akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

11/23(祝)活弁Wフェスティバル2020

2020-10-26 | 活弁
 
活弁Wフェスティバル2020、11月23日(祝)に開催いたします。
 
23期活弁ワークショップの皆さんと一緒に3本の作品を披露。
 
コロナ禍の中でみんなで作り上げた『キートンの船出』と『波浮の港』の声色掛け合い説明、きっとお楽しみいただけると思います。
 
私は、今年弁士20周年なのですが、東京キネマ倶楽部にデビューした際のオーディションで語ったのが『切られお富』のワンシーンでした。
 
20周年の記念に、初めて『切られお富』を全編語ります。
私自身も楽しみです。
 
皆様のお越しをお待ちしております。
 
 
◆11月23日(祝)活弁Wフェスティバル2020
 
①『キートンの船出』
<声色掛け合い>弁士 成瀬わさび、櫻井美樹、宮木宏之(藤田みほ)
 
②『波浮の港』
<声色掛け合い>弁士 砂川和子、古賀義明、山城美奈、坂口晶子、濱田晃成
 
③『切られお富』
  弁士 佐々木亜希子
 
【時間】15:15開場 15:30開演 17:00終了予定
【会場】新宿区立落合第一地域センター 4階ホール
【料金】1500円
【予約】活弁人声会 info@mokuren.gr.jp
     03-6233-7150
 
 
※当日は検温、アルコール消毒、ご連絡先記入をお願いいたします。
※換気のため、窓を開けた状態での上映となります。
※マスク着用でご覧ください。
 
コメント

あべとしゆき水彩画展2020

2020-10-25 | 活弁
今日は午前、午後と二回に分けて活弁ワークショップを開催。
今期2回目ですが、皆さん早速ご自身の作品の台本を作ってきて下さって、とても楽しい始まりとなりました。
 
その後、丸善・丸の内本店4階ギャラリーの「あべとしゆき水彩画展」へ。
ちょっと遅かったのであべさんにはお会いできませんでしたが、とても素敵な作品たちに出会えて幸せ✨
 
あべとしゆきさんの絵が大好きです。
描かれた一つ一つの世界に吸い込まれるようで、ゆっくり味わって参りました。
 
明後日27日(火)までです😊
 
コメント

ひさしぶりのヨガ&ランチ

2020-10-24 | Weblog
ヨガの後、久しぶりに、友人、インストラクターさんたちと楽しいランチ。
 
池袋のとしま区民センター界隈がすっかり綺麗に様変わりして、若者であふれていてびっくり。
 
コメント

舞台『フランケンシュタイン/怪物』観賞

2020-10-21 | バリアフリー映画、福祉
調布市せんがわ劇場で、舞台『フランケンシュタイン/怪物』を観賞。
 
友人の劇団THEATRE MOMENTSは、海外公演でも評価されているとてもユニークな演劇集団。
 
テーマ、演出も興味深く、アンサンブルによる身体表現を駆使した舞台はとても見ごたえがありました。
 
今日は、音声ガイドがつく日ということで、全盲の友人もご一緒し、二人でガイドも楽しみました。
こうした舞台が増えてくれるといいなと思います。
 
コメント

鶴岡市「読書で育つ想像の世界」講演

2020-10-18 | 活弁
鶴岡市中央公民館で「読書で元気なまちをつくろう」市民のつどい。
「読書で育つ想像の世界 私、活弁士になった」と題して講演させて頂きました。
 
幼少からの自分の本との関わり、読書体験を改めて振り返る機会となりました。
本は本当に私の人生を導き豊かなものにしてくれています✨
今日はたくさんの皆様に私などの話をお聴き頂き、本当にありがとうございました🙇
 
『不如帰』の活弁実演と、
『おくりびと』の短い2つのシーンのバリアフリー体験もして頂きました。
 
「読書のまち 鶴岡」をすすめる会代表の黒羽根洋司氏による私の紹介と「鶴岡と映画の歴史」スライド紹介にもとても感激しました。
高校の同級生も、会の運営に携わってくれていました。皆様に感謝です。
 
 
 
楽屋を訪ねて下さった山形のアナウンサーの大先輩、現在参議院議員の芳賀道也氏と「ズームイン」のポーズ😊
活弁『不如帰』とバリアフリー実演『おくりびと』両方に泣いて下さったそう。感受性豊かな方です。
 
▲高校の同期のお店7Colors。昨日頼んだガラスのペンダントを引き取りに。
 
そして、鶴岡東高校2年生の甥っ子櫻井倭は、本日の卓球全日本選手権県予選で、3位となり、大学生、高校3年生とともに全国大会への切符を掴みました。
すごい‼️おめでとう✨✨✨
▲朝のすがすがしい鳥海山。空気の美味しいこと!!
コメント

