日本音楽ヘルパー協会 館長のひとりごと

「音楽はすべての人を前向きにしてくれます」をモットーに、出逢い・ふれ愛・睦み合いを実践するボランティア・グループです。

「第九」inシンフォニーホールのこと(12/7)

2022-12-07 | 音楽ヘルパー

今日はパートナーと関西フィルハーモニー管弦楽団”第九”特別演奏会へ行ってきました🎶

このご縁は関西フィルハーモニー合唱団(2013年に管弦楽団専属の合唱団として発足)に所属しておられるEさん(バス)から頂いたもので、私たちの席は3階、オーケストラや合唱団の方たちをドローンになった感じで見せて聴かせて頂きました🎶

指揮者のユルゲン・ヴォルフさん《ライプツィヒの聖ニコライ教会のカントル(音楽監督)でオルガニスト、かのバッハから数えて17代目の後継者だそうです》の少しアップテンポの第九は、オーケストラとソリスト、合唱団が一体となって心揺さぶられました、本当に素晴らしかったです!🎶

クリスマス飾りのあるロビーで写真を撮り私たちの向かった先は・・・

シンフォニーホールの帰りには必ず立ち寄る居酒屋さん、コロナ禍にもかかわらず大入り満員、リーズナブルでリラックスしていただけるこのお店は本当に居心地がよく、パートナーはビール、私は梅酒でカンパーイ、お刺身・エイひれ・エビの塩焼き等々で満月の夜を堪能したのでした

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

"みんなの歌"AM・PM(12/6)

2022-12-06 | 音楽ヘルパー

毎月第1火曜日は午前中は守口市の庭窪コミュニティセンターで、午後は同じく庭窪のJA守口”みんなの歌”を開催しています🎶

午前中は倉本ヘルパーと午後は松浪ヘルパーとそれぞれグループのカラーに合った、似て非なるセッションで、午前中の方たちには、倉本ヘルパー作成の曲に合った写真やペーパークラフトを取り入れ、午後の方たちにはレクレーション介護士の資格を持つ松浪ヘルパーのアクティビティーなセッションです🎶

皆さん方は本当に楽しそうで、積極的に満面笑顔で音楽しておられ、そのどちらのグループにも関わらせていただいている私は本当にラッキーそのもの、ランチは倉本ヘルパーとお定まりのサンマルク、お茶はこれまたお定まりのびっくりドンキーで松波ヘルパーと至福のひと時を!!( ^ω^)・・・

このように「私たちのミュージックセッションをどのように展開していくのか!?」をお互いに情報交換する”音楽ヘルパー倶楽部”毎月第1木曜日と土曜日の午後、拠点のサモックホールと大阪事務所のファラン天満で開催されています。

先日(12/1・3)、今年最後の研修会で私たち音楽ヘルパーたちは補完代替医療(CAM)としての心得や情報をShare、クリスマス飾りを作ったり(サモックホール)、窓外の景色を短歌に詠んだり(ファラン)してお互いのQOLを上げたのでした🎶

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

”Dainenkyouみんなの歌”と京都南座の顔見世興行のこと(12/5))

2022-12-05 | 音楽ヘルパー

本日も又々音楽漬の1日でした🎶

まず私たち3人の音楽ヘルパー(松波・角田・オバタ)は午後1時30分から開始の大阪府病院年金会館へ・・・

大阪府年金受給者協会さん主催の”Dainenkyouみんなの歌”でのミュージックセッション、平均年齢85歳という男性40数名、女性10数名という初めて出会う方たちを対象に一所に懸命でセッションさせて頂きました🎶

どちらかというと女性の方が多いセッションに慣れっこになっている私たち、殿方の多いのに気が引けそうになりましたが、そこは持ち前の○○とタッグで立ち向かい(?)30分過ぎるころからだんだんと皆さんの歌声が大きくなられでした🎶

