シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手 長坂玲 リリ・レイLILI LEY フランス語好きのシャンソン好き

2017年01月31日 04時49分46秒 | Weblog
シャンソン歌手 長坂玲 リリ・レイLILI LEY フランス語好きのシャンソン好き

親友の みっちゃんに ジャズピアノを まだ 止めないで
習い続けていると言うと
「ねぇー ジャズ 歌いたくならないの?」と 言われて

「ジャズ 歌いたくならない。だつて英語 好きじゃないからーーー」と
勝手に 私の口が 答えていました。

ありゃーーー
芸大も大学院も入学試験や論文は 英語だったし
発音も 小学校入学した頃から ラボを習ったり
アメリカ人の留学生が 我が家に住んでいたので
英語の発音も 良くてペラペラだったのに

今や 平気で 英語の音は好きじゃないーーーなんて
言っちゃうのだから
我ながら笑えます。
英語は 科目の中では まあまあ 得意だったはずなのに
今や

私は 英語をすっかり 忘れて
日本語と フランス語しか 
しゃべれません。

フランス語も 
留学していたとき 日本人とは 口もきかなかったとき
仕事したり 学校に行ったり
運転したり 恋愛したり
生活し続けているときのほうが
思考回路も 口周りの筋肉が フランス的でした。

勿論 フランス語で 恋愛して 喧嘩すると
とても速いスピードで 話すので
そういう シテュエーション無しですと
劣化してしまう気が いつも 私に襲い掛かります。

ナタリー先生の 稽古の時
色々な会話をしていても
時々 単語が出てこなかったりしますが
笑わせるのだけは 得意です。

私の会話は 何語で話しても
笑わせるのだけが 得意技みたいです。

本日は ParisCamaille
アコーディオン Vousoul
枯葉 詩人の魂  
机で リズムたたきながら
アカペラで暗譜歌唱して チェックしていただきました。

一時間半では せいぜい数曲しか 勉強できません。
来週 月曜日 まで 本日直されたところを修正して
本日の曲 プラス 数曲 追加して いきます。

本当に フランス人も合点の発音にするためには
自己練習にも時間が 掛かります。

私は 昔人なので テープには録音せず その場で 全て
先生に 指摘された音を 直します。
ナタリー先生も 厳しく 幾度も 繰り返させる方式です。

自分で 自画自賛ですが
発音修正すると 本当に 綺麗なフランス語になるものですよ。
フランス語が ますます 大好き。
韻の音が 美しい。
シャンソン詩の韻と メロディーの音符の数 
それにリズムが
全て 計算されつくされてできている
フランス詩の インテリジェンスに 
毎度 感嘆しています。

フランス語発音を 日本にいながら レベルアップ
出来るとは
まさに
ナタリーさんとの出会いが 運命のラッキーチャンスでした。
感謝感謝

先日 妹が「私 趣味がないけれど 学校の先生を退職したら
きっと神様が お姉ちゃんみたいに 没頭できる趣味をくれるよね」と
言うので
「そうよ 今までも 全て 意図しないで 上手く還暦まで
これたのだもの 心配しなくても 運命が 夢中になるものを下さるわよ。
大丈夫。毎日与えられた運命をきちんと 頑張れば明日に繋がるから」
「お姉ちゃん 運命って 私の場合 神様なんだけどーーー」

妹は もうすぐ還暦
二年前に 私が経験した程には 興奮していないけれど
でも 色々 感じているのね。折り返し点だからね。
運命なのか 神様なのか 宇宙なのか
私も 妹も 残りの人生のほうが過ごした人生より
短いのに
やっぱり 何かに没頭して生き続けたいと 思っているみたいです。
相違点は
妹曰く
食欲が失せるほど 没頭することは 今まで一度もないーーーそうです。
なるほどーーー

 







シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  一月末 春の暖かさ から 真冬の北風

2017年01月31日 03時34分20秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  一月末 春の暖かさ から 真冬の北風

起きた時に あまりに暖かくて 暖房もいらない部屋で
春の幸せを感じて
さぁー 散歩しよーっと
気合を入れたところへ
芸大の親友 みっちゃんから 宴会お誘いのメールがあり

内幸町ホール コンサートの前日で
無理なので お断りしたのですが

とても久しぶりなのに 
メールというのも ドライだわーーと
折り返し電話して 長電話。

お散歩より 楽しい げらげら笑いして
本当に 昔々の学生時代に戻ってしまいます。

舞台の為の練習や 教えること
だけでも かなりの 行動量なのに
他に
自分の趣味が 多くて 申し訳ないくらいに
私は 昔から友達付き合いが悪い人です。

「ごめんね。連絡もしなくて 
最近 オタク的生活していて
習い事だけでも バレエ ジャズピアノ 裁縫 フランス語の舞台語発音
四つもやっていて 何だか 本当に 一日家にいても
やることが多すぎてーーー申し訳ない」
と言うと

