シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLili Ley 長坂玲子 iPad好奇心満喫

2015年09月30日 01時07分32秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLili Ley 長坂玲子 iPad好奇心満喫

今までは
ブログを入れる時にはパソコンのキーボードを
使っていましたけれど
本日は
iPadのタッチパネルで書いています。

時間がかかりますねぇ!

ソフトバンク成城店に
今宵も再び出掛けて
ヒカリファイバーも
ソフトバンクに変更する
一括システムに致しました。

接続させるキーボードが
売切れなので
電気屋さんに行けばiPad用キーボードは
直ぐ手に入れられるそうなので
明日
試みますが

タッチパネルですと
時間がかかります。
好奇心で
楽しみながら新たなキカイ
アップルパソコンで
遊んぶ

子供みたいな 好奇心
大人の歌を歌う シャンソン歌手なのに・・・
明日は ジャズピアノ レッスンなので
そろそろ
防音室稽古にいかないとーーーー

シャンソン歌手リリ レイ

2015年09月29日 19時46分30秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ レイ

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 十五夜の光 わが師の恩 

2015年09月28日 00時05分52秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 十五夜の光 わが師の恩


たった一年間しか 習わなかったのに
どうして 今 こんなに 良くしてくださるのか
分からないのですが

勝本先生と再会したのは
8年くらい前です。

高校一年生の私が 勝本先生の目黒のマンションに
習いに通っていた時のまま
先生は 同じ目黒に お住まいです。

ウイーンで三年間 オペラ歌手をして帰国ほやほや
テレビや オペラに 引っ張りだこ の頃
初心者の 私が声楽を習いに通っていたのです。

勿論 音大の声楽家に受験するため ですから
先生のレッスンは 厳しかったと思いますが
怖くは無くて
とても 明るくて
人間身も溢れていました。

追分団子を 買ってきて下さって
レッスンの前に ご馳走してくれたのが
未だ 脳裏に 画像で残っています。

学校の帰りと週末と 週に二回は レッスンに通いました。

自宅で 先生の教えて下さる 呼吸法や 腹式の
インターナショナル技術で 練習すると
すぐに 身体が疲れて
声も  かれてしまい

未熟な 高校一年生の 私は 歌手というのは 
凄い体力と パワーと 技術と 練習量が必要なんだー
と びっくり仰天したものです。

先生は いつの間にか 75才ですが
あの時と 同じ魂 同じパワー 同じ元気溌剌

でも 教える事と 歌手活動は すっかり引退して
今は 本当の音楽家になって
鑑賞することが お仕事です。
音楽家支援

玲ちゃんには 国立くにたち音大に入って そのあと 私の後
大学の先生になるレールに 乗ってもらいたかった

と 今でも いつも おっしゃるけれど
私は 高校二年の時 藝大の毛利先生に 習うようになり
藝大へ 通う事になり
色々 あり
今現在の 私が居るわけです。

運命というのは そういうもので
高校二年生から 留学するまでの
12年間と 帰国してからも 習っていた
長年の恩師
毛利先生は他界してしまったのに

たった一年間でも
声楽の 手ほどきをしてくださった
勝本先生が 居て下さるのが
私にとっては ホタルノヒカリ わが師の恩・・・

感謝感謝です。 
 
満月のヒカリ わが師の恩・・・・

私が 昔々
インターナショナルな声楽家を目指して
外国で 声楽家として骨を埋めたい・・・と
思ったのは 勝本先生がインターナショナルな
歌手だったからだと思います。

一度も 学校や大学の先生になりたいとか なれるとか
考えたことも無く
舞台歌手で いることだけが
私の 自分のイメージです。

なのに
今は 数多の優秀な お弟子さん達がたくさん育ち
これは
身に余る 光栄なことでして
瓢箪から駒・・・

感謝です。
現在の私は 沢山の師に 音楽の手ほどきを受けて
沢山の 皆さんに 育てられて
教えることが出来る 技術を身に着けたのであり

この出会いが無ければ 私など どんなだったか・・・と
感じます。
ありがたい 運命でした。
これからも 晩年はきっと シャンソンという音楽と共に
幸せの様な 予感がいたします。

