落ち着いた大人になろう!

旅行やら映画やらの独り言

「バイバイマン」

2017-11-05 00:05:25 | 映画
全米初登場第2位!YAHOO!のレビューなんて、3.9だ。



だから、わざわざ、「ジャック&ベティ」まで行ったのだ。この映画館のある界隈、子供の頃は近づいては行けない!場所だった。
ある意味、レイトショーを観に、この界隈に行くこと自体、50代の私にはホラーだった。もちろん、21世紀の今は、50年前の雰囲気はほとんどない。まあ、ちょっとはあったけど。

なのに、全然怖くないじゃないかあ!
YAHOO!のレビュー、4点とか5点とかつけてる奴は絶対関係者だ!



「バイバイマン」というふざけた名前を知ると、ネズミ男みたいなフード付きコートを着た奴が、皮のはがれた猟犬を連れてやってくるんだが。コイン投げたり、電車の姿が見えたりするだけで、怖くないし、その説明もない。ほんで、ターゲットに幻覚を見せるだけじゃん。



主人公は、お兄さんが苦労して大学に行かせてくれたのに、奨学金受ける身でなぜあのバカでかい家に住む? しかも、彼女と一緒に。おまけに家賃の安くすましたいからと、親友まで誘って。ふざけた野郎だ。ふざけた野郎なのに、偉そうにまっとうな人間ぶるから嫌だ。

キャリー=アン・モスもフェイ・ダナウェイも出てるのに・・・。なぜ、出た?



主人公の姪っ子が、被害にあいそうにフラフラ無邪気に歩き回るのが、ドキドキする位で。

あと、3人以外の、バイバイマンの名前を知った人が同居人をあっさり殺すのも、面白かったけど、良く分からん。



とにかく、お兄さん一家にバイバイマンの名前が伝わらなくて、良かったわい。でも、あのコインは結局何なんだ?
次回作で分かるのか? 分かるとしても、私は行かない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アイスランド 5泊7日の一人旅... | トップ | 大阪観光1泊2日 80歳の母と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事