シャンソン歌手

シャンソンの好きな方 ようこそ !

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 恵比寿ガーデンプレイス シネマ ウエスティンホテル

2019年09月24日 01時27分17秒 | Weblog
藤倉さんが88歳の時
皆で ジョエル ロビュションで会食した思い出が蘇りました。
久しぶりに 恵比寿ガーデンプレイスに行くと
午後 外国人だらけ

そして ガーデンシネマは 初めてでしたけれど
とても 雰囲気が良い 私好みのシアターです。
60歳以上の人は 1200円で
こんな贅沢空間を得られるのだもの
加齢に大感謝。

今も脳裏に ディリリとパリ空間 DILILI A PARIS
の幸福感と 正義感と ジェンダー的フランス感覚
前向きな明るさ 芸術的世界観 大人である意味 人間性という意味
理想の世界がが漂って
今宵は 良い夢が見れそうです。

ピーちゃんも私も 悲しみではなく 心の癒しと健気な世界に
涙が零れて
胸が熱くなり
ウエスティンホテルのキャフェで ひとしきり
感動を分かち合い
そして
フランス語のディクションについて話し合い

そして
トンカツを食べたかったのに
ウエスティンホテルのガーデンレストランで
ビュッフェ
とても 長い時間 たーくさん たーくさん
しゃべりながら
食べ続けました。


はぁー ごちそうさま。
ぽんぽこのお腹で 恵比寿まで歩き 渋谷 下北沢
ぴーちゃんと
また明日から DILILIで行こうねぇー・・・・と 話しながら
お別れいたしました。

前向きに 明るく 元気に 屈せず進めーというのが 
DILILI的GOGO
LILI的GOGOでもあります。 自分の中で失っていたDILILI部分を 再発見しました。

明日朝 左耳 検査しにまいります。
楽しみです。毎日 お祭り騒ぎのような楽しい
大笑いの 一週間を過ごせたので
きっと 耳は完治している気がいたします。
免疫細胞が 活性化しているのが分かります。

映画も 心に良い栄養でした。
ありがとうございました。
 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY   三連休 満喫 新代田の吉田屋 藤沢の茶馬燕ちゃーまーえん 恵比寿ガーデンシネマ 恵比寿ウエスティンホテル ガーデンレストラン

2019年09月24日 00時28分38秒 | Weblog
三連休
台風17号を 少し心配しながらも
あー 息つくほどもない程 遊び暮らしてしまいました。

土曜日の稽古が終了して夜七時過ぎから
大和田さんの提案で 美奈子さん 古屋さん 私
四人独身貴族?????で 
吉田屋さんで 連休女子会となりました。
八品も頼んで 大騒ぎ・・・

吉田屋さんは とても混んでいて
地元のお客様たちで満員ですし
外人男性までいらして雰囲気がインターナショナルモードに
変換した感じ・・・

我々は 派手に豪快に宴会モードで
夜十時ごろまで・・・
美那子さん一人 熱燗のんで
私と 美奈子さん 煙草吸いながら
盛り上がりました。

吉田屋さんは 便利なお店です。
マイ台所みたい。歩いて30秒
一品づつ 手作りで 心が温かくなる味付けです。
生姜もすりおろしてあり
お漬物も自家製
おまけで 色々出して下さり
15種類の品数 皿数になり
栄養素が 沢山取り入れられます。

それに 超リーズナブルです。
一人で行くと定食屋・・・みんなで行くと
レストラン大宴会・・・という感じです。

十時頃まで食べ続けました。
帰宅して 私は バタンキュー
熟睡9時間。爽やかー

翌日 日曜日は 妹宅藤沢へ 初めて電車で
下北沢から 出かけました。一時間でした。
一泊して 帰りは50分という特別快速に乗りました。

下北沢の お気に入り ケーキ店KOZUで
ソフトクリームを食べながら15分待って
作りたてほやほやの 生クリームとフルーツの
ロールケーキを お土産に抱えて
いざ・・・・藤沢へ

妹の藤沢の家に 
昨年までの私の成城の家の二階居間で
使用していた イエローの大理石のテーブルや
薄いイエローの皮のソファー
ヤマハの 電子ピアノなど 
もらってもらった家具類があります。

引っ越しして以来 すっかり忘れていた過去の
昔 私が愛した家具に出会えて
懐かしかつたです。
 
甥が 海上自衛官
係長になったとかで
しばらく横須賀勤務で 妹宅で暮らしています。
来年は
結婚するらしいし 海上に勤務になることもあるらしいし
会える時は 会わなくちゃー

