日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

本日も”完全燃焼”しました❗(2/22)

2024-02-23 | 音楽ヘルパー
2が3つ続く本日、2月22日、午後時からサモックホールにてチョークアー”お雛様”のワークショップ、
講師は先日の朗読劇で大山久子を演じられた、関西歌劇団理事の西原綾子先生、
受講生10名(最高齢者は94歳のWさん)
和気あいあいと”みんな違ってみんなイイ”を楽しみ( ^ω^)・・・

お茶をして解散後、今度は明日から始まる
”CHIKAKO万華鏡の世界展”の準備、

スタッフの皆さんのお陰で、今回も本当にステキなギャラリーに 上がりました❗



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミニコンサート&合唱練習のこと(2/21)

2024-02-22 | 音楽ヘルパー
本日は朝から土砂降りの雨、
午後1時30分から、メゾソプラノ歌手音楽ヘルパーになりたての上廣京香さんと、オーボエ奏者、西 志穂さんと、”オールケア守口”さんでのミニコンサート開催、
私はピアノ担当で、チャレンジドさんたちと楽しいひとときをshare🎶

私達の演奏に合わせて歌ったり、指揮をしたり(この方は耳が聞こえないそう)
握手を求められたり……

私達の合言葉”音楽はすべての人を前向きにしてくれます”を心から感じたセッションでした🎶
 
そして、午後6時半からは、大阪市長柄橋にある、島之内教会へ、フォーレレクイエムのオルガン合わせに……🎶

今度の日曜日(2月25日)に
いずみホールにて、大阪第一合唱団創立60周年の記念コンサート開催のために・・・・🎶
指揮者の納多正明先生の振りに合わせて無心で歌っていたら、それまでの疲れがスッと消えて浄化される感じ……

ここでも又”音楽の持つ力”をしかと感じて、
お仲間のIさんと、会場近くの”淡路島の玉ねぎ料理屋”さんで🥂して、寝屋川市に帰還(なんと午後11時過ぎ)して爆睡したオバタでした🎶

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

完全燃焼しました❗(2/17)

2024-02-18 | 音楽ヘルパー
毎月第3土曜日に開催する”サモック サロンコンサート”



今日のプログラム1部は
”大山久子とプッチーニ”のテーマで 朗読劇
出演はオペラ歌手の西原綾子さん(関西歌劇団理事)、吉持寿司さん(俳優)、音楽ヘルパーで構成している”GROUP響”
プッチーニ没後100年、オペラ”蝶々夫人上演120年”を記念して、
ひさ子が日本の音楽や文化をプッチーニに伝えた史実を久子の命日2月17日に合わせて上演、
皆様真剣に聴いて下さいました🎶

2部は久子も歌ったであろう、その時代の曲(帰れソレントへ、サンタ・ルチア、浜千鳥、乾杯の歌)、そして皆さんとフニクリ・フニクラを🎶

今日も小野アートフラワー教室小野直子先生から出演者全員に”チューリップ🌷&菜の花”のお花束を頂き、お客様の熱気とお花で一度に”春”を迎えました
🥰🥰🥰



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一週間のご無沙汰を………(2/12)

2024-02-13 | 音楽ヘルパー
”光陰矢の如し”とは良く言ったもので、節分からはや10日目

建国記念日も振り替え休日も終わり(この間に小澤征爾さんが亡くなられ) 「ブログを!ブログを!!」と気が急くものの、毎日が本当に目まぐるしく、本分の”主婦業”を何とかこなしながら(テレビも見たいし( ^ω^)・・・)
やっと編集に漕ぎ着けました😅
お時間の許す限りお目通し下さい😄
2月7日 (水)
大阪市のエルセラーンホールへ、加藤英雄さん(ピアニスト)と十鳥可奈子さん(ソプラノ歌手)が出演される”名歌繚乱チャリティーコンサート”へ……🎶

