工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

マタニティスポーツ推奨派です

2014年06月30日 23時42分18秒 | 鍼灸・東洋医学
先週の出来事なのでご存じの方も多いと思います。アメリカ人の妊娠9カ月の陸上選手が800m走に出場し、大きな話題を呼びました。
自己ベストより32秒遅れるタイムでしたが堂々たる走りっぷり。主治医からもGOサインをもらっての出場だったそうでございます。



この行動に関しては賛否両論あるようです。まぁ程度ってものもあるでしょうけれど、私は基本的にはマタニティスポーツ推奨派。お母さんと赤ちゃんが元気ならどんどん体は動かすべきだと考えております。紘子さんも娘の出産4日前に保育園の運動会で爆走してましたが(笑)、健康な妊婦さんなら全く問題ないと思っています。過去には妊娠9か月目までプレーしていたバレーボール選手もいましたが、気を付けるところだけしっかり管理すれば意外と何でもできるもんです。
もちろん転倒や破水等のリスクは重々承知していますが、自制心を働かせてお腹が張ったらすぐ休むなどの処置を取れば、ほとんどトラブルは起こらないんじゃないでしょうか。

世の中にはいろんな妊婦さんがいるもんです。大きなお腹でベリーダンスを踊る妊婦さん。



人体の神秘を感じますねぇ。美しい!

マタニティスイミングは積極的に取り入れている産院も多いですし、妊婦さんのごく一般的な運動のひとつと認知されております。まぁここまで潜るのはそれなりの経験が必要だと思いますが(;^^)



マタニティビクスも今では一般化していますね。



とにかくどんどん体を動かした方が安産につながるように感じています。そしてここに鍼灸による健康管理&安産治療を組み込めば、より充実した妊婦ライフを送る事が可能です!当院ではそのお手伝いを積極的に行っております。
コメント (2)

久々のOFF!

2014年06月29日 20時37分27秒 | 工藤家の日常
今朝まで降り続いた雨の影響で、娘の練習試合とおチビの練習がどちらも中止となり、急遽丸一日OFFとなりました。
私も今日はお休みをいただいていたので、久々のOFF。お昼前に子ども達と一緒に公園に出かけました。



こうして子ども達とゆっくり遊ぶのは何ヶ月ぶりだろう?



でもやっぱりサッカーになちゃうのね(;^^)



最初は楽しくやってました。



1対1の競り合いで事件発生。



あ、肘入った。



意図的ではないにしてもイエローです。



ほら見ろ、やっぱりケンカになった。



怒った弟をなだめる姉。



何とか仲直りしてプールへ。



本当はウーヴァvsヴェルフェを観に行きたかったなぁ(;´д`)
しょうがないですね。2時間ほど泳ぎまして、道の駅はがへ。



パン食べて。



アイス食べて。



たい焼き&たこ焼きまで食らう。



蒸し暑い一日でした。



ふたりとも本当は練習&試合がしたかったみたいです。



たまにはこういう一日もいいじゃない。



リフレッシュできたかな?
明日からはまたサッカー漬けの一週間だ!
コメント (3)

悪くないんだけど・・・

2014年06月28日 20時28分43秒 | サッカー馬鹿
残念ながら0-2で福岡に敗れてしまいましたね。しかし積極的に攻めていましたし、そこまで悪いとも思えない試合内容でした。今日はツキもなかったですね。下を向く必要は全くありません。

大切なのは連敗しない事!次節、ホーム富山戦はしっかり勝ちましょう!

で、その富山ですが、今日のゲームはアディショナルタイム弾で長崎に1-0勝利。水戸に引き分けた讃岐と勝ち点で並び、得点も失点も同数。勝利数が讃岐の2に対して富山は3なので、ようやく最下位脱出となりました。
富山とはYKK&アローズ北陸時代からJFLでしのぎを削った仲ですし、J昇格同期ですからね。何とかJ2残留を果たして欲しいものです。

でも次は負けませんが(  ̄∀ ̄)

その富山ですが、ちょっと気になる報道がございましたね。アローズ北陸との合併前から富山のサッカー界をリードし続けて来たYKKがメインスポンサーから撤退、支援額を徐々に減らして行く方針を打ち出しました。

『独自 カターレに新たな問題 YKKメインスポンサー撤退へ 』(チューリップテレビ)