久しぶりで 我が家族仲良く四人で 
化学調味料なしの薬膳中華 ちゃーまーえん茶馬燕に
妹が予約しました。
北京ダックを含む コースと 何品か・・・お店の方に
食べきれますか?
と 訪ねられるほど大量を 完食いたしました。
我が身内は 私以外は大食漢 
そして 美味しい美味しいーーと連呼する
妹と私
派手な表現力遺伝子は・・・わが父が そういうタイプでした。

子供の頃から 亡き父親のお陰様で
家族みんなで 週末夜は 外食する習慣があり
それが 家族仲良しの絆なのかもしれませんが
妹が 定年したら
こんな贅沢は出来ないね
と話していて
夫は もう定年しているし

甥も 結婚したら 出来ないなーと
いうし

そうかぁー
私も 皆に合わせて 質素を旨としなくてはーーと
思ったのですが・・・

妹の家に泊まり 昼頃帰宅して
午後 三時に 恵比寿ガーデンシネマで
ピーちゃんと待ち合わせして
最終日の映画 ディリリとパリ時間 フランス映画アニメ
を見ました。 
大感動でした。 良い映画ブラボーブラボー

菊池さんにお勧めいただき 見に行って良かったーーーー感謝です。
たった90分の映画で
私の内面が 幸福オーラ満載 ヤル気ホルモン満タン
私という人間の中身が まるで変化してしまう程の威力のある映画でした。

あー フランス語のディクションも美しく 芸術の香りが
漂い 映画でパリ旅行をしてきました。
暫く パリには行かなくて良いわよー
この映画の中のパリが好き
こんな パリの魅惑が好き
そして
主人公の DILILIディリリという 少女が大好き
あんな子になりたい
私の理想の子と 出会いました。ありがとうございました。 





シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  突発性難聴について 経験談の オンパレード

2019年09月21日 00時25分35秒 | Weblog
いやはやーーー 
勿論 ネットで最近は どんなことでも調べられるけれど
体験談程 為になることは無いですよーー

その昔は 突発性難聴は40代から60代が多い
片耳だけ 一回だけ
突然 壮絶なストレスの後に やつてくる・・・と いうものだと
経験者から 沢山の アドバイスを頂きました。

二週間以上 ほっておくと 完全に聞こえなくなってしまうらしい。

たぶん 聞きたくない もう嫌だあー
と 脳が指令したりすると なっちゃうらしい
そして 嫌なことを聞かないように 聞こえないままになるのかもね。

70歳過ぎると 老人性難聴時代になるから
突発ではなく
本当に 耳が遠くなり 聞こえなくなり始める人も多いとは
いうものの

例外的に 八十代の 大御所シャンソン女性歌手がNHKホールパリ祭前に

「突発性難聴になって 突然聞こえなくなって 二週間過ぎちゃって・・
でも 二週間 入院して ステロイド点滴したら 治ったわよー
奇跡っていわれたわよー
でも 退院したら 声が 小鳥みたいにソプラノの薄い声が出て
パリ祭までに 間に合うかしら・・
もし 突発性難聴になったら そのクリニック紹介するわよ」と
おっしゃられたばかり
今年の 七月の話です。

昨日の勝本先生会食で アンパンマンの佳代ちゃんが 15才の時
人間関係ストレスで 右耳突発性難聴になって聞こえが悪いけれど
音程は 脳でつくるものだから 大丈夫ですよって
言われたり

本日は 堀さんから
最近は 子供が 親から怒られて
聞きたくないーとおもったストレスで なるらしいですよ

とか
耳鼻咽喉科の先生も
ストレス社会なので
最近は20代の方も なるんですよーーーと

堀さんが間質性肺炎になったのは65才だそうです。
先生 昔から 還暦・・・っていうでしょ
六十歳は まだ元気で若いけれど それでも
かなり加齢しているのだから 無理しちゃだめですよーーと

はぁーーごもっとも。

歌を歌わない生活は 苦しいものね。旅の間 歌わなかった。笑わなかった。

毎日 歌ってピアノ弾くと 私は ストレスフリー
毎日 美味しいもの作成して 自炊して 興奮して 美味しい連発して
一人で ほくそ笑み

仲間達とは  ゲラゲラ笑い 美味しいものを頂き 楽しまないと
私は人間失格 耳 難聴  全て不調になる

シャンソン声と 笑い声と 息と気合と
軟口蓋あげて 大口あいて 歯をむき出して・・・・
全身 前進 しないとね。 ご心配おかけいたしましたけれど
皆様も ストレスフリー 模索して 突発性難聴になったら
是非 当日 検査して 
悪いもの いけないと思わず そういう時は
お医者様の言うこと聞いて 素直にステロイド
でも
長く続けると 声が 小鳥になるそうで
少し 心配。