ラジオ100周年、テレビ70周年を記念してのコンサート、
オープニングは、ラジオ歌謡のリンゴの歌、続いて牧場の朝、森の水車、野崎小唄 と昭和後期、平成生まれの方は先ずご存じない歌に始まり
テレビ70年では 恋のバカンス無法松の一生、東京ブギウギ、月がとっても青いから、とコレ又前述と同じ😄
プログラム第2部は 井上陽水&玉置浩二、岩崎宏美、松山千春、郷ひろみと高齢者も知っている歌手達を装って、会場は拍手喝采❗(90%が高齢者)昭和ロマンを味わいました🎶
そして18時30分から始まる大阪第1合唱団の練習で岸里の大阪フィルハーモニー開館へ・・・(2月25日いずみホールにて創立60週年記念コンサート開催)🎶
2月8日(木)
午前中、女声合唱団”独楽”の定期練習を途中で抜けて一路、奈良の餅飯殿(モチイド)へ……

イラストレーター”かとうしんや”さんの筆談カフェ”モジマトペ”へ伺って(文字をデザインされたマグカップやポストカード、マスコット画等、どれもステキな作品ばかり)
シンガーソングライター”天道清貴”さんの”歌と旅の軌跡展”へ……

コレ又本当に素晴らしく、天道さんがキャンピングカーで全国の小学校や高齢者施設を巡り、皆さんと一緒に”音楽”なさる姿に感動❗

餅飯殿商店街奥の
創作料理のお店”mikad”で懇親会、


お料理の素晴らしいのは勿論、全国各地から(新潟、東京、名古屋など)来られた、かとしんさんと天道さんのファンの方(ほとんどが30代〜50代)と談笑しバリアフリーなひとときを堪能して、寝屋川に帰還したのは23時過ぎでした😅🥰🥰🥰
2月9日(金)
阪急電車石橋阪大前駅にある、カルチャールーム”寺子屋”
高曲伸和先生(バリトン歌手で指揮者)の声楽グループレッスン(男子2名女子7名
アフターは商店街の中のパン屋さんで、各自好きな🍞🥐🥨🥖と☕をチョイスして四方山話で盛り上がり(感心なのは、先生の親の年代に当たる私たちを、まるで羊飼いか牛飼いの様に、穏やかに、そしてにこやかに纏められる姿です)
2月10日(土)
午前中は2月23日から始まる、孫千賀子の個展の準備、お嫁さんの昌子さん(私と同じ名前です😄)とホールに画を広げて………
夕方6時からは
”声楽研究会”
発声練習、カンツォーネの忘れな草を歌い、ヴェルディの乾杯の歌をイタリア語で………
2月11.12日
今週2月17日開催の朗読劇”大山久子とプッチーニ”でオルガン(日本古謡と明治の唱歌)担当と、ピアノ伴奏(イタリアカンツォーネ)の練習

昔から土壇場にならないとスイッチが入らない癖が直らず………😥🤷😩
と、まぁこんな訳で、あっと言う間の一週間を過ごしたオバタでした🙋。

最後まで読んで下さった方、本当に有り難うございます❤️❤️❤️








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

『本日は雨天なり』(2/5)

2024-02-05 | 音楽ヘルパー
今日は朝から”雨”

昔の人は言いました、”晴耕雨読”

本棚には読み残しの……😥
さぁ~て、どれから手を付けよう!?🙋🥳
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

原点に戻って……(2/4)

2024-02-04 | 音楽ヘルパー
今日は久々のOFFday
読書、ノート整理、情報収集エトセトラ………🥰

いつの間にか、短絡的に、すぐスマホに頼って時短を目指す昨今を反省することに………😅

”アナログの方が腑に落ちる” です🙋🥳


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昭和倶楽部&音楽ヘルパー研修会(2/1)

2024-02-02 | 音楽ヘルパー
今日から2月、毎月第一木曜日の午前中は”昭和倶楽部”と銘打っての高齢者サロン、先日亡くなられた中村メイコさんと八代亜紀さんにフォーカス、
現在NHK朝ドラの”ブギウギ”に関連して、昭和20年代にフォーカス🎶