「玲子ちゃん 昔から オタク的じゃないのよー」と
言われてしまいました。

「そうぉー だったっけぇー
でも つい十年前までは 私は 身も心も 恋愛に専念し続けた
ドロドロ人生で 恋愛おたく。
趣味どころじゃなかったのよー
相手がいると いつも
恋の情熱で 燃えたぎって
その為に時間が無かったけれど
今は 妖怪のように おひとり様で もくもく と 裁縫してるわよ」

みっちゃんは ゲラゲラ 笑います。「ありえないー。また 恋愛始めるんじゃないの?」

私の恋の武勇伝は 完結編を出版しましたよ。
今は 無言で 裁縫 無言で自炊 生け花 無言でジャズピアノ
唯一 口を使うのは 食べること フランス語朗読か シャンソンを歌うことだけーーー

こういう オタク的室内一人遊び も 私の性格だったのか
加齢して 家にばかり居た母親に似てきたのかーーー
平和で 穏やかで
人生始まって以来の 静かな生活で
ニコニコなのですから ありがたいわ。
活火山が 死火山になった感じです。
あれぇーーー 休火山かなぁーー

歌うと 情熱マグマが 噴火するから
やはり オタク的な生活していても 基本的には
熱いマグマが 身体の奥にあるかもーーですが

その情熱マグマ噴火して 武勇伝を再出版しないほうが
世の中のため 芸術のために 時間を使用できるーーーと
人生学習したような 理性的な大人になれたような
気になって
自己満足しています。

みっちゃんとの楽しい電話を切り 
慌てて フランス語のレッスンに出かけました。その時は まだ ぽかぽか春。
帰宅するころは もう 北風で 真冬に戻ってしまいました。








 

 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  恋のシャンソンでないシャンソン

2017年01月30日 00時43分31秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  恋のシャンソンでないシャンソン



恋のシャンソン以外のシャンソンばかり練習しています。
アコーディオンは ゲンズブールのシャンソンです。

そして レオ フェレの パリ野郎
そして ジャックブレルの VOUSOUL

男子の作詞作曲は やはり 知的産物が多い。
ただ 恋しくて 辛くて という 人間の業だけでなく
ピアフの娼婦 港町もの のように 退廃と慈愛
の切なさととも 全然違いますねぇ。 
かけ離れている感じです。

アズナブールのシャンソンは 日常会話的な
フランス語で 理解しやすくて覚えやすい内容が
多い気もしますし
メロディーが 最後に盛り上がりタイプで
聴衆を曲で 引き付ける感じみたいな気がします。

まだ この先 どれくらい 新曲を暗譜し続け
脳内に 貯蓄し続けられるか ーーー
色々な 作詞作曲家のシャンソンを歌い続けると
きっと
私の好みが 明確になるのかも知れませんが

私は 本能的に歌手 全身全霊が歌手なので
練習しているシャンソンは 皆好きです。

過去に 練習したレパートリーのシャンソンも
一度 再練習すると
ますます 好きになっちゃいます。

本当に 歌 声で奏でる音楽が 大好きなのだと思います。
しかも
別に 舞台が無くて
日本の 国家「君が代はーーーーーー」でも
美しく 歌おうと努力していると
それだけで 嬉しいからーーーー
 
シャンソンは フランス語が発音も暗記も難しいので
これ程 燃える音楽は無いと 感じます。
君が代ーーーうたうより
フランス語のシャンソン練習の方が
数千倍楽しい。

やっと 早口 パリ野郎と VOUSOLを メロディー リズム
フランス語 暗譜出来たけれど
明日 ナタリーさんの前で 
机でリズム叩きながら アカペラで歌ってみたら
きっと
まだ 未熟だと判明すると思います。

お一人様で リラックスして 出来ても
人の前だと 突如 不可能になっちゃう
ものです。

でも ナタリー先生が 聞きにいらした
昨年12月23日クリスマスコンサートは
私としては 今までの人生で
一番 良い出来でしたから

審査されたり チェックしてくださる先生が
居てくれると 自制心や理性が働くのと
褒められたい一心みたいな
子供じみた私が まだ私の中に居て
大効果みたいです。

多佳子さんが舞台に見にいらしてくださるときも
振り付けや 舞台姿を良くできるので

先生達は 私にとっては とても有難い存在です。
感謝。

習うのが得意でない人 自立して自分で練習したい人
厳しくされると お稽古が嫌になるタイプも含め
人間のタイプは色々ですが

先生という字は 先に生まれる と書くけれど
その技術 その道で 先に生きてきた人
だと 思っていて

先に生きてきた技を 習得する為には
先生から 伝授して頂くのが
もっとも近道だと 信じています。

でも 良い先生に出会えるかどうかも
運命なので
今までの音楽人生
私は とてつもなく先生運がラッキーみたい。

なので 辛い音楽修行も 結果的には 
楽しい頑張りだったみたいな気がします。

結局 音楽の道と 人生の道は 同じで
今日の頑張りは 明日の楽に繋がるのかもね。
明日の為に もう少し練習して寝ます。





シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY オフデーの楽しみ 趣味の世界 お裁縫

2017年01月29日 23時45分26秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY オフデーの楽しみ 趣味の世界 お裁縫


