ゴミ拾いに挑戦してて、休み中だったけど再開しました

いつの間にか浜がゴミの山に。自分自身の健康のためにもゴミ拾いを始めました。引っ越し先から戻ってきてゴミ拾い再開しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

40年ほど前の海亀の写真

2006-07-31 23:44:30 | Weblog
知り合いの方から、40年ほど前の
浜に海亀がたくさん上陸産卵していた頃の写真を
見せてもらいました。



亀さん、あまり大事にされてなかったようですが
それでも、どんどん浜に産卵に来ていたそうです。
海亀が珍しいものではなくて
あ、亀か~
みたいに身近にいたようですね。




remonさんがおっしゃるとおり、ここに、もとあった画像は動物虐待ですね。
気づかない私は、かなり鈍感でした。
恥ずかしく思います。
すみませんでした。
remonさん、不快な思いをさせて申し訳ありませんでした。
コメント (4)

ヤマユリと思っていた花はカノコユリだった

2006-07-31 23:42:11 | Weblog
ヤマユリだと思っていた花が
実はカノコユリだと分かりました~~

この花が咲いている場所を三箇所見て回りましたが
どれも、みんなカノコユリでした~。






カノコユリの球根もイノシシの好物らしく
自分の家の裏山にカノコユリを植えていたおばさんが
昔はもっとたくさんあったのだけれど
イノシシが来て掘って食べるので少なくなったと言っていました。
なるほど、残っている花はイノシシが食べにくい崖になってる所に生えています。

私が小さい頃に咲いていた場所にも行ってみました。
(20年ぶりくらいに)
そこには、ちゃんと昔どおりに咲いていました。
感激。
そこも崖になっている所で
人もイノシシも近づきにくい所にあります。
昔と変わらず今も花を咲かせてくれていることを
ひとり嬉しく思いました~。

けれど、昔、オニユリがたくさん咲いていた
川の土手は、道路工事でなくなっていました。
残念。
コメント (2)

名前がアレですが・・・ウバユリです

2006-07-30 23:51:26 | Weblog
道路の脇にウバユリの花が咲いています。
ウバユリなんて・・・名前が感じ悪い~~~っ

私の事?
な~~んてひがみたくなる年頃なのです。
花が咲く頃には葉が無い
(葉がない→歯がない→姥)と言う意味らしいのですが、
花の感じも何だかオバサンぽく地味だしなぁ~~





でも、見ようによっては高貴な感じがしないわけでもない
・・・ですよね~~。

うーん、ちょっと無理?

コメント (2)

イシガケチョウ

2006-07-30 23:42:42 | Weblog
今日、イシガケチョウの写真が撮れました。
去年から、見かけてはいるけど写真には撮れなかったのです。
イヌビワの葉にとまっていますので
もしかしたら卵を産みつけていたのかもしれません。
昔は県の南部でも珍しい蝶だったそうですが
今では普通に見られるそうですね。
温暖化のせいでしょうか?




コメント

パイレーツオブカリビアン・・・たこ焼きも食べたくない

2006-07-30 00:32:07 | Weblog
夏休みが始まってしまいました。
パソコンも子供らと取り合いになっています。
家にはネットに繋がっているパソコンが一台しかないので。

水曜日に子供達と映画を見てきました。
子供らはジョニー・デップのファンなので
「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見ました。
私も、「パイレーツ・オブ・カリビアン3」←というタイトルかどうかは知らん
にストーンズのキースが出ると言うので
ほれでは、ちょっとどういう映画なのか見ておかなくてはな
と思い、一緒に見ることにしたのです。

さて、チケット売り場で、私が子供らに学生証出せと言っていると
売り場のお姉さんが
「お三人とも・・・・・ですね?お一人千円です」
と言うのが聞こえました。
え?三人とも学生ですねって言ったのかい???
まさか、私がそんなに若く見えるのか?
んなわけないよねぁ・・
そんなわけありませんでした!
三人とも女性ですねと言ったのでした~~。
そうなんです。
水曜日は女性が千円の日だったのでした~~~~。

時間まで一時間半ちかくあったので
その間買い物でもしようと呑気にしていたら
いつの間にか15分前になっていました。
で、映画館の中に入ってビックリ!!!!
席がないではありませんか。
最前列くらいしか空いてないのです。
私が住んでる所は田舎ですよ。
こんなに混む事はないんです。
いつも、お客はパラパラしか入ってないんです。
恐るべしジョニー・デップ
と言うより県民性から言うと恐るべし女性は千円の日!!!