私の太い声が 小鳥になったら
何歌おうかなぁー
アンパンマンの 歌でも 歌うしかない・・・・・

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 師に身を託し 師に心を委ね 師を仰ぎ やがて自分が 師になってしまい・・・長い年月が過ぎゆきました

2019年09月20日 23時43分22秒 | Weblog
人生で どれほど沢山の師に身を寄せて 習ったか・・・
私は とても 習い好き 習い上手です。

なので 師に対して 私は素直すぎ 言う事聞きすぎ 忠実すぎ 尽くすの大好き
で 三歳から 学生時代 ベルギー時代 そして今もまったく 同じスタンスで
習い自慢です。

なので
先生とは 習わなくなっても お付き合いが続きます。
でも 皆 ほとんど 他界しちゃった。 寂しいわね。
そして今 有難いことに
勝本先生だけではなく お裁縫の先生からも ナタリー先生からも 
よく お誘いを受け 大感謝です。

三つ子の魂 百までも・・・というでしょ
と母が 良く言いました。
母は躾も とてつもなく厳しかったけれど

三歳から お絵描き バレエ ピアノを情操教育の為に
習わせたのよ
後から始めても 手遅れだから
もし 音楽家になりたかったら バレエリーナーや体操選手になりたくなったら
絵描きさんやデザイナーになりなくなったら
手遅れにならないために
その時の為よ

でも 何にもならなくても 趣味があれば人生は豊かで楽しいから・・と母は 言っていました。
有難い 母の思想と教育。

そして 父が東京女学館に私と妹を入学させて
競争も無く 嫉妬もなく のほほーん おっとり と育ち
受験は 12年間 芸大入試まで 経験なしで
勉強なんて しなかったみたいなものです。

一応 したから 受かったけれど。

芸大生になった時 二期会に入学してからも そこでは 凄い
みんなシャカリキに 音楽論争している人たちが居て 
興ざめしちゃいました。

えーーーーーぇ 芸術って 論破したり 競争したりするものなの?
音楽って 成績の為? 人と比べる為?
音楽家が 喧嘩してるーーーなんなのーーーー????

観客が 感じて 幸せになったり 身に沁みたり 泣いたり 感動するかどうか
癒されるか 愛されるかどうか
それが 芸術家の 成果じゃないの????

そんな時 ポーカーフェイスで オンリーワンの ケセラセラ組に
私の友達がいます。そして みんな 淡々と まだ活動しています。

そして 私も まだ活動しているので
あらゆる先生について 語学とか習い続けて
ジャズピアノや バレエストレッチも
最近まで 習っていたし・・

また 何か 学び始めるかもしれない。
私の習い事人生
私の舞台人生 
オンリーワン人生
誰にも真似できない運命の 私の人生 
私の一度きりの物語 
私の音楽の道

左耳 突発性難聴も 私の人生への贈り物でした。

何だか 聞こえるように戻ってしまい 少し 寂しい。
左耳で電話を掛けたら
右耳と 同じくらい聞こえるわよー
治ったみたいねぇ。

検査が楽しみーーー

耳 口 眼が ダメになって ヘレンケラーになったら
何しようかなぁー
と 考えていたんだけれど・・・・
踊るしかないわ・・・ ヨガの先生になる資格でも取るかーーー
とか 考えていたのよーーーしぶとい私

それも 母のお陰です。何事も 三歳からベースで親しんでいるからね。
出来なくてもともと・・・ダメ元
もう少し
神様 耳口目 なんとか 宜しくお願いいたします・・・と祈ります。

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 勝本章子先生を囲む 音楽仲間との 大笑いの目黒香港宴

2019年09月20日 23時33分25秒 | Weblog
木曜日 昼 港区へ お教えに行くと・・・・あー 間違い
毎月 第一 第三木曜日なのですが 今月は 夏休みのスペイン ポルトガル旅行で
二週目 四週目が 出番だったぁーーー

でも 夜 勝本先生から 目黒の中華老舗 香港宴ご招待を受けていたので
ウキウキと 出かけました。
先生に似合う 木綿の首巻スカーフを見つけて プレゼント持参。
先生は 大げさタイプで大喜び 早速 首に巻いてくださり 嬉しかったーぁ