オフデーの日曜日
目が覚めたのは 午後一時
あー 八時間も 熟睡して なんと 我が顔の皺の無い事ーーー

つるつる で とても 穏やかな顔の自分に
満足して
何も 予定を決めていない まる一日の自由時間を
どう過ごすかーーー
わくわく して 天気予報を ネットニュースで確認しました。

へぇー
明日 月曜日は 気温が20度に なるのねぇー
絶対に 明日は お昼間散歩しよー
夕方4時からは ナタリーさんフランス語なので
その前に 散歩しよーっと。

ということで
日曜日は お一人様 どこにも出かけず
誰にも 会わず
もくもく と
お裁縫いたしました。

三日前に 先生から
宿題が出て 
「リリさんの 好きなように 
立体縫製して ドレープ 付きの巻スカート
作ってみてきてーーー」
とのことでしたから
燃えました。

好きなようにーーー
デザインも 縫い方も 全部 一人で
作成して良いなんて
めちゃくちゃ 燃えます。

こういう 奇想天外な ノウハウなしの作業は
最も 私の お得意分野ですから
ワクワク感が 沸騰しています。

この三日間
生きている生活の中の
此処かしこの時間帯で
どう縫おうかーーー考え続けて

天から アイディアが降ってきました。

なので
三時間位で 仮縫いが出来ました。

ミシン掛けは 次の レッスンの時
教室で ザザザーっと 縫うつもりです。

結構 素敵な スカートになりそうです。
母の 施した刺繍部分を 無駄にしないように
上手に刺繍を利用して 裁断したつもりです。

そして もう一着は
秋から 何か月も費やして 
先生に習った基本に忠実に こつこつ
縫った リバーシブルのロング ジレです。
裾周りを 手縫いして 完成。

アイロンかけたり 付属物として 共布で
ストールも
作成しました。

この ロングベストの シルクは
祖母の 昭和の着物と 母の叔母の大正時代の
着物を リバーシブルにするために
二枚で 作りました。

昔の着物は 織りの絹が厚くて重くて
染め色も 綺麗なので
捨てるのは 嫌だったので
我が家には 和服が沢山ありますが

今回 三枚が 廃物利用で 甦り
私的には 祖母や母の 思い出も甦る
心温かい作品になりました。

古くても 全く新品みたいな
祖母の着物は 手入れが良いからか
どれも 捨てられない。
でも 着丈も 袖丈も 祖母は
痩せて 背が低かったから 私には
着物としては 着用不可なので

せっせと ばんばん クリエイトして
色々作成したくなりました。

趣味のお遊びですから
自己満足の 勝手なデザインにして
製図も パターンも ノウハウなしで
楽しめます。

和服から 洋服に変える 色々な本も
あるようですが
自分が デザインしたほうが愉快ですし
その私の
創作意欲を 先生は とても
喜んでくれています。

先生曰く
正規のお裁縫の学校でも
最終的には
デザイン画 そして それを縫製 そして
自分で来て ファッションショーするそうです。

プロになると 自分のデザインというより
お客様の意向や 体型に合せて

期日に間に合わせたり
文句言われたり
お仕事になるわけで

自分の好きなものは そうそうは作成できない
らしいです。

趣味って 良いですね。
本当に楽しいです。
日曜日丸一日
お化粧もせず
シャンソンのフランス語 練習以外では
飲食以外
口は喋ることには 使わなかったので

深夜 妹に 電話を掛けて 日本語会話を
しておきました。

炊事と 掃除と フランス語シャンソンと
お裁縫したら
もう 真夜中。

口は 食べる事と 話す事と 歌う事の為
腕 手 指は 炊事 裁縫 掃除 ジャズピアノ
色々使用。
明日は 散歩して 足を 使用しなくちゃー

そして 又 フランス語舞台語ディクション
の ナタリーさん レッスンです。

あー お一人様でも 結構 のんびりする時間は
なくて 
あっという間に 今年も 一か月過ぎました。
有難いことです。









シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 読書 二宮敦人の東京藝大 最後の秘境

2017年01月28日 03時11分55秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 読書 二宮敦人の東京藝大 最後の秘境


いやー 読んでみたら 面白かったです。
作者の 初めての ノンフィクションだそうですが
作者の 奥さんが 美術部の藝大生 彫刻科の生徒ということで
始めの部分が 特に 愉快でした。