カルピスが来年製造100年を迎えること、笠置シズ子、美空ひばり、田端義夫、岡晴夫、等々、昭和40年以降生まれた方はまず知らない”大流行歌手”の歌を熱唱して、昼食は戦後貴重な食べ物だった赤飯とコロッケを・・・❗🎶

午後からは、”音楽ヘルパー研修会”
現在活動中の音楽ヘルパーに加え、高齢者施設関係の方、音楽ヘルパー志望の方、皆さんと”音楽”しました🎶

”音楽療法には副作用がない”
”音楽はすべての人を前向きにしてくれます”を確認し合いました❗🎶。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

只今、イタリア語と格闘中❗(1/31)

2024-01-31 | 音楽ヘルパー
2月のサモックホールのコンサートは、17日朗読劇”大山久子とプッチーニ”を予定しています。
あの名作”蝶々夫人”が出来た経緯を”大山久子”にメゾソプラノで関西歌劇団理事の西原綾子さんが🎶

”プッチーニ”に俳優でオペラやミュージカルの合唱団員として活躍中
吉持寿司(ひさし)さんがご出演🎶
オバタはオルガン伴奏と三重唱に参加🎶


なので、只今、ヴェルディの”乾杯の歌”のイタリア語と格闘中なのであります😅
何時も聞いている歌が、こんなに難しかったとは❗
簡単に「やろう✖2🙋」と言ってしまった事を反省していまーすっ😥🤷

お時間のある方はぜひご来館下さい!!❤❤
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嗚呼、我が青春の………🎶(1/30)

2024-01-29 | 音楽ヘルパー
「ココ懐かしいでしょう!?」
と、私たちの協会顧問、宮本先生から写メが………

見れば、福岡県宗像市にある『
福岡教育大前駅』の写真、

実は、私は『福岡学芸大学』の最後の卒業生(だと思う)で、
その後大学が”教育大”となり宗像市に移った事をお伝えしたら………

急に”学生時代”が懐かしくなり
アルバムを引っ張り出して見ていると、
何と、今年大阪第一合唱団創立60周年記念で演奏するフォーレのレクイエム(私もソプラノで出演)を学生時代にも歌った事を想いだし………

62年前の兼澤匡子”にタイムスリップした今朝の織畠匡子でした🙋🥰


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日の”きょう用、きょう行く”は……(1/29)

2024-01-29 | 音楽ヘルパー
今日の午前中は”寝屋川市防災地区準備組合”の理事会(パートナーが副理事長を受けてしまったので)出席の後、駅前のラーメン屋さんでお腹いっぱいラーメンを頂いて

彼は、小学生さんの”囲碁クラブ”のサポーター、私は京都清水五条にある、
浄土真宗大谷御廟所へ墓参に……

冬には珍しく日本晴れでポカポカ陽気、ご先祖様やビルマで玉砕した叔父の慰霊塔に合掌、清々しい気持ちで五条坂を下り、そのまま寝屋川に帰ろうとしたものの……
ふと、鞍馬の温泉(露天風呂)に浸かりたくなり逆方向の電車で京阪電車終点の出町柳迄行き、叡山電鉄に乗り込み……

鞍馬露天風呂はコロナの為廃止になったと聞いてがっかりしたものの、
「よし”貴船”に行こう❗」と思い立ち、下り電車に飛び乗って貴船神社へ!
貴船は『気生根』と書かれることもあり、大地の『氣』の生じる根源の地とされていたこと、

貴船神社は鴨川の水源地にあたり水の神様を祀り、玉依姫命が大阪湾から淀川、鴨川をさかのぼり上陸、雨乞いの社として信仰されたこと
女流歌人の和泉式部が歌を詠んだ場所であること
貴船神社は”絵馬の発祥地”であること、等々……
暫し非日常の世界に浸り……
気がつけば時は既に16時半過ぎ(@_@;)❗❗