ご招待を受けたのは経済学の大学のフランス語専門博士 教授中川先生と
勝本先生の国立音大の頃のお弟子さん 独身女性お二人
お一人は アンパンマンの佳代ちゃん 双子の妹さんが今年亡くなり
もう ご両親もも居ないそうで・・・なんと 新代田にお住まいとか・・
これから ご近所付き合い開始しますよーー

そして 芸大三学年後輩で 芸大の邦楽か 清元三味線の 杉浦聰さん

そして私。勝本先生がウィーンから帰国して第一号の弟子で
たった 一年間だけですが 私が本格的にインターナショナルな声楽家歌手として
手ほどきを 週に二度 個人レッスンで受け 
そののち 私が 国立音大に行かず 芸大に行ってしまったので 
勝本先生とは 長い期間 お会いしていなかったですが
十数年前 先生からお電話いただいて お付き合いが 始まり 今日まで・・

有難いです。
先生は いつも ご馳走してくださいます。平日は
だいたい お一人様 独身者を お招きくださいます。

もう 歌手活動は50才で辞め
大学の先生も65才で辞めて 12年。
毎年ウイーンに 二回か三回 各いっかげつづつ 最新の音楽を聞きにいくことが
芸術活動だと おっしゃいます。

なにも ご自身が演奏することだけが 芸術家の暮らしではない・・と
聞くこと 学ぶこと 応援すること等
とても可愛らしいのに 精神が男前なので コンクールのスポンサーもします。
芸術家なのに芸術家のパトロンです。 

夏と冬の勝本会では 大勢の音楽仲間と その関係者 伴侶が参加いたします。
皆さんに 場を提供して 喋る機会や 出かける楽しみも 用意しているようです。

もう引退しているから 何のメリットも無いので
誰からも好かれていて 公平で自由人です。
凄い方が 私の 先生だったのですね。

皆さんと 美味しい中華を頂いて
両切りピースを愛飲している 勝本先生と私と 杉浦さんで タバコの吸える場所を探したのですが
どこも皆 先生の煙草ルームだったジョナサンも禁煙になり
仕方なく カラオケも歌わないのに
一時間 カラオケルール借りて 煙草吸い お喋りしつづけました。

そこへ 藤倉さんが 私の 突発性難聴を心配して お電話くださいました。
「大丈夫よー  仲間が沢山いて 笑って 美味しいもの食べて
誰一人 お酒も飲まないのに 皆 音楽かは明るくて エンターテイナーだから 楽しくて仕方ないから
耳も 治っちゃったですよー」

大笑いして 帰宅したら シンデレラタイム。六時間以上 お酒無しで 喋り盛り上げる
ツワモノ音楽家たち
カラオケ歌った振りだけ演技したりする 杉浦聰さんと 勝本先生 
静かな防音ルールで 三人が 音楽談義しているだけでも あっと言う間に 一時間すぎてしまいますよ。

勝本先生 明るくて元気で可愛くて強くて逞しくて ナチュラルで ブラボー
大尊敬


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  寒暖の差 雨の日夜  ノンビリ 一人 ほほ笑む

2019年09月18日 22時16分35秒 | Weblog
ベランダに出ると わぁー結構寒い・・・
室内は 29度もあるのに・・・
クーラーはつけなくても 薄着でソファーに転がって
スマホで ニュース読んだり
調べ物したり
雑誌読んだり
本読んだり
メール返事だしたり
ブログ書いたり

この三日間は 自宅 療養
お稽古は続けていますけれど 少し安静に生きています。

レッスンでお教えした後は
夜の部 自炊して 栄養や滋養を考えた自分好みの料理をして
ホウレンソウや 野菜のポタージュをまとめて
作り置きして
ジュース代わりに飲んだりして

あー
自分好みの手作りの美味しいものは
手がかかるけれど
食べている時の私は 幸福を満喫しています。

九月半ばになりました。
スペインと ポルトガルの長旅から帰り
あー あれは 宇宙だったのかなぁー
遠かったわねぇ

私は とても行動派に生きてきたけれど
一番好きなことは 家事労働で
衣食住に関しては 特にこまめ
ちくちく こつこつ 淡々と マメに整理整頓

家の中のスペースが すかーっとしていたリ
花達が ほほ笑んでいてくれるように世話したり
明るい涼やかな空間に
ぽつんと 自分が居て
そこで のほほーん と モノを想うとき
ぼんやりと 走馬灯のような過去の人生を脳内で
反芻するとき

