ゴミ拾いに挑戦してて、休み中だったけど再開しました

いつの間にか浜がゴミの山に。自分自身の健康のためにもゴミ拾いを始めました。引っ越し先から戻ってきてゴミ拾い再開しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クロネコグッズが来た

2006-01-31 20:39:53 | Weblog
クロネコヤマトの宅急便のスタンプカードがいっぱいになると
クロネコグッズがもらえます。
何が来るのか楽しみにしていたのですが・・・。


この宅急便の袋に入っていたのは、ハンカチ一枚・・・
何だかガッカリしました。
こんな大きな袋に入れるなって!
もっとちっこい封筒で充分だろ!
がっかりした分八つ当たりです~~~。


↓これは前回もらったマグカップです。
こっちの方が良かったかも。
でも、何がもらえるのかは選べないのです。
コメント (8)

変なものが壁に生えている

2006-01-31 20:30:26 | Weblog


何だか、得体の知れない物が壁から生えてきた?ように見えます。
いったい、アレはナンなんでしょ。
棒でつついて落としました。



う~~ん。
何でしょう???
昆虫の卵のようです。
カマキリの卵のようにも思うのですが。
とりあえず、近くの草むらに捨てました
だって、虫の卵だったら、ちっちゃい虫がうじゃうじゃ出てきたら
気持ち悪い~~~。
誰かさんは、しっかり観察したそうですが私には無理無理無理。
コメント

カメムシさえ愛しい冬

2006-01-31 20:26:46 | Weblog


オリズルランの葉の中にカメムシを見つけました。
この寒い冬を成虫で越すのですね。
(この日は暖かかったのですが)
いつもは、臭くて嫌われ者のカメムシもこの冬の中で
元気に生きている姿を見て愛しくさえ思えました。
コメント

25年前の新聞紙がコンクリートの中に

2006-01-28 00:07:16 | Weblog
先日、主人が玄関のコンクリートを壊す作業を手伝ったのですが
これが、コンクリートが硬くて大変だったそうです。
ドリルで壊していて、気づいた事があったそうです。
時々、ふっと壊れやすい箇所があって、中からゴミが出てきたのだそうです。
カンナくずや紐、そして丸められた新聞紙。
そんな物が中から出てきた箇所は壊れやすかったのだそうです。
この家を建てた時、まあいいかと思ってゴミも一緒にコンクリートに
入れてしまったのですね。
って言うかゴミとか掃除しないままにコンクリートを流したんですね。
「ゴミなどが混入しているとコンクリートは弱くなる」
と言うのが壊してみて分かった、主人の実感だったようです。
まさか、柱や壁にまでゴミ入ってないだろうなあ
と、少し心配になります。

何年か前に、床を張り替えた時
床下から、コンクリートの破片とか、カンナ屑、のこぎり屑、
木材の切れ端等等・・・・
二階の廊下の床下からも同じようなものが出てきました。
これって普通じゃないですよね。
そういうものは掃除してから床張りますよね。
職人さんの誠意のなさを感じました。
私が結婚して嫁に来る前に建てた家ですが
そういう物、(木屑とかゴミとかですが)家人が片付けるものなのでしょうか?
私は、それも家を建てる仕事のうちに入ると思うのですが。
当時、姑は仕事が忙しかったのであまり見に行かなかったようです。

リフォームして初めてわかった家を建てた業者のいい加減さでした。
でも、それまえ気づかずにいたので、ま、いいか。
コメント (4)

25年前のタイル

2006-01-25 23:01:22 | Weblog


築25年の我が家のタイルは、浮き上がってきていました。
そのままではいつか割れてしまうので
修理することになりました。
浮き上がっていたタイルを取ったところです。
丸くなっているのは
25年前にはタイルの裏にこんもりセメントをのせて、
それを壁に貼り付けていたからだそうです。
だんご張り(積み上げ張り)と言って、今は使われていない工法だそうです。
それにしても、こんなに隙間だらけの張り方だったんですね・・・。

隙間が空いているところにセメントを詰めています。
このあと乾いてからモルタルのようなものを塗り
タイルを貼ってました。
コメント

ど根性ヤツデ

2006-01-25 10:10:14 | Weblog



ど根性大根が話題になっていますが
どこにでも探せばど根性植物はあるようです。
これは、家の裏の山の擁壁の間に生えたヤツデです。
可愛そうだから抜いてきて庭に植えてやろうかな
とも思いましたが、思ったより高い所に生えていて
手が届きません。
頑張れよ~~~。
生き抜けよ~~~
コメント (3)

タイル切り

2006-01-22 23:40:17 | Weblog
玄関ポーチのタイルが割れていたりで修理しています。
同じ色同じサイズのタイルが見つからず
サイズが大きな物を切って使いました。

このタイル切りも主人が活躍しました。

まず、鉛筆で線を引いてから


グラインダーで線の通りに切ります。
ジャイアンって何でも器用にできるんです。
ビックリです。
偉いモンです。




えええええぇ~~~~
と思ったのは、何と、玄関に敷く石まで切っちゃった。
そんな物まで、シロウトの主人が切っていいのでしょうか。
不安。
でも、目立たない所に使うからいいんですって。



こんなに一生懸命働いてストレスにならないかと心配です。
自分が一生懸命だと、人にもそれを求めますから。
爆発しそうで怖いです~~。
コメント (2)

施主だけど大活躍 サンダー

2006-01-22 23:37:05 | Weblog
玄関を上がる所の板の塗装が汚くなっていましたので
サンダーという機械でニスを削り取りました。
エメルクロス(と言うらしいが何のことないサンドペーパーである)
を挟んで水平に動かせて板などをこする機械のようです。
この機械、優れもののようです。
欲しいなあ。





↑このように綺麗に削り取れました。
職人さんにやってもらおうとしましたが
とても面倒くさい仕事のようなので
主人が「よっしゃ、ワシがやる」・・・ということになったようです。
本当によく働く人です。
偉いなあ~~、尊敬。

あとで、この上からニスを塗るそうです。
コメント

昨日からお風呂に入れるようになりました

2006-01-22 23:26:01 | Weblog
昨日の夜から、お風呂が使えるようになりました。
今までのお風呂と違い、追い炊き機能とか自動でお湯張りができます。
便利になります。
たった10日あまりでしたが、お風呂が家にない生活は
本当に不便でした。
まだ、洗い場にカウンターが付いていませんが
それは今回やり直した部分のタイルがよく乾いてから、
また2、3日後につけるそうです。
とりあえず、お風呂に入れるようになって良かったです。

コメント (4)

にゃ~ちゃんの友達

2006-01-19 16:09:18 | Weblog
この頃、にゃ~ちゃんの友達が来てうるさいです。
この悪そうなニャンこがそうです。
最近まで見たことなかった猫ですが
人には慣れているようですので、捨て猫かもしれません。




にゃ~ちゃん、またお前の友達が来てるよ。

あ、そう。


関係ないわよ~。
じゃ、おやすみ。


みたいな感じです。
コメント (4)