工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

下野杯 1回戦 その2

2016年01月31日 20時12分57秒 | 工藤家の日常
後半もHFC.真岡が一方的に攻め続けました。



#11のパスに抜け出した#2がこの日2得点目を決めて7-0。



#11の右からのクロスに#4が中央で合わせて8点目。



#4のドリブル突破からのシュートで9点目。



#9娘が左サイドを突破してゴール。10点目。



まだまだ終わりません。



左サイドから#7が豪快に決めて11点目。



最後は途中出場の#15がこぼれ球を押し込んで12-0。



ここで試合終了。



12-0で幸福の科学学園中に勝利したHFC.真岡が2回戦進出となりました。



2回戦の対戦相手はともぞうBさんです。



2回戦は2月6日(土)。みんなでいい準備をしてしっかり戦いましょう!



おまけ。



今大会からの新ユニフォーム。



1stグレー。



格好良い(^^)b



2ndレッド。



こちらも素敵(^^)b
コメント

下野杯 1回戦 その1

2016年01月31日 19時34分45秒 | 工藤家の日常
天候不良で一日延期となっていたジュニアユースの下野杯1回戦が行われました。
HFC.真岡の1回戦のお相手は、幸福の科学学園中さんでした。



この大会からジュニアユースはユニフォームが新しくなりました。
ジュニアと同じ、1stがグレー、2ndがレッドです。



懐かしい配色のユニフォームで、試合前からちょっぴりウルウル(笑)。



試合はHFCが終始主導権を握る展開となりました。



まずは先制点。CKから#2が豪快に蹴り込んで先制!



仕切りなおしの数十秒後に追加点。#4からのラストパスを#11がボレーで合わせました。



右サイドをしっかり崩し、最後は#10が決めて3点目。



ゴール正面からのフリーキックを#8が直接決めて4点目。



右からのクロスを相手GKが弾き、そのこぼれ球を#10が押し込んで5点目。



#8がコーナーキックを直接決めて6点目。



そして前半が終了。



























前半を6-0で折り返しました。
コメント

五輪最後の切符はイラクに決定!

2016年01月30日 18時18分54秒 | サッカー馬鹿
リオ五輪アジア予選の3位決定戦が行われ、開催国のカタールに逆転勝利のイラクが五輪最後の切符を手にしました。決勝に進出した日本、韓国、そして3位のイラクの3ヶ国がアジア代表としてリオ五輪に出場します。



U23イラク代表は国内の情勢不安に振り回されながらもよく戦いました。リオ五輪出場はイラクにとって素晴らしいニュースになりましたね( ;∀;)

『仲間の死、スタジアム爆破。イラク、度重なるテロを乗り越えて掴んだ涙の五輪出場』(フットボールチャンネル)

準決勝の日本戦も接戦でしたし、密かに応援していました。亡くなった仲間のため、そして今もなお様々な困難に直面しているイラク国民のため、リオ五輪ではより一層の活躍に期待したいですね。



さて、本日の雪で中学生の下野杯、高校生の新人戦が延期となりました。下野杯は一日日程がずれ込み、明日1回戦が行われる予定です。明日の天気予報は晴れ時々曇りなので、お天気の心配はありませんが、今日の雪が解けてピッチコンディションは最悪でしょうね・・・。
確か昨年の1回戦も前日降った雨でグランドは水溜りだらけという最悪の状況でした。いい状態で試合をさせてあげたかったですけれど、こればかりは仕方がないですね(;^^)



HFC真岡の1回戦の対戦相手は幸福の科学学園中。まずは1回戦突破を目指して全力で戦って欲しいです(^∀^)
コメント

水沼さん、そりゃないぜ

2016年01月29日 18時12分49秒 | サッカー馬鹿
我らが栃木SCの戦闘服を支える今季のユニフォームスポンサーが正式に発表されました。胸、背中、左袖、パンツの4ヶ所に、今シーズンから背中下部が追加されております。

『2016シーズン ユニフォームスポンサー決定のお知らせ』(栃木SC公式)

今シーズンから新たに認められたシャツの腰部分に、昨季までパンツスポンサーだったグランディハウス様が入りましたけれど、シャツの4ヵ所が埋まっているだけ。これってパンツスポンサーは空位ってことですかね?
うーん水沼さん、ここを埋めるのが県財界とつながっている水沼社長の役割だと思うのですが・・・。赤字覚悟の経営方針を打ち出しているんだから、最後にここだけはがんばって欲しかったです。もしパンツスポンサーが獲得できなかったのだとしたら非常に残念。

そしてそろそろ社長交代の時期が迫って参りました。代表取締役は役員からの選任ですから、こういう事態になるとつくづく松本育夫さんが役員を辞任してしまったことが悔やまれてなりません。