慌てて下りの電車に乗り、出町柳発の京阪特急に飛び乗って寝屋川に帰還、
パートナーに📞してお風呂を沸かして貰い(電源入れるだけ😀 )、

19時には、ちゃ~んと夕飯の支度(午前中に下ごしらえ済)と入浴を済ませ、ビール🍺と梅酒で🥂した私達でした🙋🥳





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今夜は眠れそうにありません😅(1/28)

2024-01-29 | 音楽ヘルパー
今日は楽友のMさんと東リ いたみホール”伊丹市民オペラ『ナブッコ』”を観に………
この御縁はMさんが指揮者加藤完二先生と親しくして居られ、先日ご紹介頂いたので………
このオペラ、関西初演だそうで、私たちの席は前から5列目、オケピットのど真ん中、序曲からヴェルディの世界に引き込まれ(このオペラはヴェルディの出世作と言われています)
加藤先生が振り下ろされる棒と自分の呼吸を合わせ、私もオケの一員になった感じ……🙋😄

第3幕で捕虜となったヘブライ人たちが故郷を想い歌う
《行け、我が想いよ、黄金の翼に乗りて》第2のイタリア国歌とも言われサッカーでサポーターたちが歌う歌❗
私も心の中で唱和し、合唱団の一員になった気分………🎶

オーケストラ、ソリスト、コーラスのクオリティーの高さ、素晴らしい演出と映像のド迫力❗❗

等々、終演後、加藤先生を訪ね、一緒にカメラに納まり
Mさんと”余韻”を噛みしめるべく、カフェで”お茶”をして、夢遊病者の如く、寝屋川市に帰還したのでありました🎶🎶🎶🎶🎶


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ロックはジェネレーションを超えて❗(1/27)

2024-01-27 | 音楽ヘルパー
本日は大阪モノレール、摂津駅の近くのライブハウス”JAC KLION”さんで、80代.70代.60代.30代の男女が弾けました❗ 

というのも、我が家の次男が出演するバンドHOT FLASH MAKER”
『みんなでロックしょうぜぃ❗』と6人で押しかけ………

大音響の中、🔴🟡🔵の光が交叉し、ミラーボールが廻り、周りのお客さん達はノリノリ🎶
私達も負けずにノリノリに🎶!!

みんなでジャンルの違う”音楽”で身も心も”リ、フレッシュ❗”
十六夜の月を仰ぎながら寝屋川に帰還したのでありました🙋🥰

追記
実は、本日同行した”音楽ヘルパー”のK君は昔ロッカーだったそうで、何と初めて踏んだステージがここ”JACK LION”さんで、その時の店長さんが未だ居られ再会❗、K君が感動して喜こばれる姿を目の当たりにして ”ミューズの女神様”へ心から感謝したオバタでした


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3日遅れの………(1/23)

2024-01-23 | 音楽ヘルパー
本日は令和6年、1.2.3の日、「何が何でもブログにupしなければ❗」とパソコンに向かっています(パートナーと、たらふくお鍋をした後なので、○○に鞭打って・・・😅

まず1/19(金)から………🙋


2/17(土)に”大山久子とプッチーニ”という朗読劇の初稽古、
関西歌劇団の理事の西原綾子さん(昨年寝屋川市のアルカスホールでオペラ蝶々夫人で侍女スズキを演じられた)と、俳優の吉持寿司ひさし)さん、
ヘルパー協会の市山洋子(脚本作成)とオバタ(オルガン担当)で、
”オペラ蝶々夫人誕生秘話”を………

1/20(土)の午後は世界的にも珍しい、右手のピアニスト樋上眞生さんと奥様の樋上詩織さんとのジョイントコンサート(右手のための瞑想曲・アイノラ抒情曲集・源氏物語は圧巻でした!)