セッションを終えて主催者さんから「皆さん大満足で帰られました、来年もよろしくお願いします」と言っていただけて”お互いのQOLを上げる”と言う私たちのミッションを達成、私たち(松浪&織畠)が向かった次なる場所は・・・・

京都四条南座恒例の顔見世興行(このご縁はコーラスをご一緒している方からのプレゼントでした) 

中村時蔵さんの舞踊”年増”片岡愛之助さん主演で近松門左衛門作”女殺油地獄”

花道を見下ろす二階席で舞台との距離は7~8メートル、時蔵さんが深川芸者に扮しての舞は何とも言えないほど艶やかで、女形の所作の素晴らしさを堪能させていただきました。

そして何よりも圧巻だったのが愛之助さんの演技!!

油屋を営む河内屋の与兵衛を演じられたのですが、喧嘩沙汰や放蕩三昧を演じる時の所作と目線、花道に現れると客席から拍手喝采、

最後のシーンで豊嶋屋のお七と繰り広げる油の流れた舞台上での殺傷シーンは筆舌では尽くせないほどのド迫力で、息を止めて(?)固唾をのんで見入りました。

着物に油が染みてべとべとになった姿で狂気の姿で花道を去られる愛之助さんに、テレビドラマでは想像もつかない凄さと芸術性を感じ只々呆然として南座を後にしたオバタでした。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一足早い忘年会とミュージカル鑑賞へ🎶(11/26・27)

2022-11-27 | 音楽ヘルパー

今日は兵庫県尼崎市にあるピッコロシアター大ホールへ孫の千賀子が出演させていただく”Naomi’s Tree”と言うミュージカルを見に行ってきました。

NPO法人オーバー・ザ・レインボーさんは”自分らしく豊かに生きる芸術を行う生活支援事業所”で音楽・ダンス・美術・龍舞などに取り組んでおられ一人ひとりが自己表現できるようにサポートをしておられます(代表の松井洋子先生の言葉をお借りしました)

舞台の様子をご覧いただけないのは残念ですが、物語は日本からカナダに渡った一本の桜の木が、戦いや、様々な苦難に会いながらも再生するという、いのちの輪廻をテーマにしたもので、出演者、特に千賀子と同じチャレンジドさんたちが桜の木の枝になったり花びらになったりして一生懸命に演じる姿に、私は何度も何度も心揺さぶられ涙しました。

 

 

おもえば22年前カナダのトロントに表敬訪問に伺った際、チャレンジドさんたちの無心で役になりきって演じられる姿に言葉は全くわかりませんでしたが今日と同じように感動したことがありました🎶

音楽はすべての人を包み込み、感動と共感を与えてくれるものであることを又々感じたことです🎶

《追記》  昨夜のことになりますが、「一足早い忘年会を!!」と仲良し4人組で大阪市に繰り出し市役所やホテルのクリスマスツリーにウキウキワクワクして”セイシュン”を満喫しました、upするの躊躇しながらも、元気な高齢者のアピールをさせて頂くことにします

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

徒然なるままに、香川京子さんと白楽天のこと(11/26)

2022-11-26 | 音楽ヘルパー

今朝、日本経済新聞”人生100年の羅針盤”と言う記事を見つけました。

1面に今年90歳になられ、今なお現役で活躍されている女優の香川京子さんが取り上げられ、彼女のプロフィールと座右の銘が記載されていました。

「人のせいにせず自分で決める」という信条と私の仕事には定年がないですから、ひとつひつの仕事を一生懸命やってきただけですねというコメントに心揺さぶられました。

英国の映画誌で「映画監督が選ぶベスト映画」第1位(1953年小津安二郎監督”東京物語”)になられたり黒澤明監督”天国と地獄”にご出演、今年公開された「島守の塔」では沖縄戦を生き抜いた女性を演じられました(私の記憶は香川さんが出演された”ひめゆりの塔”です)。

