Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>義母と娘のブルース 第9話  *感想*

2018-09-12 | 夏ドラマ(2018)感想
麦田(佐藤健)と亜希子(綾瀬はるか)や良一(竹野内豊)との小さな出会いの数々は、
亜希子が具体的に知ることはなく終わるのかと思っていたため、
事実確認の流れにチョッと驚く。
そして、嬉しくなったわ。


小さな奇跡を大切にしてきた亜希子だもの、、
あの奇跡の数々は大きな喜びになるよねぇ。


そのキッカケに、
田口(浅利陽介)が関わっているというのもいいよねぇ。

亜希子にいいように使われ、
ドラマ制作陣にいいように扱われてきた田口。
そんな田口の久しぶりの登場と、
田口に素敵な出会いがあったことに、
嬉しくなったわ。


あとは、
やっぱり、あれよ、、あれ。
良一(竹野内豊)が登場する過去シーンよ。
過去映像を使っての演出って、さして惹かれないコトも多々あるのだけど、
良一の登場に、
ああ、、良一さ~んっ、、
ってなったわ。
良一さんって、やっぱりいいよなぁと改めて感じて、
なんか嬉しくなったわ。

麦田が良一に敬意を表しているアタリも、
良一ファンの私にとっては嬉しいものだったしさ。



チョッと寂しく思ったのは、
店長と亜希子さんを取り持とうとしたみゆき(上白石萌歌)の想い。

亜希子さんと父親が契約結婚だったのだと気付いてしまっていることや、
二人の間は「恋愛みたいなことではなかった」と思っていることや、
「一緒に写ってる写真一枚ない相手を愛してるふり続けなきゃならないって、なんなんだろう。」
と、モヤってしまったことなど、、
なんか、チョッと寂しくなっちゃったよ。

でも、、
亜希子を大切に思うみゆきの強い気持ちを感じられたことは、
やっぱり嬉しかったのだけれども。



共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>義母と娘のブルース 第1話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第2話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第3話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第4話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第5話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第6話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第7話  *感想*
<ドラマ>義母と娘のブルース 第8話  *感想*
コメント (2)