シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY メガネ好き 靴好き 

2017年02月28日 02時51分48秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY メガネ好き 靴好き 

ナタリーさんに 昨晩の舞台ドレスとメガネを褒められました。

いつも メガネが違って 洋服と合わせているけれど
幾つ持っているの?
と 尋ねられ 17個

えーえーえー
と 驚かれました。

あれよあれよ という間に 増え続けてしまいました。
まだ 増え続けると思います。

靴は 高校を卒業してから
ハイヒールが履けるようになり
嬉しくて 幸せで 
いまだに ハイヒールは幾らでも欲しいですけれど

ほとんど出かけないオタク人生になって

下駄箱に 収集した靴が とんでもない在庫に
なっています。

そして時々 すべてを 磨いてあげるのですが
愛おしいです。
三十代の時 ベルギーで 購入した靴など
可愛くて 仕方ありません。

身体は あの頃より 痩せているのに
何故か 足だけは 大きくなって
たぶん
加齢して 引力の重さで 足に肉が下がったのかも。

ナタリーさんのマンションは 
外人用の 造りですが 日本風に暮らしていらして
靴は脱いで
入るようになっていますが
スリッパは無いです。

部屋は ぎんぎんに 温かいですけれど
ストッキングでは 足元が冷えて怖いので
いつも 分厚い靴下を履いていきます。
靴下履いて 入る靴って ブーツしかないので
靴のオシャレは
冬場は 出来ないです。

フランス語のレッスンの後 宮前平の
日帰り温泉に直行して
我が ボディーのメンテナンス。

温泉で温まり
夕方 我が家で トマトクリームソースの
パスタと 目玉焼き 二個と 小松菜温野菜を
頂いてから
ナタリーさんのレッスンを受けたのですが
お腹が空いたので
レストランで ラーメンと根菜サラダ頂いてから

整体を一時間受けて よだれ垂らしてーーーリラックス。

また 温泉に入り
深夜 12時半まで 温まりました。

快楽快楽。
疲れは 残さない。早めに解決。
体重計に 乗ってみて ほくそ笑みました。
はっはっは
痩せていない。47キロ。わぁー 元気溌剌 わが身体。

このまま 体力維持して 冬を乗り切りたいです。
明日は 三月。嬉しいです。

ひとつ 悲しいのは
我が イケメン マイカーのお尻が ぶつけたままで
痛そうなこと。
早く 直してあげなきゃーー
昨日まで 舞台に集中していて 無視していました。ごめんね。 





シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY いつも初心に戻るシャンソン人生

2017年02月28日 02時20分48秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY いつも初心に戻るシャンソン人生

月曜日 夕方五時に ナタリーさんのレッスンへ
伺いました。
ほとんど
日曜日の 二十曲のシャンソンの 反省会です。

先生は 
行かないで 枯葉 ラメール ブリュッセル パリ野郎
ジャヴァネーズ アコーディオン パリの空が 好みだそうです。

今宵ひとり と 孤独への道は 詩の内容が好きじゃないとのこと。

旦那様が 出張だったので
16才の息子さんを連れていらしたのですが
「彼は 若いから フランス文化のシャンソンは 知らないので
良い勉強になったわ。日本で フランス文化を 学んだから
良かった。ジャヴァネーズが 好みだって 言っていたわ」
とのことでした。

フランス語の シャンソンは フランスの文化ーーーというのは
分かるけれど
フランスでなくて 日本で 私の歌が 初めてのシャンソン経験
だなんて 申し訳ない感じです。

