マラナ・タ  …  私たちの負い目を唯一人、背負われて父の元へ帰られたのは。神があなたを愛されているからです。   

ただ父なる神の愛とイエス・キリストの愛を多くの皆様にお知らせしたいのです。帰れやと、父はあなたを慕い待っておられます。

私さえ

2013年10月14日 | 日記

   ひとつのみ歌に声合わせなば  ひとつの敵にもついに勝をえん  御国にのぼりて御神に会おう日  一つの喜び我ら受くべし

                                                                   聖歌 297より 

「  さて、兄弟たち、わたしたちの主イエス・キリストの名によってあなたがたに勧告します。皆、勝手なことを言わず、仲たがいせず、心を一つにし思いを一つにして、固く結び合いなさい。」                                                       一コリント  1:10    【新共同訳】  

 みんなと同じ思いになるなんて私には無理、それは大切なこととははわかっているのだけれども。 だけどもそんなに大きな違いはないと思う、チョットした違いが私とあなたとを分けてしまう、だから私が折れれば済むこととはわかってはいるが、それが出来ない、なぜキットすべてのことに自信が無いからなのかな。 

「 何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。 」      ピリピ  2:3    【新改訳】

「 ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」                マタイ 18:20    【新改訳】

 


                                                   

コメント