途中の ほぼ ほとんどの卒業生が
演奏家 や 作家として 生き続けるわけでも無いとか
行方不明者が 多いというのも 愉快でした。

ようするに
藝大に行く人達って
経済的将来を 見据えて入学するわけではないし
経済性とか 商品性とか 社会性とかから
かけ離れた 
或る意味 浮世離れタイプばかりーーーという
のが
妙に ほっとするーーー

運よく 芸術活動しつづけられる一部の人達でも
経済社会と無縁な人たちが多いわけで
その
人間として生活基盤を きちんとするために
大学選びを していないのに
やたら 倍率が高くて やたら 入学できない大学で

そして 技術だけは 入学前に 皆
相当にハイレベル

でも 企業に就職したいとか
先生になりたいとか  安定生活は 望んでいなくて
夢見ることは
音楽部なら 演奏家
美術部なら 作品作家

でも ごく一部人だけが 運よく そうなれるだけ。
なんの為の大学なの?
みたいな 場所。秘境。

一般的には 将来 食べていく生活の糧を得るための
職業を 設定して 大学を選ぶらしいーーー

ノンフィクションなので
色々と リサーチしていて
藝大 の現在の状況を 書いてあるけれど
40年前の 私の学生時代と 何も変わっていない。
やっぱり 秘境だわ。

そういう意味で 読んでいて愉快で すかーっと
しました。
世の中に 利の為に生きない 人種養成所があるつて
珍しいけれどーーーすかーっとするわ。

あの当時 東大のスキー部に所属していた私ですが
よく 口の悪い 本音を言える男の子たちに

「芸術なんて 社会の経済性に なんら役に立たない
余剰の 産物だよ」
「僕らが 稼いだ経済の 残りがメセナやスポンサーとして 芸術家に 
与えられて 発展するだけだから 乞食みたいなものだよ」

相当に 馬鹿にされていたものです。

でも 全然 私は 傷つかない 根っからケセラセラ
瓦乞食になるなんてーーーと
散々 父にも言われ続けたけれど

人生は 運命だから
うっかり 藝大に 入っちゃってから
ついうっかり 舞台人になる予感がしてしまい
ずっと 歌い続けて ここまで 来ちゃったから

そして 何故か シャンソンをフランス語で
いまだ こつこつ暗記して いまだ それが幸せなのだから
やっぱり
運命なのだわねぇ。

人生は 自分の意志通りに 行くのかなー
というより 私に 果たして意志があるのかなー
三歳から 続けてきたから 続けているだけなのかもー
そのくらい 音楽って 素晴らしいものなのだと思うわ。

精神的にも 肉体的にも 音楽は 百利あって 一害 なし
感謝感謝 ただ感謝









シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花達との戯れ

2017年01月28日 02時08分09秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 花達との戯れ

私の 自己流生け花
とてつもなく きまぐれ
規則も無く 自由自在

本日は 合計160本の 花を チョキチョキ

脳が開いてしまっていて
口も 開いて 鼻も開いて
目も パッチリ

三時間も 専念して 花を 無心で チョキチョキ
していられる私は
いったい 何者なのかなー
妖怪ぽいなー

ヘンテコだなー
でも 焦りも無く 座禅しているみたいに無心。

シャンソンを レッスンしている時
私の耳の穴は 開きっぱなしで
私の耳は 貝の耳ではなくて 地獄耳

でも フランス語のシャンソンしか 流れない
私の 稽古場は 良い音が響いて
地獄耳から天国耳に なってしまいます。

美しい色 美しい香り 美しい音

鏡に映る私は ぎゃー労働者ーーー花屋のおじさんみたい。
せめて シャンソンの お稽古のときだけは
せめて お洒落するように努力しよーっと。 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  シャンソン稽古部屋の花達

2017年01月28日 01時55分05秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  シャンソン稽古部屋の花達

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 金曜日のシャンソン稽古部屋の花達

2017年01月28日 01時54分29秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 金曜日のシャンソン稽古部屋の花達