YKK、北陸電力、北日本新聞という強力なスポンサーのバックアップを受けていた富山。本気を出せばJ1昇格も狙える資金力を持つクラブになるかも・・・と思っていた時期があったのですが、そうはならなかった様子です。
「2大スポンサーに頼らない幅広い企業からの支援獲得こそが、県民クラブとしてのあるべき姿だ」というのが撤退理由らしいですけれど、これが本音とは思えません。J2参入6年目になってもずっと下位争いをしているチームを支援する事への疑念もあったのかも知れません。
YKKからの支援はおよそ1億円。昨季は黒字決算、そして今季も黒字が見込まれる経営をしていますけれど、来季からは今までのように大口スポンサーに頼った経営から脱却しなければなりません。経営がかなり厳しくなる事は必至です。

こういう問題は富山だけに限った事ではありません。我らが栃木SCも大口契約が多いクラブですし、小口スポンサーをすっぱり断ち切った過去がございます。似たような出来事が起こる可能性はないとは言えません。栃木の経営陣も経営方針を見直す機会にしていただきたいものです。
コメント (3)

惜敗

2014年06月28日 19時58分59秒 | サッカー馬鹿
0ー2

悪くないのになぁ。
今日は運もなかったですわ。

iPhoneから送信
コメント

ロボが愛媛に!?

2014年06月27日 23時21分00秒 | サッカー馬鹿
『リカルド ロボ選手 加入合意のお知らせ』(愛媛FC公式)

栃木と交渉してたんじゃなかったのかーーーーーーーーーーー!?
でも何だか嬉しい。グリスタに拍手で迎えたいです( ;∀;)
コメント (5)

ケガには気をつけて・・・

2014年06月27日 23時01分34秒 | サッカー馬鹿
明日の練習試合に備え、娘が自分のお弁当を作ってました。
余った卵焼きをいただきましたが、正直マズかったです(;^^)
見た目も味もどうかと思います。でも自分で作ったってのが重要ですね。
これ食べて、明日はしっかりがんばっておいで!



どうもこんばんは、卵焼きが作れない院長でございます。



さてさて、W杯もベスト16が出揃いましたね。世間はW杯一色ですが、J2は中断する事もなくリーグ戦を続行中でございます。我らが栃木SCは明日、アウェーで福岡と対戦いたします。

1-1ドローの前節はCB中野選手が鼻血が止まらず途中交代というアクシデントに見舞われました。今週はフェイスガードを着けながら練習しているという話を聞いておりましたが、どうやら鼻骨骨折だったみたいですね。

『【2014J2第20節vsアビスパ福岡】中野洋司選手「目の前の試合としっかり向き合う。」』(栃木SC公式)

普通に練習しているみたいですし、試合には支障はないと思いますが、シーズンも中盤に差し掛かって来るこの時期からは例年故障者が増えて参ります。本当、気を付けてプレーして欲しいですね。
JFL時代から夏になると大失速というシーズンが続く我らが栃木SC。そしてもうすぐ夏を迎えます。阪倉体制ではそういう負の遺産だけは引き継がないでいただきたいものです。

現在3連勝中と絶好調の福岡。勝ち点は栃木と同じ29ですが、得失点差で1点リードしている栃木が7位、福岡は8位に位置しております。結果によっては順位が入れ替わる大事なゲームです。
というわけで、後援会主催のパブリックビューイングも開催予定です!

『いよいよ明日!栃木サッカークラブ後援会主催 栃木SC「第4回パブリックビューイング」に栃木SC選手とSCチアーズの参加決定!』(栃木SC公式)

残念ながら私は仕事の都合で現地にもPVにも行けませんが、テレビを通して選手達に声援を送りたいと思います。
コメント (2)

きちんと評価すべき!

2014年06月26日 19時37分22秒 | サッカー馬鹿
娘がですね、筆箱買って来て欲しいと言うわけですよ。
真岡のザ・ビッグの雑貨屋さんが週末で閉店するそうで、7割引セール中なのだとか。
サーモンとマグロの筆箱があるから、サーモンの方を買ってきて欲しいと。

?(´・ω・`)?