あー これがアーティスティックな時の流れなのだわー
何かしていなければ ならないのではなく
ぼーーっと思索する時の流れこそ
私が求めていた世界なのだわー

海外から自宅に戻り 我に はっと かえりました。
昨日は 何か一つ開眼した気がいたしました。

あくせく挑戦 行動 何かするのではなく
ぼーーーっとする
これは
なかなか 私の気質では出来なかったことですが

突然に 旅から帰国して一週間後 
左耳が突発性難聴になってしまい
その朝 一番で医者に行き
検査して頂き
まさに
まさに
生徒さんの園田さんや 菱井さんや
その他 菊池さんとか
なった方がいらっしゃるけれど

まさか まさか
私が 突発性難聴になっちゃいましたよー

あーれ これって 経験は宝かもだけれど
ちょっと びびりました。
ステロイド治療することになり

「ご自愛ください。ストレスフリーにしてください。何しても良いけれど
楽しく 暮らしてください。とにかく 楽しんでください
嫌なことはしないで暮らしてください」と
言われて・・・
心身の疲労 ストレスで なることが多いらしいので
あー 久しぶりの海外旅行
飛行機時間も 列車移動も長く
大笑いすることもなく 歌う事もなく
疲労困憊しちゃったのだわねぇ

加齢 と わが生まれ出ずる精神的な弱さ。

ストレスとは何か・・・と 医者に尋ねたことがあるけれど
「いやだ いやだ と 思う事を我慢してすることですよーーー」と
教えられたこともあるけれど

前向き体質な私は いやだいやだーーーと思う前に改善策を
考えて 文句を言う前に 最善策を模索する 前向きな生き方を
音楽家で居続けた この60年間で学んでしまい
我慢 忍耐 修行 継続こそが マイスタイルでしたよ。

還暦過ぎて 周りにも高齢組が増え始め
そろそろ
御身大事にする時期だわねーーと思いつつも
健康体なので 何でも可能かと思いきや・・・

やはり 旅の間の 顔中のアレルギー蕁麻疹
といい
帰国後の 突発性難聴
と 続いて
あー もう 体力気力限界だったのだわ。

宇宙の旅から帰国して ノンビリと 生きよー
マイペース
御身大事

耳は 抗生物質で 少しづつ聞こえるようになり始めましたけれど
どれだけ 回復するのか・・
前向きに 経験は宝だから カミングアウトしておこう。

一昔前は 病や障害を隠して生きる人の方が立派だったけれど
今は カミングアウトの勇気の方が 大切な時代です。

加齢・・来年から年金暮らし年齢だものねぇ。来年
65才 御身大事にしよー
ストレスフリーの生活を模索しよーっと
笑って しゃべって 食べて飲んで わっはっはっはーーー  

雨の日は 一人で 口角あげて 軟口蓋あげて
微笑んで 暮らそうーー 
とにかく 笑えば幸せがやってくる・・・・笑う門に福来る

明日は 港区に お教えに参ります。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 下北沢 我が家のベランダから中秋の名月 都心の空に満月と星たち

2019年09月15日 05時07分56秒 | Weblog
すっかり秋らしくなりました。
空には 満月

下北沢 新代田 マイライフが開始し
昨日は 久しぶりに下北沢を散歩して
まだ 入ったことのない 焼きそば専門店をトライしてみました。
テレビや雑誌に出る店らしいけれど
ちょっと 味が濃すぎて 自分で作成する焼きそばの方が
私の好みだわぁーと
思いました。

帰宅して 自炊して 食べなおし 口を
自分の味で満たしました。

若者の街なので 味が濃いのかも・・・

土曜日は 玄鮨にピーちゃんと行きました。
吉田屋は 満員
私にとって 我が家から歩いて一分以内の 吉田屋さんと
玄鮨さん ダイタリアは 我が家の台所をしてくださっているみたいで
二週間行かないと 申し訳ない気がしてしまうし
行かなくては・・・
みたいな 心意気が湧き上がります。

成城に住んでいた時は
なおみ ラルゴ いちぼ シェ松尾 桂花 かつくら
うな鐵 が なじみ店でしたけれど

新代田では 吉田屋と 玄寿司 地下のチーズケーキの美味しい喫茶店
下北沢では みうら と 花泥棒珈琲店 KOZUのソフトクリーム
と 既に 行かなくてはならない店が増えてきてしまいました。