勿論 苦しみや悲しみは 人間として 
それなりに 山ほど 経験したので
今 平和な この瞬間が 涙が出る程 幸せです。
苦しみと悲しみの 乗り越え方も 
勉強してきたし・・・

とりあえず 人生は バラ色に しなくっちゃー

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 満月の日曜日

2015年09月27日 23時32分44秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 満月の日曜日


秋晴れの27日 は 九月 十五夜
期待に胸ふくらませ
前日が 雨でしたから

どうか 晴れますように・・・と祈っていたら
真ん丸 お月様が出てくれました。


勝本先生が 恒例ウィーン 三週間 音楽の旅から
帰国なさったので
ウィーンや ザルツブルグでの
オペラの話を 聞かせていただきたかったので

目黒の 香港園で お会いすることにして
マイカーで出かけ

真ん丸のお月様に 照らされて
車中から見上げる 煌々と光る
大きな 十五夜 お月様が 嬉しくて
わくわく しながら 到着いたしました。

先生の 小学生時代の一年上級生という
先生の ボーイフレンドの一人
松本さんが いらして ビックリでした。

松本さんは 奥様も含め
私のシャンソンコンサートに
いらしてくださったりするので
年に幾度か お目にかかりますけれど

久しぶりの再会。
たまたま 日曜日夜に 空いていたので
いらしてくださったようです。

三人で 楽しく 美味しく お喋りして
エネルギーを頂けました。

松本さんは 世界的ビジネスマンなのに
小説家でもあり 文化芸術や ジョークも
得意な方ですので
大笑いさせてくださいます。

最近は 自宅にいることが 多いし
たまに 違う世界で 会話するのは
刺激的ですね。

十五夜の日は 秋の実りへの感謝の行事らしいですが
お一人様なので お団子は 飾らず
まだ 庭に 残っている葡萄を収穫して
賞味いたしました。

先回の収穫の時は 酸っぱかったですが
今回は 甲州ブドウ独特の 渋みと甘さが
程よく
我が庭ですから 殺虫剤も 栄養剤も無しの
味ですから
とても 優しい味。

秋の実りに 感謝して 満月を 深夜まで楽しむことに致します。

 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花達との戯れ

2015年09月26日 03時59分38秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花達との戯れ


ブラボー隊長には 頭が下がります。
鈴村家の方向に
足を向けて寝れないです。

朝 市場から届けて下さる時
私は まで 寝ているか ぐだぐた している
午前中なので
玄関に そっと 置いておいてくださいます。

昼の稽古までに 活け終わらない時は
夜の楽しみとして
ゆっくり 花友達と 戯れます。

前回の花達の生き残り組も
最後まで 輝いてもらいたいので
新旧 含めて 花達の お世話は
幸福の宇宙時間ですが

結構 長い時間が 掛かります。
その 花達への愛の時間が 
私の感性 に 美のエッセンスを
与えてくれています。

感性の磨き方に 花達との戯れがあるということは
昔から 古今東西の芸術家が
こよなく 花達を愛した歴史を
鑑みても
自分の体験としても

感性は 花の美から 頂ける・・・と
つくづく 感じますよ。

感謝感謝。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY    九月の 雨と寒さとシャンソン

2015年09月26日 03時53分23秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY    九月の 雨と寒さとシャンソン

木曜日は お裁縫の稽古でしたけれど
少し遅刻して行ったので
時間が足りなくて
やはり ワンピースは 
あと少しの所で 完成できず
次回 には 必ず 仕上がります。

夜は 三日間も サボっていたので
久しぶりの 防音室での フルボイス稽古が
幸せでした。

明け方四時過ぎまで 楽しみました。

雨が降り続き 私には寒く感じます。

本日も ずーっと雨
毛糸のカーディガンを着ています。
こういう空模様の日は
ベルギーに居るような 気分になります。

今年は 雨降りの日が多い気がします。

それで 新曲は ベルギー人
ジャックブレルのシャンソンを 3曲 学習しています。
それに ヌガロのジャズテイストのシャンソン。
ヌガロは 南フランスのトゥールーズ出身らしいですが