私の発音の 問題点も 幾つも指摘して頂きました。
先生のお宅で 歌う時は 完璧でも
実際 振り付けや リズム 伴奏がつくと
駄目な発音部分が ありました。

次回は 伴奏のあるリハーサルで 聴いて直したいと
おっしゃるほど 熱の入れようです。

リリは テアトル系表現の ドラマティックシャンソンと
パンチある 元気な歌が 似合うから
そういうシャンソンを 歌うと 才能が発揮できるわよー

マネージャーか プロデューサーみたいに
真剣に レパートリーを 吟味しています。

私に どういうシャンソンが好きなのか 訊ねられたけれど

私は もう あまりに長い人生の時間を
クラシックの歌曲も
オペラのアリアも シャンソンも カンツォーネも
勉強しすぎで
どれも 同じです。

歌う歌は 自分の趣味ではなくて 詩人の魂で
自分のセリフは 詩の内容人物として
歌うので・・・・

今宵一人のような 歌詞は 私には しっくり するのですが
私の劇場型性質には しとやか過ぎるみたいです。

シャンソン大大大好きな ナタリーさんと出会えて
又ひとつ 芸の道の飛躍が 出来るかもしれないーーと
嬉しくなりました。

雑談ばかりして
結局 3月21日に 東京国際フォーラムで歌う
ピアフの ハンブルグにてという娼婦の シャンソンの
発音の練習だけして 終了いたしました。

久しぶりに 娼婦モノーーーー

あー また 私の小さな脳で 娼婦作品研究です。

娼婦だからって 色気ではないのよねぇ。
退廃は あるかもだけれど

この歌って 女の慈愛の歌なのよ。
港にたどり着く 男たちに ひと時の愛で癒してあげる
元気で強くて 包容力のある女

とりあえず 三月三日 うどんこさんが
パリから帰国して 我が家に
伴奏のバンドアレンジを 持ってきてくれるので
それまでは
どんな 歌い方して良いか クリエイト脳が 働きません。

それなのに あー それなのに
3月9日が バンドリハーサルですよーーーー
また
シャンソン オタク生活が 始まりそうです。

モノを 無から 有に作り上げる職人歌手の生活は
まんざら 嫌いではありません。
作品は 泡のように 消えちゃうので
裁縫作品の様に 箪笥に残らないのも 良いです。
初心に常に戻れて 大ラッキー。新鮮です。 


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY そして祭りは続く シャンソン人生

2017年02月27日 02時42分52秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY そして祭りは続く シャンソン人生


成田山 新勝寺の 札幌分院の ヘッド 谷さん。
仏教の 先生クラスなのに
お洒落さん でした。

皮のジャンパーも コートも 靴も お財布も
素晴しい なめし の 本物尽くしでした。

少し 遊んでみました。

ずーっと ハイヒールで 過ごしたので
それも
かなり 高いヒールでしたので

帰りの ピーちゃんパパの車の中で
足を 投げ出して
私の足を いたわりました。

ピーちゃんが 芸術的な 足と 褒めてくれるのが
嬉しいです。

アーチのある 足の甲のある日本人って 少ないそうです。

アーチが しなるので
私の場合
どんな 靴でも ヒールでも ぺったんこ でも
大丈夫です。

竹馬 平均台
バランス勝負は 任せておいてください。

何事も バランス。
和をもって 尊しとするーーーーー私の目標です。


シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY  芝パークホテルに 感謝のシャンソンコンサート

2017年02月27日 02時34分44秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY  芝パークホテルに 感謝のシャンソンコンサート

ナタリー先生が
お帰りになるとき
 
貴女を 尊敬するーーーーと おっしゃってくださり
あー
私は 日本人として 頑張りましたよ。

フランス人が 簡単には 暗記できない
一時間十五分ぶんの フランス語の詩を
無事に 朗誦できました。

反省点は 沢山 ありますけれど

まだ 生きているので
また 明日から
ナタリーさんに
特訓して頂きます。


先生が 生徒を尊敬するという事は
わたしとて
経験しています。

84才 かわなさん
80才 美奈子さん

私が その年まで 心身ともに 元気でいられるか
心配です。
そして 難しいフランス語シャンソンに
燃え続けられるか・・・・

取敢えず 心配を払拭して
自我を 無にして
ケセラセラ で 能天気に
人生を 楽しみながら
ハードル越え したいと 思います。


シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 二月の友引 日曜日 芝パークホテル

2017年02月27日 02時33分45秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイ LILI LEY 二月の友引 日曜日 芝パークホテル


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  2017年2月26日 フランス語シャンソンリサイタル

2017年02月27日 02時17分04秒 | Weblog



本日 あっ もう 昨日の事ですが
今年初めての 我々 フランス語で歌う 仲間たちの集いが
芝パークホテルで
楽しく幸せに 過ぎました。

東京タワーや 増上寺の 直ぐそば
強い 富士山の 気が 流れる地域です。
風水的に
東京の 歴史を 熟読してみれば

そういう 凄いパワーの 集まる場所で
猛烈な パワーの 皆さまが 集いました。

時の流れは速いです。
幸せな時は あっという間に過ぎ

もう 月曜日。

皆様に 支えられて
幸福を 頂けました。感謝いたします。

月曜日 仕事なのに ピーちゃんが
寝る時間を 削って 写真を 先ほど
送ってくださいました。

やはり 三十代は 元気ね。

でも リリさんも 体力気力 まだ 三十代みたいです。
皆さまの 愛というエネルギーを
頂けたので
また 深夜
甦りました。

起きてから16時間過ぎました。
後 三時間位は エネルギーがあるみたい。

それは 興奮しているからかもですがーーー

皆様に 感謝の 日曜日でした。ありがとうございます。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ジュリエット・グレコのレパートリーを歌う

