工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

タイムスリップ

2016年02月29日 18時16分55秒 | 工藤鍼灸院の出来事
今からおよそ31年前の1985年3月17日はつくば万博が開幕した日らしいです。私は当時まだ8歳。北海道の片田舎に住んでいたため、つくば万博についてはテレビのニュースか何かで見たのを覚えている程度の記憶しかありません。栃木県民の皆さんは覚えている方、実際に行った方も多いのではないでしょうか。



このマスコットキャラクターは覚えています。名前は・・・何でしたっけ?
私にとってはその程度の記憶です(;^^)



今日の患者さんから施術料としていただいた500円硬貨。手触りが何だか普通のものとは違ったんです。銀色だったので旧硬貨かと思いきや、大きさも一回り大きい。

よく見たらつくば万博の記念硬貨でした(;゜∀゜)



「いいのいいの、使えるんだから」という患者さんのお言葉に甘え、しっかりお預かりさせていただきました。私、これははじめて見ました。つくば万博のことなんてすっかり忘れてましたけど、何となく8歳の頃に戻ったような、昔を懐かしむお時間をいただいたような気がしています。ありがとうございました(^^)

時々こういう記念硬貨が混ざることはあるんですよね。



過去にはサッカーW杯日韓大会の記念硬貨や、長野五輪の記念硬貨なんていうものもありました。



ちなみにですが、つくば万博の記念硬貨は額面通り500円の価値しかないそうです。いや念のためね、一応調べましたよそりゃ(笑)。
コメント

トレーニングマッチ

2016年02月28日 16時24分25秒 | 工藤家の日常
HFC真岡イレブン、今日は朝から一日中トレーニングマッチでした。私は仕事の都合もあって、行ったり来たりでちょっとしか観れませんでした。



水戸のFCビアラさん、小山LFCさんと3チームでのトレーニングマッチ。



ビアラさんは全員1年生?だったのかな?今後ともよろしくお願いします(^∀^)



そして小山LFCさんはひとりひとり、足元の技術が高かったです。



小山LFCさんはいいチームですね、結構やられました(;^^)
女子チームとしてはかなりレベル高いと思います。
またお相手してください。ありがとうございました。



娘は小学生の頃、県トレで一緒にプレーしていた選手と久々の再会でした。お互いにいい刺激になったでしょうか。チームもカテゴリも違いますけれど、女子選手のライバルとしてみんなで切磋琢磨できることを願っています(^^)b
コメント

U15リーグ 第2節 その2

2016年02月27日 19時11分09秒 | 工藤家の日常
前半を7-0で折り返したものの、後半は余裕からかちょっと締まらない展開になりました。



#8→#11で8-0。#11はこの日5点目。



#4がGKをかわしてゴール、9-0。



#4→#11と繋ぎ、最後は途中出場の#15が決めて10-0。



#4がしっかり決めて11-0。



そして試合終了。



11-0で勝利し、U15リーグ1勝1分となりました。
点差が広がる余裕の展開でも、決めるべきところはしっかり決めなければなりません。後半は特に物足りなかったかな・・・。



午後に行われたガナドールさんとモランゴさんの試合は24-0でモランゴさんが勝利しています。ガナドールさんはこの日2試合目でしたから単純に比較は出来ませんが、同組のライバルは決めるべきところをしっかり決めています。大いに刺激を受けて欲しいところです。

お隣ではU10が練習試合をしてました。



こちらはほのぼの。
コメント

U15リーグ 第2節 その1

2016年02月27日 18時56分11秒 | 工藤家の日常
HFC真岡のU15リーグ第2節、対戦相手はガナドールさんでした。



初戦を引き分けてしまったため、もうひとつも落とせない試合が続きます。



先制点、#14ナイスゴール。



2点目は#7が冷静に流し込みました。



#14→#11で3点目。



直後に再び#11のゴールで4-0。隣で練習しているHFC.ZERO真岡のちびっ子達も応援してくれています(笑)。



#11がハットトリック達成、5-0。



#8→#11で6-0。



こぼれ球を#9娘が押し込んで7-0。



前半を7-0で折り返しました。



後半もしっかり戦って欲しいです(^ω^)
コメント

女子サッカー リオ五輪アジア最終予選メンバーが決定!

