勝地(かつち)ブログ

ご意見は下記に
✉ tsunehisa605@gmail.com
📞 090 - 8532 - 3755

NO.1999 刈払い機

2014年08月31日 16時34分28秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


朝6時半頃からゴソゴソとリサイクル回収の缶やらダンボールをごみステーションへ持ち込み。
そして8時からクリーン作戦で村中のゴミ拾い。リサイクル当番さんはステーションから回収してトラック積み込み。ご苦労さんです。

クリーン作戦中、同じ組の農機具屋さんに刈り払い機のエンジン不調の相談もちかけました。勧められたわけではないんですが、「新品、直ぐにでも持ってこれる?」「仕事に出るで、持っていけるで」「ほな、持ってきて。そして調子悪いの持って帰って修理して」
というわけで、新品買いました。いま使ってるのは20年くらいなるのかな。それくらい物持ちのいい私です。
子どもみたいにニヤ顔です。俺に似合いそう。


混合ガソリンも5リットル買いました。そして山田の耕作放棄地へ。刈って、刈って、また刈って。今日は、ココまで。


この記事をはてなブックマークに追加

NO.1998 関宮夏祭り

2014年08月30日 18時36分49秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


関宮ふれあい祭り、に着てます。


例年の倍の人出だとか。皆、楽しそうです。
挨拶させていただきました。今夜の祭の目的は2つ。ショーと飲食を楽しむことと、関宮に住んでいて良かったということを皆で確認し合うこと。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1997 但馬空港

2014年08月30日 16時29分40秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。





午後2時半からのコウノトリ但馬空港開港20周年記念式典・シンポジウムに出席。

井戸知事の挨拶。一句。「コウノトリ 飛ぶが如くに 但馬かな 全国中に ネットを張らん」
羽田直行便が悲願です。


くす玉開披



記念講演は日本航空株式会社取締役会長 大西賢氏による「コウノトリ但馬空港への想い~地域の皆様との共生~」


パネルディスカッションは「地域力の向上と空港」。コーディネーターはNHK神戸放送局ニュースディスク 安井誠一氏、パネリストは講演された大西氏、中貝豊岡市長、株式会社西村屋代表取締役会長。


飛行機は直線を発見した。いきなり違う世界へ入っていく。飛行機でしか行けない処へ人を運んでいく。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1996 知事懇談

2014年08月30日 13時23分43秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


11時から井戸知事と語る会。HOTEL KOSHO


新生ひょうごをつくる会但馬各支部との懇談です。
閉会挨拶が私の役目でした。


この記事をはてなブックマークに追加

NO.1995 陸上競技

2014年08月30日 09時10分48秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


養父市陸上競技選手権大会。第17回を数え、会場は、つるぎが丘公園グラウンドです。


市内の小中学生240名が選手。トラックとフィールド競技。
選手宣誓。


中学生1年、100mの第1組。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1994 10年スパン

2014年08月29日 17時05分08秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


10年前の台風23号の水害写真パネル展を本庁玄関ロビーでやってます。
防災パネル展示キャラバン


風化させないために。忘れた頃にやって来るといいます。10年スパンだという人も。あらためて鑑賞ください。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1993 政務活動費

2014年08月29日 16時11分08秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


このブログで以前書いたかどうか忘れましたが、政務活動費の養父市議会の概要です。交付に関する条例、規則で規定しています。
現状は
○議員一人当たり年間6万円(月額5千円)
○交付申請は毎年4月末までに市長へ
○市長からの交付決定うけて交付請求
○指定先の金融機関に送金
○使途は、調査研究費、研修費、会議費、資料作成費、資材購入費、広報費、広聴費
○使途の判断基準は、目的にあったものか、情報公開に耐えれるものか、市民が納得できるものか(議長が最終判断)
○市外に出かける時は事前に議長に届け出
○終えれば調査概要報告書の提出
○収支報告書に領収書写しを添付して年度末までに議長に提出
○残余額があれば指定日までに返還
○交付を受けた議員は会計帳簿類を5年間保管
○議長は、収支報告書を5年間保存
○何人も議長に対して収支報告書の閲覧を請求することができる。閲覧場所は3階議事堂、閲覧時間は平日の午前9時から正午及び午後1時から5時まで。