サーモンの筆箱?魚の形でもしてるのかな?
何だかよくわかりませんが、行けばわかると言われて行って参りましたよ。



マジでサーモンだった(;・∀・)



裏はごはん。というか酢飯?あー、サーモンの握りですか(笑)。
こういう面白グッズを欲しがるのは紘子さんのDNAですなぁ。
7割引で120円くらいでしたが、私はいらないです(;^∀^)



どうもこんばんは、院長でございます。



日本代表の敗戦を受け、スポーツ紙は一斉に代表へのバッシングをはじめました。大会前はあんなに持ち上げていたのに、負けると一気に手のひら返し・・・何でこうなっちゃうのでしょうか。スポーツ紙の各紙一面をまとめたこういう記事もございました。

『6月26日のスポーツ紙一面は本田と日本代表をバッシング そのときデイリーは』(ガジェット通信)

デイリーはまぁ置いといて(;^^)

結果を残せなかったとはいえ、4年間の集大成とも言うべき大舞台で勇敢に戦った選手達へのリスペクトが感じられないのは非常に残念です。1戦目と2戦目の戦い方が中途半端だった点、全体的に力不足だった感は否めませんが、そこまで悪くなかったと思うんですけどね。
特に3戦目のコロンビア戦は素晴らしい戦いでした。3失点目以降は前がかりにならざるを得ない状況でしたから、大量失点はしょうがないですし、むしろ最後まで攻めの姿勢を貫けたという部分はきちんと評価してあげたいです。

バッシングだけではなく、有識者のまともなコメントを掲載している新聞ももちろんあります。例えばスポニチのオシムさんの記事は非常にすばらしい総括となっています。スポニチを褒めるのはちょっと悔しいんですけど(笑)。

『【オシム分析1】失望する必要ない 一つ上のレベルに進む可能性示した 』(スポニチアネックス)

『【オシム分析2】結果出せなかった理由は日本自身の内部にある 』(スポニチアネックス)

『【オシム分析3】「日本らしいサッカー」の方向性は間違っていない 』(スポニチアネックス)

大切なのはここからです。今回と似たような結果に終わったドイツ大会では、大会終了後のJFAの総括がうやむやなまま、敗戦の原因を追究する事なく終わってしまいました。その4年後の南アフリカ大会ではたまたま開幕直前に守備的な戦い方にシフトチェンジした事が功奏したためベスト16まで進めましたが、その時の余韻を4年も引きずった結果が日本代表に対する異常なまでの期待値の高さであり、今回のバッシングにつながっている気がします。

実力を発揮させるだけの準備が不足していた点はきちんと反省するべきですし、それなくしては4年後の勝利は望めないと協会の誰もが認識すべきです。しかしながら今回は方向性は間違っていなかった。ここは一定の評価をしてあげなければ、選手達の4年間が報われないじゃないですか・・・。

時期監督候補の名前もちらほら出ておりますが、まずは正当な総括をしっかりやった上で時期監督候補の絞込みを行っていただきたいものです。
コメント (3)

4年後の勝利のためにJリーグを観てください

2014年06月25日 20時48分43秒 | サッカー馬鹿
今朝、目が覚めたら4時58分。あーもうはじまっちゃう!!急いで飛び起き、テレビを付けて開始1分まで観て、ギリシャvsコートジボワールを観ている事に気付きました。
そんなすさまじい寝ぼけっぷりを炸裂させながらも、子ども達と一緒に何とか無事に1-4の敗戦を見届けました。

グループリーグ1分2敗の最下位というのは実力的には妥当な結果だと思っています。ただ、やはり残念な気持ちは強いです。期待はしていなかったとは言いつつも、やはり日本人である以上は日本代表を応援しますし、勝って欲しかったですから。

試合を観終わり、学校へ行く準備をしていたおチビがくれました。



強い心・・・今大会の日本代表、そしてザッケローニ監督に一番欠けていたものですなぁ。なぜこの4年間で作り上げたコロンビア戦のようなサッカーを最初から出来なかったのか。なぜザッケローニ監督の采配が大会期間中ブレブレだったのか。悔やんでも悔やみきれない思いばかりが残ります。

次回大会ではアジア枠の削減も現実味を帯びて参りました。

『南米勢が強さを見せる今大会…未勝利のアジア勢は次回大会の出場枠減も?』(SOCCER KING)

ここ何大会かは本戦出場が当たり前となっていた日本代表ですが、枠が減るとなればアジア予選から楽観視できなくなります。アジア予選を勝ち上がるためにも、日本代表の更なる強化が必要です。その礎となるのはやはり国内プロリーグであるJリーグです。
4年前にも同じ事を書きましたが、日本代表を支えているのは間違いなくJリーグです。海外組が増え続けている現状も、Jリーグの強化なくしてはあり得ませんでした。4年前と同じ事を今一度言います。



