akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

速報!!『くちづけ』丸の内TOEIバリアフリー上映会決定

2013-05-31 | バリアフリー映画、福祉
知的障害者のグループホームを舞台にした感動作『くちづけ』のバリアフリー映画上映が決定しました。
日本語字幕上映が予定されている6月15、16日の両日ともに、三回上映のうち、二回にBmapがライブで音声ガイドをつけます。
当日は、FMラジオでガイドをお聞きいただく形の上映ですが、障害のある方も、ない方もお楽しみいただけます。
ぜひご鑑賞ください。


映画 『くちづけ』 絶賛上映中!!

映画『くちづけ』堤幸彦監督×原作・脚本:宅間孝行
出演:貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、田畑智子、橋本愛、麻生祐未、平田満

2013/6/15(土)~16(日)丸の内TOEI FAX 03-3563-1777
「バリアフリー映画上映会決定のお知らせ」日本語字幕・ライブ音声ガイド付き上映

11:10、13:40の回は、Bmapによるライブ音声ガイドがあります。
*ご自分でFMラジオをお持ちの方は当日劇場にお持ちください。

11:10~ 日本語字幕・ライブ音声ガイド付き上映
13:40~ 日本語字幕・ライブ音声ガイド付き上映
18:35~ 日本語字幕付き上映

ライブ音声ガイドに関するお問い合わせは
NPO法人Bmap  info@b-map.org 
コメント

Shakaの浅草エンタメナイト卒業

2013-05-30 | 映画・芸術・エンターテインメント
「コシダカシアター・浅草エンタメナイト」を観に行きました。
Shakaにとってエンタメナイトラストステージ。

後半の各アーティストパフォーマンスのみの観覧でしたが、どのアーティストのパフォーマンスも今日は素晴らしかったです。

特に、PaniCrewの中野さん率いるダンスチーム、また、ワンピースのルフィ役田中真弓さんの息子「こーすけ」くんのパフォーマンスにぐっと来ました。

そして、ラストにShaka。いっぱいの会場みんな総立ちで、一緒にノリました。
花束を抱え、みんなに応援されての卒業。

新たなステージで、頑張れ!!

コメント

映画『くちづけ』鑑賞

2013-05-29 | バリアフリー映画、福祉
Bmapのあるメンバーの「素晴らしい作品なので、ぜひ皆さん観てください!」という強い薦めで、メンバー9人で丸の内TOEIに伺いました。

知的障害者の自立支援のためのグループホームを舞台にした映画。実在の事件をもとに宅間孝行が書き下ろし、自身の劇団<東京セレソンデラックス>で公演した戯曲を映画化したもので、物語はすべてグループホーム<ひまわり荘>の中で展開していきます。

コミカルな、時に辛辣な会話のやり取りで進んでいくストーリー。
観客は笑いながら<ひまわり荘>の住人たちに親しみを感じ見守っていきます。

そしてラストで明かされる、彼女が死んだ理由ー

彼女は何故死んでしまったのか

死ななくてよかったのではないか
死なずに幸せになる選択肢があったのではないか
それは本人に選択できるものでないとしたら
周りが幸せにしてやる術があったはずじゃないか
彼女がいることで幸せだった人間は父親だけじゃなかったのだから

何かの障害があっても、皆愛すべき、魅力的な一人。
そんな当たり前を、どうしたら当たり前にできるのか


現実に、障害者介護であれ、高齢者やアルツハイマーや病気の介護であれ、死に至らないまでも彼女の父親と同じように悩み苦しむ人は多い。
そして、当事者になる可能性は誰にでもある。

個々人と社会の実情を浮き彫りにして
宅間孝行演ずるうーやんは
「あなたはどう思いますか?」
「あなたは何ができますか?」
「あなたが当事者ならどうしますか?」
と、劇中のように首をかしげ手を延べて迫ってくる。
コメント

ケーキショップ MyNT

2013-05-27 | Weblog
新高円寺にあるMyNT(ミント)さん。

ジブリ映画『猫の恩返し』で、お魚クッキーのお店のモデルになったケーキショップです


2月のBmap バリアフリー映画上映会には、お魚クッキーをたくさんご提供頂いたりして、大変お世話になりました。


ちょっと立ち寄らせて頂いて、カウンターで美味しいハーブティとアップルパイを頂きました。

店主の松崎さん、注文で似顔絵ケーキも作ってくれます。


卓球の福原愛ちゃんは自分の似顔絵ケーキに大感激し、注文してくれたり、お店に突然来てくれたりするそうです。


お近くに行かれることがありましたら、ぜひお立ち寄り下さいませ。
コメント

「ニッポン無責任時代」モニター会

2013-05-23 | バリアフリー映画、福祉
Bmapバリアフリー映画「ニッポン無責任時代」のモニター会を行いました。
20人のBmapメンバーが集い、みんなで笑い、感想を言い合いました。
音声ガイド台本もみんなの意見を得てブラッシュアップ。

早口で聞きとり辛いセリフは字幕のおかげで笑えます。
6月2日(日)の上映会、多くの方に楽しんで頂けると嬉しいです。
波多腰さんの語りもいい感じです。いらして下さいませ!

