薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

法人はダメで個人ならOK(NSPの中村貴之が他界した)




中村貴之が亡くなったそうな・・・
高校時代に、NSPは大好きなミュージシャンだった。

天野滋の歌詞が好きでね。
東北の田舎もんのオイラの心に響いてくる、そんなバンドだった。


今でこそ、薪ストーブ暮らしでぬくぬくと過ごしているが、
昔はねぇ~ 冬は寒いのが当たり前でね。

NSPの歌う冬景色が大好きだった。



メンドクサイとは思うけどヨロシクです。



そんな天野滋が52歳で他界して、
2005年のことだから、早いものでもう16年も前になるんだ。

その時のショックに比べたら、そんなに大きな知らせではなかったけれど、
中村貴之の死は、またひとつオイラの仲間が消えてしまったような寂しさがある。


歌唱力と言う点では、NSPの中で中村君が一番上手かった。
君と歩いてみたくて」や「都忘れ」、それと「さくら草」なんて好きだったなぁ~

天野君は歌は下手なんだけど、味があって真似できない歌唱なのよね(笑)
て言うかさ、アレがたまらなく心地よい歌声だったりする。

それと、なんとなくだけど、天野滋の心情がよく分かると言うか、
気難しい感じが、同じタイプの人間かなと・・・(笑)


天野の死後、中村君はソロ活動していて、7~8年前に6575のライブに来た時、
チケット買って聴きに行ったっけ、懐かしい。



 


仕入れた商品が午前中の配達指定なのに、午後に届くことが度々あって、
その日の発送に間に合わなくなることがある。

昨日、たまたま配達ドライバーに会えたので、
時間指定通りに届かないのはなんで?

と訊いたら・・・


佐川急便は法人宛の荷物の時間指定をやってないんだそうな(苦笑)
そうなんだ、今の今まで知らんかった。

旧宅時代に午前中に届いていたのは、
たまたまそういう時間の配達ルートだったってことのようだ。


ならば、個人名で送ってもらえば届くの?

と訊いたら・・・

どうやらそういうことらしい。

それならば、急ぎの荷物は次から個人名で送ってもらうことにしよう。
なんだか変な話ではある。



 
 

出勤前の朝、今夜はノルンを焚いてほしいと言われて、
晩酌の酒の肴に出てきたのは、予想通りのグラタンとソーセージだった。

我が家ではお決まりのコースなのよね。

ピザとグラタンとソーセージ、それ以外は無い(笑)







ツイッターのCEOが辞任したようで、めでたしめでたしだね。

で、ジャック・ドーシーが辞めたら株価が急上昇したそうで(笑)
次はフェイスブックのアイツだな。


少しずつだけど世界は変わりつつあるようだ。





■ディープな話はこちらで!



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。


※今朝の気温 12℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 目標達成なら... 初雪:焚付が... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。