咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

今週の追っかけ馬(5月19日)

2019-05-17 22:39:30 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
 
 昨日のグラウンド・ゴルフ大会、前日の打ち身であちらこちらが痛む中、何とか2ラウンドを終えることができた。
 成績の方は、平凡な結果だった。
 痛みが理由にはならない、健康体でも同じような内容だったであろう。
 
 帰宅後、やはり痛みがあるので念のために整形外科医院へ。
 ところが、木曜日は午後から休診だった。
 本日、午前中のうちに出向いてみたい。
 
 階段の方は、ホームセンターにて滑り止めテープを購入し入念に貼っておいた。
 誕生月で年齢が1歳増えた途端のハプニング。
 やはり若いつもりでも、高齢者に違いないから何かと気を付けねばならない。
 これが高齢者と云うものかも知れない。
 
 さて、競馬の話。
 今週はオークス、次週はダービーとクラシック戦線が続く。
 何とか一矢報いたいと思っているけど・・・。
 
[日曜日の追っかけ馬]
東京11R ダノンファンタジーが出走予定。
 期待していた桜花賞は、0秒4差4着にガッカリだった。
 今回は一気に4F(ハロン)伸びる2400の距離。
 ここまでのレースでは、マイルまでであるが、父母ともに万能型なので問題ないであろう。
 あとは、折り合いがウマくいけるかどうか。
 そこは鞍上との呼吸次第であるが、ぬかりはないものと思われる。
 巻き返しなるか・・・。
 最終追い切りは、サンスポ評価Aとのこと。
 『ファンタジー軽快登坂』の文字が躍っていた。
 
新潟11R ミキノドラマーが出走予定。
 千直のまさに韋駄天競走。
 オープンのハンデ戦、このレース得意なミキノドラマーが新潟にやって来た。
 斤量54キロは手ごろなところ、あとは枠順が恵まれるなら頼もしいと思われる。
 鞍上は西田雄一郎騎手に再び戻ってきた、ここは一発やってもらいたい。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:京都2R ニホンピロハビアー、5R アサケボス 
  日曜日:京都3R オーミハルカゼ、7R マリアスパン、12R メイショウノボサン
     
 今週は、ブリーズスズカ、マリアスパン、メイショウノボサンに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他 



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)