そして人生100年の羅針盤 晩節考 ”ゴールの流儀”とあり中国・唐時代の詩人白楽天(772年~846年)が取り上げられていました。

「とことん自分を愛した楽天的な人・プライベートな快適を発見」とありました。

白楽天は71歳まで勤め続けた超高齢官僚で「達哉達哉白楽天(達せるかな達せるかな白楽天)」と詩に詠んだとか・・・・

昨夜のテレビ、「社交ダンス日本一決定戦」浅田舞さんのダンスに掛ける必死の姿や、先日のサッカーのW杯でドイツに勝った選手と森保一監督の決死の姿を想い出し、私も地域の皆さんと一緒に”音楽人生”させて頂こう!としっかり思ったオバタでした

《追記》 私の座右の銘をご紹介させていただきます。永六輔さんの”生きていくということは”宮沢賢治”雨ニモマケズ”そして某親友から頂いた島襄の詩”梅花”坂本龍馬の人生訓です

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

廣田神社の絵馬除幕式に参列させていただきました(11/24)

2022-11-24 | 音楽ヘルパー

新月で大安吉日の本日、西宮市の廣田神社で私の墨彩画の師匠、武井香璋先生の描かれた来年の干支(卯)の大絵馬の除幕式があり、私たち弟子も参列させていただきました。

昨日の雨も上がり空にはまぶしいほどのお天道様が・・・

関係者だけが入れる本殿の門をくぐり、禰宜様の先導で宮司様のお出まし、厳かな祝詞の後、お祓い玉串奉納と続き、いよいよ大絵馬の除幕式!!

可愛い弐羽の兎が現れました。

うさぎの下に描かれたクローバーの中に四葉のクローバーが四つだけあるそうで「願う」「叶う」「整う」「祝う」の祈りを込められたそうです(うはに掛けて)

  

度七五三のお祝いに来られていた可愛い兄妹さんに出会いお写真を撮らせていただき二羽のうさぎとリンクさせてみました。

本日も又又有り得難い一日を過ごさせていただいた織畠弦星(私の雅号です)でした。

追記  宅のパートナーも卯年生まれなので来年は年男です。願う・叶う・整う・祝うを伝えたら「なるほど( ^ω^)・・・」と感心していました( ´艸`)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ開始5600日目の本日は!(11/22)

2022-11-22 | 音楽ヘルパー

本日、ブログを書こうとパソコンを開いたら”ブログを始めて5600日目という文字が飛び込んできました!

しかも本日は1122=いい夫婦の日だとか( ^ω^)・・・

私たち夫婦も来月の24日に結婚55周年を迎えるのでよくもまぁ持ちこたえてくれた(パートナーが)と感謝しています( ^ω^)・・・

前置きが長くなりました、 本日のオバタは本当に充実した1日を送らせていただきました

午前・午後と西宮市の師匠のお宅で墨彩画のレッスン本日の画題は、6号色紙2枚に墨のみで描き、その中の1枚に彩色しました(まだ6分の出来です)

画と対峙しているときは全く無我の境地(何らかのメロディーは流れています)

お稽古場(私たちは道場と呼んでいます)は国有林の傍なので、小鳥さえずる声、樹々の揺らぎを肌で感じながら一心不乱に画面と向き合うのです。

お稽古終わりでお茶を頂き、道場を後にした私の向かった先は豊中市の文化芸術小ホール、加藤英雄さんとそのお仲間による”歓喜の歌”コンサート🎶

モーツァルトのピアノ協奏曲第23番で始まりベートーベンの交響曲第9番で終わるという2時間以上のコンサート🎶

それが時が止まったかのように、少しも長く感じられず、今度は音の世界にどっぷりと浸りそのシャワーを頭のてっぺんから足の先まで浴びて・・・・🎶

寝屋川市に帰還したのは午後10時20分過ぎ

駅前に止まっている最終バスに飛び乗って寝屋川車庫前下車、無事我が家にたどり着いたのでした。

という次第で、本日も私織畠匡子は人生のを満喫させていただきました🎶

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こころ踊るコンサートに!!(11/20)