稽古部屋の一階の気温が お昼頃 9度ですと
有難いと感じます。

つい先日の寒波の時 室温5度で
まるで冷蔵庫の中。
心地好い室温になるまで 三十分以上の
暖房で温める時間が掛かります。

金曜日は 久しぶりに 寒いとは 感じない一日でした。

極寒の 辛さの後は 身体も辛抱強くなるらしく
普通の真冬の寒さなら
平気で 楽々過ごせてしまう感じです。

なので 有難いわーと 心も温かくなりました。

そして 市場から届いた ピーパパの花達が 
春色カラー満載で またまた 温かい感じーー

先週月曜日の花達も まだ 元気で生きていて
その前の週の 白い薔薇も まだ 生きていて
せっせ せっせと 茎を切り
家中の花瓶に 全てを 飾り

やはり三時間も 花達と戯れていました。

花々の生命力が 手先や 目 鼻からどどどーっ
と 入ってくるのが 分かります。

そういう 五感の感性だけは
私の場合 かなり 敏感です。

花から 花の香りが 脳天チャクラまで突き抜け
目から 花の色 ビタミンカラーが 視神経を
刺激して 目が大きく開き
手先から 命の泉が 流れてきましたよ。

ありがたいです。

本日の私のイベントは 生け花 クリエイト遊び。
夕食自炊が 終ったら もう シンデレラタイム。
勝本先生から お電話があり
一時間 お喋りして 真夜中。

先生の大好きな 現在の 世界的オペラ歌手の名前を
教えて下さり
ユーチューブで 見てねーーと

先生は ウィーンで 最高の歌手を
年に二回 各回一か月間
クラシック音楽を鑑賞なさるので
リアルな オペラ世界情報を教えて下さり
有難いです。

今年 ゲットした パソコンは 最新式なので
ユーチューブの 音が とても 良くてビックリ。
タブレットより もっと 良いです。

但し パソコンでユーチューブを 見つづけると
面白くて 時間は あっという間に
過ぎますけれど

私の身体には あまり 良い影響を
与えないので 気を付けています。
電子機器は 長時間 見たり聴くと

私の脳は ふさがってしまいます。
塞がって 閉じてしまう 感じです。

私の場合 緩んで開いている私の脳のてっぺんに
鍋の蓋をした感じになります。

花達と 三時間戯れているほうが
私の脳と 神経と 肉体は 大喜びします。

あくまでも 私の感覚ですが・・・

というわけで また 少し 朗読して寝て
良い夢を見るつもりです。
花のビタミンカラー
フリージアの天然香水
自分の喋る 韻を踏んだフランス語の詩

あー現世の天国。夢見心地で 床につけば
夢見が 最高だと思います。感謝感謝。
人生は 夢の また夢。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 手仕事の脳内活性 暗記暗譜の脳内活性

2017年01月27日 03時19分23秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 手仕事の脳内活性 暗記暗譜の脳内活性


木曜日のお裁縫は 三時間 しっかり 
休まず 習いました。

リバーシブルの ロングジレは 
先生が 難しい所を 手伝ってくださり
あとは
自宅で 裾周りを まつり絎けするだけですから
二時間位で 完成です。

音楽練習に 飽きた時に ちょこちょこっと
やれば 出来上がります。
とはいえ やりはじめると 裁縫に専念して
また 明け方になるかもしれませんがーーー

新しい作品は 
巻スカートにするつもりで デザインと草案に
苦しみました。

母が刺繍を施した古い和服を利用して
モダンなデザインにしたいのですが

パターン製図なしで 立体縫製にしよーと
先生に 相談して
自分の体に巻きつけて
ピン針で とめて
時々 ピン針を お腹に刺しちゃって イタ――い

創案した通りに 巻き付けた 着物の布が
うまく ボディーラインに 添ってくれないので
立体的に 一枚布を ドレープにしたいのに
身体から 滑り落ちたりーーー

もう 私の小さな 頭が くらくら
でも 諦めない
幾度も幾度も 腰に巻きつけて
お腹にピン針を さして イタタ イタタ

悪戦苦闘の 思考 空間設計で
とうとう
時間切れーーー
先生が
宿題ーーーリリさん 好きなように
作成してみてきてーーー

と おっしゃるので
帰宅して
また 考え続けたのですが

夜は
パソコンの 遠隔操作の 修復作業も
対応して 一時間。

手先と 頭脳を 使用しすぎて
活性が 頂点に沸騰して
そのあと
気絶状態で ソファーで 熟睡しました。

脳を 冷やすために 睡眠が 必要だーと
本には 書いてあるけれど
いつも 眠くならないのは 脳が冷えているからかしらーー

脳を活性していないのかなー

こんなに 考えて 考えても
裁縫は まだ 初心者なので
音楽の様には クリエイト実現が
不可能みたいです。

基礎が無いし 作成物も少ないし
理想は高く 美しいものを作成したいのに

空間設計して クリエイトして 実現するには
やはり
長年の経験と 長年の修行が あるから可能なのですよ。

三時間も 夜九時から お昼寝したので
今頃になって
私の脳は また活性してきて 燃えたがっています。

脳は 受動的に使う時と 自ら考えて
無を有にするときでは
燃え方が 全然ちがいます。
脳が燃えると 心にハイビスカスが咲きます。

フランス語のシャンソン 暗譜でもして
脳を冷やすために 眠ります。
脳に パラを咲かせて 素敵な夢を見ることに
致します。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY    新しいパソコン ウインドウズ10 

2017年01月27日 01時55分07秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY    新しいパソコン ウインドウズ10

電子機器の進化には 驚きます。
我がマイカーも 今回 新しくしたパソコンも
操作に慣れれば とてつもなく 簡便で 早い反応です。
便利便利。

パソコンの出始めのころは パソコンが遅くて
起動するときも 色々な作業の時も 待つ時間ばかりが
長かったです。

しかも パソコンを使用するとき
専門の設定や 使用方法を教えてくれる
専門家の派遣や 電話サポートもなくて

パソコン大好きな友達に 家まで来てもらって
教えてもらったものです。

昨日 パソコン業務していて
操作ミスしてしまい
馬鹿みたいに 自らOFFICE機能を アンインストールしてしまい
ました。
せっかく 初期設定の時 インストールしてもらったのに
ガッカリーーー

