勝地(かつち)ブログ

ご意見は下記に
✉ tsunehisa605@gmail.com
📞 090 - 8532 - 3755

vol.414 18歳と81歳

2017年10月13日 13時59分08秒 | Weblog
今日も「勝地ブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


三年後の晋山式を見据えて何をどう準備していけばいいのかを見える化しておく必要があることから、コツコツと式典運営マニュアル(素案)を書いてきてましたが、そろそろ叩き台としてテーブルに載せる必要を感じ、下相談として総代檀頭に目を通してもらうことに。


40ページからになり、説明に3時間余り掛かっちゃいました。
準備委員会で年内にマニュアルを固め、概算予算もはじき出し、年明けに実行委員会の発足です。


話は変わって
今朝、ふれあい倶楽部で見せてもらった紙切れを何気なく読んで、思わず笑ってしまった。
秀逸です。
ネットで調べると、長者番組「笑点」での大喜利コーナーでお題に応えた回答だということらしい。

『18歳と81歳の違い』
●道路を暴走するのが18歳、逆走するのが81歳
●心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳
●偏差値が気になるのが18歳、血糖値が気になるのが81歳
●受験戦争を戦っているのが18歳、アメリカと戦ったのが81歳
●恋に溺れるのが18歳、風呂で溺れるのが81歳
●まだ何も知らないのが18歳、もう何も覚えていないのが81歳
●東京オリンピックに出たいと思うのが18歳、東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳
●自分探しの旅をしているのが18歳、出掛けたまま分からなくなって 皆が探しているのが81歳
●「嵐」というと松本潤を思い出すのが18歳、鞍馬天狗の嵐寛寿郎を思い出すのが81歳


*誤変換及び文章の瑕疵は後ほど推敲します。