ガラス工房と稲刈り体験

2020-10-17 | 活弁

鳥海山は初冠雪。

 

明日の講演の前に、鶴岡の友人のガラス工房へ立ち寄り、可愛いペンダントを購入(もれなく姪っ子つき)



そして、なぜか羽黒の日が暮れた田んぼで、稲刈り体験。

無農薬米を栽培する㈱出羽庄内特産で、
最新型巨大コンバインに乗って。(動画)

稲刈り終わった田んぼのなんとも言えないいい香り‼️

出羽庄内特産のシャリを使った鶴岡の八方寿司、とても美味しかったです。

コメント

鳥海小学校講演「活弁っておもしろい!」

2020-10-16 | 活弁

統廃合となった母校鳥海小学校で「活弁っておもしろい」講演と実演。

子どもたち、目を輝かせ大いに盛り上がって聞いてくれました。

私の通った鳥海中学校の校舎が現在小学校となっていて、毎日部活動にも励んだ懐かしい体育館!
中学校時代の担任池田浩先生もいらして下さり、いろんな感激がありました。

朝の鳥海山も夕方の鳥海山も美しく、あまりの空気の美味しさに、肌寒い田んぼ道にしばらく佇んで感動しておりました。








コメント

11月1日(日)クラシカルムービーコンサート予約終了

2020-10-14 | 活弁
11/1のクラシカルムービーコンサートは
感染対策上の予定席数を終了しました。
ありがとうございます。
コメント

10月31日(土)みなとシネマフェスティバルで『カツベン!』バリアフリー上映【無料!】

2020-10-09 | バリアフリー映画、福祉
 
10月31日(土)みなとシネマフェスティバルで『カツベン!』バリアフリー上映【無料!】
 
東京国際映画祭と同時開催の「みなとシネマフェスティバル」。
今年はバリアフリー上映が全部で5作品!
字幕は全てスクリーン焼き付け、音声ガイドはアプリUDキャストで対応です。(端末貸し出しや駅からの誘導も予約できます)
 
私が音声ガイドを担当した『カツベン!』もTOHOシネマズ六本木ヒルズで上映されます。
この機会に、UDキャストを利用し音声ガイド付きでご覧ください。
 
★10月31日(土)10時40分開映『カツベン!』
★10月31日(土)14時45分開映『カツベン!』
 
※上映は無料ですが、応募が必要です!
 
ネット応募は10月11日締め切り。
はがき応募は10月13日締め切り。
コメント

11月3日(祝)茅ヶ崎館で活弁と季節のお料理を楽しむ会!

2020-10-08 | 活弁

11月3日(祝)に、今年も小津安二郎ゆかりの茅ヶ崎館で公演することになりました。

『浮草物語』(昭和9年 小津安二郎監督)活弁、お食事付きの会で、宿泊プランもございます。

コロナ対策で、60畳の広間に20名限定とのこと、お早めにご予約くださいませ。

海も近く、お庭もとても素敵!
松竹脚本部もご贔屓で、多くの監督、俳優たちに愛されてきた歴史ある日本旅館です。

私もずいぶん前に、小津の部屋に宿泊しましたが、感慨深いものがありました。

とても楽しみです✨

コメント

姪の花ちゃん、卓球ホープスナショナルチームメンバー入り!

2020-10-07 | FAMILY
姪の櫻井花、先日の福島での選考合宿を勝ち抜き、卓球ホープスナショナルチームメンバー入りしました😊
 
高2の甥は、強豪鶴岡東高で活躍。
中3の甥は、今年はコロナで大会がなくなっているけど、中2で北海道優勝。
 
甥っ子や姪っ子たちの頑張りにパワーをもらってます✨
 
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立っている
 
コメント

10/10FMえどがわ「風のラッタッタ」ゲスト出演

2020-10-06 | 取材・メディア
10月10日(土) FMえどがわ(84.3MHz) 「風のラッタッタ」(毎週土曜日朝9時から12時生放送)にゲスト出演します。
パーソナリティは小林修也さん。
 
10時から10時15分ごろまでの約15分間 「輝け!未来びと」のコーナーです。
 
江戸川区は鶴岡市の姉妹都市です!
 
PC:HP にあるインターネット放送から http://www.fm843.co.jp
スマホ:アプリTune in Radioをダウンロード
 
 
コメント

「うめとぴあチャンネル」の初収録!

