観・感・癇

野鳥観察や旅行、映画などの趣味と日常生活や世の中の状況について、
感じる事を書いています。

打ち上げられた空き飲料容器

2018年07月22日 | 自然・環境
海のごみはプラスチックごみだけではない。この河川の三角州には洪水のたびに上流部の土砂崩れなどによる木や竹の流木が
溜まるのが、それはある程度仕方がない。しかし、飲み終わった空き容器を平気で海や河川に捨てているのは誰だろう。







この記事をはてなブックマークに追加

アオバズクの雄と雌の見分け

2018年07月16日 | 野鳥
1本の栴檀の木の上と下にいたアオバズク

左が雌で右が雄だろうか?

この記事をはてなブックマークに追加

小さな生命たち

2018年07月16日 | 自然・環境











この記事をはてなブックマークに追加

ミヤマカラスアゲハの吸水・排水

2018年07月10日 | 日記

ミヤマカラスアゲハが吸水しながら排水しています。オオルリの声も聞こえてきます。

この記事をはてなブックマークに追加

シュールな泡の天使

2018年07月05日 | 日記
暑い季節、お目当ての野鳥が見つからない時に小さな滝などの水飛沫で遊んでいます。

泡の天使が見えませんか。(坊主頭の天使?)

この記事をはてなブックマークに追加

名前も知らないものばかり

2018年07月04日 | 日記






我が家の庭に植わっている花、やって来る虫さえ名前も知らないのが多い。

この記事をはてなブックマークに追加

今朝の虹

2018年07月02日 | 日記

この記事をはてなブックマークに追加

木を大切に(アオバズク()

2018年07月01日 | 野鳥
平地に営巣ができる大木が激減しているのでフクロウの仲間は激減している。大きな木があることは良いことだ。












この記事をはてなブックマークに追加

鶴と亀が

2018年06月30日 | 日記
数百メートル先の高速道路脇にいたコウノトリを見ていると、亀の絵がついたキャンピングカーが通りがかった。

そして、わらべ歌の「かごめかごめ」を思い出した。コウノトリは昔からツルとよく間違われる。
ところで、私自身は小さい頃に「かごめかごめ」で遊んだかどうかあまり記憶がない。ただ歌はうろ覚えしていた。しかし、その歌詞も
「鶴と亀が滑った」というのは、この記事を書く際に調べて知ったことで、「滑ったが、」はなく「出会った」と思っていた。
また、「後の正面だあれ」という歌詞の後の正面とは、真後ろの事を指すとされているが、この表現もおかしいと感じていた。目隠しをした
鬼役の子どもの後にいる子どもの正面にいるのは、目隠しをした子どもになるのでは?真後ろの事を表現するなら「後の真ん中」でいいのでは

この記事をはてなブックマークに追加

神の島 雄島

2018年06月20日 | 旅・風景・グルメ


福井県坂井市にある雄島は、最高標高が27mで周囲2km、面積は、10.2ha
夏の日本海は穏やかで島の眺めもいいし、久しぶりに天気に恵まれた観光で気分は良かった。
ボランティアガイドさんによると、ここで採れるワカメとウニは絶品らしい。


220mのこの橋は、車は通行止めとなっている。ガイドさんが1度だけ階段から転げ落ちた人の救助に救急車が通行しただけと言っていた。


柱状節理


板状節理
雄島は、神の島とか最強のパワースポットとか言われているが、最恐の心霊スポットとも言われている。しかし、釣りの良いポイントで
夜釣りもよく行われているようだ。


大湊神社


南の方角に東尋坊の東尋坊タワーが見えた。



この記事をはてなブックマークに追加