咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

第67回朝日杯フューチュリティステークス・・・この一頭

2015-12-20 09:44:09 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 新設となった中山メインの重賞レース。
 前残りの競馬となって、「11番人気⇒16番人気⇒15番人気」で決着。
 何と、3連単が295万円余の大波乱。

 終始中団後方から追走のレッドセシリア。
 当方のイチオシだった。
 直線を向くと馬群を割ってうまく外に出した。
 いい脚で追い出すも、前が止まらない展開に0秒3差の5着。
 これではどうにもならない。
 
 昨夕から、気温も少し高くなってきた。
 本日、こちらも好天の予報。
 明日から再び傘マークが連なっており、いつもの兄姉夫婦と今年最後のグラウンド・ゴルフをすることとなった。
 阪神のメインレースの頃には自宅観戦の予定。
 久しぶりの運動を満喫したい・・・。

 さて、再び競馬の話。
 阪神メイン「朝日杯FS」、武豊騎手の偉業達成となるか。
 注目の一戦。

 今年、JRA年間100勝達成の同騎手が、偉業達成をなすものと思って11番エアスピネルをイチオシで応援。
 最終追切はかなりいいらしい。
 直線急坂のコースも、デビュー戦でキッチリ結果を出している。
 前走の重賞レース、ゲートのタイミング悪くても、馬場が渋っても・・・。
 “そんなの関係ねえ”の如く、直線大外から難なく抜け出して快勝。 
 G1のここでも、よほどのことがない限り決めるであろう。

 同馬の母エアメサイアをオークスで押さえたシーザリオ、その仔15番リオンディーズが母同様にエアスピネルを封じ込めるか。
 競馬がブラッドスポーツと呼ばれるゆえんである。
 良血の仔2頭の競演が見もの

 鞍上のM.デムーロ騎手、チャンピオンズカップに引き続き、今年4つ目のG1を獲るか。
 1戦1勝馬が勝利すると初の快挙。
 どちらの快挙が見られるか。

 この2頭に待ったをかけるのは、12番シュウジの鞍上岩田康誠騎手かも。
 鞍上の同馬にかける熱意も並々ならぬものらしい。
 マイルの戦績1-1-0-0ではあるけど、マイルは合わないとの下馬評もある。
 鞍上がどのように騎乗するか、じっくり見たい。

 伏兵として触手の動くスクリーヒーローの仔5番ウインオスカー、同舞台で新馬勝ちの実績もある。
 先の香港マイルを勝利し、今年G1 3勝(安田記念、マイルCS)のモーリスもスクリーヒーロー産駒。
 今年3連勝で重賞制覇、そして有馬記念に駒を進めているゴールドアクターも同産駒。
 
 そのウインオスカーの前走、22キロ増の長欠明けでも渋太く2着を確保。
 ここも先行策で、渋太く連に絡むと面白い。
 狙いごろの伏兵馬。
 
 気持ち的には、以上の4頭ボックスの3連複で勝負したい・・けど。

 そのほか、距離が1F(ハロン)伸びても、全く問題なしとの2番ショウナンライズ
 長くいい脚が使えるとの陣営。
 なお、この舞台はダイワメジャー産駒の活躍が目立っているとか。

 こちらのダイワメジャー産駒、9番ボールライトニングも入れたい。
 完成度では勝っているとの評価。
 ただ、ここまで軽い芝で連勝、時計のかかる重い芝と直線の急坂をクリアできるか。
 
予想レース

 阪神 11 R  11番,15番の2頭軸で、相手2番,5番,9番,12番へ 3連単マルチ24点。      

    前日売で、  5番,11番,12番,15番    3連複4点を投票。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)