本日は 夕方 電話サポーターの方に 遠隔操作してもらい
インストールして
ついでに ラッキーにも フランス語入力できるように
教えてもらいながら 可能になりました。
かつては ソフトを別購入しなければ
ならなかったのに

ウインドウズ10だと キーボードまで 画面に貼り付けられる
から 驚きでした。
嬉しいです。

会社経営者の時代も 
パソコンに強い経理や事務のスタッフには
自分のプライベートのパソコン業務は 
依存していなかったので

とても パソコン初期の時代は 苦しみました。
今 誰にも頼らず 一人で 何とかパソコン操作や業務が
スムーズにでき
しかも 機器の進化で
本当に 分かり易くて 簡単になりました。

習ったことはないけれど パソコンでは
常に 悪戦苦闘していたので
時代と共に 使いやすくなったパソコンが
有難くて仕方ありません。

便利な時代になりました。
驚く進化です。
ただし 電気があればーーーですけれど。

手書きをしなくなると 字を忘れるので
日本語も フランス語も 手で書くほうが良いけれどね。

それに
昔は 手紙やラブレターも 手書きで書いたものです。
下書きしたりして 長時間 幾度も書き直したものです。

懐かしいです。あの時代がーーー

今は 何もかも簡便で ドライな時代に感じるのは
楽譜もコピー機がない時代に 手書きで写して学んだ
手間暇 手仕事の時代の私が
時代遅れ感覚なのかもしれません。
 








シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY モノつくり 創作 クリエイト 手仕事

2017年01月26日 03時06分46秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY モノつくり 創作 クリエイト 手仕事

一番好きなのは 音楽のメロディーラインを
いかに 耳に美的に 歌うかーー音楽性を
歌いながら 自分の息で声を奏でて クリエイトすることです。

二番目に好きな事は フランス語の音を 美しく
発音して ディクションを磨き上げる事

三番目に好きな事は フランス語の歌詞を記憶すること
いかに 早く音楽と詩を暗譜するか挑戦

四番目に好きな事は 舞台の演技や 踊り振り付けを
考える事 自分に やらせること

五番目は 料理を作ること
六番目は 自分で デザインして クリエイトした
裁縫すること
七番目は 花の世話をすること
八番目は 美味しい食事や美味しいお酒を楽しむ事
九番目 からは 全部同じ位 クリエイト活動 手仕事が好き。

創作するために アイディアを膨らませて 職人としてこつこつ
手作業することなら 何でも好きです。

最近は 色を決めて ファッションを考えるのも
少し 楽しくなってきました。
気に入った組み合わせの時は 鉛筆で
デッサンして 簡単に ノートに描いて置きます。

めんどくさいという事は 全くないのは
音楽人生が長くて
音楽より 手間のかかるものが まだ 無いからだと思います。

でも 手間暇かけても 舞台で歌えるまで練習して
いる間が 得も言われぬ 苦しみで快楽です。

自虐的ですが
歓びは 苦しみの後にやってくるーーと信じているからで
それは 音楽家の方程式なのですよ。
加齢して ますます 苦しみが快楽と同居している
背中合わせが好きになっているみたいです。

ジャズピアノも お裁縫も ただただ忍耐ですが
それが 痛痒いみたいな 快感です。
明日は お裁縫で こつこつチクチク 三時間
遅刻しないで 頑張ります。まだ 

一月 年初なので 怠け心は 出てこないので 有難い私の心です。 



シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 最後の秘境 東京藝大という本

2017年01月26日 01時42分07秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 東京藝大という本

水曜日の夜 ジャズピアノのレッスンでした。
少しですが コードの基礎練習をして
出掛けました。

先週の金曜日も レッスンを とれていたのですが
多佳子さんの 舞台鑑賞に出掛ける為に
キャンセルしました。

今年は 心を入れ替えて 少しジャズピアノの自宅練習も
しています。
新しい年 の初めは
まだ 色々と新年の覚悟や 戒めが 
自分の心に 薬のように効いています。

本日も ジャズピアノの先生に
年末までには 発表会に出れるように
頑張りますーーーーと 宣言。

シャンソンの枯葉は ジャズでもスタンダードで
それを これから ジャズピアノで
クリエイトします。

ジャズは すべて 自分で作曲しながら
メロディーを 変化させて 
同じ旋律とは思えない程に リズムや
右手のアドリブを 創作しなければ
なりません。

ジャズプロは コード進行だけ覚えていて
即興で 弾きます。
私は もともとが クラシック音楽出身ですから
即興で 弾くのは 慣れていなかったけれど
シャンソンの弾き語りとか
伴奏とかで コードだけで 弾いているので

