akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

東京バラライカアンサンブルの第10回定期演奏会大盛況

2019-11-12 | アナウンス、ナレーション、司会

東京バラライカアンサンブルの第10回定期演奏会。

渋谷区総合文化センター大和田のさくらホールで、今年も大盛況に終えることができました。

司会を務めさせて頂いた私も、13時半からのリハーサルも含めたっぷり素敵な生演奏を堪能いたしました役得😆

ロシアから来日したモスクワカルテットの演奏も、今年は、第一部スペシャルコンサートとしてたくさん聴かせて頂きました🌸

好きな曲ばかり…💕

指揮者兼指導者の吉岡弘行先生は、Eテレ「ビジュチューン」の編曲も手がけていて、いつもとても素敵なアレンジをなさいます。

「本当に素敵なコンサートだったわ!雰囲気も全部楽しめた!」と私にまで声をかけて下さったお客様がおりました。 

主席奏者八田圭子さんのご尽力と細やかな気遣い、東京バラライカアンサンブルの皆様の演奏、本当に感激でした。

普段履かないヒールで、ステージ上で足がつるという情けないシーンもありましたが😅

素晴らしい演奏会に、今年も関わらせて頂き、ありがとうございました!

 

画像に含まれている可能性があるもの:佐々木 亜希子
 
楽屋で記念写真。
 
写真の説明はありません。
 

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)
 

打ち上げで、成瀬わさびさんの作ったバルーンアートバラライカを抱えるのは、バラライカの名手ヴァレリー·ザジーギンさん。今日のコンサートにご満悦😊

 

 
画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外、水、自然
それから、美しかった今朝の朝焼け☀️
コメント   この記事についてブログを書く
« 周防正行監督最新作『カツベ... | トップ | 酒田市民会館「希望ホール」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アナウンス、ナレーション、司会」カテゴリの最新記事