お店も 縁えにし・・

自炊好きで 料理作成は大好きですけれど
馴染みの店が出来たのも
出かけていける場所があるのも嬉しいし
運命的です。

昨年の今頃から 約二か月で 成城から
新代田駅の今の
音楽防音マンションへ引っ越したわけで
そう思うと 
あの 壮絶な荷物廃棄の 女一人奮闘記
お引越しが 幻のようです。

一年間が あまりに早いので 驚きます。
マイ人生では 後悔が無い・・・
これは 強がりではないのですよ。

経験は どんな結果であれ 宝

ピアフのシャンソンの JE NE REGRETTE RIEN
を 皆が好きなように
私も 後悔する時間があるならば 今日と明日へ向かい
楽しく笑える時間を増やしたい

こんなふうに
毎年 あっと言う間に過ぎ行き
あと十年なんて あっと言う間でしょうねぇ

きっと 光り輝く楽しい日々が続く気がいたします。
玄鮨 外国帰りなので ことさらに お寿司が美味しかったーーー
美味しいものを食べていれば ニコニコ満面笑顔
の私です。

お酒やワインは スペインで 顔中 蕁麻疹になってから
体調が気になって
飲みたくなくなってしまいました。

旅の時も ほとんど飲まずに過ごしていました。

昔から歌手生活が長いので 
肉体の健康維持とか 食生活とか
ストレスコントロールとか
神経質タイプです。

そう見えないらしいのですけれど
健康維持 上機嫌維持を全身全霊で邁進するために
生きているようなものです。


夏の旅の成果は 朝ごはんをバイキングで
良く食べていたので
体重が48.5キロまで増えて帰国したこと
BMIが19になったことです。

でも 直ぐに 47.5キロに減っていました。
それでも 大成果
私は ベルギーに住んでいた時 53キロまで太れていたのですよ。
東京に帰ると どーんと半年で 8キロ自然に痩せちゃったから・・・

ダイエットは したことないけれど 太れない。
太りたいと思ったら 欧州に行けば 直ぐ太れます。

でも 安心と安全 仲間や友達との構築した絆 
全ての点で もう二度と欧州に
住みたいとか 暮らしたいとかは 思わないわねぇ。
東京も広いし 下北沢地区も広くて まだまだ 把握しきれていませんもの。

人生を楽しまなくては・・・




 

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 東京は秋  夏の想い出 スペインのVIGOという港町

2019年09月15日 04時09分44秒 | Weblog
VIGOの写真は もっと沢山あったはずなのに
スマホから 転送しながら 消してしまったみたいです。

スペインの港町
タコが名物らしいです。


 


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY ポルト滞在は 一泊二日

2019年09月14日 00時44分22秒 | Weblog
東京で パソコンから予約した
ポルトの駅そばのホテルは 五つ星ホテルでした。
中庭がありました。

朝食は とても 素晴らしかったですし

ホテルのテラスキャフェで 一人で煙草を吸いながら
アイスコーヒーを飲みました。
何もかも 物価が安くて
五つ星のホテルなのに 東京の街のホテルの半額位です。
アイスコーヒーは 200円位

ポルトの前に
三泊四日宿泊した スペインの港町 ヴィーゴのホテルも
五つ星でしたけれど スパやプールサウナもあり 
広くて 対応が親切で お安くてビックリ
朝食が とてつもなく 豊富で
お昼ご飯 お腹が空くのが 午後三時ごろになってしまう程
欲張って食べちゃいました。


羽田空港からスペインVIGOに
出発する前に
一人で 空港内のおでん「銀座 おぐら」を見つけて
熱燗と おでんを頂いて 出発儀式

藤倉さんが常連の おぐらのオーナーの写真が
メニューに載っていて
思わず わぁー 嬉しいーーー

しばし 日本食は食べないし
飛行機を三回のって
乗り継ぎ待ちも二回

長い長い 時間がかかるので
人生に悔いのないように気合入れ
精神安定剤と 睡眠薬のんで 機内での長い時間は 寝続けました。


シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 夏の想い出 ポルトガルの ポルト

2019年09月14日 00時25分34秒 | Weblog


ポルトの ファドライブ




ポルトの熱い街中

シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 夏の想い出 リスボン その③

2019年09月14日 00時14分34秒 | Weblog
キリスト教 カトリックの国ですねぇ
世界に キリスト教を布教しに航海して
植民地時代に繁栄したのですからねぇ