いつでも閲覧にお越しいただければ対応させていただきます。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1992 9号要望

2014年08月28日 16時30分03秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


昨夜の「但馬の祭典OB会」の準備会合はいつものように盛り上がって、またまた最終電車に乗れずでした。予定どおりです。四季彩同窓会は11月8日に城崎で決定。
20年来の仲間、いい奴らばかりです。


午後、国道9号改修期成同盟会総会に出席。養父公民館です。朝来市、養父市、香美町、新温泉町、岩見町が構成員。
谷衆議院議員、三木衆議院議員、安福県会議員、上田県会議員、和佐豊岡河川国道事務所長に要望書を手渡しました。

10項目に渡る要望で、うち養父市分は3項目。堀畑、高柳、八木地域の自転車歩道の整備等です。

議長室に来客が見え、しばし懇談。来客用務とは別に、私の方から2年後に迫った市議会議員選挙に出てくださいとお願いしておきました。是非とも。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1991 会派

2014年08月27日 16時40分36秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


議長室でデスクワーク。

養父市議会議員は、議会活動を行うため、会派を結成することができます。
現在、8/6/2 の3会派があります。
全国市議会議長会に「議会のありかた研究会」という研究組織があり、経過報告を読んでます。
1 何が問題か?
2 なぜ問題か?
3 今後の方向性
で議論されてます。最終結論はまだ出てません。

協議の中での会派にかかわる意見が載ってました。
○地方議会の会派は選挙後に議会人事のためのグルーピングとしてできている面がある
○会派の拘束はむしろ緩くなってきている
○会派は政党との縦の関係もあるし大規模な議会であれば会派がないと現実的に議会運営は難しいだろう。ある程度の人口区分ごとに線は引けないかもしれないが考える必要があると思う
○個々人で議員間討議をしているのではなかなかまとまりがイメージできない。どうしても会派なり一定のグルーピングの中しで集約してそれを議会としての政策として持ち上げていくというような動きは必要なのではないか
○政策集団としての会派という位置づけもある一方で政策の議論をやっていくうちにだんだん会派というものの存在感が薄れていくタイプの議会もある

議長として、議員定数規模からして会派があることでの功罪も少なからず感じてきたところです。最後の意見にあるようにそうなることも、あるべき選択肢の一つかなと。
議会改革検討委員会で議論して欲しい。
1 何が問題か?
2 なぜ問題か?
3 今後の方向性

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1990 一問一答

2014年08月26日 15時56分04秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


午後1時から議員全員協議会。
上程議案22件の概要説明を受けました。
議会運営委員による議員発議の議案もあります。
それは、市議会基本条例では、本会議、委員会の質問等は一問一答で行うとしていますが、規則では3回以内・答弁含めて20分以内となっているため、整合がとれてない状態が続いてました。
一度の質疑のなかに3つも4つもの数の質疑があるケースもあります。
そのため私から言い出して基本条例に合わすため、3回を削るものです。
一つずつ質疑し、一つずつ答える、それが最長20分間以内であれば議長として許可します。
思慮の浅い単純質疑は、質問議員への評価として軽薄感を与えてしまうことになるのではないか。質疑側の自己責任です。議長としても質疑の本質に立ち戻るよう注意を促す進行になるかもわかりません。議員として乗り越えるべきヤマです。
発議第5号 議会会議規則の一部を改正する規則の制定について、がソレです。


午後2時40分から生活環境常任委員会の協議会。
斎場の外壁タイル剥離脱落の修補工事の先行きについて説明受け協議。説明に、しっかり、きっちり、の感じが受け取れないもどかしさが残ります。
仕事の中身と進め方の問題です。
理想としている解決の姿が、自分だけの思い込みになっている。誰にとっての理想なのかというところ。
制度として交わした契約行為、工事結果としてのタイル剥離、取り巻く意見の有り様と責任の所在、課題解決策の複数選択肢、メリット・デメリット、「まだマシ」の選択……
スピードがあれば完成度は二の次だが、12月の事故から8ヶ月経っての完成度としては如何か。スッキリしない。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1989 9月日程

