Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

dele 第7話  *感想*

2018-09-09 | 夏ドラマ(2018)感想
面白かったわぁ。

事件の真相は何なのか、、
誰が真犯人なのか、、
それを探っていく前半も、、

次々と浮かび上がってくる真実から、
このドラマのテーマへと繋がっていく後半も、、
どちらも、とても面白かったわ。


前半は、
真相を解明していく祐太郎(菅田将暉)と圭司(山田孝之)の、
対照的な取り組み方が面白いよなぁ、、やっぱり。

この対照的な描き方は今までにも見られたけれど、
今まで以上にじっくりと見せてもらった印象が強く、
楽しめたわ。



商店主の疑惑が浮かび上がってきたアタリで、
ようやく、今回のストーリーで描きたいコトに気付く。

今までのストーリーでも感じられてきたことではあるものの、
少女の絶望を描いた前回に引き続いての、今回のこの流れは、
このドラマのテーマがより引き立ったように感じたわ。



後味の悪い案件終了の後に、さらに後味の悪い終わり方を持ってくる、、
という、後味悪さのダブル盛りも、
このドラマらしさが感じられて好き。

少女の肩に食い込む女性の手がいいよねぇ。
気付かぬふりをして、平穏にあの町で暮らしていこうと思ったら、
肩に置いた手に、ついつい力入っちゃうだろうねぇ。


「スゲぇ、気持ち悪い。」 by祐太郎。

気持ち悪いねぇ。
気持ち悪いけど、面白いんだよなぁ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

dele 第1話  *感想*
dele 第2話  *感想*
dele 第3話  *感想*
dele 第4話  *感想*
dele 第5話  *感想*
dele 第6話  *感想*
コメント