2020-10-05 | アナウンス、ナレーション、司会
世田谷区立保健医療福祉総合プラザ「うめとぴあチャンネル」の初収録!
元NHKエグゼクティブアナウンサーの村上信夫さんと二人でMCを務めて参ります。
 
インタビュー「うめとぴあへようこそ!」では、世田谷区在住の生命誌研究家、中村桂子さんにお話を伺いました。
ウィルスと人間の関係について、人間のあり方について、長い長い生命の歴史の中で捉えていらっしゃいます。
生き方のお手本にしたい素敵な方です。
 
 
「世田谷区エール!ライブ」では、全盲のシンガーソングライター佐藤ひらりさんを招いて、5分ほどトーク、
ご自身の曲『令和』と、アカペラによる『アメイジンググレイス』を歌って頂きました。
素晴らしい歌に心から感動し、人柄は可愛らしく、すぐにファンになってしまいました。
 
 
そして、「うめとぴあ総合プラザニュース」。
村上さんと交互にニュース原稿を読みプラザの話題を紹介するというコーナー。
ニュースを読むのは久しぶり。
しかも、NHKの大先輩とご一緒させて頂いて
どれも非常に楽しい収録でした‼️
 
 
11月1日に、うめとぴあプラザ通信の発行とともに、動画もアップされる予定です。
ぜひご覧ください😊
 
コメント

氷川図書館『源氏物語』より「若紫」の生涯

2020-10-04 | バリアフリー映画、福祉

板橋区氷川図書館でバリアフリー古典文学と称して「源氏物語~若紫の生涯」を朗読させて頂きました。

3月の予定がコロナ禍で6月になり、さらに10月になったもので、3月の段階で満員でしたので、今日は半分ずつお客様を入れて2回公演となりました。

『源氏物語』は不朽の名作ですね。
何度か朗読をさせて頂いていますが、
今回は紫の上の生涯を追い、台本を作りながら、様々な訳本や解説本を読み、さらにはまってしまいました。
(大和和紀の『あさきゆめみし』は、脚色も含め秀逸!愛蔵してます)

おそらく男性で「源氏物語」が好きな方は少ないのでしょう。
お客様の9割が、2回めの公演に到っては全員が女性でした。


紫式部は、男女の恋模様、人の機敏、権力や身分に左右される多くの人生の悲喜こもごもを、それは的確に、大胆に、そして細やかに描いています。

強く、美しく、はかなく、それぞれの運命に生きる女性がそれぞれに魅力的ですが、
中でも、源氏に、おそらく読者にも、
一際愛されるのが、紫の上です。

今日はリハーサルを含め3回通して語りましたが、楽しかった…

今日思ったのは、私は、自分で声にして読みながら、一番、物語の世界やその文体、自分が選択して再構成した文章などを楽しんでいるのだということ。
だから、「楽しかったわ。またぜひ!」と言われると、本当にほっとします。

置いて頂いていた私の著書も早速借りて頂きました✨

今日の生花コサージュは、紫のトルコキキョウと、可愛い実をつけている紫式部😊
お客様も「知ってるわ」と反応して下さいました。

またどこかで語れたらなと思っております。

コメント

11月14日(土)秋田県能代市「能代おもしろ映画祭り」で3本立て上映!

2020-10-02 | 活弁

11月、秋田県能代市の「第4回 能代おもしろ映画祭り」で公演させていただくことになりました。

なんと、午前中に『WOOD JOB!』のバリアフリー上映でライブ音声ガイドを務め、

午後には活弁『チャップリンの放浪者』『番場の忠太郎 瞼の母』という

1日3本立て!

それがすべて500円の一日券でご覧いただけるというスペシャル企画です。

 

 


◆11月14日(土)秋田県能代市「能代おもしろ映画祭り」

 ①みんなで楽しむバリアフリー映画『WOOD JOB!』

 9:40開場 10:00開演   ライブ音声ガイド 佐々木亜希子

 ②よみがえる活動弁士付き無声映画
 『チャップリンの放浪者』『番場の忠太郎 瞼の母』
 
 13:00開場 13:30開演  活動弁士 佐々木亜希子

【会場】能代山本広域交流センター多目的ホール
【入場料】500円<3本立て・一日券> 小中高生無料
【主催】能代おもしろ映画祭り実行委員会
【後援】能代市/能代市教育委員会/能代木材産業連合会/市民おもしろ塾/シネマシャンテ
【問合せ】080-4131-3634

 

次の日15日は、秋田市でまた別の作品3本立てです。

頑張ります(笑)

ぜひ秋田の皆様、この機会にお越しくださいませ!

 

コメント