えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

「金子文子と朴烈」

2019年03月13日 14時46分18秒 | 劇・映画・音楽
 みなさん こんにちは

 「江戸時代の『庶民』は天皇がいることすらあまり知らず、『天皇信仰』は明治維新以降に新政府によって作られたものだ」などとの歴史観が示されたりします。しかし、「万世一系」ではないにせよ少なくとも1500年間、日本で天皇制が続いてきた歴史の重みは重大です。また鎌倉、室町、江戸など時の為政者が天皇より実質権威も力もあったのにもかかわらず、天皇にとって代わることをせずその臣下におり続けた。そんな日本特有の天皇制の歴史は、そう簡単にいわゆる日本人から抜きさることはできないでしょう。韓国映画「金子文子と朴烈(パクヨル)」はその天皇制を破壊しようとした若い男女二人の恋物語です。

 時代は関東大震災の頃にさかのぼります。震災で数千人の在日朝鮮人が濡れ衣を着せられ日本人に『犬ころ』のように殺された。その虐殺が無かったという日本人さえ今もいて、日本人や日本政府から亡くなられた朝鮮人の方々への謝罪はほとんどありません。そんな現代、日本人にどれほどこの二人の行動は理解されるでしょうか。

 日本人がこの二人を理解するには、二人が主張する天皇のいない日本が誕生するまで待たないといけないでしょう。その時こそ、日本の民主主義は成熟を迎え、みんなの人権が守られ、差別のないより住みよい社会になっているはずです。早く来い。

 日本人がいろいろ教えてもらえる映画です。ぜひご覧を。

 4月12日までシネ・ヌーヴォ(大阪市西区九条1-20-24 TEL 06- 6582-1416)で上映中。上映時間は同館へお尋ねください。

 http://www.cinenouveau.com/

 それにしても文子役のチェ・ヒソさんは雰囲気なんでしょうか仲間由紀恵さんを彷彿させます。朴役のイ・ジェフンさんも名前が出てきませんが、日本のある俳優に似ています。

 これから先は宣伝です
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp
コメント