2016年02月26日 19時10分51秒 | サッカー馬鹿
週明けからいよいよ女子サッカーのリオ五輪アジア最終予選が始まります。最終予選出場国6に対し、リオ五輪への切符はわずかに2。5試合とも絶対に負けられない戦いです。
今大会は日本(大阪)でのセントラル方式。ホームで戦える地の利を最大限に生かして欲しいです。

『なでしこジャパン(日本女子代表) メンバー&スケジュール 女子サッカー アジア最終予選(リオデジャネイロオリンピック2016)【2/29~3/9@大阪】』(JFA)

【出場選手20名】

GK
1 福元 美穂 フクモト ミホ(岡山湯郷Belle)
12 山根 恵里奈 ヤマネ エリナ(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
18 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)

DF
2 近賀 ゆかり キンガ ユカリ(INAC神戸レオネッサ)
19 上尾野辺 めぐみ カミオノベ メグミ(アルビレックス新潟レディース)
3 岩清水 梓 イワシミズ アズサ(日テレ・ベレーザ)
5 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
13 有吉 佐織 アリヨシ サオリ(日テレ・ベレーザ)
17 田中 明日菜 タナカ アスナ(INAC神戸レオネッサ)
4 熊谷 紗希  クマガイ サキ(オリンピック・リヨン/フランス)

MF
8 宮間 あや ミヤマ アヤ(岡山湯郷Belle)
9 川澄 奈穂美 カワスミ ナホミ(INAC神戸レオネッサ)
6 阪口 夢穂 サカグチ ミズホ(日テレ・ベレーザ)
7 川村 優理 カワムラ ユウリ(ベガルタ仙台レディース)
14 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)

FW
11 大野 忍 オオノ シノブ(INAC神戸レオネッサ)
10 大儀見 優季 オオギミ ユウキ(1.FFCフランクフルト/ドイツ)
15 瀬 愛実 タカセ メグミ(INAC神戸レオネッサ)
16 岩渕 真奈 イワブチ マナ(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
20 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロ・レディース)

宇津木選手や安藤選手など実績のあるベテランは調整不足で選外となり、菅澤選手は負傷で無念の代表落ち。若手で選ばれたのはGK山下選手とFW横山選手のみという顔ぶれとなりましたが、佐々木監督は「重圧のかかる日本開催なので経験値を優先した」と理由を説明しています。

『佐々木監督「経験値を優先」苦渋の若手4選手外し』(ニッカンスポーツ)

若手に貴重な経験を積ませるためにも五輪出場権は絶対に逃すわけにはいきません。実績のあるベテラン重視の選考になるのは仕方がないところだと思います。

2月29日(月)vsオーストラリア
3月2日(水)vs韓国
3月4日(金)vs中国
3月7日(月)vsベトナム
3月9日(水)vs北朝鮮

10日間で5試合という超過密日程は体力的にも非常に厳しい戦いです。ホーム開催ですから、サポーターみんなの力で選手の背中を押してあげましょう!
コメント

新社長!

2016年02月25日 19時44分56秒 | サッカー馬鹿
先日行われた真岡市長杯フットサル大会、4年生以下の部で準優勝だったHFC.ZERO真岡。いただいた賞状はチームを代表しておチビが受け取って参りました。ありがとうございました(^^)



フットサルでは守備的なプレーでチームに貢献出来たらしいです。本人曰く(;^^)
おチビの目標とするプレーヤーはマケレレです。渋い(笑)。これを励みに今後もサッカー楽しもうね。
目指せ、和製マケレレ!縁の下の力持ち!地味で目立たない仕事人!



はいこんばんは、院長でございます。

さてさて、我らが栃木SCの社長人事がようやく落ち着きそうです。新社長には「もんみや」の新潮プレス社長、橋本大輔氏が内定したようです。噂通りの人事となりましたね。

『栃木SC新社長に橋本氏 近く取締役会で決定へ』(下野新聞)

39歳と若い新社長。クラブ経営の力量は未知数ですけれど、常勤での就任らしいので退路を絶つ覚悟で引き受けてくれたのだと思います。クラブの健全経営に関してはもちろん、我々サポーターに対して「顔が見える社長」であって欲しいと切に願います。
コメント (2)

どうなってるの?