新社長は噂されているあの方なのでしょうか・・・。
コメント

主審提訴問題の詳細

2016年01月29日 13時10分13秒 | 気になるニュース
女子バスケのシャンソンが主審を訴えるという前代未聞の問題があり、それに対するチームからの説明が昨日ありました。一連の流れをスポーツ報知が詳しい記事にしてくれています。

『【バスケ】シャンソン、Wリーグから「圧力」提訴取り消し要求にペナルティーも』(スポーツ報知)



ここからはあくまでも個人的な見解です。

圧力的に提訴の取り下げを要求したり、「誤審で訴えられたらたまらない」(西村専務理事の発言)と議論のすり替えを行ったり。記事を読む限り、問題の本質から目をそらすのに必死という印象を受けました。
WJBLは「判定を対象に審判個人に過大な損害賠償請求をすることは非常に遺憾」との声明を発表していますが、そうせざるを得ない状況を作り出したのはWJBLだと思います。

シャンソン側はこの試合の結果を問題にしているのではなく、問題のシーンの検証と再発防止に取り組まないリーグ側への問題提起の最終手段としての提訴なのだと理解しました。こうなればシャンソン側を応援したくなります。

今後の展開にも注目したいです。
コメント

今季の全日程が発表されました

2016年01月28日 19時27分57秒 | サッカー馬鹿
J3の今季の全日程が発表されました。これで我々の今年の予定が決まりましたね(笑)。


http://www.tochigisc.jp/news/article/00007284.html

8月に1試合しかなかったり、9割のゲームが日曜開催だったり。試合数の少なさやキックオフ時間など、随所からJ3を実感させられますね( ;∀;)

個人的にはホームゲームは数試合行けそうにない試合もありますが、シーズンパスがマイナスにならない程度には行けそうです(まだシーパス作ってませんけど・笑)。
昨シーズンのこともありますし、アウェーはちょっとまだわかりません。テレビ中継もないので出来る限り現地で観戦したいのですが、こればかりは子ども達のサッカーの予定次第でしょうか。

さて。

沖縄でキャンプ中のJクラブが参加しているニューイヤーカップのダイジェスト映像が配信されています。J3のライバル、FC琉球の様子をチェックしてみましょう。





琉球もなかなかいいサッカーしてますね。侮れません。それでも我々は優勝してJ2に復帰することしか考えていません。連戦連勝で夏過ぎくらいにはJ3優勝を決めてしまいたいところですけれど(笑)、そんなに簡単には行かないはず。実際は第27節富山戦、第28節鳥取戦、第29節長野戦あたりが山場になるような気がしています。

勝利至上主義のシーズンになりますけれど、とにかく今シーズンも楽しみたいですね!


コメント

日本代表、リオ五輪出場権獲得!

2016年01月27日 18時48分04秒 | サッカー馬鹿
昨日のイラク戦、シビれましたねー!ドーハでイラクと対戦ってだけで感慨深い思いもありますよね。



ゴールを決めた久保選手と原川選手はジュニア時代同じチームでプレーし、ユースも同じ京都サンガユースでプレーした間柄。そしてこのチームにはもう一組、南野選手と室屋選手がジュニア時代同じチームでプレーしていたそうです。幼馴染が二組もいるっていうのはすごいと思います。

さて。

今回の五輪代表にはA代表の主力はひとりもいません。選手個々を見ると、ずば抜けた実力の持ち主は残念ながら見当たりません。しかし組織として非常に良くまとまっていました。チーム全員が同じ方向を向いて同じサッカーを志し、チームプレーに徹した結果が五輪出場権獲得という結果に結びついたのだと思います。
個の力はもちろん大切ですが、やはりサッカーは団体競技。組織としてのまとまりがなければ勝てる試合も勝てません。昨季終盤の栃木SCがまさにいい例で、選手の質がいくら高くてもチーム全員が同じ方向を向いてチームとして機能しなければいい結果は期待できません。その点、今大会を通じて手倉森監督は上手く守備的なチームを作り上げたなぁという印象を受けました。

決勝はもうおまけみたいになっちゃいましたが、韓国相手ですからしっかり勝って終わりたいところです。週末も眠気と戦いながらテレビで観戦しようと思います(笑)。



さてさて、これからチーム作りに入る我らが栃木SC、2月からのキャンプのスケジュールが発表されましたね。トレーニングマッチは3試合が予定されているようです。

『「2016春季 宮崎キャンプ」スケジュールについて』(栃木SC公式)

横山監督が今季の栃木SCをどんなチームに生まれ変わらせてくれるのか、今から非常に楽しみです。J3優勝のための素晴らしい準備期間になることを願っています(^^)b
コメント

「誤審」か「不正」か

2016年01月26日 19時57分01秒 | 気になるニュース
どんなスポーツにも誤審はつきもの。先日行われたサッカーの五輪アジア最終予選、ヨルダンと韓国の試合でも、明らかな誤審によるゴールの取り消しでヨルダンが敗れるという出来事がございました。