流石に 街の此処かしこに 教会があります。




壁には 絵を書いてある場所が多いです
借りたアパートから 歩いて 五分くらいのスーパーにも 二度ほど買い物に行きました





借りた家の一階 エントランスと 部屋の窓辺


地下鉄にのりました













リスボン到着初日に食べた 名物 イワシ
丸一日 働いている店主と奥さんの サルディニアという 家の近所の店


ポルトからリスボンへの電車



シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY  夏の想い出 リスボンその②

2019年09月13日 23時59分14秒 | Weblog
白い石畳の石は 夜になると光る とても立派な自然石で
ポルトガルの栄耀栄華の時代を彷彿させる見事なまでの美しさですが
坂道が多い町では 地元の人たちでさえ下り坂では 雨でもないのに滑っていたリ
していました。
私は気を付けて ゆっくり上り下りしたので 滑らなかったですけれど
機内持ち込みが出来る程度のキャリアバックでも
石畳の上り坂を 引いて歩くのは至難でした。
帰国して 右手に マメが出来ていました。労働者の手。
毎日 石畳の道を一万歩以上歩き続けたのですが
足は マメは出来ず それ程疲れなかったです。
ただ 太陽光線が強すぎて 昼間は火傷しそう。 
日陰を歩かないと
体力は消耗しますね。
シエスタ(昼寝)の国です。昼間は寝て 夜九時過ぎから行動するのが
一番です。夜中になれば 涼しい風が心地よいです。
街ての散歩をいくらでもし続けられます。







伊藤雅治生徒会長への祈り





シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 夏の想い出 リスボン

2019年09月13日 00時57分49秒 | Weblog
リスボン出国の空港

出国前の空港内レストラン 二時間居続けちゃいました

リスボンの電車駅の側で 滞在した2LDKの アパートメント 三階
外観と室内 




リスボン ミシュラン二つ星レストラン
ベルカントにて エボリューションというメニューを四時間半かけて楽しむ



リスボンの街並み




ファドミュージアム
借りたアパートメントから徒歩15分



シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 秋めいた涼しさと虫の音 シャンソンの似合う季節になりました

2019年09月13日 00時05分13秒 | Weblog
毎年 秋から冬は感傷的になり 寂しくなり もの思う季節です。

夏の厳しい暑さのときは 熱中症にアテンションしてノリ越え 
極寒の冬には風邪やインフルエンザに気を付けてぶるぶる震えて
寒さに耐える

春は ただ眠いだけ

秋は ケセラセラ能天気な私でも 小さな我が脳の中は哲学とポエムが占領します。
心に 寂寥感が漂います。

人生の歓喜よりノスタルジーに浸り
人生の哀しみを指でなぞる

詩的な季節です。

相手が居ようが居まいが
友や仲間との絆や人間愛に包まれていても
秋は やはり 秋なのです

あー
人生
あー
運命
あー

あー

あー

あー
別れ
あー
孤独
あー

自分の人生の季節も晩秋から 初冬になりました。
64才という年齢になるとは 思わなかったわー

先日 とやさんが
「こんなに 年を取るとは思っても見なかったです。
家の掃除を 数回に分けてしないと 疲れてしまいます」と
おっしゃって
思わず納得してしまいました。

私とて
まさかぁー
加齢するなんてーー
出来ることが 出来なくなるとか
何事にも積極的だった私の あらする場面で
まさか 年々 色々と意欲が減退するとか
身の上に 起こるとは まったく考えられなかったです。

妹が高齢出産したとき 母の年齢は
六十代

母は「こんなに 年取ってから初孫が生まれたって重くて
もう お風呂にも入れられないし 抱き上げられないし
腰や肩を悪くするから 私は お世話しないから・・・」と 宣ったので

なんて薄情な我が母なのか・・と
そのころ三十代の私は 感じたのですが
母の代わりに
妹の赤ちゃんを実家で 毎夜お風呂に入れ ミルクをあげて
そして
病院にもマイカーで
連れて行き
何という事もなく 楽しく生まれたての妹のベイビーの
育児を 妹とともに熟しました。

あの当時は 妹の亭主は 育休なんてもらえる時代ではなく
妹の出産から三か月 実家での育児に参画していない時代でした。

今 
私が母の年齢になり
もう あの 重い壊れそうな赤ちゃんを 持ち上げて
お風呂に入れるなんて・・・とても 出来ません。
母のセリフは 冷たい性質から発せられたのではないと
理解でき 
痩せた細い体の骨と身を守る手段だったのねぇ。