私は トゥールーズに思い出があります。
32才の時
声楽コンクールを受けに 行ったのです。
前日に パリでレッスンを受けたり
しながら
ベルギー からパリ そして トゥールーズ
までの 長旅でした。

練習しすぎ で声を出し過ぎたこと と 
旅の疲労が重なり
コンクールの日の朝 声が 不調になり
話し声が 異様で
現地のお医者さんに行ったのですが

ステロイドを 打てば 声は かろうじて出るけれど
その後 不調になるから 勧めないといわれました。

コンクールを受ける為の申し込み費用とか 
交通費とか ホテル代とか
のことを考えると コンクールを受けないのは
罪悪感がありましたけれど

えーい バカンスだー と 全て 放棄して
トゥールーズで 美食三昧して
コンクール期間中 遊びました。

トゥールーズのタクシーの運転手さんの 訛りが
凄すぎて 何を言っているのか分からない程
南のフランス語 訛りに ビックリしたこと


たしか カオールという名の 地元の赤ワインが
美味しかったし フランス料理も最高だった
記憶があります。

過去の私の失敗経験が 現在の舞台活動に
生きているので
今は 疲れない身体を 鍛え上げる事が 
私の音楽家としての
一番の目的です。

声は 生身の 人間筋肉から 響く音なので
身体が丈夫で 柔軟であればあるほど
自由自在に 楽に 表現できますから
練習量より 肉体づくり が 
上達の道としては てっとり早いかも
しれません。

八月から九月までの 一か月で
あの猛暑の中 身体が だらんとして
くらくら しながら
バルバラの 九月とマリエンバードを仕上げ

フランス語暗譜が 苦しかったけれど
何とか仕上げて 舞台に出せたので
結構 我ながら 達成感が みなぎっています。

お弟子さん達も頑張りました。

秋は舞台が多いので
皆さん ますます 気合いで 
フランス語 シャンソンの新曲稽古を始め
芸術の秋です。

涼しくなり 雨の湿度で
声も 肉体も 良い楽器・・・・

食欲も増してきました。
さつまいも 里芋 を蒸かし器で蒸かして
パクパク
芋ねいちゃん の私 です。

ステーキ オムライス スパゲッティーボンゴレ 
何を作って食べても 秋は 美味しく感じます。
ありがとう・・・秋の到来に感謝。 


シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生の休息

2015年09月24日 05時04分19秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生の休息

シルバー連休は 本日までらしいですね

私は いつも自宅にいる人で
家族が居るわけではないので

もう長い事
あまり 連休とか 祝日とかは
関係なくなりました。

でも 思い出せば
あー 昔 連休が休みの 四十代時代は
仕事を目一杯して
寝ないで 徹夜で旅支度して
あちらこちら 外国旅行していました。

勿論 一緒に行ってくれる恋人が居たからですが・・・

お一人様になったら 時間がいっぱいあるのに
なかなか 一人旅行は しなくなり

パリに芸術の勉強に行く・・・みたいな旅が
常習になりました。

妹は 家族には違いないけれど
この シルバーウィークも 結構 教員仕事で
忙しかったらしく

おまけに かなり太り過ぎで 身体が辛くなったので
ダイエット邁進していて
「おねいちゃん 申し訳ないけれど ダイエット中で
外食できないのよー おまけに 家も汚いしー」

