akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

田園調布双葉小、今年も「バリアフリー映画」体験

2016-01-27 | バリアフリー映画、福祉
田園調布双葉小学校で、3年生の子どもたちに「バリアフリー映画」を体験授業を開催いただきました。
 
 
インフルエンザ流行中3クラスのうち、1クラスが学級閉鎖中でしたが、参加した児童たちは、マスクをしているもののとっても元気。
音声ガイド体験コーナーでは、あまりにみんなが手を挙げてアピールするので、当てるのがたいへんなほどでした。
 
バリアフリー映画体験を通していろいろなことを学び取ってくれる姿に、こちらもとても感銘を受けます
 
コメント

『若き日』リハーサル

2016-01-26 | 活弁

永田さんと、週末のシネマートライブのリハーサル。

『学生ロマンス 若き日』、若き日の小津監督が描いた若者の生態がとても面白い作品です。
例によって、学生たちは早稲田大学生。
しかし、カンニングはするは、ナンパはするは、同じ女性をめぐってエゲツナイ蹴落としをするは。今も変わらないと頷くシーンもあれば、ずいぶん変わったと驚くシーンもあり、なかなかに興味深い作品です。

前年日本公開の大ヒット洋画『第七天国』も、作品中に引用されています。
(シネマート新宿でも以前上演)

30日、31日、ぜひ見にいらしてください。

今回から、のポイントカードがスタートします。 10ポイントたまると、一回ご招待。
4月までは3ポイントサービスとのこと、お待ちしています!

コメント

2月のシネマートは『男性と女性』に決定!

2016-01-14 | 活弁

2月の<活弁!シネマートライブ>も決まりました。
これも、永田さんともども初めて取り組むのですが、
「十戒」で有名なセシル・B・デミル監督サイレント期の、風刺の効いた傑作ドラマ『男性と女性』です。
サイレント期のハリウッド大女優グロリア・スワンソンの出世作。
「サンセット大通り」の主演でも有名です。

原作は、「ピーターパン」の作者として知られるJ.M.バリーの戯曲。

イギリス貴族の娘と彼女に恋した執事が、一家の旅行中船の遭難に遭い、無人島に漂着。立場が逆転していく…というストーリーです。

70年代のイタリア映画『流されて』は、この『男性と女性』の現代版だったのではと思う私。

皆さま、ぜひご覧くださいませ。

◆2月11日(祝)活弁!シネマートライブ
『男性と女性』MALE AND FEMALE

1919年 アメリカ 93分
製作・監督セシル・B・デミル 脚本ジャニー・マクファーソン 原作J.M.バリー
出演 グロリア・スワンソン、トーマス・ミーアン

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

時間 14:45~
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口

コメント

1月30、31日 活弁!シネマートライブ『学生ロマンス 若き日』

2016-01-12 | 活弁

シネマート新宿での今年最初の<活弁!シネマートライブ>は、30、31日、小津安二郎監督の現存する最古の作品『学生ロマンス 若き日』をお届けします。

活弁!シネマートライブもなんと22回めとなります。

今年は初めて語る作品を多く取り上げていこうと思っています。
今年もどうぞご贔屓に、よろしくお願いいたします。

◆1月30日(土)31(日)活弁!シネマートライブ
小津安二郎監督『学生ロマンス 若き日』

活動弁士 佐々木亜希子
生演奏 永田雅代

時間 30日14:20~  31日16:30~
劇場 シネマート新宿 スクリーン2
料金 ◎一般2000円(税込)◎シネマート会員1,800円
チケット販売場 シネマート新宿チケット窓口
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/20161231_13152.html

コメント

新春 活弁Wフェスティバル

2016-01-11 | 活弁

 

新春活弁Wフェスティバル、無事盛況に終了。

小幡奈苗、平賀源大、砂川和子、古賀義明、それぞれに持ち味を活かした活弁が披露できたと思います。

短編喜劇作品ばかりだったので、お子さんたちにも見やすかったようです。

2月からまた、新たな作品で活弁ワークショップスタート。
次回の活弁Wフェスティバルまで、また腕を(声を?)磨きましょう!

集合写真、撮りそびれた…

special Thanks (音楽) 野原直子、大塚晴寿

第15期<活弁人声会 佐々木亜希子の活弁ワークショップ>

<2016年2月~6月までの5ヶ月間>

発声練習からシナリオ作り、語りの表現まで。

基本毎月第3日曜日17:30~19:30

場所 東京都新宿区高田馬場1-31-8 ダイカンプラザ 1028号室 (高田馬場駅 徒歩3分)

参加費/14500円(資料代含む)

問合せ・申込み yamazoe@mokuren.gr.jp  03ー6233ー7150

コメント

11日は活弁W フェスティバル

2016-01-05 | 活弁
1月11日(祝)新春福笑い!<活弁Wフェスティバル>開催します~☆

活弁ワークショップに集って下さっているお弟子さんたちと一緒の、年に一度の公演です。

それなりのキャリアになっている方もいて、個性が生きた楽しい活弁ばかり。短編ばかりですので、お子様も楽しめます。

ぜひご家族でおでかけくださいませ~

◆<新春 活弁Wフェスティバル>
2016年1月11日(祝)
会場 新宿区落合第一地域センター4階ホール
 (西武新宿線下落合駅 徒歩7分)
14:00開場  14:30開演
参加費 1500円

『ドタバタ撮影所』小幡奈苗
『海浜の女王』平賀現大
『突貫小僧』砂川和子
『ドタバタ撮影所』古賀義明

『チャップリンの替え玉』講師 佐々木亜希子
コメント (1)

謹賀新年2016

2016-01-01 | 活弁

佐々木 亜希子さんの写真

 

あけましておめでとうございます(*^^*)

久しぶりに故郷酒田で新年を迎えました。

雪も少なく穏やかな正月です。

皆様にとって、健やかで素敵な一年となりますよう!

私も昨年以上にたくさんの笑顔に出会えますよう、精進いたします。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 
 
コメント