工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

左サイドバックの人選は難しい・・・

2013年02月28日 22時03分13秒 | サッカー馬鹿
明日は栃木県内の公立高校の卒業式でございます。
卒業生の皆さん、おめでとうございます。
社会人になる方、進学される方、それぞれの道を歩む皆さんへエールを贈ります。



失ってはじめて気付く、青春の輝き。
どうかたくさんの後悔を残して大人になってください。



高校卒業から18年が経ちました。
どうもこんばんは、院長でございます。



日本代表の左サイドバック、長友選手が長期離脱というニュースがございましたね。
1ヶ月以上の離脱は確実。もしかしたらこのまま永友選手の今シーズンは終わってしまうかも知れません。

長友が半月板損傷=1カ月離脱か―サッカー(時事通信) - goo ニュース

インテルにとっても、そしてW杯予選を控える日本代表にとってもこの離脱は相当痛いですね。
代役が誰になるのか今から楽しみですが、長友選手の早期回復を願いたいです。

4バックを採用するチームはどこも一番頭を悩ませる部分ですけれど、栃木も左サイドバックの人材には非常に苦労しております。

攻撃的なサイドバックを置きたいのは山々ですが、菊岡選手の裏のスペースをカバーできる運動量と守備力が戦術上最優先されるポイントとなります。そうなると中野選手では物足りなさを感じますし、戦術を理解しきれていない西岡選手原田選手(素で間違えてました、すみません・笑)は今のところ論外。三都主選手というチョイスもありますが、スタミナに大いに不安が残ります。結局は消去法的に菅選手というチョイスになってしまうのが残念な部分ではあります。

決して菅選手がダメだと言っているわけではありませんよ。菅選手は本職ではないサイドバックで守備に攻撃にと一番良くやってくれている選手だと思います。現状での菅選手のチョイスには何の不満もありません。ただしかし、本気でJ1へ行く戦いをするのであれば、やはりここは左利きの本職の選手がポジション争いをしてくれるようになる事が望ましいです。

でね、その辺のところを先日の開幕直前ナイトで佐藤悠介氏に訊ねたわけですよ。
左サイドは今年も菅選手でいいのか、と。



悠介「入江でいいんじゃない?」

・・・そう来たか(;・∀・)
コメント (3)

2分の1成人式

2013年02月27日 23時18分16秒 | 工藤鍼灸院の出来事
4月17日(水)の徳島戦、行けるかどうか悩んでおります。
はいこんばんは、院長でございます。

さてさて、今日は小学校の授業参観がございまして、お昼に紘子さんとふたりで行って参りましたよ。



小4の娘は「2分の1成人式」というよくわかんない授業をしておりました(;^^)
10歳なので2分の1成人式。何を祝うのかよくわかりませんが、とりあえず娘にお祝いの手紙を書きました。
娘のスピーチも聴けましたよ。



( ;∀;)

多くの方々に支えられてプレーしているという事を忘れず、いつも感謝の気持ちを持ってサッカーと向き合ってくれる事を願っています。本当の成人式を迎える10年後もサッカー選手でいられるよう、けがには十分気をつけて、楽しくプレーして欲しいです。

続いては小1のおチビ。



クイズみたいな事を小一時間。
小1の授業はつまんないです( -_-)
コメント

どこまでが本当?

2013年02月26日 21時40分51秒 | サッカー馬鹿
今日の卒業ソングは新しい曲を。
FUNKY MONKEY BABYSのラストシングル「ありがとう」。PVが泣けます( ;∀;)



解散まであと数ヶ月。
最後まで全力疾走して欲しいです!



はいこんばんは、院長でございます。
ACL観ながら書いてますよ。あー開幕戦が待ち遠しいですね!



さて、今日はいろいろと話題の多い一日でした。
まず一発目、いよいよJ3が正式決定となりました!

『来年からJ3を新設 Jリーグ理事会』(スポーツナビ)

来季のJFLは12クラブで争われる事になるそうです。
となると、抜ける6チームはJ3加入という事になりそうですが、そちらもほぼ決まりみたいです。

『Jリーグ準加盟審査結果について』(Jリーグ公式)

今日準加盟申請の承認が決まったのはJFLの秋田と金沢の2クラブ。すでに準加盟している相模原、讃岐、長野、そしてJ準会員の町田を合わせた6クラブが来季からJ3で戦う事になりそうです(成績によっては来季からJ2参入を果たす可能性もあります)。
その他、JFLだとFC琉球や福島ユナイテッド、藤枝MYFCなどもJ3に名乗りを上げる事が予想されますし、今回に限り地域リーグからの飛び級も認められています。このチャンスを逃せばJリーグクラブへの道が今まで以上に狭き門となってしまいます。

今のところわかっているJ3への主な参入条件は以下です。

(1)原則5000人以上収容可能なホームスタジアムがある事
(2)3人以上のプロ契約選手の所属している事
(3)監督は公認S級コーチ認定者である事

その他詳しい内容など、全容の発表は3月6日に発表されます。
こちらの発表も今から楽しみです。

で。

将来的にJクラブに求められるスタジアム基準ってのがいろいろと報道されております。
まずは三重県議会での三重県知事の発言。これはどうなんだろう?