という訳で
妹と 遊ぶという事も 不可能な訳です。

このシルバーウィークは
日曜日の芝パークホテルの コンサート
が 大イベントでした。

その他は 午後いつも通りレッスンをして
夜の部は
一昨日は 鈴村家シャンソン家族と遊び
昨日は 散歩
本日は 裁縫三昧

繕いもの 直しもの など 
結構 沢山ありましたので
夜九時から
先ほどまで 裁縫遊びをしてしまいました。
あらあら もう
朝五時です。

もう 三日間も 防音室に行かずに
歌も ピアノも サボっています。

歌手は 練習が お仕事ですから
サボると 罪悪感を 感じてしまいますが・・・

たまには 罪悪感に どっぷり浸ることにして
練習しないで 遊んでいると 

リラックスでき 戦闘的にならずに済み
ぼよよよよーん でれん  
自分が 歌手であることと 音楽家であることを
忘れられて
束の間の 精神バカンス。

そろそろ 寝ましょう。
後 八時間後には また 裁縫の お稽古
に出掛ける 木曜日ですから・・・

母のDNAだと思いますが お裁縫 モノつくりは
夢中になると 何時間でも続けて 遊べ
作品が 出来上がるので 嬉しいです。









 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 歌手は体力自慢

2015年09月23日 01時27分28秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 歌手は体力自慢


昨日 午前中にマイカーで買い物をしに近所に出掛けた時
曼珠沙華の赤が 美しくて シャッター

我が家の百合も 大きく満開

昼間は 太陽が燦々

夜七時に 思い切って 散歩に出掛けました。
祖師谷まで裏道を 散歩して 歩いて
知らない 祖師谷の中華店で 食事。 

くらげ冷製 小龍包 五目焼きそば 
全て 口に合わなくて ほぼ 残してしまいました。
ごめんなさい。

昨晩の鈴村家ディナー すき焼きが 美味しすぎて
口が 贅沢になっています。
そして  
そのあと祖師谷商店街を 行ったり来たり遊び
それから
線路沿いに成城学園まで歩き
買い物もして
また 再び てくてく歩いて 我が家まで・・・

二時間半以上は てくてく てくてく・・・

帰宅したら もう 10時過ぎでした。
秋の 爽やかな 夜の散歩は 清々しかったです。

普段 あまり歩かなかったのは 
大気汚染とかが怖いからですが
歩き出すと 二時間 三時間は
どうってことない です。

多佳子さんから 教えて頂いた かなり
腹筋 太もも裏筋力使い ハードな歩行で
歩くので 大股で 早いです。

少し ハーハー する 筋トレ風歩行ですが

小学生の時全校生で 一年に一度強歩で17キロ多摩川沿いを
あるく行事があって 楽ちんで 先頭歩いていたし

大雪の日や ストの時は
バスが止まっていたので 三軒茶屋から 広尾の学校まで
歩いたこともあったけれど

長く歩くのは 昔から 楽でした。
疲れないし 足も痛くならないから不思議です。

還暦過ぎても 昔と変わらず いくらでも歩けるし
足の裏は 豆もタコも 今までに出来たことがなくて
天然ふわふわ なので 
クッション付き足の裏 みたいで ハイヒール歩行でも
いくらでも 歩けちゃう

というわけで 今宵は子供みたいに
てくてく 一人で  よく歩いて 昔を思い出しました。
暑い時 寒い時も 散歩は ついつい しないので
たまには 近所の 散歩も楽しいですね。

パリに行くと めちゃくちゃ散歩するのは
やはり 街が ステキだからだと思います。

あー 長距離散歩は 気持ちよかったー
そういえば ゴルフで 歩いて回るのも
楽しかったわー
今度 しばらくぶりに ゴルフ練習打ちっぱなしでも
してみようかなー

いつか ゴルフは もう一度 行ってみたいものねぇ。

何しろ歌手は だいたい体力自慢です。
内筋肉と脚力 背筋力が強いですからねぇ。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY   シャンソン家族と 映画鑑賞

2015年09月23日 00時10分10秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY   シャンソン家族と 映画鑑賞


キスカ島の撤退作戦の 映画を
ピーパパが 録画してくださり 私は三度目なのですが
八年ぶりに 見ることが出来て 感動いたしました。

この映画は実話で 第二次世界対戦中
アメリカ軍によって 次々に 日本の基地の島を
玉砕させられていく時代
唯一 島の兵士を全員玉砕させず救った 
海軍の 伝説の英雄を
三船敏郎が 演じています。