この作品は、東京藝術大学の特別講座『日本の古典映画』の中で、白井佳夫先生ご推奨で見せていただいた私にとっても思い出の名作です

□6月2日(日)バリアフリー映画上映会Bmap
『ニッポン無責任時代』(1962年)
クレイジーキャッツ総出演!
スーダラ無責任男平均(たいらひとし)が、洋酒会社で大騒動!
出演/植木等、ハナ肇、谷啓、クレージー・キャッツ、団令子、重山規子、中島そのみ、久慈あさみ、由利徹

音声ガイド/波多腰絵里 
会場/東京都障害者福祉会館
時間/13:00開場 13:30開演
入場無料
予約/info@b-map.org

コメント

Jacob Koller さんピアノライブ

2013-05-22 | 映画・芸術・エンターテインメント
7月に横浜クルーズクルーズの活弁ライブでご一緒するピアニストJacob Koller(ジェイコブ・コーラー)さんのライブに伺いました。

新橋のOWLというお店は、ジェイコブさんが初めて日本で演奏した場所で、そのお客様たちがとても喜んで聞いてくれたことが、日本で音楽活動をするきっかけになったのだとか。
皆さんジェイコブさんのファンという感じで、アンコールのリクエストが飛び交い、3曲に。

私にジェイコブさんを紹介してくれた方もピアニストなのですが、「様々な演奏家を見てきたけど、彼のピアノは本当に素晴らしい。早弾きの技術だけじゃなく、独特のコードセンスや、エッジの効いたタッチ…」とベタ褒め。

タンゴ風にアレンジした「ゴッドファーザー」や「Take Five」も印象的でしたが、故郷のアリゾナを想って作ったオリジナル曲「ホワイトマウンテン」がとても素敵でした。

7月のコラボレーションが楽しみです。
コメント

日経新聞掲載“「語り」で楽しむ映画”

2013-05-21 | 取材・メディア
18日(土)の日経新聞夕刊「うたた寝」というコラムのコーナーに、
“「語り」で楽しむ映画”と題して、活弁、バリアフリー映画の活動を取り上げて頂きました。

活弁も、バリアフリー映画も、「語り」で誰もが楽しめる映画。
裾野が広がっていくことを願って。
コメント

「イルメル×KATSUBENライブAkiko.Sasaki」

2013-05-20 | 活弁
「イルメル×KATSUBENライブAkiko.Sasaki」とても素敵なフライヤーを作っていただきました。感謝!
15日、お待ちしています。ご予約は下記へ。


日程:6月15日(土)
会場:西麻布 ILMEL(イルメル)

■上映作品『キートンのセブンチャンス』
■活動弁士 佐々木亜希子


昼公演/ 13:30(開場)14:00(開演)

夜公演/ 18:30(開場)19:00(開演)

料金/5000円 イタリアンビュッフェ+ワンドリンク付(入れ替え制)

▼ご予約
【西麻布 IL MEL 】
〒106-0031 東京都港区西麻布 4-1-16 西麻布ビル1F  
TEL:03-5774-5063

【(株)ワイ・プランニング】
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-31-8高田馬場ダイカンプラザ1028
TEL/03-6233-7150 FAX/03-6233-7158
E-mail:info@mokuren.gr.jp
コメント

第10期活弁ワークショップ

2013-05-19 | 活弁
今日から10月まで5回の第10期活弁ワークショップがスタートしました。

『チャップリンの勇敢』です。

初めての方々も4名いらして、「活弁」への様々な質問が飛び交い、活発な2時間となりました。
今期もにぎやかに、楽しく、発見いっぱいのワークショップにしていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。
コメント

Tokyo Handcraft Guiter FES.2013

2013-05-18 | Weblog
Tokyo Handcraft Guiter FES.2013に行ってきました。

私がギターを弾くわけではないのですが…
以前サイトワールドでバリアフリー映画上映をさせていただいたすみだ産業会館サンライズホールが会場でしたし、ギター製作者高野篤さんが出展しているのでちょっと覗いてみたら、手作りの素敵なギターやウクレレがたくさん出展されていて、多くの方でにぎわっていました。