これに関してAFCは懲戒委員会を開くとし、この判定をした日本人の大塚晴弘副審(最近の栃木SCの試合では2014年のアウェー群馬戦で副審をされていました)に処分を与えることとなりました。
ヨルダンには気の毒な結果となってしまいましたが、これは「不正」ではなく「誤審」です。おそらく結果が覆る事はないと思います。
ちなみにですが、大塚副審は元海上自衛官で、自衛隊を退官してまでプロフェッショナルレフェリーになったという経歴の持ち主です。今まで以上に審判技術の向上を図るしかありませんね。私は大塚さんのジャッジを信頼していますよ。信頼を取り戻すため、Jリーグで一からやり直しましょう(;^^)


さて。



国内女子バスケの最高峰リーグ、Wリーグでは「誤審」か「不正」かを巡る裁判が勃発することとなりました。ちょっとした驚きです。

『バスケWリーグ・シャンソン、主審を提訴 静岡地裁』(静岡新聞)

『バスケ主審提訴>シャンソン、28日に経緯説明』(静岡新聞)

『シャンソン 判定をめぐり主審を提訴(ニュース動画)』(テレしず)

人間がジャッジする以上、防げない誤審はどうしても起こり得ます。私も最初は「裁判までするのはどうなの?」と思いましたが、どうやらただの誤審ではないようで、この件は相手の抗議により一度出た副審の判定を主審が覆えしているそうです。つまり「誤審」ではなく「意図的に不利な判定」をされた、つまり「不正があった」という主張が提訴にまでつながった要因らしいです。


http://www.nikkansports.com/sports/news/1596778.html

でもなんで普通の裁判所に訴えるの?日本スポーツ仲裁機構(JSAA)に申し立てるものじゃないの?と思ったのですが、JSAAは試合の判定に関する仲裁はしないのだとか。うーん、知らなかった。勉強になります。

ビデオ判定が導入されれば解決する問題なので、そのあたりの改革を意識しての提訴なのかも知れません。28日にチームから経緯の説明があるそうなので、それも含めて今後の展開に注目したいです。
コメント (2)

将来のビジョンを描けるかな?

2016年01月25日 19時11分18秒 | 工藤家の日常
今朝の下野新聞スポーツ欄に、昨日行われた栃木県高校女子サッカー新人戦決勝の様子が写真付きで掲載されていました。決勝は文星女子と宇都宮短大付属で争われたようで、延長戦を制した宇短付が文星女子の11連覇を阻止し初優勝を飾ったようですね。おめでとうございます(^^)



決勝ゴールを決めた宇短付1年生FWの子は、我が家の娘がまだジュベニールでプレーしていた4年前のチームメイト。当時娘はまだ小学3年生で、6年生の彼女がずっと面倒を見てくれていました。
そんな彼女もいつの間にか高校生。高校サッカーで活躍されている様子がとっても嬉しくて、あの頃を懐かしく思い出しました( ;∀;)ナツカシイー

昨日、決勝観に行けばよかったなぁ(´・ω・`)

我が家の娘はまだ中1ですが、高校生年代でもサッカーを続ける予定です。男子とは違い、女子サッカー部がある高校は限られています。女子の場合は進学先に必ずサッカー部があるという環境ではありません。
そもそも高校でサッカーを続けるか、クラブチームを探すのか、それすらもまだはっきりとは決まりませんから、まずはそこから考えなければなりませんけれど。

高校サッカーにもクラブチームにも、それぞれに違ったメリットがあると思います。彼女の意思を尊重しつつ、どんな環境でプレーを続けるのが彼女にとって一番いいのか・・・。
本格的に考えなければならない時期まであと1年半ほどありますから、それまでに必要な情報はしっかり与えてあげたいと思っていますが、親の役割はそこまでです。サッカーに注ぐ情熱を養ったり、与えられた情報をどう生かすかは、結局は彼女次第。子ども達の将来は静かに見守ってあげたいです。
コメント

日曜大工

2016年01月24日 23時13分26秒 | 工藤家の日常
今日のお仕事は午前中のみ。子ども達もジュニアはグランド状態が悪く練習中止、ジュニアユースは体幹トレーニングでお昼で終了。
久々に午後の予定がぽっかり空いたため、ココしかないと一大決心。前から気になっていた本棚改修に取りかかりました。

ノコギリで木材を切るなんて、冗談抜きで中学時代の技術の時間以来じゃないでしょうか。いやー、しんどい(笑)。年取ったなぁと痛感いたしました。
あっち行ったり、こっち行ったり。散々歩いたので・・・って言ってもそこまでじゃないですけど(笑)、もう膝が痛いです。この手の不調は一晩寝れば治るんですけど、体が思うように動かなくなるってのは悲しいもんですね。せめて子ども達には体が動くうちは一生懸命サッカーに打ち込んで欲しいなぁと、改めて思った本日でありましたσ(^_^;)

明日からまた一週間がはじまります!仕事に趣味に、今週も楽しみましょう( ^ω^ )
コメント