この戦いは 日本の誇りといえる 唯一無二の
成功大作戦ですが あまり知られていないと思います。

悲惨な映画ではなくて 日本の誇り・・・的 実話ですから。

その主人公英雄の人望 人間の大きさ 判断 決断力全てが魅力的です。
実在英雄のモデル人物は
なんと 
私の藝大の同級生でパリ在住の小林真理さんの 母方のおじい様なのです。

ピーちゃんパパに 先日 藝大の同級生コンサートの時
マリちゃんと 皆で会いましたので その お話をしておいたので
録画してくださったのですが

私は 八年ぶり 三度目の鑑賞でしたけれど
マリちゃんから 実話の本も借りて読んでいます。

マリちゃんのご主人アレクサンドルは いつも
マリちゃんは おじいさんの性格そのものだ・・・
と おっしゃるのですが
まさに まりちゃんは
女子なのに 器が大きくて ユーモアがあり 
偉大だと 私は尊敬しているので

この映画を見るたびに あーDNAというのは
凄いものだ・・・と 
日本の誇り という意味で おじい様とは別のジャンルで
フランスで
ストラスブール コンセルバトワールの声楽教授でいる
日本人のマリちゃんが 眩しく見えます。

フランス人に 日本人が フランス語で 西洋音楽を
教えているなんて・・・
凄すぎますよ。

映画鑑賞の後は 恥ずかしながら
私の舞台の DVD で
四月東京フォーラムの ジャヴァ
七月 NHKホールの 群衆
八月ヤマハスタジオの ピガール通り

我が家の画面は 画像が悪いので
まだ 見ていなかったので シャンソン家族とご一緒に
自分を見て 聞きました。

自分が 自分の舞台姿を見る時は とても勇気がいります。
どんな風か DVDを 見るまでは 自分を 知らない訳ですから。

でも 驚いたことに
四月より 七月 七月より八月 の方が
上手くなっているのですよ

後の舞台の方が確実に 上手くなっている。

へぇー
なるほどー
私でも 毎月 成長している・・・

毎月 更新して 舞台は良くなっているので
驚きました。

声は 昔より かなり 自分好みの声に近づいてきました。
舞台スタイルも 多佳子さんの指導と 自主トレで
体の形が 良くなってきたように感じます。

あー 防音室の マイクなし修業も
バレエストレッチも 何もかも 無駄では無かったみたい。

とにかく これからも 自分に厳しく 理想を求めて
魂と心と愛 人間を研きながら
シャンソン街道を てくてく 歩まなくっちやー
まだ 諦めずに 頑張るしかないなーと 思いました。

深夜三時近くまで 遊んで 幸せいっぱいで帰宅いたしました。
藤倉さんや鈴村家 シャンソン家族の愛にも答えなくちゃー
シャンソン仲間達の愛にも 答えなくちゃー

それに 私はシャンソンの先生なのだから
舞台を お弟子さん達が見て ガッカリする先生であっては
いけないものね。

自分のDVDを見るときは 客観的ですから
ボケない限り 引き際は きちんと 把握するつもりです。
私にも 美学があるので 引き際は ある日 やってくる
と思いますが 出来るだけ後になるよう
加齢と共に 衰える 全ての筋肉も 鍛え 
パリで本場シャンソンを学び
色々 鍛えなくちゃー

そして 遊び心も 舞台の包容力 ゆとり に
加味していかなくては・・・と 
人生は短く 
芸道精進の道は長く

そして 人間研きの道ですねぇ。

  

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シルバーウィーク 秋の連休らしく

2015年09月22日 23時46分30秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シルバーウィーク 秋の連休らしく