2014年08月26日 09時19分52秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


8時45分から9月定例議会にかかる議会運営委員会が開催され、私の日程が確定しました。

8月27日 一般質問受付開始、但馬の祭典OB会準備会
28日 国道9号改修期成同盟会通常総会
29日
30日 井戸知事を囲む会、但馬空港開港20周年記念式典シンポジウム、関宮ふれあい祭り
31日 クリーン作戦・資源ゴミ回収作業
9月1日
2日 一般質問受付締切
3日 市商工会要望来客、太陽福祉会新園舎起工式、議会運営委員会
4日 議員協議会、議会本会議・開会
5日 議員協議会、議会本会議、議会運営委員会、全員協議会
6日 八鹿青渓中学校運動会、夢但馬シンポジウム
7日 区防災訓練、鉱石の道フェスティバル
8日 総務文教常任委員会
9日 総務文教常任委員会
10日 予算特別委員会
11日 決算特別委員会
12日 決算特別委員会
13日
14日 建屋小学校運動会、高柳地区運動会、世良公則コンサート
15日 高田地区公民館竣工式
16日 議員協議会、議会本会議・一般質問
17日 議員協議会、議会本会議・一般質問
18日 議員協議会、議会本会議・一般質問
19日 総務文教常任委員会
20日 有害鳥獣捕獲マイスターフォローアップ講習
21日
22日 決算特別委員会
23日 関宮イヌワシ駅伝大会
24日 決算特別委員会
25日 公立八鹿病院組合議会定例会
26日 決算特別委員会
27日
28日
29日 決算特別委員会
30日
10月1日 南但広域事務組合議会運営委員会、同全員協議会
2日 議員協議会、議会本会議・閉会

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1988 課題

2014年08月25日 14時22分01秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


我が家にどこからともなく生えてきたユリの花が満開です。


地域要望を、丹土区長ほか役員さんから議長室で受けました。道路、河川等の補修改良が多いです。役員なられた途端に悩まされる課題です。配慮してまいります。

JR播但線、福崎や寺前からの北伸に向けたダイヤ改正、電化への改良も課題で沿線市町で協議会を結成しています。姫路市が会長で、監査役を養父市議長が受けています。その持ち回り監査会でした。

議長レポート第89号を発行。内容は、役所退職職員の再就職企業から元職場に働きかける営業活動の一定規制と人事院勧告概要です。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1987 地蔵盆

2014年08月24日 22時11分26秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


地蔵盆。昔から、変わらん風情です。


毎年、私んとこは高柳下、高柳上、高柳谷と三箇所のお地蔵さんにお参りします。
幻想的な日本の原風景に浸って思うこと…… 何をもって人生の成功体験というのか…… 孫を抱けたこと、それが全て。それ以外のことは取るに足らんいっ時のこと。



この記事をはてなブックマークに追加

NO.1986 PTCA

2014年08月24日 14時18分36秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


養父市の小中PTCA活動研修会に来賓参加。関宮ノビアホールです。
ラビットクラブのダンスが、オープニング。来賓は、藤田県議、広瀬市長、高木区長会長、そして私。
感謝状が昨年度会長、2年間の単P会長に贈られました。ご苦労様でした。


実践発表がはじまりましたが、ここで所用で退席します。
高柳幼少PTAによる「ふれあい委員会10年の歩み」です。

では、退席。

この記事をはてなブックマークに追加

NO.1985 自治セミナー

2014年08月22日 16時08分36秒 | Weblog
今日も「かつちブログ」にアクセスいただき、ありがとうございます。


県公館で地方自治セミナー。
「地方自治の動向と自治体経営」
一橋大学大学院法学研究科教授 辻琢也 氏

過疎対策が後手に回った結果、過疎地域の人口減少、都市部への人口集中を招いたとして同じ轍を踏まないようにどうやっていくか。簡単なことではないてすね。
行政サービス提供の効率化と地域経済の回復。定住自立圏構想の推進で水平補完することも重要ですが、現状の但馬のそれはリーダーシップが十分とられてないきらいがあります。県による垂直補完が頼り、というのが私の理解です。


「地方公務員をめぐる制度改革の動向」
総務省自治大学校長 三輪和夫 氏

いずれも、興味をもって、聴講させてもらってます。



この記事をはてなブックマークに追加