 | 活弁



ワハハ本舗の実験コメディー劇場『結婚適応者じゃない2人』を観てきました。 ろう者の女優大橋ひろえさんと、聴者の女優大窪みこえさんの二人芝居。
昨年の『名もなく貧しく美しくもない二人』に続く第二弾です。手話と口話に加え、今回は字幕映像が入って、また新鮮。楽しませて頂きました。
中野の劇場HOPEで明後日まで。今日は会場いっぱいでしたが、明日の17時の回はまだかなりお席があるそうですよ! 作・演出の喰始さんが終演後さっそくダメ出ししていたようなので、千秋楽に向けさらに熟成した舞台になっていくのではと思います
コメント

アコースティックJAZZコンサート

2015-10-22 | 映画・芸術・エンターテインメント

すみだトリニティホールでのアコースティックJAZZコンサートへご招待頂きました。

宮浦清さんのサックス、新世紀エヴァンゲリオン始め映画音楽や世界各地での公演で活躍するクリヤマコトさんのピアノ、とても心地よかったです。

ゲストシンガーの汐美真帆さんは元宝塚歌劇団の方で、現在ろう者と共に手話を交えたミュージカルに取り組んでいて、昨日もすべて手話をしながら歌われていました。
さすが宝塚、手話も美しいパフォーマンスとなっていて、初めての健聴者にも分かりやすく親しみやすかったようです。

いい出会いを頂いた一夜でした。

 

コメント

秋の一夜の活弁晩餐会

2015-10-22 | 活弁

昨夜は、中野のあいロードにあるハワイアンレストランマハロアで、にぎやかに「秋の一夜の活弁晩餐会」を行いました。

ハワイアン料理、活弁、そしてハワイアンバンド生演奏と歌、フラダンス。盛りだくさんの3時間でした。

私もフラダンスに見入ったりお客様とお話ししたり、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
お客様が撮影してくださった写真をいただいて。

遠くは稚内からの8名のお客様も…皆さま、本当にありがとうございました☆

 


 

コメント

原宿 アンパカTV

2015-10-20 | 取材・メディア

打ち合わせの帰りに寄りました。
知人が開設した、原宿竹下通りのアンパカTVスタジオ。

インターネットTV、24日に生放送スタートで準備中だそうです。

私も9月に取材頂き、アップされています。

コメント

『花霞の彼方に』@シアター風姿花伝

2015-10-19 | 映画・芸術・エンターテインメント

金曜から3日間の舞台公演。劇団笑しべ『花霞の彼方に』@シアター風姿花伝。
 

 
 

木曜の仕込み、ゲネプロに立ち合い、本番は昨日の千穐楽を拝見しました。

ここ数か月、団員みんな頑張りました。
弟子の平賀くんは一皮、二皮むけた感じです。
あて書きしてもらったとはいえ、キャラクターがイキて、いい味を出していました。

 CurtainFigTreeによる舞台植栽、グリーンがステージを彩り、いろんな方の技術が結集した舞台となりました。

 

コメント

10月舞台『花霞の彼方に』ご案内

2015-10-07 | 映画・芸術・エンターテインメント

活弁の弟子平賀源大(Wataru Hiraga)くん初舞台です。
ワイプランニング山添がプロデュース、お世話になっている映画監督中田新一氏も演出や脚本にからんでいて、主人のフラワーショップ Curtain Fig Treeも舞台植栽を担当することになりました。

目白駅からバスで数分の劇場で(歩くと15分ほど)
私も土用の昼と日曜日千秋楽に観るつもりです。

ご興味ある方、ぜひどの回かに観にいらしてください。

先週金曜と日曜に稽古を拝見。
まあ…これからまだまだ監督のしごきが入りそうで(^^)、私も仕上がりを楽しみにしています。

稽古風景がyoutubeにアップされています。
https://www.youtube.com/watch?v=c7bmlGayLeQ&hd=1



笑しべ 第1回プロデュース公演
『花霞の彼方に』

作・原田哲平  演出・長井鈴菜 

小さい頃はどんな大きな夢だって持てた。
その頃の夢を叶えた者はどれだけいるだろう。
大人になって夢を追いかける者、憧れてた世界に身を置きながらも現実とのギャップに憤る者。
ふと立ち止まった時、きっと誰もが自分にこう呟く。
いったい、自分は何がしたいのだろう…。
演劇集団「笑しべ」が贈るちょっぴり切なくあったかい、ハートフルドラマ

【劇場】
シアター風姿花伝
〒161-0032 東京都新宿区中落合2-1-10

【日程】 2015年10月16日(金)~18日(日)
16日(金)19:00
17日(土)14:00/19:00
18日(日)13:00/17:00

【チケット】
全席自由席
前売 ¥3,500 当日 ¥3,800
※受付は開演1時間前、開場は開演30分前です。

【チケット取扱い】
 http://ticket.corich.jp/apply/67514/16/
(MARCHING配給委員会内)

コメント

Bmap通信秋号発行

2015-10-03 | バリアフリー映画、福祉


今日は広報チームで集まり、ワイワイ通信を制作、Bmap通信No.10秋号を発行となりました。

サポーターやご支援頂いている皆様に発送させて頂きますね!

コメント

10月21日(水)秋の一夜の活弁晩餐会

2015-10-02 | 活弁
ハワイアン料理のお店で、久しぶりに食事付の活弁上映会を行います。
いつも、いらして下さったお客様となかなかゆっくりお話できないので、たまには上映の前後にお話したり、一緒に飲めるような上映会をと企画しました。

普段あまり食べる機会が少ないハワイアン料理のコース、上映後のフラダンスショーもお楽しみいただきたいと思っています。

ぜひぜひお気軽に、お誘いあわせの上、ご参加ください。



◆10月21日(水)秋の一夜の活弁晩餐会
ハワイ?アメリカ?古き良きニッポン!?
笑って泣いて 食べて飲んで 踊ってしゃべって…
 
『キートンのマイホーム』『瞼の母』 

活動弁士 佐々木亜希子
ハワイアンバンド LeaLea

ハート時間  10月21日(水)

ハート劇場  ハワイアンレストラン&バー「マハロア」
  (中野区新井1-23-21 プルメリア1F)

ハート料金 6500円(コース料理&ワンドリンク込)

ハート申込み・問合せ ワイ・プランニング info@mokuren.gr.jp
  TEL 0362337150  FAX 0362337158

コメント

10/28,29シネマート活弁予告

2015-10-01 | 活弁

9月の「伊豆の踊子」上映、ありがとうございました。
10月は、今年生誕110年のグレタ・ガルボ主演作品をお届けします。
2月は「肉体と悪魔」を上演しましたが、今回はスウェーデンからアメリカへ渡ったガルボが、ハリウッドで出演、主演した第一作めの「イバニエズの激流」です。
ガルボは、この作品でアメリカ中の観客を虜にしました。

魅惑的なガルボを堪能いただければと思います。



10月28日(水)29日(木)活弁!シネマートライブ@新宿

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20151006_12980.html

生誕110年 グレタ・ガルボの魅力
『イバニエズの激流』(1926年)
主演:グレタ・ガルボ、リカルド・コルテス 監督:モンタ・ベル

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

日時 ①10
月28日(水)14:45~
   ②10
月29日(木)19:00~
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口

コメント