人の気持ち 人の体力 人の脳力 ひとの健康は
自分に当てはめたらダメなんだわねぇ。

無理は無理だし
出来ない事は出来ないのだわ

と言うものの
自分の限界と 自分の身体能力 音楽脳力が
これから 加齢と共に いかほどなのか・・・は 私には分かりませんが・・・

とやさんが
疲れやすくなったとおっしゃるわりに
ピアノの弾き語りしている限り とてもとてもマインドも声も若いのに・・・
お教えはじめてころより 俄然上手くなっていて
声の張りもピアノの腕も 回春物語のごとく
今の方が 音楽的には 張りがある
加齢感がないのよーー


加齢したとき
出来ない事と出来ることが 明確になり
きっと
加齢と共に
出来ることを探して 見つけていくのが前向きなのかも・・

港区の80歳越えの 若々しい男性が
「先生 出来なくなったことを 考えず
今 出来ることを探していくのが 元気で居続ける前向きな生き方ですよー」と
教えてくださり
そうねぇガテン

嘆く前に
とりあえずGOGO
出来ない事は 諦めちゃおーっと。

秋風の我がベランダで 自然発生的秋のセンチメンタルに
身を任せ
シャンソン稽古も そろそろ 秋モードに浸りながら
冬越え前の腹筋 背筋 骨盤底筋 フル駆使して 歌う事にいたしましょう。

今秋のシャンソン季節を満喫しなくては・・・伊藤先生ノスタルジーに浸りながら・・・




シャンソン歌手リリ・レイLILI LEY 私の過去へ 出会いと別れ そして 人生へ感謝の気持ち

2019年09月12日 03時39分34秒 | Weblog
この広い宇宙 地球で
長い歴史の中の この時代この時に
私が出会った人たちと 
その 何だかのお付き合いの中で

絆が出来
それが続き
長年にわたり 私の人生の一ページになり
数ページになり
いまだ読み続ける 人生本の中に登場して
くれていて
私は
その 全ての人たちとの物語を
これからも続けるわけです。

お弟子さん達や皆さんから
「先生 おかえりなさい。まっていました。」とか
妹に 「無事に」帰国出来て 台風に合わず帰れてよかった」と
一言いわれるだけで

私は とても幸せな気持ちになり
私を 待っていてくれる人がいてくれる・・
有難さを感じます。

伊藤先生の シャンソンの音楽に包まれた 青山斎場での
葬儀の ご報告を
生徒さん達が 私に涙ながらに語ってくれて
ピーちゃんから写真や 内容をメールで頂き
私が留守の間の 皆さんの結束と シャンソン仲間 シャンソン家族の
暖かく深い 絆で
伊藤先生と惜別してくれたのだと
知れば知る程

あー私の人生の出会いと別れのページの中で
伊藤雅治さんとの 生徒と先生であった10年の月日は
あまりに色濃く 
決してぼやけることも 色あせることもなく
ありがたい
ありがたい
ただただ感謝の日々だったのだわねぇ

思います。

悲しい顔も 嘆く気持ちも 感謝の微笑みに変換しなくては・・

生徒さん達が優しくて
夜遅くまで レッスンの後いてくださり
吉田屋で 大和田さんと 古屋さんと女子会をして
帰宅したら夜11時でした。

大和田さんは
伊藤先生の納棺の時 久子さんに
「伊藤は大和田さんのこと 好きだったから
もっと お花を伊藤の顔の近くにおいてあげて」と
言われたので
頬っぺたの側に 白い花を添えて
肌に触れてきた・・・

そして 出棺の時「伊藤先生ーーーー}と叫んだ

報告で
涙が零れましたけれど

仕事で行けなかった古屋さんと
大和田さんと伊藤先生の話で思い出を語り 
四方山の話をしていると
いつのまにか
笑い話になっていました。

皆 悲しい事を沢山経験している人たちなので
そこから脱出するように
今泣いたカラスがもう笑った・・・みたいに
お互いに笑わせ合い
そして 会話の表現上手ですね

私も 笑わせて頂けて 涙が消え
吉田屋で六品以上も 頼んで 凄い量の
食事を三人で 完食
ぽんぽこタヌキ状況です。

人生に感謝です。
私と共にシャンソン人生を共有してくださる皆さんに
感謝いたします。

私は支えられて生きています。
明日は 港区でフランス語シャンソンをお教えする日です。

帰国して 直ぐに 時差も無く 普段の私の就寝 起床の時間に
戻りました。
そろそろ朝四時
寝ることにいたします。