『県が改修計画白紙撤回 鈴鹿サッカー・ラグビー場』(中日新聞)

『平成25年2月21日 知事定例会見・三重県スポーツ推進審議会』(三重県知事のページ)

>実はJリーグの、今、我々が入手している情報によると、2020年基準っていうやつを作ろうとしている、
>今年度末には発表になるかな、相当大きい基準、例えば3万5,000人くらい入れないといけないとか、
>今、我々が有している競技場を、大幅新設くらいのすごい改修をしないと間に合わないような基準が示されると聞いています。

うーん、これはどうだ?こんな基準を作ったらJ1クラブが数チームしか残らない状態になりかねません。
三重県知事はどこからこの情報を入手したのか・・・本当かどうか疑わしいなぁ(;^^)

スタジアム基準に関してはこんな話も出て来ました。
これが本当なら栃木にとってはこのうえない朗報ですが・・・。

『那覇・奥武山にサッカー専用スタジアム』(沖縄タイムス)

>Jリーグは新たな施設を整備する場合、サッカー専用を条件とし、陸上競技場との兼用は
>Jリーグに加盟するクラブのホームスタジアムとして認めない方針を打ち出している。

これがもし事実なら、西川田に建設が予定されている陸上競技場兼用スタジアムは栃木SCのホームスタジアムには出来ない事になります。それとも、以前からJリーグ側に新スタジアムの建設を約束していた栃木は新しい方針の対象外という扱いなのでしょうか?

いずれにしても西川田に陸上競技場兼用スタジアムが出来るのは規定路線ですが、新しく建設するホームスタジアムは球技専用、もしくはサッカー専用以外では認められないとなれば、栃木は現状だとグリスタから動けない事となります。そうなれば将来的なJ1規格に合わないグリスタではJ1へは行けなくなってしまいます。以前は「それでもいいから専用スタジアムで!」という思いもありましたが、行ける事ならJ1へ行きたいというのが本音です。

このあたりも含めてか、松本SAはいろいろな活動を始めている様子。先日の開幕直前ナイトではサポーターに対して署名活動を呼びかけていました。実はこれ、以前はクラブからやって欲しくないと言われていた事なのですが、松本SAがフロントに入ってから確実にフロントの意識改革は進んでいる様子。そろそろサポーターが何かを始めなければならない時期に来ているのかも知れません。

・・・とまぁこれまた今の段階では問題提起しかできないわけですが(;・_・)

開幕を控えた今、いろんな方といろんなお話をして、今後どう動くべきなのかを個人、そしてサポーターズクラブ単位でも考えていければと思っております。
コメント (4)

改革!

2013年02月25日 20時19分35秒 | サッカー馬鹿
数ある卒業ソングの中でも平岩英子の「卒業」が私は一番好きです。



もうすぐ卒業式シーズンですね。
どうもこんばんは、院長でございます。



やり過ぎました。



さて。



今日は栃木SC公式サイトから嬉しいリリースがございましたね。
今までキャップ付での持込が不可だったペットボトルでしたが、550mlまではOKになりました!

『栃木SCホームゲームにおけるペットボトル飲料の持ち込みについて』(栃木SC公式)

今までは水筒や紙パック飲料を持ち込んでいましたが、ゴールのどさくさに紛れて飲みかけの紙パックが踏まれてしまう事がありました。手すりがついてからはその心配もずいぶん減りましたが、それでも真夏じゃないと1リットルは飲みきれずに捨ててしまう事もありました。ペットボトルなら飲み残しも持ち帰れますし、倒れても安心です。
他のスタジアムでは普通に持ち込めるところも多いですし、ピッチに物を投げ込むような輩はいないと思います。フードコートでもペットボトル飲料の販売は出来るようになりますし、決してマイナスになる要素は見当たりません。これはいい改善だと思います!
これを機に、今一度スタジアムの観戦マナーを確認しておきたいと思います。

『観戦マナー:スタジアム管理規程』(栃木SC公式)

ひとりひとりがしっかり気をつければ問題は起こらないはずですし、こうして規定も緩くなって自由度が高くなります。
子ども達も大勢いる場ですし、最低限のルールはしっかり守りたいと思います。



いよいよ開幕まであと5日となりました。しかしなかなかゴール裏の人数は増えません・・・。
ゴール裏に来たくてもなかなか中心にまで入って行けないという方は結構多いと思うんですよね。

ゴール裏にはいるけどいつも端の方で見ているという方、今季はぜひ我々TYBと一緒に応援しませんか?
栃木SCをサポートしたいという気持ちがあれば、TYBメンバーにならなくてもOKです。
一緒に応援して、選手や大勢のサポーターと勝利の喜びを分かち合いましょう!!

