まじくんママのぷち旅ぶろぐ

トミーズツアー旅の編集人がつづる「四季の京都」周辺とたまに帰る「ふるさと富山」のお出かけぶろぐです。

京都:城南宮「しだれ梅と椿まつり」覗いてきました(2018/2/27)

2018年02月28日 | 京都市伏見区

昨日の朝、出かけるついでに城南宮の梅の様子を見てきました。近年、京都の枝垂れ梅の名所として知られています。

城南宮は、京都南ICのすぐそばにある方除の大社です。この城南宮のある地は、平安京の大阪方面からの入口にあり、交通の要衛の場所でした。また平安末期には離宮(鳥羽離宮・城南離宮)がおかれ院政が行われた場所です。

朝から梅の花を目当てに、趣味のカメラを下げたグループなども集まっていました。この時期、参道には梅の苗木などを売るお店椿餅のお店が出ています。

見所は、神苑の春の庭の枝垂れ梅なのですが・・・まだ咲き始めたばかりでした。昨年の今頃は見頃【昨年のぶろぐ:2017/02/28)でしたが、今年は年明けの寒波のせいか、かなり遅めです。

ピンク色の梅はまだツボミで、白い梅が咲き始めでした。しかし、昨日、今日とかなり暖かかったので、週末には開花が進むかも?

しかし、見頃は来週半ばぐらいでしょうか・・・。

城南宮http://www.jonangu.com/index.html

過去の枝垂れ梅の様子【2017/2/28】【2016/2/19】 【2015/3/5】【2014/3/7

参拝、駐車場は無料 拝観所要時間(神苑含):30分~ 神苑拝観:大人600円 小中400円 お茶席(神苑内):300円志納 城南宮はよくご紹介しています。ぶろぐ内検索にて。

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都:そろそろ梅が見頃です! | トップ | 京都「お雛様の和菓子」二條... »

コメントを投稿

京都市伏見区」カテゴリの最新記事