それで、何と前から二列目の、思いっきり上を見ないと見えない席になってしまいました。
隣のカップルがケンカしてました。
男の人の方が女の人に
どうしてもっと早く来なかったんだ
おかげでこんな席になってしまって全部お前のせいだ
みたいに言ってました~。
女の人の方はかなり切れてました~。
ま~、こんな席になったのは不運だけど今更どうする事も出来ないとことを
いつまでもウジウジ言うのは
全く時間の無駄ではないのでしょうか?
私はどうやったら楽に見られるかの工夫でもしますワ。

で、映画ですけど。
う~~~~~~~~~っ。
タコは嫌いだぁ~~~~。
フジツボもきらいだぁ~~~。
しばらく、たこ焼きも食べたくない気持ちです。
タコが夢に出てきてうなされそうです。
しかもデイヴィ・ジョーンズって誰だっけ?
ストーンズにいた人じゃなかったっけ??
とか子供らが言うし気分が悪い。
ストーンズにいた人はブライアン・ジョーンズですっ!!
ジョーンズしかあってないじゃん。
ぷんぷん
コメント (3)

分からんトンボ、別のヤンマ??

2006-07-24 15:39:13 | Weblog
今日、雨の降り止んだので、久しぶりに浜に行きました。
海亀の上陸跡はありませんでした。
今年は、このまま終わるのかも知れません。
県内のいつもなら数多く上陸産卵のある浜でも
今年はほんの少ししか上陸していません。
どうしたことでしょう・・・・。


さて、浜に続く田んぼで、今日はウチワヤンマがいないなあ
と、思っていると、クロスジギンヤンマらしきトンボが
ガマの葉にとまりました。
クロスジギンヤンマは滅多にとまらないのです。
さすが元気者のクロスジギンヤンマも衰えたり
どれどれ、写真を撮ってあげましょう・・・・




・・・・でも、これ、ちょっと違うトンボみたいですよね。
体型が違うみたいなんですけど・・。
胸の黒いすじも、クロスジギンヤンマにしては太過ぎ。
とまりかたを見るとヤンマの仲間みたいなんですけど・・。
う~~~~~~む・・・・。

わからん
もしかして、ネアカヨシヤンマ????
胸の模様と尻尾の先が似てるんですが。



日のさす明るい木陰では、またまた分からんトンボが・・。
しっぽを上に上げてポーズをとってくれたのですが。
顔は、こんなです。





横から見るとこんなです。
胸の模様からするとマイコアカネに似ています。
いったい、これは何トンボなのでしょう。
もう少し、観察していればわかるようになるでしょうか。
マイコアカネだと顔が青白くなるそうです。





ますます、泥沼状態のトンボの世界でした~~~。
コメント (7)

徳山に行ってきました

2006-07-23 23:26:23 | Weblog
ジャイアンの船が徳山に着いたので顔を見に行ってました。
ジャイアンは相変わらず元気そうでした。

徳山の夕日です。





徳山の街で見つけた、下水のフタです~~。
どこの町でも、カラフルなふたが流行ってるんですね。
徳山は、サルビアが町の花なんでしょうか。




謎の煙突。
話によると、戦争前から操業してない精錬所の跡らしいです。
煙突はもっと高かったそうですが、今は崩れ放題。



その隣の島にある小学校。
岬の分校って感じで、「二十四の瞳」を思い出しました。





徳山はシーバースという言わば船のプラットホームみたいなものがありません。
それで、船への乗り降りは階段を使います。
この階段の下に通船を着けて乗り移ります。
すごく怖いです~~。
原油を下ろしたあとは、随分と船が浮き上がるので
階段の角度も急になります。