2017年02月26日 01時49分21秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ジュリエット・グレコのレパートリーを歌う

土曜日の夜 トッツィー戸塚さんにいらしていただき
明日 芝パークホテルで歌う20曲の最終チェックで
伴奏合わせを 無事に 終了いたしました。

明日は ゲネプロなしです。
トッツィーさんが 別の仕事が 午後あるので
前日に 済ませました。

先週 楽譜をお渡ししておいたので
流石
プロですねぇ。伴奏が 素晴らしい。

うどんこさんが 若いころ トッツィーさん
をアレンジャーとして凄いーーーと思っていたと
いうくらいですから
なかなかに 凄腕音楽家ーーーー

色々 研究して 追及して伴奏のコードアレンジも
工夫してありました。

いつもと違う 合同作品に仕上りました。

私は 一日 十時間でも 二十時間でも
歌なら練習できるけれど
トッツィーさんは 歌は すぐ疲れちゃうけれど
ピアノなら いくらでも 大丈夫だそうです。

実際 大声で歌う時間より
音楽性を
考えている時間の方が 私の場合は 多いけれどね。

我々 って
本番の一瞬の為に 一年中 ただ 練習したり
音楽性を創作している 時間の方が 
とてつもなく 長い仕事です。

いくらでも 練習し続けて平気で 飽きなくて
それが 一生涯
という気質だから プロのミュージシャンに
なっちゃったのだわねぇ。

生活安定とか
人生設計なんて 立てて暮らせないのに
それでも なんとか ミュージシャンとして
みんな 生きているから
不思議だわね。

もっとも 私の場合
音楽の先生の教員免許も 一応
いざという時の為に 取得したのに
しかも
教育実習も 母校に行ったのに

とてもじゃないけれど
朝 八時前に 毎日 教員として
遅刻せずに 通うなんて

私に向いていないーーー

毎年 同じ 教科書通りに 教えるなんて
私に向いていないーーー

私は 普通の まっとうな職業には
とてもとても 就けないわぁー
と 我儘でした。

それが かえって正解だったです。
頭の中と 心と 身体 魂が 自由でいられたので
今 とても自然体で 純粋に
シャンソンと対峙できます。

色々な人生のシャンソンを 自然体で吟じることが
出来るようになりました。

そして
運命が 音楽に尽くす時間を
学生の頃の様に 沢山 くださいました。

明日の為に 私は とても 丁寧に
綺麗な作品作りに 時間を掛けて
楽しみました。
幸せな 練習の日々が 二か月過ぎ

本当に幸せでした。

こんなに 有難い思いで 稽古出来たのは
久しぶりです。

いつもと 一味違う 作品20曲
是非  お楽しみください。







シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の日差しの中のシャンソン稽古部屋

2017年02月24日 01時50分12秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の日差しの中のシャンソン稽古部屋


昼間は 天気予報とは違い 風はなくて
穏やかな日差しで 温かく
花達に 降り注ぐ 柔らかな光に 癒されました。

沢山のフリージアの芳香は
脳に 優しさと 穏やかさを プレゼントしてくれます。

ゆったりした 気持ちで 
昨晩は チラシ寿司を大量に作り
本日も チラシ寿司

普通のチラシ寿司と違うのは
鳥の胸肉そぼろ タマゴ こんにゃく 高野豆腐
小松菜 人参 スプラウト 色々 みじん切りが
入っていることです。

とにかく 猛烈に 色々食べています。
デザートは
レーズンクルミパンと
岡島さんの世界一美味しい マーマレード
大好きなブルーチーズ

玄米甘酒 ヨーグルト ミルクティー
チョコレート りんご ミカン 

美味しいものばかり 一生懸命
頂いて 太る努力しています。
顔も 腕も 栄養が行き届き つやつや です。

明日は 赤身の肉予定です。 
栄養が 万全に行き届いていると 精神的に
元気ですし 脳も疲れにくいですね。

花達から メンタル栄養を頂き
食生活は 玲子さんが 必死でリリさんに
つくして 料理栄養担当しています。





シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン だけの丸一日

2017年02月24日 01時19分05秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン だけの丸一日