2016年02月25日 19時32分49秒 | 気になるニュース
先日、主審への提訴を取り下げる発表をした女子バスケットボールのシャンソン。取り下げに至った経緯を、第三者委員会の設立や審判が誤審を認めたことなどを理由に挙げていましたが、なんと今度は主審側が代理人を通じて声明を発表するという事態に発展してしまいました。

『【バスケ】シャンソン判定問題ドロ沼 県協会「主審ミス認めた」本人は否定』(スポーツ報知)

『シャンソン、訴訟取り下げも依然解決の糸口見えず』(ニッカンスポーツ)

主審は代理人を通じて「あたかも私が落ち度を認めたかのように発表するやり方はフェアではない」と逆抗議。映像と音声が残されている以上、こういう発言をしたところで第三者委員会の調査が入れば主審に落ち度があったことはすぐ証明されるのに・・・と思いきや、どうやらこの問題、そう簡単には解決しそうにないのです。

リーグ機構は第三者委員会を立ち上げ、12日には早速第1回目の会合を開催。ところがその後の動きは一切なく、第2回目の会合も予定は立っておりません。今季中に解決したいというシャンソン側ですが、そのための期限は3月初旬。もうほとんど日がなく、現実的には不可能と言ってもいいと思います。
リーグ機構のこの煮え切らない態度からは、このまま問題をあやふやにして逃げ切ろうという意図なのでしょうか?このままでは問題がこじれる一方ですね・・・。
コメント

三橋節子さんの命日です

2016年02月24日 19時55分58秒 | その他
今日は私が尊敬してやまない日本画家・三橋節子氏の41回目の命日です。画家としての命ともいうべき利き腕を病で失い、さらに余命幾ばくもないことを知りながら、彼女は左腕に絵筆を持ち替えて数々の作品を描き続けました。




『花折峠』




『三井の晩鐘』

これまでにも三橋節子さんについては、折に触れていろいろとご紹介させていただきました。彼女の作品からは病と闘う心、復活への願いが強く感じられます。家族への愛を忘れず、生と死を見つめ直す彼女の作品は、当院の理念と合致します。



待合室に画集と梅原猛さんの著書を置いてありますので、もしよろしければご覧になってみてください。
今日は三橋節子さんの命日でした。
コメント

追加副審が導入されるそうです

2016年02月24日 17時48分49秒 | サッカー馬鹿
Jリーグでも追加副審の導入が決まったそうでございます。6月からはJ3の各節1試合が対象となるようです。リーグ戦に関しては試験的な導入らしいので、J3で効果的な運用がなされないと判断された場合は来季以降は廃止になるかも知れませんね。

『追加副審 の導入を決定』(Jリーグ公式)

ただ、規定されている追加副審の任務はあくまでも主審の援助。実務的にはセットプレー(コーナーキック、ゴールキック、ペナルティキック)のボール位置の確認、そしてゴール判定のみ。要は『人力ゴールラインテクノロジー』とでも言うべき存在です。EURO2012の際にはこの体制でも誤審は起こりましたし、ゴールに直結する誤審が減るかどうかは何とも言えませんね。



そしてゴール判定がメインの追加副審ですから、先日のゼロックススーパー杯の際に起こった誤審を防ぐような効果はないかも知れません。



結局は審判ひとり一人の質の向上を目指す以外にありません。そしてそれでも起こり得るのが誤審であり、それも含めてサッカーだとと割り切る、受け入れるしかないのが実情だと思います。
忘れてはならないのが、審判には選手を余計なトラブルから守るという役割もあるという側面。選手生命にも関わる部分ですから、そこだけは間違いが起こらぬよう、しっかり対応していただきたいものです。
コメント

2分の1成人式

2016年02月24日 14時28分08秒 | 工藤家の日常
小学4年生のおチビ。小学校生活最大の謎の行事、2分の1成人式に行って参りました。
長男の時も娘の時も思いましたが、この行事の意図はよくわかりません(;・∀・)



将来の夢を語ってくれました。



サッカー選手になりたいという夢を語ってくれた子は4人いましたが、みんな日本代表になりたい、世界一の選手になりたいとお話してくれました。こういう場面で「栃木SCの選手になりたい」と言う子が出てくるようになって欲しいものです(;^^)



ちなみにですが、プロ野球選手になりたいという夢を語ってくれた子は2人だけでした。私が子どもの頃はサッカーよりも野球の方が圧倒的に人気がありましたけれど、今はそういう時代なんですねぇ。
バレーボール選手という夢を語ってくれた子も2人でしたね。



おチビからの手紙をもらいました。



お兄ちゃんの名前だけありませんでした。お手紙にはちゃんと書いてあるだろうと思いきや、一切なし(;・_・)
担任の先生は「私が呼んでも泣けてくる」と言っておりましたが、私は別の意味で泣けました。



おチビよ、たまにはお兄ちゃんのことも思い出してあげてください。
コメント