↓通船まで送って来てくれたジャイアンが帰るところ




通船は航跡だけを残して去るのでした~~。

コメント (4)

昨日は海の日だったけど

2006-07-18 20:02:05 | ゴミ拾い
海の日が海を大事にする日になればいいのになぁ
と思いました。
打ち捨てられてゴミの溜まり場になっている浜。
こんな浜が、日本中にたくさんあるんでしょうね。
そのうちに、日本の海岸は、海水浴シーズンの砂浜を除いては
ゴミの漂着場になっちゃうのかな?

ここのゴミはわざわざ誰かがここへ捨てたのでもない
どこからか流れ着いた物。
誰かの悪意は感じないが、悪意のない大きな大きな・・・怠慢
のような物がこのゴミの原因でしょうか?
使い捨て文化のために支払う代償でしょうか。
けど、皆、それを大きな代償とは思ってないですね。
見えないのか、見ないようにしてるのか
わからないけど、そんなに大したことではないと思ってる。


星新一のショートショートに「穴」というのがあったと思う。
何でもかんでも、その穴に捨てていたら
何年か後に、その穴から捨てたゴミが降ってくるのだ。
しっぺ返しは必ずくるんだろなと思いました。





浜からの帰り道、港でアオスジアゲハに会いました。
時々、姿は見るものの、いつもぴゅ~~~~んと飛んで行ってしまいます。
今日は、テングサで吸水していた所を見つけました。
アオスジアゲハがとまっている白いゴミくずのような物は
テングサという海草です。
何度も水洗いして干して、また洗って干して・・・
すると、この様に白くなります。
水を含んだテングサで吸水していたのですね。
アオスジアゲハも昔は道路に打ち水すると
どこからか集まってきたものでしたが
最近ではそういう事もなくなりました。





このカミキリムシが、私の麦藁帽子についていて
ビックリしました。
どこかに飛んでいったなと思っていたら
麦藁帽子についていたのでした。
足にギザギザがあるので、なかなか振り払えず困りました。
カミキリムシと言うからには噛むんだろな
うへ~~~っ、必死で振り回しました。
子供の頃は平気でつかんでいたのに
年をとると臆病になるもんです
ゴマダラカミキリですね。

コメント (10)

床の間に猫の置物・・・

2006-07-17 15:57:03 | Weblog
床の間に猫の置物が・・・・
ではなくて、家のにゃ~ちゃんです。
猫は家の中で一番過ごしやすいところを探すようです。
ここが、一番涼しかったのでしょうね。




最近ではよその猫にお尻を噛まれて
シッポが上に上がりませんでした。
寝てばかりいる事が多くなりました。
六歳くらいなんですけど
衰えてきたのでしょうか??


比類なきトカゲ取りの名人にゃ~ちゃんも
最近では、めっきりトロくなっています。





おばーさん猫になってきてるのでしょうか?
そう言えば、最近は鳥を獲らなくなりました。
獲れなくなってきたのでしょうか。
コメント (7)

砂浜に流れ着く物、今昔

2006-07-15 23:17:46 | ゴミ拾い
今日はお天気も良く、波も静かでした。
海は青く美しく・・・・・と言いたいところですが
何故か、今日は海にゴミの帯ができていました。




流れ着いたゴミです。
発泡スチロールの細かい破片がたくさん木切れや海草に混ざっています。
と言う事は、発泡スチロールの破片が海を漂っていたのですね。
どこから流れ出したのかは分かりませんが。




昔は、波の引いた後には
小さな貝殻が波の線に沿って残されていました。
小さな小さな巻貝の貝殻です。
それを拾うのが楽しみでした。
つい15年前の話です。

今、浜で拾えるのは・・ゴミだけか
と思うと・・・・情けないですね。

コメント (5)