夜は声楽研修会でトスティの”夢”を、と言うより、新年会を兼ねた親睦会😄 

1/21(日)は協会の大阪事務所”ファラン天満橋”で、
音楽ヘルパーのための”脳講座(宮本正一先生)”

途中退席して、タクシーを拾い、今度は肥後橋のミュージックサロン”プリンシパル”
ピアニスト加藤英雄さんのベートーヴェンチクルス(連続演奏会)を聴きに・・・・🎶
90年以上も前に創られ、日本に4台しか実在していないという”フリューゲル”と言うグランドピアノを使っての演奏で、解説は音楽評論家の横原千文先生 (私の前には加藤さんの父上が楽譜を見ながら聴いておられ………)

と、この4日間は、主婦業と並行して皆さんと”音楽”させて頂き、
気付けば、”正月”も残り一週間、節分がすぐ傍です❗
相変わらず右往左往しながら、今年も皆様とご一緒に”音楽船”を漕ぎたいオバタです、どうぞよろしくお願いいたします🙋🥰

追記
この”Salon de ぷりんしぱる”にはもう一つ、17世紀、ベルギーのフランドル地方の楽器をモデルに製作されたという二段チェンバロが常設されていてオーナーの二口晴一様が直々に蓋を開けて、「弾いてみて下さい」と仰ってくださいました!
もう嬉しいのと珍しいのとで心臓がパフパフしました!!
二口様ご自身、古楽器(ドウルシアン)奏者でいらっしゃいます🎶







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

澄心庵での墨彩画初稽古の日(1/17)

2024-01-17 | 音楽ヘルパー
本日は阪神淡路大震災から29年目の日、西宮の墨絵日本画家、武井香璋(タケイコウショウ)先生の”澄心庵”で墨彩画の初稽古、心統一筆法”椿”を描きました。
”一筆法”とは、精神を統一して、下絵無しで一気に描く手法で、香璋先生の父上、武井泰道(ムイタイドウ)先生が編み出された画風です。

ちょっとでも気を抜くと線が歪んだり乱れたりします
画面の最上列の真ん中の椿は師匠の画、私のと存在感が違うのがお判りでしょう!?

でも、師匠は、「画を愛でてやらないと可哀想だ」と言われました😅🥰

初稽古を終えて、ご用意して下さった松花堂弁当を頂き、お紅茶でシュークリーム迄頂いたら、緊張の糸がほぐれ、スッキリとした気分で 寝屋川に帰還しました🙋🥳
〜追記〜
帰りの電車の中で爆睡して………😅でした❗

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

”記憶の扉にノックする!?”(1/15)

2024-01-16 | 音楽ヘルパー
本日は一月十五日、昭和時代は”成人の日”と呼ばれていたのですが・・・私たち音楽ヘルパーの初セッションということで、某高齢者施設を訪問、ここで本当に嬉しい出来事がありました!
”一月一日の歌”(これが本当の呼び名です🎶)を歌いイラストを見ながら思い出を語っていただいていたところ・・・

いつもは車いすに座ったきりでうつむいてお口を少ししか開かなかったご婦人が突如、『一月一日には学校に行つた、先生は二宮先生、男の先生、女の先生は袴をはいてた』と語り始められたのです!
すかさず私が「国民小学校ですか?」と尋ねると『大阪府北河内軍三郷町の・・・・〇〇小学校、国民学校は学生制度』と仰います(事実日本では昭和16年から20年まで小学生だった方たちのことをこう呼んでいました、現在90代の方たちの様です)。

それから大正15年生まれのご婦人(元小学校の教師をされていたそうです)が『学校には日の丸の旗と天皇陛下のお写真が飾られていました』と仰り
幼少期を台湾で過ごされたご婦人も『この歌はプーツーター(知らないの意)でも日本の歌大好き』と仰ってくださり、皆さんと古き良き時代の”昭和”を語り合いました🎶


↑は私たちの協会の副読本テーマ曲”記憶の扉”大崎裕子ヘルパーの作詞作
記憶の扉にノックする】は 私たち音楽ヘルパーのコンセプトです!🎶

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする