kazuフォトローグ

「徒然なる日常」を写真で語ります。

混沌の街

2018年01月31日 | 都市

JR神田駅中央線ホーム。
ここから見下ろす風景は混沌としている。半世紀近くなっても変わらない。
夜になれば、各店のネオンが鮮やかになる。

現役時代、地下鉄都営新宿線が開通する前は、この駅を通勤に使っていた。
が、これだけ飲み屋が密集しているのにここではほとんど飲んだことがない。

行きつけの店は、会社の近くにあった居酒屋。
何人か飲み仲間ができた。
そのせいで駅前では飲まなかったのだろう。

月一、神田のクリニック詣での帰り、そんなことを、ふと思い出すのだ。


コメント

23㎝の積雪

2018年01月23日 | 

昨日、朝からみぞれ模様の雨が降り始めたかと思ったら、ボタ雪から本格的な雪に変わった。
玄関前スロープの雪かきすること5回。
こんなこと初めてだ。
今日の朝刊を見たら、都心の積雪23㎝とあった。

で、我が家の2階から隣家の屋根を撮ったのが、この写真。
いかにも重そう。

が、感心している場合ではない。
4年前の2月15日、同様にドカ雪が降り37㎝に達したという。
その時の雪かきは、今回のように大変とは思わなかった。

これも体力の衰えというやつか。

コメント (2)

はばたこう!

2018年01月04日 | アート

西永福・大宮八幡幼稚園舎の壁面。
朝の陽をあびて、鳩たちがまさに飛び立とうとしているオブジェ。
なかなかよくできている。
影が映っていなければ、本物と見間違えそうなほど躍動感がある。
気分がよい朝の情景だ。
コメント

スーパームーン!

2018年01月02日 | 
元日の新聞で、今日が満月、しかも月がいつもより大きく見えるスーパームーンということを知ったが、つい撮るのを失念してしまった。
気が付いたら、月はもうだいぶ上の方に行ってしまっていた。

それでもコンデジの望遠でぎりぎり伸ばして撮ったら、粒子は粗いが大きく撮れた。
もう少し月の撮影を勉強しなくては…
コメント

金賀新年?

2018年01月01日 | 行事
あけましておめでとうございます。

平成30年元日の日の出は、午前6時51分。
横着して自宅から初日の出を見るつもりで起床したものの、
住宅密集地のこと、屋根にさえぎられて、顔をのぞかせたのが10分後。
カメラのシャッターを何回か切った。

で、再び寝床に潜り込み、惰眠をむさぼった。
起きたのが、8時過ぎ。

近所の下高井戸八幡に初詣。
まだ人出が少なく、奉納された初詣の幟が鮮やかだ。

「申酉騒ぎ 戌笑う」と相場の格言にあるが、過去の平均値ではあたっているそうだ。
確かに、昨年、一昨年は格言通り。

「笑う犬」という動画を見たことはあるものの、気色悪かった。
はたして今年はどうなることやら。
肩が凝らぬ程度に右肩上がりなってほしい。

タイトルの「金賀新年?」のようになるか。

ちなみにおみくじは「小吉」

神の教えに、「…この地上に、住みよい、明るい、平和な世界をつくるために生まれてきたのである。」とあった。肝に銘じなければ…
コメント