北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

ツイッターをはじめて10年がたった

2019年09月02日 17時09分00秒 | アートに関するインターネット・ブログなど
 twitter 社から通知があって、気がつきました。
 10年前のきょう、9月2日にツイッターに登録したということです。

 アート情報を手短に発信するには、うってつけの道具で、これまで大量の情報を流してきました。

 ごく最初の頃、どんなことをつぶやいていたのかはいまとなっては分かりません。ツイッター本体は、さかのぼれる年月が限られているためです。
 ただ、知らない人に、ツイッターがどんなものかを説明するのがひと苦労だったというのは、よくおぼえています。
 
 筆者がツイッターを始めた直後の2009年10月29日に goo ブログがツイッターとの連携を開始し、それ以後のつぶやきはすべてこのブログに記録されています。
 今年に入り、goo blog が連携を解消したため、twilog 経由で、全部のツイートとほとんどのリツイートを転載しています(一部のアカウントについては、転載拒否のため載せていません)。


 筆者がはじめたころのツイッターは、いまにして思えば牧歌的でした。
 困ったこと、知りたいことをつぶやくと、見ず知らずの人から教えてもらえることもめずらしくありませんでしたし、有名人や、知らない人にリプライ(返答)を飛ばすのもよくあることでした。
 フォロワー(読者)もどんどん増えていきました。

 転機になったのは2011年の東日本大震災だったような気がします。
 情報発信に威力を発揮したのはいいのですが、ツイッターの知名度が上がることで、巨大掲示板「2ちゃんねる」やYahoo! ニュースのコメント欄にいたような人も流入してきて、残念なことに差別や罵倒の言辞が増えていきました。

 とはいえ、多くの人に情報を届けるという意味では、これにまさるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)がないのも事実です。
 今後とも、案内をいただいた展示などについては、情報を流していきたいと思っています。



・2009年9~10月の、関連記事へのリンク

Twitterのつぶやきのまとめ開始
10月29日(木)のつぶやき

Twitterで展覧会の情報を発信

Twitter始めました。デザイン変えました



ツイッターのフォロワーが4千人、発言数が10万を突破 (2017)

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ■その他、東川賞歴代受賞作家... | トップ | 2019年9月2日のツイート »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2010の5月に登録しました。 (怜な)
2019-09-02 17:49:51
こんにちは。

懐かしいです。操作も分からないままに登録し、最初にフォローしたのは、ソフトバンクのCM、カイくんでした。北海道美術ネット別館さんをフォローするのに、よろしいでしょうか?とお尋ねしたこと思い出しました。ツイッターの情報をもとに、ギャラリー巡りを楽しんでおります。これからも宜しくお願いいたします。

情報収集にはツイッターで助かっています。この6年前頃から、ため息が出るツイートに変わり残念ですが、素通りもできない、そんな気持ちでタイムラインを眺めています。
怜なさん、いつもありがとうございます (ねむいヤナイ@北海道美術ネット別館)
2019-09-03 09:22:05
レスが遅れてすみません。

怜なさんには、いつもリツイートしてもらい、ほんとうにありがたいです。
ギャラリー情報をお役にたてていただき、これもうれしいです。実は、こうしてネットに流すと、自分でも確認のときに役立つことがままあります。

これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。