2022-11-21 | 音楽ヘルパー

今日は寝屋川市立市民会館大ホールで開催されたOsakadanという吹奏楽団の第10回FamilyConcertにパートナーと伺ってきました🎵

この度のご縁はクラリネットを吹いておられるKさんという女性が以前パートナーが少年野球のお世話をさせて頂いたときのご父兄で、その方からのご招待でした🎶

ところがその方とご一緒にクラリネットを吹いておられる友人は、今から40年前、私がPTAコーラスを担当させていただいたときご一緒したSさんということが解り

  

偶然と偶然が重なって、しかもそのSさんのご主人がパートナーが以前勤めていた会社の後輩だったりとこれまた繋がり・・・・!!

本日は演奏会のすばらしさは勿論のこと(80人近い吹奏楽と満席のお客さんとが醸し出す世界は圧巻でした)、人と人との繋がり、それも音楽を通しての繋がりが素晴らしいものだということを本日も又々感じたオバタでした🎶

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

完全燃焼しました🎶(11/17)

2022-11-18 | 音楽ヘルパー

今日は寝屋川市合唱連盟第19回定期演奏会の日、寝屋川市立市民会館は大賑わい、10のコーラス団が会場準備、リハーサルと進めて、13時30分開演、

新型コロナの流行で延長になっていた定期演奏会とあって客席はほぼ満席、上林由美子会長のごあいさつで開演となりました🎶

   

私たち女声合唱団独楽の出番は最後の10番目だったので他団体の演奏をじっくり聞かせていただくことができました🎶

おもえば今から24年前上林さんと某喫茶店で「寝屋川市には合唱連盟がないので立ち上げよう!」と意気投合、他団体に呼び掛け発足しました🎶

現在は各団の皆さんの高齢化が進み(勿論若年層もおられます)ましたが、皆さん活き活きとしておられ音楽の持つ力を改めて感じました🎶

最後に全員合唱の指揮を担当させていただくことになり、中島みゆきさんのを選ばせていただきました、コロナの関係で会場の皆様とご一緒に歌うことはできませんでしたが

”縦の糸はあなた・横の糸は私”の箇所のみ、会場に向かって振らせていただきました。

先日のブログにも書いたように、この歌の歌詞のメッセージは本当に私たちの心に響き揺さぶられることを本日も実感したオバタでした🎶

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カラオケで弾けました!🎶(11/14)

2022-11-14 | 音楽ヘルパー

今日はパートナーの学生時代の友人Mさんが横浜から来られ、「カラオケに!」ということで3人で寝屋川市駅前のジャンカラに行って弾けました

Mさんの妹さんは以前NHKの歌のおねぇさんとしてご活躍、宅の息子たちもそのレコードを聴いて大きくなったのでお兄さんもきっと歌の達者な方だと思ったのですが( ^ω^)・・・

MさんはビートルズのYesterday・ベサメムーチョ・サントワマミー・等を原語で、パートナーは加山雄三・谷村新司・植木等などの昭和歌謡、そして私はアニメソング・中島みゆき・ビギン・AIと比較的ナウい曲

 

時間制限なしのコースだったので午後6時過ぎから9時過ぎまで歌って歌って歌いまくり、青春ならぬ盛春を謳歌したのでありました

  

最後に青い山脈を歌ってお開き、ホテル・ニューコマンダにお泊りの彼を見送って「今日の日はさよなら🎵」でお開きになりました

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フローラルアンサンブルのこと(11/12)

2022-11-12 | 音楽ヘルパー

今日は午後6時からサモックホールで恒例の声楽研修会(フローラルアンサンブルと命名しました)を開催、

「学生時代に学んだことをShareしょう!」と音大の声楽科卒業のNさんを中心に50・60・70・80代とジェネレーションの違う者同士で研修しました🎶

まず発声練習、数ある情報の中からポピュラーなものを・・・🎶

  

声楽を志す者が必ず手にするコンコーネ(作曲者の名前です)50番を3人の解説者の本を取り上げて読み合わせ・・・🎶

イタリア歌曲のPiacer d’amor(愛の喜びは)を歌い・・・🎶

和気藹々と学んだ(?)後は待望の女子会!!