木曜日の お裁縫の稽古を お休みして
太陽の照る正午まで寝ていました。
昨日は 朝六時半まで 防音室で
シャンソンに燃えて練習してしまいました。

練習し続けると 時々 私の理想のメロディラインが
息で奏でられます。
あっ それそれ
そういう風に 息を吐けば良いのよ。
りりさん まんざらでもない。上手いうまいーーーブラボー
と 少し 機嫌が良くなるのに

でも 翌日には 同じようには出来なくなってしまい
がっかりしてしまいます。

悲しいわねぇ。 切ないわねぇ。どうして いつも 同じように
奏でられないのかしらねぇ。
稽古部屋で 一喜一憂して
あー 私って 才能ないなー

いくら練習しても 実力が保てない。
あーあーあー
でも
もし 練習しなかったら 私の理想のメロディーラインや
音楽性は 一度も奏でられないまま
人生が 終っちゃうものね。

昼過ぎから 今回歌うシャンソンのプログラムを
作成し始めました。
字幕が無いので
フランス語のシャンソン内容を 自分の言葉として
要約して プログラムに 
日本語で 書き入れることにしたら

なんと 七時間も 掛かってしまいました。

20曲のシャンソンの 要点のみの訳ですが
全部 訳すよりも
クリエイトの技が 文章的に必要ですね。

歌の練習は 結局 二時間しただけでした。

昨晩 朝まで 歌って まだ 自分的に不満な部分が
沢山なのに

せっかくの 木曜日は もう過ぎゆき
金曜日になってしまいました。

風が 今宵も 吹きすさんでいます。

道端で バタバターーっと モノが倒れる音が
したので 見に行ったら 我が家のゴミ箱。
本日 初めて 外に出ました。
ずっと 家の中。
時間が止まったみたいです。

Je suis seule ce soir avec mes chansons
今宵ひとり というシャンソンを 歌いながら
あー 今宵ひとり 私のシャンソンたちと共にーーと
替え歌して
日本語は喋らず過ごしました。

プログラムの最初の歌が この歌です。

このシャンソンは 私の心にとてもしっくり
自然体に歌えます。

 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 人生に感謝 花達に感謝 シャンソンライフありがとう

2017年02月23日 02時16分46秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 人生に感謝 花達に感謝 シャンソンライフありがとう

練習稽古に集中できる 私の現在の お一人人生は
偶然に 天から降ってきました。
考えもしなかった人生です。

270本の 鈴村パパの フレッシュ花友達と
魂の無言の会話をするなどという人生も想定外でした。

人生に感謝しています。
シャンソン仲間の清い魂
そして 数多の皆さんに支えられて
私は 生きています。
ありがたくて 感謝の毎日です。

さあー もう少し シャンソン作品に 磨きをかけましょう。
防音室で 燃えることに致します。
また 明け方に 休み 明日は 静かに 作品と対峙するつもりで

自分のシャンソンを 客観的に聞き 修正いたします。
人生は やり直しも 修正も出来ない
しかも
将来も 何もかも 未知との遭遇。

せめて 作品だけは 修正して とことん やり直しして
綺麗に 仕上げたいです。

春の 何番目かの風が 唸りはじめました。
ぐうぁーーーーぐうぉーーーと吠えています。



シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の気配 鳥の声 春一番の風の音 私のフランス語

2017年02月23日 01時28分58秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の気配 鳥の声 春一番の風の音 私のフランス語

自分では
シャンソンをフランス語で全曲 歌うリサイタルを
するのは 当たり前だと思っていましたけれど

日本人では 誰も居ないらしい
やはり
お客様が 日本人なので
訳して 日本語で歌う方が親切だと
いうことらしい。

お客様に迎合するわけではなくて
サービス精神の一環で 日本語でシャンソンを
歌うというのが 当たり前の日本において

サービス精神旺盛な私が フランス語でしか
歌わない理由は

どう考えても 本物志向だからだとしか
言いようがないです。
ナタリーさんも フランス語でないシャンソンって
シャンソンとは 言わないーーー
と おっしゃるように

私も 日本人の癖に フランス人的発想を
抱いて 頭が固くて
日本語で歌うと 言葉の数 意味が少なすぎて

隠し事が多い奥ゆかしい雰囲気ですけれど
表現力に 乏しい感じがしてしまうのですよ。

でも
先日 QUAND NOUS CHANTERONT LE TEMPS DES CERISE
と 歌うメロディーを 日本語では
さくらんぼのみのるころはーーー
と 
ナタリーさんの前で歌ってみせたら

