咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

「真田丸」・・・視聴率気にしない

2015-12-15 22:43:50 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 14日(月)、来年のNHK大河ドラマ「真田丸」の第1話の完成試写会が行われたらしい。
 その試写会の席で主役の真田信繁(幸村)を演じる堺雅人さん。

 「『やるからには皆さんに楽しんでいただきたいのですが、あまり損得ばかり考えると、縮こまった、つまらないドラマになってしまうと思います』と視聴率は気にしない意向を示した」とのこと。

 いいね、見たいね。
 来月10日(日)まで、一般視聴者はお預け・・・。
 とても、期待も大きな真田物のドラマ。
 早く、見た~い。
 
 NHKでは「真田丸」のHPができていた。
 登場人物相関図を見ると、なるほど。
 適役の役者陣。
 うん、大丈夫・・・の役者陣。
 
 まっ、いいか。
 なぁ~んて

 それでも、やはり今からワクワク感が高まってくる。
 特に大好きな真田昌幸は、真田幸隆の三男として生まれている。
 武田信玄の近習として、信玄の兵法を学んだ昌幸。
 2人の兄が戦死しなかったなら、養子先の武藤家の当主になっており、信之も、信繁も世に出ていない。
 
 現代にまでつながる真田物語が紡がれたか、どうか。
 天下に真田一族を知らしめ、後の世まで語り継がれていたであろうか。
 などと、歴史の重みを考えてしまう。

 真田幸隆、昌幸、信之・信繁(幸村)の活躍。
 2016年の一年間、「日本一の兵」と呼ばれた真田信繁(幸村)の生涯と付き合っていきたい。(夫)

[追 記]~「真田丸」試写会~
 NHK大河ドラマ「真田丸」(来年1月10日スタート、日曜後8・00)の初回完成試写会が14日、東京・渋谷の同局で行われ、主演を務める俳優の堺雅人(42)が出席。自身が演じる主人公・真田幸村が言ったとされる言葉を引用しながら「やるからには皆さんに楽しんでいただきたいのですが、あまり損得ばかり考えると、縮こまった、つまらないドラマになってしまうと思います」と視聴率は気にしない意向を示した。
 この日明らかになった今年の「花燃ゆ」全50話の平均視聴率は、大河歴代ワーストタイとなる12・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。
(出典:gooニュース 抜粋)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)