成城の稽古場で シャンソン人生も 四年半経ち
自宅にいることが多いので
日曜日とか 祝日とか 連休とか
あまり 意識しなくなり

暦の休日は お勤めをしている皆さんが お稽古にみえたり
芝パークホテルの シャンソンコンサートや
内幸町ホール 発表会など
舞台活動もあるので

私は 平日 お休みするようにしています。

平日お休みできると プチ旅行したり
街に出掛けた時
空いているので ありがたいです。

時々 パリに 勉強に出掛けたりも
舞台の合間 
突然に 出かける計画建ててしまうので
気まぐれ的ですが

私は どうも 感性で 動くのが好きです。

シルバーウィークは 二十日 芝パークホテルコンサートの
翌日は お昼間 お稽古して
夜 六時から 深夜三時近くまで 鈴村家で
九時間も 遊んでしまいました。

シャンソン家族の家は 温かくて 憩いの安らぎの宇宙です。
大好きな アンジュとも 会えるのが
プラスアルファーです。

犬も猫も 動物好きですが
もう 二度と飼わないので
アンジュと会えると 幸せ感が 膨らみます。

我が家の近所の公園に 曼珠沙華が 真っ赤に咲いています。
秋深し ですね。
日中は 以外に 暑いけれど 真夏の湿度は無くて
爽やにかんじます。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 東京シャンソンアカデミー生徒会長

2015年09月21日 02時25分21秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 東京シャンソンアカデミー生徒会長誕生日
おめでとうございます。

本日9月20日 晴れの芝パークホテル コンサート開催日
生徒会長伊藤先生の誕生日でした。
そして その8日前 9月12日は
会長補佐でもある 久子夫人の誕生日でした。

サプライズで何かしたいなー・・・・と
海面下で シャンソン家族たちが あれこれ 考え抜いた
ちょっとした お遊び・・・

モエシャンドン を五本 ホテルに用意して頂きました。
皆で 乾杯

シャンソン シャンパン  シャンシャンシャーン

そして 行列のできるザッハトルテのお店に
鈴村パパとピーちゃんが 並んで 40人待ちで
用意してくださった 小さな二人の為のケーキに
蝋燭を立てて ご夫妻で ご一緒に
ふー
っと 消していただきました。

微笑ましい ステキな 一瞬。
シャンソン愛好家の全員の 愛に包まれた
暖かい サプライズになりました。

楽しい事 サプライズ 色々 クリエイトするのは
大好きです。
人間として生まれて
出会える人たちの数なんて 大したことないし

ましてや フランス語だけのシャンソンの仲間なんて
限られた出会いですから
大切に その 一期一会を 慈しみたいです。

七月の芝パークホテルでは
藤倉さんが 薔薇を60本 用意してくださいました。

今回は シャンパン。

毎度 サプライズが あれば もっと楽しいけれど
本日は 伊藤先生のバースデーと 同じ日で
有難かったわー

幸せな日でした。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテルの歌手達

2015年09月21日 02時18分55秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテルの歌手達

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語のシャンソンだけのコンサート

2015年09月21日 02時14分57秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY フランス語のシャンソンだけのコンサート

今年の11月25日 三越劇場での 舞台本番が 終わったら
翌日から 二週間パリに ブラッシュアップに 参ります。

フランス本場の シャンソン舞台を 毎晩鑑賞したり
テレビで フランス語を聞いたり
フランスの番組やニュースも 見たりして
年間 少なくても一か月間 は 学びの時間を
作りたいと 思っています。