せめて ジャズ和音のコードの進行とかは
覚えられるかもーーと 今年の決意。
練習量 増やさなきゃーです。

同じ音楽でも
クラシック シャンソン ジャズ ロック 全て
違い どれも 奥が深くて 
そう簡単には 上手くは出来ないですね。
桃栗三年ーーー経ったので
少し 真剣にならないとね。

ジャズピアノのレッスンの帰りに
成城コルティーの中にある 本屋さんで
なんと 
「最後の秘境 東京藝大」 天才たちの カオスな日常

という 本を見つけてしまいました。
読み始めてみたけれど
ノンフィクションで
芸大の 学生たちのことが 美術部 音楽部と
それぞれの学部 楽器奏者の 生活 性格 生き様が
書かれてあります。

まだ 読破していませんが
私は 藝大四年 大学院三年
通い 
大学も 大学院も それぞれの試験に一度は
落ちて
一浪しているから
藝大人生 9年間 ーーーー

もし 慶応カラーとか 早稲田カラー
東大 京大カラーというのが あるとしたら
まさに 典型的な 藝大カラーだと思います。

遊んでばかり バイトしてばかり
恋してばかり の芸大生でしたので
自慢が出来る 努力家秀才 優等生タイプではないし
天才でもないわたしですが

著者にとって びっくり仰天しているらしい
芸大魂 藝大人間の驚き は
私にとっては 驚きではないのですよ。

こつこつ てくてく 愉快に
音楽肉体労働しているだけに過ぎない。
小さいころから ずっと 同じことを
続けて
練習して 覚えて 発表して
批判を受け止め また 練習して
肉体だけが 頼りの 体一つの 芸だものね。

自己責任と 自己達成
そして 他者の歓びの為に 自己心身 技術鍛錬
それだけの芸術職人養成所が 藝大だと思います。

そして それを 永遠に続けられる魂の育成を
してくれた 母校です。
というわけで 
一生涯 何があっても 捨てられない 
現実離れした美学が 心に貼りついちゃったみたいです。





 


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン部屋の花達

2017年01月25日 01時40分34秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY シャンソン部屋の花達


花屋さんは 冷蔵庫の中に 色々な花を飾っていますけれど
それらを購入して 自宅に飾ると
あっという間に さようならーーーみたいになって
しまいます。

ちょうど 極寒の今現在のシャンソン部屋が
稽古が終わり つぎの稽古まで
暖房なしで 気温五℃のなかですから
花達は
じーっと 息を潜めています。

玄関に置いた 白い薔薇は もう 二週間目
ですけれど
茎をカットし続け かなり
短めになりましたけれど
まだ 満開にはなっていません。へぇえー

逆に
玄関外のシクラメンは 零下で しなしな へなへな

二回の窓辺のハイビスカスも
いよいよ 寒さに へなへな 弱弱しい感じです。

PARISに 長期滞在した 二年前の冬場に
ハイビスカス黄色 ピンク 赤 
留守の間に
全て全滅しまい 帰国して 悲しかったなー
と 思い出しました。

まあ 全て 思い通りになんていかないのに
どうして 私は 過去に拘るのかしらーー

どうして 喜ばせてくれたハイビスカスの花達の
幸せ 記憶より
寒さで凍えて枯れた様や 捨てなければならなかった
悲しみを 思い出すのだろうかーーー

楽しい思い出より 悲しい思いでの記憶が
残るなんてーーー
私の場合 やっぱり 幸せをクリエイトし続けないと
いけないタイプだわ
幸せは 直ぐに 飛んでいき 哀しみが
脳に残りやすいタイプだわーーー 良くない良くない。

過去の記憶が あり過ぎ
忘れないというのも 私の場合 
困りものです。

未だに 二十歳の時 着ていた 洋服も覚えているし
大学の入学式に着た洋服も 靴もハンドバックも
覚えている。 
勿論 初恋の彼氏とデートした時の二人の
ペアールックも 覚えています。
行ったレストランもーーー

あの頃も 楽しかった思い出と
切ない思い出の色が 交じり合う。

人生が長くなれば 色々な色合いの
感情で 
人生の色彩が どんどん 変化するものだわ。




シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真冬の氷点下 シャンソン部屋の花達

2017年01月25日 01時36分33秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 真冬の氷点下 シャンソン部屋の花達

今宵は 深夜 世田谷区地域はマイナス二度になると
ネット天気予報です。

昨晩も かなり 冷え込んで お昼間シャンソン稽古部屋に
掃除に行くと 気温が五℃でした。

花達は ずーっと 一週間 息を止めているみたいに
劣化しません。
白いユリの花は まだ 一輪咲き始めただけです。

寒波がやってくると 一軒家は 暖房を入れないで
いると 強烈な寒さになります。

パリのウドンコさんと 連絡事項がありメールしたら
パリも 氷点下続きだそうで
しかも なーんと 停電して暖房なしになったようで大変だった
そうですが ウドンコさんは
氷点下の中 暖房なしで 三日位
生き抜いたみたいです。