綺麗じゃないーーーと 言われて


へぇーーーー
母音が多いから イタリア語的に明るくて
綺麗かもね。
メロディーラインと 音の色が 耳に綺麗に
感じる訳ねぇ
意味が解らなくても 綺麗ーーーーって大切よね。
 
なるほど

鳥のさえずりは綺麗な音 
風のうねりは 怖い音
雨の音は 綺麗なリズム
カラスは 品の無い声
猫なで声は 媚色
犬の吠える声は ビックリ音

テレビの音 CDの音は 脳天塞がり音 
音楽ホールの ノーマイクの美声は 天国昇天の音

色々 書きだしたらキリがないけれど
綺麗ーーーって
難しい
だって
私の声って 鳥のさえずりの音より カラスに近く太いからねぇ
でも
カラスの声にだけは なりたくないわぁー


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 様々な花達 様々なシャンソン人生

2017年02月23日 01時05分05秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 様々な花達 様々なシャンソン人生


シャンソンの稽古部屋には
先回の150本の花達と その前の花の生き残りたち
そして 本日の105本の花達

総勢 270本位
我が家に 咲いていてくれています。

生き残り組の 筆頭は
昨年クリスマス前の ポインセチア一鉢

一か月前くらいの 白い薔薇

花にも それぞれの DNAと 運命があるらしくて
同じように 平等に 丁寧に お世話をしても
早く さよならーーのタイプと
長生きなタイプと

人生の様に 花の命も 様々です。

自分の人生 自分の将来 自分の寿命や 健康など
何もわからないけれど
取敢えず
花の世話をするように
私は 私の 世話をして 舞台でみずみずしく
花開かせてあげないとーーー

見て聞いてくださる方に 申し訳ない。
なので
頑張らないとね。

花達のお世話も 自分のお世話も 真剣勝負だわぁ。
でも
天命 運命には 逆らわず
自然体で こつこつてくてく 楽しみながら

美を クリエイトしてまいりましょー

あー 本日の 生け花のお題「 女の子のお祭り ひな祭り」


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY     シャンソンの花達に囲まれる春

2017年02月22日 23時55分53秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY     シャンソンの花達に囲まれる春

今年の二月は
寒暖の差が激しくて 春一番なのか 春二番なのか
突風が 吹きすさび
うーうー ごーごー 
窓はガタガタと
強烈です。

本日は 冷え込みましたけれど
明日は 温かい予報です。

とりあえず 私は いつも通り 元気溌剌ですが
それは
この冬 シャンソンフランス語に 燃えていたから
みたいです。

基礎体温は 37.0度から 37.4度に保ちましたよ。
体温は0.1度 上がるだけでも
免疫力が 数倍 高くなるらしいので

家の中にばかり居ましたけれど
よく食べ よく歌い よく活動して
オタク的 生活でも
そうとう 健康を維持でき

体重も 少し増やして
今週末 日曜日の リサイタルでは
身体的にも 精神的な準備にも万全を尽くしました。

オッチョコチョイの私の事ですから
何だかの失敗や 失せモノ 忘れ物など
あるに違いありませんが

無事に 日曜日が過ぎれば
安心です。
でも 直ぐに
3月9日には
東京国際フォーラム「シャンソンフェスティバル」の
バンドリハーサルなので

その時に歌う ピアフの娼婦のシャンソン
「ハンブルグにて」に
取り掛からなければなりません。

リサイタルの翌日は ナタリーさんに
そのピアフの シャンソン舞台語を 
見てもらうつもりです。

健康維持 体力維持 精神的なユトリ維持
音楽的積み重ね に 
気が抜けないです。

私の身体が 歓喜に満ちて 余裕で
音楽を奏でられる状況にして準備をすれば
演奏の時
音楽の神様は ちらっと 微笑んで
音楽性の閃きを 天から注いでくれるものです。