 

変化に応じる柔軟性と変わらず続ける一貫性だよねーっ!?」などといっぱしのことを唱えながら秋の夜長を鳴き通し唱歌”虫の声”)私たちでした🎶

(追記)

帰宅してテレビをつけると、”みんなのスポーツ”という番組で 七帝柔道 汗と涙のド根性青春期”とあり東北大の柔道の選手にフォーカスしていました。

”練習量が才能を超える”と言うアナウンサーの言葉にグーっと来たオバタでした

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

徒然なるままに( ^ω^)・・・(11/11)

2022-11-11 | 音楽ヘルパー

3年ほど前に、寝屋川市のチャレンジドセンターで見つけたさおり織のマフラー

黒地に色々な糸が組み込まれています。

何度かコートやジャケットの上から纏ったのですが、少し丈が長いのと厚手なので思い切ってベストとレッグウォーマーを作ることに( ^ω^)・・・ 

   

「さおり織り」は今から50年ほど前に堺市に住んでおられた城みさおさんによって創始されたものです(お嫁さんの康子さんとは音楽仲間でした)

現在では全国、いや世界に広がる織の文化ですが、特に障がいのある方の作品は規制にとらわれない、自由でのびのびと感性のままに織られるので本当に不思議な作品に仕上がるのです。

この度、寝屋川市合唱連盟第19回定期演奏会(11/17)のプログラム最後の全員合唱(出演合唱団10)で中島みゆきさんの”糸”指揮を担当させていただくことになり、今日は歌詞とリンクさせてのリフォームとなりました

(追記) 糸の歌詞の最後ですが《逢うべき糸に 出逢えることを 人は 仕合せと呼びます》とあります、仕合せという言葉には「幸せ」という意味と「めぐり合わせ・運命」という意味もあるのだそうです

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

関西歌劇団オータムオペラへ・・・(11/9)

2022-11-09 | 音楽ヘルパー

本日は楽友4人で吹田のメイシアター中ホールで開催された関西歌劇団の公演《ヘンゼルとグレーテル》の観劇に行ってきました🎵

私たち日本音楽ヘルパー協会と長い間お付き合いを頂いている、現在関西歌劇団の理事、松澤政也さんがお父さん役で出演されるので・・・

舞台はイマ流行のホリゾントに映像を出しその前で演技をするやり方、出演者の皆さんの役になりきった演技、 

オーケストラはピアノの連弾でグランドピアノの蓋を取って全開で演奏、出演者に合わせてのダイナミックで繊細な演奏に感動でした🎶

フィナーレで出演者が会場に降りてこられ松澤さんが目の前を通られたので慌てて写真を撮ったらピンボケになってしまいました

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

千賀子万華鏡ワールドをリニューアルしました!(11/7)

2022-11-07 | 音楽ヘルパー

私たちの拠点のサモックホール音楽ホール&ギャラリーとして地域に発信させていただいていますが、11月より孫の織畠千賀子の作品を展示することにしました。

ホール玄関・ギャラリー・館長ルーム(2F)の様子です

祖母の自己満足と思いますが、千賀子の色彩感覚は本当に素晴らしく彩色する時の嬉しそうな笑顔は格別です。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ復帰しました!!(11/2)

2022-11-02 | 音楽ヘルパー

スマホの機種を変えたために写真を添付できなくなってしまい途方に暮れていましたが・・・

本日サポートしていただいたお陰で写真UPが可能になりましたので、昨日(11/1)の午前・午後開催のミュージックセッションの様子をご披露させていただきます🎶

午前の部 守口市”庭窪公民館みんなのうた”

午後の部”JA守口みんなの歌”

 

どちらも後期高齢者の方たちばかり、高齢者ですが年寄りではありません!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする