アバウトなつぶやき

i-boshiのサイト:「アバウトな暮らし」日記ページです

水まつり

2006年07月31日 | じもと
 今日は隣の校区(中学校区内)で行われる夏まつりの日。
 水沢町にある「足見田神社」では毎年7月31日に「水まつり」が開催されます。
 この祭では、「お諏訪踊り」という雨乞い祈願に由来する踊りが奉納されていて、無形文化財に指定されているとか。祭の開催の所以は、昔は川が遠かったこの地域に水を引いた偉人がおり、その治水作業を記念して行われる…などという話を聞きました。詳しい話は郷土史でもお読みくださいませ。(要するに、人づてに聞いたのであてにならん。)

 それなりに耳にする祭なのですが、ワタクシ、嫁に来てから地元の行事に参加した数が少ないため行った事がありませんでした。
 ところが今日は参加。
 しかも、家族と一緒ではなく1人で、しかし団体行動での参加…。

 何かといいますと、今日は午後8時から育成会の関係団体「青少年育成協議会」ってところの運動のひとつ「祭礼補導」というのに出席したからなのです。中学校区内で行われる祭事において、中学生がタバコを吸っていたり夜遅くまで遊んでいないかを監視するという仕事です。
 育成会担当の子供会役員になりますと、色んな団体に出向させられます。今年はワタクシ、この団体の所属になっているのでどの祭りかに出席せねばならなかったのです。
 この担当を決める際、「あのー、補導って何やるんですか?注意するとかえって怖いってこと無いですか?」と、正直に聞いてみました。だって、参加者の大半は女性で、しかも婦人会から出てる人とかっておばあちゃんだよ?平気なの?って思うじゃん。
 そしたらハハハと笑われて「心配要りませんよ。補導と言っても、ちょっと声をかけたりする程度で捕まえたりしません。腕章をつけた人がウロウロしてると気になるでしょ?そういう注意を促すだけですから。まぁ補導というより指導ですよ。」と言われました。ふむ。抑止力ね。言われてみればもっともだけど、あまり役に立たない気もするなぁ…。

 とにかく、場所すら知らないので連れて行って頂かなくてはいけません。よろしくお願いします。
 途中の道には子供が作った行灯風の提灯がぶら下がっているし、この田舎でこれだけの人手なんて地元に愛されている祭だという事が伝わって来ます。
 お囃子の笛の音が聞こえてくると、とても大きな提灯と背の高い提灯の柱が目に入りました。
 
 
 着いてみると思ったよりもずっと立派な神社だし、とても賑わっています。
 「お諏訪踊り」も大きな太鼓を振り回しながら踊るダイナミックなもので、かなり迫力があります。面白いのでずっと観ていたかったのですが、集合時間があったので最後まで観ることは出来ませんでした。残念。
 

 打ち上げ花火もあるし、来年は子連れで来ようっと♪
 

 肝心の補導はというと、神社の境内から出た辺りに高校生?と思われる、女の子は素顔が分からないほどの化粧・男の子はサンダルで頭がツンツンの金~茶髪の集まりがいてタバコをふかしていました。
 この子達っていくつぐらいかなー、と思いつつ通り過ぎましたが、結局、我々の団体は誰一人声をかけることはなく、後で駐在所のおまわりさんに行っていただきました。
 「このメンバーに注意しろって言えないでしょ?」と言われ、安心したような後ろ暗いような…スッキリしない気持ちになってしまいました。いいのか!?これで。
 この程度なら、小さい子供が添い寝を待ってる母を家に帰してくれてもいいじゃん、って心の中で思ってしまいました。悪いけど(ーー;)

 さて、明日は仕事と保育園はあるけど長男のラジオ体操は休み。ワタクシもこの数日、ラジオ当番で一緒に出かけていたけれど 明日からお盆までは行かなくて済むから嬉しい~。
 仕事も休めばゴロゴロしてられるなぁ…ちょっと怠け心が働く瞬間なのでした。
コメント (6)

菅井君と家族石

2006年07月30日 | かんしょう
 買っちゃった!
 蛙男商会のDVD,「菅井君と家族石」!

 買うほどのもんじゃないよなー、とか思う反面「全話見てみたい…。でも、きっと誰も買わない…。レンタル店で置いてあるとは思えねぇ…。」と、購入への道を直進。あまりに息子たちがハマってるので、ついでに「秘密結社 鷹の爪」も予約しちゃったよ^^;

 アマゾンで注文したのですが、届いたのはこんなカンジ。
  
 中のDVDは宇宙人の顔です♪
 今までPCで見てたので、テレビを使って大画面で見ると粗さが分かっちゃう…。
 しかし、このキャラだけはどんな状態で見ようともかわんねーなー(笑)。

 この作品を、万人に勧めることはできません。
 でも、同じソウルを持ったそこのアナタなら理解できるかも知れませんよ?まずはレッツ視聴!
コメント (4)

こどもの朝食3人分

2006年07月29日 | せいかつ
 昨日、うちの長男は習い事のお茶のお稽古がありました。チロちゃんちの長男:kzくんも一緒です。
 チロちゃんちは夜から熊野にお出かけ♪の予定だったのに、なんと下の息子さんが前日から発疹。病院へ行ったら水疱瘡と診断されてしまったのでした…。
 あーあ、せっかく海へ遊びに行く予定だったのにつまらないね。
 
 ってわけで、昨夜からうちに泊まりに来てもらってます(^^)
 教育的指導をしつつ、放ったらかしにしておきました。
 9時から「となりのトトロ」を放送していたので、終わるまで見てると…ごめん、チロちゃん。寝かせたの11時過ぎだよ。
 長男同士、2人で2階に上がらせて寝かせたんだけど…しばらくは2階から灯りが漏れてました。何してたんでしょうねぇ?
 今朝はやっぱりkzくんが早起きしたので、無理やりうちの長男を起こしたって言ってました(笑)。遅くに寝ても早く起きるってすごいなぁ。
 現在、こども達が朝食食べてる合間をぬって更新中♪
 さて、もう少ししたら着替えて(←まだ着替えてないんかい!今、9時半じゃ。)楠の海岸にカニ捕りに行って来まーす。
コメント (8)

次男4才

2006年07月25日 | せいかつ
 今日は次男の4才の誕生日♪
 日中は用があったので母は仕事を休んだんだけど、次男は保育園へ。今日は園でお誕生日会をしてもらえるんだから休めないよね(^^)

 夏生まれの次男の誕生日はいつも31のアイスケーキでお祝いです。
   
 今年のケーキは'スヌーピー オーケストラ'で、中身はストロベリーチーズケーキ&チョコレート&チョコレートチップ。
 普段、アイスは大好きな我々ですが、さすがに6号サイズを8等分、しかもこの内容では甘くて大変~。同じスヌーピーならポッピングシャワーのケーキを選んでくれればこんなに甘くなかったろうに…。
 でも、イヤというほどアイスを食べるのもまた幸せというもの。

 プレゼントは土曜日に買いに行ってあったのですが、次男の選んだのはコレ↓
   
 「勝ち残り頭脳大作戦」ゲーム。
 なぜ!?なぜこんなしぶいゲームを選んだのだ?次男!?
 電車大好きなのではじめはプラレールのセットを手にしていながら、それをやめてまでこっちを選ぶとは…。ロングランの商品には子供をひきつける魅力があるんでしょうかねぇ。深いなぁ。
 まぁ、無尽蔵に増え続ける電車のオモチャや目が悪くなるようなテレビゲームを選ぶことを思えば遥かに健康的なので母は歓迎。ただボードゲームだと、必ずと言っていいほど相手をしなくちゃなんないんだよね。


 そして最後になりましたが…。
 まるで誕生日プレゼントのタイミングで届いた
 まみこさんからの贈り物
  
 まみこさんのブログを読んだ事がある方ならご存知だとおもいますが、イコマ製菓のラムネです~♪
 少し前に紹介しておられたのですが、色や形もカワイイ上にお味のほうも美味しいというので「うらやましい~」って言ったら、なんと「味見にどうぞ♪」って送ってくださったんですー!
 ありがとう!まみこさん!
 評判どおり、優しい味(ピーチ風味)の美味しいラムネです~。
 入れてくださった缶も可愛くて感激(>_<)
 でも、もっと感激したのは「おまけに」って入れてくれた「白桃烏龍茶」!!
 缶を開けるとふわっと桃の香りの漂う、いかにも美味しそうなお茶の葉です。
 これを冷やして飲んだら、とーっても美味しいんじゃないかしら?嬉しいです~♪
 あ、ラムネは息子達にはちょっとだけあげることにして、基本的には母がいただく予定でーす。
 まるで自分が誕生日かと思う気分にさせていただきました。

 こうやって、ブログを通じて直接交流が持てるって本当に素敵です♪すっごく嬉しい(^^)
 まみこさんはじめ、こちらをご覧のみなさま、これからもよろしくお願いしま~す!
コメント (10)

白神こだま酵母のパン

2006年07月24日 | たべもの
 少し前にワダさん(このところ、連日登場やなー)から頂いた「白神こだま酵母」。
 ブナの原生林に泣きたい位の憧れのあるワタクシとしましては、このネーミング(というか出生)がたまらない酵母です。あの山から生まれた酵母ならさぞかし生命の神秘を感じるのではないだろうか…そんな妄想を抱かされるのであります。
 しかし今まで天然酵母を使ったことのなかったワタクシとしては いまいち使い方に自信が持てずに躊躇しておりましたら、まみこさんがこだま酵母を使ってパンを作ってらっしゃいました。
 今まで自分でパンを捏ねて「美味しい」と思えるものを作った事の無いワタクシ。手も疲れるし、出来れば自分で捏ねたく無い(ーー;)
 そう思っていたら、まみこさんはHBを使って生地を作ったというではありませんか。やったー♪なんてグッドタイミングな!教えて!まみこさん!

 まみこさんに教えていただいたアドバイス及びクオカのコメントに従い、まず、ドライの酵母(小麦粉の2%=強力粉400g:酵母8g)をぬるま湯(35℃)に入れて1分、かき混ぜて4分(まみこさんは5分以上とか)。
 その後、みかさんの「リッチなパン生地」の分量でドライイーストのところだけを酵母液に変えてホームベーカリーに投入しました。あ、ぬるま湯の分だけ、牛乳は減らしました。
 「パン生地」コースで1次発酵まで済ませてみると、程よい具合に膨らんだ生地が出来ていました。
 普段の生地より少しやわらかめに出来ていたのですが、もしかしたら国産小麦を使ったせいかもしれません。ちょっと成形に戸惑いましたが、大した問題なく作る事が出来ました。
 レシピの倍量で作ったので、パウンド型の山形パンと、オニオンベーコンパンの2種類を制作。今のところ山形パンには手をつけていませんが、調理パンの方を食べてみると…うん!美味しい!
 イーストでも感じるような酵母のにおいは全く感じませんでした。味噌っぽいニオイがすると言う人もいらっしゃいましたが、そんなニオイも感じません。素直な甘味を感じるパンになりました。
 ただ、国産小麦を使った効果についてはよく分かりません…。酵母の違いが気になって、小麦の味までは区別できないんです。スミマセン。
 でもここまで出来たのはまみこさんのアドバイスのおかげです!まみこさんがやってなかったら、いまだに悩んだまま置いてあったかもしれないもの。ありがとう~♪まみこさん!

 思ったよりも使いやすいのでまた使ってみてもいいかな、と思いますが、とりあえずsafが大量にあるので、先にあれを使わないことには次に進めません^^;
 酵母液の特徴がよく分かりませんが、普通の自家製酵母はこれだけ膨らむことは無いのかしら?こだま酵母はよく膨らむって聞くから同じに考えちゃいけないだろうけど…ちょっとやってみたくなりますね。
 でもまぁ酵母さんも生き物なので、しばらくは憧れとしてとっておきます。自家製酵母は、暇が出来たらってことで。(まみこさん~、先に作って~。)
コメント (4)