地方から出展している職人さんもおり、以前に作ってもらったギターを手直ししてもらおうと持ち込んでいるギタリストもおりました。

作り手の顔や制作工程が見えて、より自分のギターに愛着が湧くんだろうなぁ…

明日までですが、こだわりの一本を求めている方にはオススメです。

コメント

『ニッポン無責任時代』台本作成

2013-05-17 | バリアフリー映画、福祉
6月2日にBmapで上映会をする『ニッポン無責任時代』。

昨日は、担当の篠田和見さん、波多腰絵里さんと、台本の詰め作業を行いました。

植木等の社長シリーズ第一弾。天下のC調男はでも、破天荒で好き勝手ばかりしているようで、結果みんなの望みも叶えております。
『駅前旅館』に続き、こちらもまくし立てるようなセリフの応酬。そのセリフに被さるワンカットの表情で笑わせる場面などは、説明を入れるのがとても困難ですが、スピード感とコミカルさを損なわないよう、表現を選びました。

波多腰さんの語りも、作品にピッタリです。

5月23日にBmapモニター会を行い、6月2日に上映会です。お楽しみに。
コメント

活弁×シネマテックピアノ Summer Live  ~2013~ IN 横浜クルーズ・クルーズ

2013-05-16 | 活弁
長いタイトルの(笑)、夏新企画です。


横浜駅直結のスカイビル27F 横浜クルーズ・クルーズ にて

懐かしくて新しい、シネマライブエンタテイメント

Akiko Sasaki ×Jacob Koller
活弁×シネマテックピアノ Summer Live 

~2013~ IN 横浜クルーズ・クルーズ

の開催が決定しました。

ピアニスト Jacob Koller さんとの
初コラボレーション!

素晴らしい眺望と美味しい料理。ぜひ夏の横浜で、楽しいひとときをお過ごしください!

■日程:7月22日(月)

■上映作品
『海底王キートン』 THE NAVIGATOR
  米/1924年 59分
  監督/バスター・キートン ドナルド・クリスプ
  出演 バスター・キートン キャサリン・マクガイア フレデリック・ブルーム
■活動弁士 佐々木亜希子 ■ピアニスト Jacob Koller 
■ゲスト(歌) shaka (夜公演シネマLIVE後、Jacob Koller とコラボレーション)


<昼公演>
開場/10:30~
活弁上映/11:00 ~12:00
ランチバイキング/12:00~
定員:40名
料金:大人/¥4,000 こども/¥2,000(小学生) 小学生未満無料
※上映前/ウェルカムドリンク


<夜公演>
開場/18:30~
活弁上映/19:00~20:00 
ディナービッフェ/20:00~
定員:30~40名
料金:¥7,000(食事、ドリンク込み)
※上映前/ウェルカムドリンク


沢山の皆様とお逢いできるのを 楽しみにしております。






コメント

NHK青山文化センター 今日の講座

2013-05-15 | バリアフリー映画、福祉
NHK青山文化センターでのバリアフリー映画講座。

『ALWAYS 三丁目の夕日』の台本制作を進めています。

受講生の方が作ってくれた台本に、2時間の講座の間にどんどん修正を入れていきます。

耳だけで聞いて、気づいたこと、

目で見て、発見したこと、

受講生のみなさんの気づきと 表現力で 台本がブラッシュアップしていく作業は、
知性と感性を刺激する楽しいものです。
コメント

シネホリ i ”普及をめざすバリアフリー映画の現状”

2013-05-14 | 取材・メディア
BS255日本映画専門チャンネル「シネホリi」で”普及をめざすバリアフリー映画の現状”がリポートされ、私とBmapの活動も取り上げていただきました。
(5月12日~6回放送)

10分間のリポートで、日本のバリアフリー映画の現状と、普及を目指すさまざまな団体の取組みがわかりやすく紹介されていました。

新作の上映作品に対するバリアフリー映画の割合は、2010年で、イギリス22%、アメリカ18%、日本はまだ1%。

インタビューを受けた方々がカメラに向かって口々におっしゃっていたことは
「硬い社会派の作品だけでなく劇場でやっている娯楽作品もガイド付きで観たい」
「副音声があることで、気づきにくいところも気づけてとても面白かった」
「障害のある家族と一緒に楽しめる。こんなに素敵なものをもっと広めてほしい」
「障害のある当事者も、ガイドや字幕が付くことでいろいろなジャンルの映画が楽しめるので、もっとバリアフリー化になると嬉しい」
ということ。

障害のある方も、ない方も一緒に映画を楽しめる機会がもっと増えるよう願いますし、私たちも努めていきたいと思います。
コメント

事務所にて…

2013-05-13 | 活弁
7月に大阪で上演する『眠るパリ』の活弁台本制作中…

まだちょっと殺風景な事務所ですが…、週末、私は初のカーテン作りに挑戦します!(宣言しちゃった)
コメント