私はシャンソン歌手ですから
本場の フランス パリに 行かないと
フランスカルチャーが 目減りして
流行おくれの 歌手になってしまうように 
感じてしまいます。

もし ハワイアン音楽のプロでしたら
ハワイに 定期的に行くでしょうし
ジャズでしたら アメリカです。

音楽も 日進月歩していて どんどん進化していますから
温故知新で 希求しないとね。

どんなに 過去に留学年数が 長かったとしても
我々 日本人は 所詮 日本語を話し 日本的な音楽性を
DNAの中に 保持しているので

日本に居る時間が 長かったり 日本人の音楽を聴くと
すっかり 西洋の本格的雰囲気の美を
失ってしまいます。

べったりして 単調で重い感じがするのが 
日本的なシャンソンです。

それで良しと思えるなら良いけれど
私は 子供の頃から 西洋音楽の中に生きてきたし
藝大で とことん 西洋音楽の音楽性や 芸術性を
教え込まれたので

永遠に 西洋音楽は たとえ シャンソンでも勉強 勉強・・・
 
とことん 学び尽すしかないと思っています。
生涯学習です。

うどんこさんも 丁度パリに 居る時期なので
毎晩 パリで 舞台鑑賞の日々になりそうです。

芝パークホテルコンサートでも
帰国ホヤホヤ うどんこさんの伴奏は 
フランス的な オシャレな感性と タッチでした。

ピーちゃんから深夜メールで 写真が届きました。
仕事が早くて 有難いです。
なので 私も ボケてられないです。

今宵は 深夜練習しないので
まだ 体力に余裕はありますが
先ほど スパゲッティー二人前も平らげて
ポン凹で
眠くなりそうでしたけれど
気合いだー

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテル シャンソンコンサート

2015年09月21日 00時30分30秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 芝パークホテル シャンソンコンサート

あー無事に 第一回目の 芝パークホテルのフランス語シャンソンコンサート
を 終え 感謝感謝。

とても 大きい BAR フィフティーンは 革張りの重厚な大きい椅子で
ゆったりと シャンソンの世界を 満喫できる雰囲気です。

ですので 会場は ちょとした コンサートホールより
大きい位ですが 54人もの 皆さまが いらしてくださり
まさに 満席

といっても ゆったりゴージャスに 満席でした。

一部は 美しい四人の お弟子さんで 日本シャンソン協会の
メンバーが
私の 前歌で 二曲づつ 
最高の歌唱を してくださいました。
魅力的で うっとりと 見とれる 容姿と 心のある歌唱でした。
私は 12曲 歌わさせていただきました。

二部は 
お客様が 歌ってくださいました。
生徒さんではない方も フランス語で歌唱なさられて
お弟子さん達も 
楽しそうに 自由参加で 歌唱して 幸せな ひと時でした。

長く舞台生活を続けたり 本番を沢山熟すようになると
自分が歌っている時より
聞いている時の方が シャンソン愛好家としての醍醐味を
感じるものですよ。

私は とても幸せに 皆さんを 聞き入りましたよ。

歌えること カラオケではない生のピアノ伴奏で歌えるのは
とても 耳に心地よいです。
フランス語シャンソン愛好家は 大勢いる様子ですが
意外に 驚いたことに

シャンソンの先生から フランス語で歌うと
お客様が 意味が解らなくて 退屈するから
日本語のシャンソンを 歌いなさい・・・と
指導する先生も いらっしゃるという事を
本日
歌われた男性から 伺いました。

芝パークホテルでは 逆に フランス語のシャンソンしか
歌う人たちが居ないので
そういう皆様には 二部の 歌う会は 良い場所です。

無事に 新しい企画コンサートは 沢山の皆様に
支えられて 先行きが 明るく照らされている感じ・・・

一週間前の 日曜日 内幸町ホールで歌ったばかりで
本日も 二曲づつ 歌われた 田中姉妹と 山際さんは
ずっと 上手くなっていました。
夏の間静養した 三神さんも ステキに歌唱して下さいました。

二部 歌う会で
やはり 鈴村ぴーちゃん 伊藤夫妻 青木さんが
内幸町ホールの時より レベルアップ でした。

初めて 習い始めて7ヶ月目の 菊池さんが 歌唱デビュー
手が震えているのに しっかり 歌いました。
 
三橋さんも 二曲披露してくださいました。
シャンソン稽古を 長く休んでいて復帰してくれて
音楽の神様は 喜んでいますね。

私にとって
音楽は
鑑賞したり 自分で稽古に励んだり
天に召されるまでの ギフトだと 思っています。
舞台は 毎度試練ですが
それがあると そのハードルを越えると