4年に一度しかサッカー観ないという方。
毎週末あの感動を味わえます。Jリーグを観てください。

日本代表には興味があるけどJリーグには興味がないという方。
代表の選手達を身近に感じる事が出来ます。Jリーグを観てください。

海外サッカーは観るけど国内サッカーは観ないという方。
テレビでは味わえない感動を近所のスタジアムで毎週末味わえます。Jリーグを観に来てください。

深夜の渋谷で大騒ぎしている若者達の中に、一体どれだけJクラブのサポーターがいたでしょうか。
あのパワーをJリーグにぶつけて欲しい!スタジアムで選手達に直接あの熱い想いを伝えて欲しい!
道路で騒いで逮捕されるなんて馬鹿馬鹿しい。スタジアムならいくら声を張り上げたって大丈夫です。

皆さん、ぜひスタジアムでJリーグを観てください。
コメント (6)

パールボウル2014を制したのは・・・

2014年06月24日 22時26分51秒 | アメフット馬鹿
世間はサッカーW杯ブラジル大会の話題一色ですが、国内社会人アメフットによるトーナメント戦、パールボウルの決勝が昨日東京ドームで行われました。決勝はオービックと富士通の対戦となりましたが、非常に熱い試合になったようです。



○オービック 28-28(EX9-6) 富士通●

『オービックが延長戦制し優勝 アメフット・パールボウル』(朝日新聞デジタル)

『オービックが5度目V パールボウル』(ニッカンスポーツ)

タイブレーク2回戦までもつれ込み、最後はオービックQB菅原選手のスクランブルTDでオービックが勝利を収めたようです。
近年稀にみる接戦。好ゲームだったようなので、東京ドームでこの試合を見届けた方々は幸せですね。

BULLSチアもハーフタイムに躍動。
乃木坂46の音源が入っちゃってるらしく、音声がカットされているのが残念。



乃木坂46を目的にドームに駆け付けた方々もかなりいらっしゃった様子。



これをきっかけに、少しでも多くの方々にアメフットの魅力を知っていただければ・・・。



さて、明日早朝は日本代表のGL最終戦でございます。もうGL突破は関係なく、この4年間の集大成と言える試合内容をみせていただきたいものです。



もうひとつ。



明日の18時40分、NHK総合の「とちぎ640」で、先日の全少県大会の様子が放送されるそうです。娘もちょっとだけ映るみたいなので楽しみです♪

コメント

千葉のお家騒動再び

2014年06月23日 23時25分46秒 | サッカー馬鹿
経済センサス基礎調査、商業統計調査の依頼がやって参りました。
しっかり協力はさせていただきますが、非常に面倒な作業です(笑)。



私ね、常々思うんですけど、こういう調査のイメージキャラクターにタレントさんを起用する意味はどこにあるんでしょうね?桐谷美玲さんには全く罪はございませんが(笑)、これこそ税金の無駄遣いだと思います。



今週中に書かなくちゃ。面倒だなぁ(;^^)



はいどうもこんばんは、院長でございます。



先日の試合で北九州に敗れ12位に転落した千葉が、恒例の監督解任を発表いたしました。
開幕戦から我らが栃木に敗れ、サポーターがスタジアム居座り騒動を起こすなど、今季の千葉も何かとお騒がせでございます。

『鈴木淳監督の契約解除について』(ジェフユナイテッド市原・千葉公式)

7勝6分6敗とまだ白星が先行している状況で、順位こそ12位に落ちたものの勝ち点27はプレーオフ圏内とわずか勝ち点3差。ここ5試合の成績も2勝1分2敗で連敗しているわけでもありません。このタイミングでなぜ?という疑問もありますけれど・・・。
つい先週、京都のバドゥじいちゃんが解任されたばかり。まだ折り返し地点にも達していない現時点で監督を代えるという判断は、果たして吉と出るか凶と出るか・・・。

そもそも千葉はJ2在籍5年目ですでに監督が5人交代しています。腰をすえてチーム強化に取り組まないのが毎年ギリギリで昇格を逃している要因のひとつでもあると思うのですが、J1昇格を争うライバルチームとしては監督を代えるたびに怖さはどんどん薄れているので大歓迎(笑)。もはやこれは千葉の風物詩でもありますし、どんどん監督人事で迷走していただきたいです(;^^)
コメント (6)