今季はそんな活動もして行こうと考えております。また詳細は後日にでも。
コメント (3)

Tユニオン杯 2日目

2013年02月24日 20時48分43秒 | 工藤家の日常
新チームになってはじめての大会、Tユニオン杯。
今日は2日目でしたが、風が強くて昨日よりかなり寒かったです。
そうそう、保育園時代に栃木SCサッカースクールで一緒にプレーしていた男の子がいましたよ(^^)



河内SCジュベニールは栃木県内唯一のジュニア女子単独クラブチームです。
他のクラブの保護者が珍しがってました(;・∀・)



第1試合前のミーティング。



子ども達だけで作戦会議。



中学生と一緒に練習している6年生が激励に来てくれました。
何だかすっかり大人になっちゃって( ;∀;)



そんなこんなでキックオフ。



内容的には悪くなかったです。



パスをつなぐスタイルが身に付いて来ました。
しっかり「サッカー」になってましたよ(^^)b



しかしながら、力の差が大きく0-4で敗戦。



相手から学ぶべき部分がたくさんありましたね。



これもいい経験です。



試合後のミーティングを終え、ランチタイム♪



とにかく寒い!



しっかり食べて、午後の試合では得点を奪おう!



はい、第2試合。事実上の最下位決定戦かな?(;^^)
前半、娘が左足で決めて先制!・・・動画は間違って消しちゃいました(;・∀・)



後半、2点目を奪い2-0!



昨日0-1で負けた相手に、今日は2-0で勝利!
新チーム初勝利です!本当、よかった(;∀;)



何とか最下位は免れたぜ(笑)。



新チームになってはじめての大会でしたが、男の子相手によくがんばりました。



試合が終わるとみんな女の子の顔に。



甘いモノに群がる女子(;^ー^)



みんな、お疲れさまでした!
来週は茨城県ひたちなか市で女子の大会です!
私は栃木SCの開幕戦があるので行けませ~ん(;^A^)ゴメンネー
コメント

開幕直前ナイト

2013年02月23日 18時34分14秒 | サッカー馬鹿
飲むよ♪
コメント

Tユニオン杯 1日目

2013年02月23日 16時04分20秒 | 工藤家の日常
今日と明日の2日間は、河内SCジュベニールのジュニアが新チームになってはじめての公式戦でございます。
5年生ひとり、4年生7人、3年生ひとりという新体制。上級生が減ってしまいましたが、それは言い訳にしたくない!
まず当面の目標は、8月に開催される全国少年少女草サッカー選手権大会。ジュベニールは過去にこの大会を3度制覇しているそうです。
今年から8人制の大会となり、人数の少ないジュベニールも今年は参加できる事になりました。今大会はそこに向けての第一歩です!
参加チーム中、女子単独チームはジュベニールのみ。男の子相手にどんな内容の戦いを見せてくれるか・・・。

1試合目は0-1で敗戦。点差こそ1点でしたが、内容的には押されっぱなしの展開だったそうです。
私はお昼の2試合目を観戦。



相手は全員男の子ですが、小学生までなら性別はほとんど関係なし!



普段の練習の成果を発揮できるんでしょうか?



みんな必死に走ってました。



運動量は負けてなかったんじゃないかな。



前半、縦へのロングパスをDFの裏に通されて失点。



他にも何度も危ないシーンがありましたが、全員守備で何とか失点は1に抑えました。



課題は攻撃ですね。ゴール前まで運んでも、シュートで終われない場面ばかりでした。
結果は0-1での敗戦。全員がしっかり自分達の役割をこなし、1対1でも負けていませんでした。あとは何とか点を取るだけ!というかシュートで終われるようにね(笑)。



今日の反省会はやはり攻撃面。
でも1対1では負けていなかったですし、内容的にも悪くはなかったです。



明日はみんなで点を決めよう!
おつかれさまでした(^^)b



おまけ。



「愛のヒールパス」だそうで(笑)。
明日は1点決めようね。みんながんばれ!
コメント

本当に?