私が暮らしている二階の居間は 28度にしています。

夏場のクーラーは 寒くて避けていますが
暖房は大好き・・・・
でも 喉が渇いて お茶 珈琲 紅茶 色々
ずーっと ひっきりなしに飲み過ぎて
胃が ちゃぽんちゃぽん と 鳴るほどですが

喉や気管支周辺が 温かい飲み物で
常に潤っているので 風邪菌やアレルギー物質は
貼りつきにくいみたいな気がします。

やっと
花達の写真が ブログに張り付けられるようになって
嬉しいです。
玲さんのブログで 花の写真を見て幸せになるのー
と よく おっしゃって頂けます。
ありがたいです。
でもね
インターネット情報で 読んだのですが
幸せな話題を読むと 嫉妬する人間の本能が
あるらしくて
ネット記事や ブログで 幸せに対して敵対者も
あるとかーーー

私は 幸せの話題を聞くと 幸せになり
逆に
辛い苦しい 痛い話を聞くと 我が身にのり移ってしまい
具合悪くなるけれど・・・・

色々な人生のハードルは
それぞれに 違ったスタイルで 与えられるけれど
その運命を受け入れて
乗り越え続けている方々の姿は 素敵ですし
生きる力を感じるので
今日と明日に 懸命に生きている話題は大好きーーー

両手ばなしで 幸せなんて あるのかしらん。
幸せは 幻で クリエイト物体のような
掴んだら逃げていくような 
あるのか無いのか 
でも あるような 気がして 
隣にあることにしています。

有難い幸せな気持ちになる時って
だいたい
苦や 哀を 感じた後だものね

苦があるから 楽がある

末永さんの楽譜が 今日も届いて
私は また 幸せ感でうるうる
心に 幸せ涙があふれて 瞼ににじむ感じです。

私の新曲ACCORDEON と PARIS CANAILLE
の ピアノ譜面が 宝物に見えるのは
哀の切ない気持ちの後だからなのね

退院したことを お医者さんの林田さんに 
レッスンの時 お話ししたら

奇跡ですね 生きる力ですね
音楽家だから 諦めないのですね
凄いですねーーーーと

やはり 凄い事だったのですね。有難うありがとう
やっぱり 涙が出ちゃう。ありがとう。幾度も 
一人の部屋で 宙に向かって 
ありがとう と 発してしまいます。

本当に ありがとう。楽譜をありがとう。

私は ドライにはなれないわ。一生ウェットだわ。
明るく軟口蓋上げて 水飲んで ウェット涙人生。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ボージョレ祭のシャンソンコンサート

2017年01月24日 03時33分35秒 | Weblog
シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ボージョレ祭のシャンソンコンサート

ナタリーさんの 主催で
9月15日 金曜日 フランスのボージョレで
フランス語シャンソンのコンサートに出演いたします。
ボージョレ ヌーボーで有名な ワインの産地での
毎年恒例のワイン収穫祭の 
ボジョレ地区全体のイベントだそうです。

内幸町ホールの発表会が9月10日なので 翌日には
フランスへ行かないとならないわね。

そして 翌月
10月22日は 岐阜県の 養老という市の
1400祭と友達の佐久間医院創立20周年の
記念行事の コンサートに出演いたします。
こちらも 街ぐるみのコンサートらしいです。

秋まで 健康で 恙なく暮らせます様にーー
心身ともに 崩れないように 身を律して
シャンソンライフを続けなくちゃ
こつこつ てくてく

私は 舞台をクリエイトする エンターテイナーなので
プログラムとか 演出とか 色々
全てが 創作活動ですが
いつも お客様が どうしたら
楽しんで 喜んでくださるかしらーーーと
考えています。

昨日の様に
一流レストランで お客様の立場になったり
ホテルに滞在したり
多佳子さんの 舞踊を見たり
歌舞伎を見たり

色々 ヒントが沢山あります。
パリで見た エンターテイメントも
ヒントになっています。

お客様は 何が 欲しいのかしらーー
観客は 何を求めているのだろうかーー

人を喜ばせるには 何が大切なのだろうかーー

自分が 嬉しいことを 相手にしてあげれば
皆幸せになれるわけですよね。

自分がしたいことではなくて
相手が望むことを 提供するーーー
洞察力。

全ての回答を 即座に答えられるのなら
何も 悩むことは 無いですが

毎回 舞台演出を創作する度に
天に向かって 祈ってしまいます。
どうか 良いアイディアをくださいーーーと。
そして いつも 天からアイディアは降ってくるから
やっぱり 音楽の神様は いるみたいなのよね。

今年も1年間 アイディアが 降り続きます様にーー
ただ 無心で祈るのみです。