ゴミ拾いに挑戦してて、休み中だったけど再開しました

いつの間にか浜がゴミの山に。自分自身の健康のためにもゴミ拾いを始めました。引っ越し先から戻ってきてゴミ拾い再開しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「男たちの大和」のおかんについて

2005-12-28 23:50:09 | Weblog
先週、ジャイアンと映画を見ました。
「男たちの大和」です。
見るつもりもなく、ただ、時間があったので見たのですが、
ジャイアンは感動して泣いたと言っておりました。
私は・・・・大和と言えば
「宇宙戦艦ヤマト」でしょう!!という世代です。
沖田艦長の
「戦艦大和の悲劇はそれが戦艦として誕生した時から始まった」
(でしたっけ?)というセリフを思い出しました。
確かに・・・色々な意味で言えてるなあと
改めて思いました。

それよりも、映画に出てくるお母さんが年取ってるのに
驚きました。
15歳の男の子の母親とは思えない老けぶり。
昔は子供をたくさん生んで、一番上の子と下の子では
親子ほど年が離れていたということもあるので、
年取ってからの子なのかと思いましたが
また、着ているものもモンペとかだし無理ないかなとも
思いましたが
それだけではないようです。
「母」といイメージそのものが現代とは違うのだと思うのです。

とりあえず、私を含めて、「幸せなのが当たり前の母」
が、戦後多くなってきて、
「幸せを求めすぎる母に苦しめられている子供」が多くなってきたように思います。
コメント (3)   トラックバック (1)

クリスマスは誕生日

2005-12-25 20:45:11 | Weblog


こんなに可愛かった双子も16歳になりました。
今では、あ~言えばこう言う、小生意気な娘達です。
クリスマスが誕生日です。
ですから、誕生日のプレゼントとクリスマスのプレゼント
二種類のプレゼントが要ります。
(つまり2×2で4)
親は大変なのです~~~。
と言うわけで今日は買い物に連れて行きました。
以前にクリスマスと誕生日が近いとプレゼントは一つで
悔しかったとか友人から聞きましたので。
でも、家の場合、朝起きたらプレゼントが枕元にあったと言うのは
したことがなく、欲しい物を一緒に買いに行くというスタイルなので
そういうのを小さい頃はして欲しかったとか
今頃になって言われます。
小さい頃、どうして家にはサンタが来ないのかなとか
思っていたのでしょうか?
コメント (6)

イルミネーション2

2005-12-21 00:19:42 | Weblog
これが、近くの町の、普通の一般の家の方が趣味でしている
クリスマスのイルミネーションです。
見物の人が多いらしくて、迷惑駐車禁止のポールが
そこらかしこにありました。
近所迷惑になるので、騒がずに静かにみてください
とのお家の方からの張り紙もありました。
寒さも忘れて見とれました~。


コメント (3)

イルミネーション

2005-12-20 00:07:07 | Weblog
最近、普通のお家でもクリスマスのイルミネーションをするのが
流行っていますが
ここでは、ヨットにイルミネーションがついています。
その向こうに見えるのが県庁です。
ゆっくり散歩でもしながら見たいところですが
あまりの寒さに、寒がりの私はすぐに車に戻りました。

コメント (2)

久しぶりに浜に行きました

2005-12-18 23:44:21 | Weblog
12月になってから全然浜には行ってませんでした。
今日、久しぶりに行ってきました。
11月には、まだトンボの姿もあったのに、今日は
何も昆虫類を見つけることができませんでした。
季節は完全に冬へと変わったようです。
浜にも雪が積もっていました。
四国地方でも雪が降ったのです。
80年ぶりの強い寒波だそうです。

↓丸い物がころがっていますが、雪だるまではありません。
発泡スチロールの浮きです。



この寒さの中でも、浜に行く途中の道端には
アロエが元気に花のつぼみをつけています。
大事に袋をかぶせてもらってるアロエもありますが
道端のアロエたちは雪にも負けずに頑張ったようです。




ビナンカズラも赤い実をたくさんつけていました。
美味しそうに見えますが食べられませんよね。

コメント (2)

山奥に行って来ました

2005-12-18 23:22:50 | Weblog
昨日、山奥に住む知人を訪ねがてら温泉に行って来ました。
私の住む海岸沿いの町ではとても良い天気でしたが
山の奥に行くと、何と雪が降り出しました。
それもチラホラでなくて、積もるくらいにです。

↓温泉のある谷の様子です。
紅葉の頃に来ると綺麗なんだろうなあと思います。



温泉のロビーに薪ストーブがありました。
とってもいい感じなので写真に撮りました。
暖かいです~~。


温泉に行く途中には、去年の台風で山が崩れた所がありました。
まだまだ復旧には時間がかかるようです。
まだ土砂が川を埋めています。
土砂を取り除くのは大変な作業だと思います。
コメント (2)

にゃ~ちゃんのテリトリー

2005-12-16 14:05:27 | Weblog


にゃ~ちゃんのテリトリーに見かけない鳥が入ってきたので
追い払いました。
危ない、危ない~。
鳥ちゃん、にゃ~ちゃんの餌食になりますよ。
向かいの家に逃げていきました~。
コメント

猫に鰹節やられました

2005-12-16 13:48:14 | Weblog
うっかり出しっぱなしにしていたので
にゃ~ちゃんにやられました。
(出しっぱなしの人が悪いのです)
たまにマーガリンを出しっぱなしにしていると
ふたを開けてなめられます。
(出しっぱなしの人が悪いのです)
鰹節と書きましたが、実は削り節です。



にゃ~ちゃんが引っかいた壁です
ここの他にも3箇所もやられています~。



ジャイアン、失礼、主人がさっそく修理してくれました。
何て良い人なんだ~感謝感謝。
にゃ~ちゃんがまた引っかきません様に、祈ります。
にゃ~ちゃん、やめてね!




コメント (4)

家のジャイアンご帰還

2005-12-10 23:04:56 | Weblog
我が家の世帯主であるジャイアンが帰ってきました。
急に忙しい主婦になってしまいました。
ゴミ拾いに行く余裕なくなりました~。
家のジャイアンは朝から晩までハイテンションです。
ダンプカー並みの馬力があるのでなかなかついていけません。
気の休まる暇があれ~しまへんわ。
「熟年離婚」が高視聴率だったそうで。
実は私も見てましたけど。
松坂慶子の言葉にいちいち、うんうん、わかる、わかるとうなずいて見てました。
家のジャイアンも家族全員自分の部下だと思ってますゎ。

にゃ~ちゃんにも危機が迫っていました。
にゃ~ちゃんが家の壁を引っかいてしまうからです。
もう猫は捨てるぞ!!
と言ってましたが家族の冷たい視線を感じて、それはやめたようです。
どうやら家族に嫌われるのは避けたいようです。
壁紙を張り替えてリフォームしたいようですが
猫がいる限りまた引っかかれるので諦めました。
猫が引っかかない壁というものがあれば良いのですが~。

それにしても
にゃ~ちゃん、ジャイアンに捨てられなくて良かった~。
ジャイアンの前では決して壁を引っかいてはいけませんよ~。

コメント (2)