実力が三段跳び で 身につくものです。
でも
舞台の為には とても長時間 練習したり
体力つけたり ボディーメンテナンスしたり
食事コントロールもしたりで

心身がタフで 無ければならないので
気力を 沸きあがらせる努力は 人間力だと思い

ふーはーふーは 還暦まで 頑張ってきたら
いつのまにか 私は
めちゃくちゃ タフになってしまったみたいです。

一部の舞台が終わったら
何も食べていなかったので とてつもなく
お腹が空き チーズパクパク
ウイスキーロイヤルサルート
ストレート ごくん・・・

今自宅で 帰宅後
スパゲッティー トマトソースを作り
二人前 ぺろりん・・・

ゲネプロ 本番で24曲 歌うと
凄い消費カロリーですから
ばかんばかん 食べて寝ることに致します。

寝る前に食べると 太るということなので
沢山食べて 直ぐねるようにする
逆ダイエット が 私です。

大きい声や 魂の表現は
吐く息がハイスピードでないと ならないので
息を 早く吐かせるためには 内臓の筋力を
相当 使います。

今宵は 一人幸せニコニコ笑顔で
美味しく スパゲッティーも 出来上がり
たらふく 頂き あー 美味しかったー
あとは お風呂に入り
ぐっすり眠ります。

有難うございます。全てに感謝 全てにブラボー







シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生 の秋

2015年09月19日 02時44分07秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY シャンソン人生 の秋

朝夕が めっきり 寒くなり
あっという間に 夏は 遠く過去になりました。

つい 一か月前 猛暑だったのに・・・

彼岸花が 近所に沢山咲いています。

雨も多いし 低気圧のせいで 眠い毎日ですが
ここは 気合い
深夜 防音室で 眠い目をこすり 練習しています。

二十日 日曜日は お弟子さんが四人 8曲歌い
私は12曲 歌うので
丁度 一部 1時間15分位の コンサートです。

お客様も 現時点で 50人以上は いらっしゃる様子です。
60人で満員の ゆったりした 広いゴージャスなバー
ですから 
都心の大人の世界は さぞかし ステキな秋の宵に
なりそうです。

シャンソンは 大人のポエムですものねぇ。

昔 私の店に いらして 歌う会でフランス語シャンソン
を うたっていらした男性から 
情報を知って 予約の お電話があり
二部の 歌う会にも 参加なさるとのことで
二部は 何だか 昔の銀座お店の土曜日みたいです。

自分の店ですと 気遣い気配り 接客しながら
歌ったり 弾いたり
めちゃめちゃに 精神が忙しかったので

ホテルのバーで ホテルマンのサービスが一流プロなので
私は 安心で
歌唱に専念できるのが 有難いですよ。
それに
私の銀座のお店は三十人以上は 入れなかったので

そういう意味でも 大勢の方々がいらして下される
スペースと 地の利は ありがたいです。

私の 第六感では この芝パークホテルコンサートは
人気演目に なる予感・・・・

今回は 初めての試み九月ですので
試行錯誤 なのですが 

年末と来年も 毎月 続けるつもりです。

手持ちの 昔の銀座のお客様の 連絡先が 凄い数なのに
店を閉めてから 
自宅成城の 稽古場に
蟄居していて 営業集客活動を しなかった四年半です。

さぁー これから 順次 不義理をしていた方々へ
案内をし始めよー

実は うんざりするほど 営業努力をしてきた私の
十八年の銀座生活 お店屋さんでしたので

もう 二度と お店経営 
毎日の 集客苦悩は 嫌ですが

まあ 月に一度の コンサートなら
また 奮起して 
楽しみながら 営業活動してみよー
はっはっはっは
人生の秋なのに けっこう 私は 燃えています。

自慢の お弟子さん達を 聞いていただきたいし
大人の遊び場って 少ないしねぇー
シャンソンは 大人色
二十歳過ぎたら 大人ですもの

日曜日の夜 わくわく です。
秋の夜 大人色のフランス語のシャンソンが 流れる・・・
わぁー シックで オシャレだわねぇ・・・