2013年02月22日 23時26分52秒 | サッカー馬鹿
娘とデートに行っておりました(*^∀^)
・・・というか、ただご飯食べに行っただけなんですけどね。
娘は明日とあさっての2日間試合なのですが、ファミレスで偶然チームメイトに遭遇。
試合がんばってね~と一声かけて帰って参りました。
私も明日のお昼、ちょっとだけ観に行ってみますね。



はいこんばんは、院長でございます。



今日の一曲は、ちょうど28年前にリリースされた名曲でございます。
斉藤由貴の「卒業」。おっさん世代大喜びですなぁ。



松本隆&筒美京平というゴールデンコンビの楽曲です。
斉藤由貴の歌声は今聴いてもグッと来ます。この人、実はかなりの実力派なんですよね。
あーついでにもう一曲(笑)。卒業とは全然関係ない曲ですけど、私が好きだった「少女時代」を。



今のアイドルはこの頃の歌唱力を見習え!80年代アイドル最高(笑)!。



・・・あ、これで終わっちゃダメか(;^^)
そんじゃ、ひとつだけ気になる記事を。

『県が改修計画白紙撤回 鈴鹿サッカー・ラグビー場』(中日新聞)

>昨年末、日本サッカー協会が二〇二〇年に基準を改め、
>J1公式戦の観客席数を「三万五千人以上」と二万人増やす案を県が把握。

これは本当なの!?(;゜A゜)
こんな基準が採用されたらJ1でやって行けるクラブが激減しちゃいますけど・・・。
三重県の情報源が誤っている事を願いたいです。

というか、サッカー場がダメなら野球場を・・・ってのはちょっと節操がないんじゃない?
コメント

サトウさんは札幌ドーム集合!

2013年02月21日 21時49分01秒 | サッカー馬鹿
こんばんは、院長でございます。

今日の一曲はスキマスイッチの「奏(かなで)」です。
卒業ソングというより別れの歌ですね。



春は別れの季節でもあります。
再会出来る日を楽しみに、それぞれの道へ笑顔で進んで行きたいものです。



さて。



私も行く予定、3月10日(日)のアウェー札幌戦で面白い企画を行うようです。
北海道で一番多い姓、「サトウ」さんは310円で入場できるらしいです。

『ホーム開幕戦は 全道の"サトウ"さん、全員集合!「310(サトウ)さん限定特別観戦チケット」販売のお知らせ』(コンサドーレ札幌公式)

クドウじゃだめか(笑)とか思いましたが、ビジター席は対象外なので関係ないですね(;^^)
サッカー解説者だった野々村氏が社長に就任する札幌は、練習試合のスタメンを投票で決める企画をやってみたり、いろいろと革新的なイベントを数多く仕掛けております。
野々村氏の手腕で札幌の経営を立て直す事ができるか、個人的にも注目しています。

ちなみにですが、工藤姓が最も多い県は青森県です。さらに、工藤姓と二階堂姓は遠縁という間柄だそうです。
今シーズンもどうでもいい話をどんどんぶっ込んで行きますよ。
コメント (4)

プレシーズンマッチ川崎戦 その3

2013年02月21日 14時40分59秒 | サッカー馬鹿
今更ながら、とりあえず先日のPSM後に行われたTMの様子などを。

2-0と栃木の勝利で終わったPSM終了後、引き続き45分のTMが行われました。



日が陰りはじめたので寒くなって参りました。
みんな上着を着ちゃってます(笑)。



川崎サポーターの皆さんは当然帰る事なくそのまま応援続行。
一方のホーム側は2割ほどの観客が帰ったように見えました。寒かったですからねぇ。



ゴール裏も応援を続行しておりましたが、もうかれこれ3時間も声出しっぱなしでさすがに体力的にしんどい(;^^)
こういうゆる~い応援の機会も滅多にないですし、せっかくなのでちょっとだけゴール裏を離れて様子を見てみました。



日陰になって寒いメインスタンドから、日が当たって比較的暖かいバックスタンドへお客さんが流れておりました。
メインスタンドは本当、日が当たらないから寒いんだよねぇ。その分見やすいのは事実ですが、この時期は寒さが堪えます。



まぁそんなこんなでけが人以外は全員出場し、TMは1-1ドローで終了。



寒い中、最後まで声を出し続けたサポーターに拍手(^^)b



試合が終われた後片付け。



スタジアムで出るゴミの処理だけでクラブは年間数万円の費用を負担しています。
この負担を少しでも減らすため、TYBは今季もスタジアムの清掃活動&ゴミの持ち帰り運動を行います。



この活動にご賛同いただける方は、ぜひご自身で出したゴミの持ち帰りにご協力ください。



こういう風景は見たくありませんね。



16時にもなると日が沈み始めて寒さ倍増。



皆さん、寒い中本当にお疲れ様でした。



開幕戦は3月3日(日)です!



J1昇格という目標に向かって、選手達と共に戦いましょう!
コメント