日々の 行いが そのまま 本番に
繋がるので
毎日の積み重ね こつこつてくてくーーーー

本日の朝届いた 春色の花達と 
お稽古の後 三時間戯れ
先ほど夕食を 終えました。

ひな祭りの 飾りも 少しだけ致しました。
小さな 手間暇
家の中に居ても 色々活動すれば
それなりに 体力増強 気力増強。

幸せな 水曜日も終了して 明日は木曜日。
お裁縫の稽古は 休んで
一日 花達に囲まれて フランス語シャンソンの
強化練習を致します。嬉しいです。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の気配と 冬越えシャンソン情熱

2017年02月21日 23時57分18秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 春の気配と 冬越えシャンソン情熱

春一番の風
そして 一日の太陽の日差しが 少しづつ長くなり
あー
今年も なんとか 元気いっぱいに冬越え出来そうです。

今週の日曜日まで
もう少し シャンソンのフランス的音楽を煮詰めて
私の中の情熱を穏やかに 燃やして
万全に リサイタル朗誦したいです。

穏やかに燃えてみます。

春も近くて 私は 冬越えの歓びを感じています。
でも
冬は やはり 他の季節と比べて厳しいですね。

朝一番ーーーーといっても 私の場合
だいたい 一年中 明け方に寝るのですが
午前十時ごろの室内気温が
真冬は 五℃

いまは 12℃になり
春だなー
冬の 極寒峠は 超えたみたいねぇ。

マンション暮らしが羨ましいけれど

雨が屋根を叩く音や
鳥たちが 木々から私を見てさえずる様子
風が 窓や戸を軋ませる圧力

家に居ると
自然のまっただ中で 暮らしている気もして
それは それで 原始的 動物的な
感覚になれるので
その自然との一体感の感覚だけは 幸せを感じます。

真冬 真夏の 温度差のなかで
風邪もひかず 具合も悪くならず
慢性能天気状態で過ごせるのは

自由生活のなかで 
少し 自分に厳しく シャンソン稽古を
続けて 
身体のパワー維持に敏感に暮らせているから
だと思っています。

もう少し 防音室で 音楽性を煮詰めて
みることに致します。

聴きにいらっしゃる皆さんが
フランスに 旅行した気持ちになれるような
そんな
シャンソン宇宙の 日曜日をクリエイトしたいです。



シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン好きフランス人と日本人

2017年02月20日 22時56分59秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン好きフランス人と日本人

フランス人だから シャンソンが好きだと思ったら
大間違いで
クラシック ジャズ ラテン ロック ボサノバ ラップ
現代曲 etc

フランス人で 猛烈な シャンソン好きに出会ったことは
それ程は ないですけれど
ナタリーさんは シャンソン大大大好き

娘さんが コンセルバトワールで 音楽も
他のディプロマを得ながら 修学しているので
結構 音楽に対しても 造詣が深いみたいです。

ナタリーさんとは
たまたまの出会いですが
私のシャンソンを お稽古の時
端から聴いて 発音を修正して
出来ると大喜びして
仕事が無い日なら コンサートに
聴きに行きたいーーーと おっしゃって下さり

今回の 芝パークホテル リサイタルにも 
ご主人といらっしゃいます。

グレコや イヴモンタン ピアフ コラ ボケールの 
ユーチューブを
一緒に 見て 聴いて

それぞれの人の 歌うスタイルや 表現
発音の癖など
二人で 話し合ったりもします。

絶対に 真似しちゃだめよ
リリ は あなたの 音楽性 声で 歌い
あなたの 正確なフランス語発音で 
詩の内容を 表現しないとね。
自分流にして 歌わなくちゃー

歌い方は 違わないと 駄目だけれど
発音は きっちり はきはき しないと
言葉が伝わらないから
それは 教えられるけれど

音楽と声と 表現は あなた自身の世界よ。

グレコは 強くて 激しくて
戦闘的な歌い方だけれど 真似しないでね。
貴女は そういうタイプの人じゃないから

メロディーラインを 綺麗に
エレガントに歌ってよいのよ。

と アドヴァイス 頂きました。

ナタリーさんとは 運命の出会いです。
毎週 一時間半の稽古のお蔭で
私のシャンソン人生が又 ラッキー。

ナタリーさんの厳しい稽古は
永遠に 続けるつもりです。
昨日より 今日 今日より明日
私の シャンソンが すこしづつ 変化していきます。

ありがとうございます。ナタリーさん。
音楽の神様は 居てくれているみたい。
練習が 幸せで仕方ないなんて
こんな嬉しい事 人生に降ってくるとは 
思わなかったです。
感謝。