E-styleより

素敵な人、素敵なこと、素敵なもの…

テーブルウェア・フェスティバル2015 速報!

2015-02-02 | テーブルコーディネート
テーブルウェア・ファスティバル2015~暮らしを彩る器展~
■会期  2/1(日)~2/9(月)10:00AM~7:00pm(入場は開場の1時間前まで)
■場所  東京ドーム
詳細はこちらへ→



第23回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~
E-styleの生徒さんが4名、一次審査(写真審査)を通過され、展示されています。
『速報』ということで、手前味噌ですが
E-styleの生徒さん4作品をアップしますね。

その前にちょっと説明!
テーブルコーディネートコンテストには
①コーディネート部門と②特別審査部門があります。

【コーディネート部門】
 今年は応募587作品から選ばれた54作品が展示されています。
 今回のコンテストテーマは「Enjoy Home Party~とっておきの器でおもてなし~」
 E-styleからは3名入選されました。
 インテリアも含めた展示で、その中から会場展示による審査で約15作品が選ばれます。
 <大賞・経済産業大臣賞、最優秀賞、東京都知事賞、優秀賞、優良賞、佳作、審査員賞>
 
 10倍以上の難関を通り抜けて展示されるだけでも、とても素晴らしいことですが
 今年は嬉しいご報告があります。
 E-styleの中村美貴子さんが『最優秀賞・東京都知事賞』をW受賞されました。
 おめでとうございます!

大賞・経済産業大臣賞と東京都知事賞の方は
オープニングセレモニーで前に登壇、表彰されます。
コンテスト応募者全員があこがれる瞬間です。





右側の男性は、オリジナルデザイン部門(器のデザイン)の最優秀賞の方です。
来年のドームでは、器とテーブルのコラボで、大賞受賞者どうし、最優秀賞受賞者どうしのコラボ作品が展示されます。



作品はこちらです。




アッ、鏡に私が写り込んでいます.




そして、もうお一人、藤原志保さんは『佳作』を受賞されました。







そして、もう一人は、沢田充代さんです。





【特別審査部門】
 テーブルトップのみの展示、主に2人テーブル
 今年は380作品の中から選ばれた18作品です。なんてすごい競争率なんでしょう。
 コンテストテーマは「Romantic Table ~2人のバレンタインデー」

清水千絵さん 




みなさん、とっても素敵な作品です。素晴らしい!
イベントも始まったばかりですので、ぜひ皆様、東京ドームへいらしてください。

大賞などの写真も追ってアップしますね。まずはE-style速報でした。
お楽しみに!



ジャンル:
きいてきいて
この記事についてブログを書く
« 頭から離れない… | トップ | テーブルウェア・フェスティ... »
最近の画像もっと見る

テーブルコーディネート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事