東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

第5回ヴォーカルアンサンブル & フリーマーケット用に里芋を収穫

2019年11月22日 | イベント,行事

 平生町で第5回ヴォーカルアンサンブルWish & フリーマーケットがあります。今年も参加して、野菜を売るなどして楽しもうと思います。去年は野菜の値付けや売り方が分からなかったため大分売れ残ってしまいました(シイタケだけ売り切れ)。最後には、友達に持って帰ってもらいました。特に、サトウキビは全く売れませんでした。お母さん自身がかじったことがないので、子供も興味はあるものの手が出ません。そのため、今年はサトウキビ販売は止めました。野菜も、ネギと里芋だけにしようと思います。その里芋を今日収穫しました。

         収穫した里芋、袋に入れる前に根を取る


 野菜を売るだけでは暇ですので、手回しミシンでティッシュケースを作ろうと思います。また、この秋に収穫した綿を使って糸紡ぎしようと思います。あるいは、田布施農工高校でいただいた羊の毛を紡いで毛糸を作ろうかと思います。とにかく、参加した皆さんと楽しく過ごそうと思います。

 フォークを突き刺し里芋を掘り起こす     掘り取った里芋を水で洗う
 


コメント   この記事についてブログを書く
« 楽しかった山陰(島根県)史跡... | トップ | 田布施コットンクラブ 羊の毛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント,行事」カテゴリの最新記事