630000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



大成功はいいけど・・・なり~




9月も今日で終わりなんですなぁ。
本格的な秋つうことになるんでしょうか。
何かね、今日は嫌なニュースを立て続けに聞いたよ。
まずは、「小3男児に暴行、川に落とした疑い15歳の2少年逮捕」
もうねぇ、笑っちゃうほど幼稚なのよ。
少年達とゲームセンターで知り合った男児が少年の自転車を盗み、悪口を言っているとして公園に呼び出してボコボコにしたらしいのね。
百歩譲って、自転車を盗まれてムカついてボコボコにするつうのは、わからんでもない。
↑かなりわからんが。(笑 私なら警察に突き出す。
8歳の子供にお兄ちゃんたちが「悪口を言われてる」って、これどうよ?
これが犯行の動機になるってさぁ。(呆
「はぁ???」だよね?
しかも、ボコボコにしたことがバレるといけないから、殺そうとして川に突き落とすってさぁ。
あんたら、バカか?
なんで「傷害」で終わることを「殺人」にしようとする?
罪の重さが全然違うじゃないか。
幸い男児は助かったから「殺人未遂」になったけど、コレ、ボコボコにして終わりにしておいたら「傷害」で済んだはずだよ。
私ゃ、彼らに今更事の善悪なんか説く気は全くないけど、もうちと損得勘定で動きなさいよ。
自分達の将来がかかってるんだよ。
もうこの手の事件の加害者のバカさ加減には、ほんとっ!頭にくる。
バカと言えばさぁ。
「サモアの地震」で津波警報が出てて、注意もされてるのに、海から出ようとしないサーファー。
「津波が来る。大きい波が来るぞ~♪」とでも思ってんのかねー。
今回は何もなくてよかったけど、プーケットの惨状を思い出さないか?
あんたらは大きい波のために死ぬのは本望かもしれないけど、あんたらを捜索したり、遺体を収容しなきゃいけない人がいるんだよ。
水死体って見たことある?
めちゃくちゃ醜いんだよ。
あんなもん見た日にゃあ、ご飯が喉を通らないんだよ。
自分で棺おけに入れる人がいるなら、好きなだけ大きな波を待つがいいさ。
出来ないんだから、しょうもないことすな!
命からがら助けられたら、きっと「怖かった」って泣くんだよ。
ほんま底なしのバカだよ。

さてさて、本日も「あんたは何様?」のわたくしです。ホホホ。
冷蔵庫の中でヤバヤバになっていた生クリームを何とかしました。
そうなのよ~、実家でねぇやんに買って来てもらった生クリームの賞味期限が一昨日だったの。
↑ウチの近所じゃ45%以上の生クリームが売ってないんだ。
ロールケーキは鬼門なんだけど、ずっと食べたかったので、懲りずにまたチャレンジしてみました。
まぁまぁ、成功じゃないですか?
いやいや、私にしては上等な出来ですよ。
今まで巻くときにどうしても割れてしまうことが多かったんですが、その原因がようやくわかりました。
巻き方に問題があったわけではなく、生地だったんですねー。
ハイ、卵白を多目にして柔らかい生地にして、冷ますときにも乾燥させない、これだったんですね。
内側に切れ目を入れるのを忘れてしまったんだけど、それでも割れずに巻くことが出来ましたよ。
わかれば、極めて単純なことだったんですね。
ふぅ~。これで鬼門から脱出できるといいんだけどね。(笑
しかし、作ったはいいけど、ロールケーキ1本丸々1人で消費しなきゃいけないんですよ。
ムラカミーチェには日曜日にチーズケーキをお裾分けしたばかりだから、お裾分け出来ないし、マリ造もコレ好きじゃないんだよね。
↑そう頻繁に何かを持っていくと、向こうもお返しが大変になるでしょ?
こういうとき、近所に友達がいないって、辛いのう。
消費することを考えたら、おちおち実験も出来ないもんなー。
それでも今、頑張って2切れ食べたけど、かなりキツイもんがあるよ。
うーっ、苦しい。夕飯食えん。
うーっ、どうしよう。
入らないどころか、見たくもなくなるかもしれん。


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



精をつける!?なり~




自民党の総裁決まったんだねー。
谷垣さんだって?
再生の看板にするにゃあ、また地味なおっさんだよなぁ。
しかし、まぁ、太郎ちゃんも地方票であの数じゃあしょうがないよねぇ。
ほんま自民党の中堅辺りの人は、何をしてるんだろう?
ババを引きたくないんだろうけど、ココで1つ目立っておけば次に繋がるんじゃないのかなー。
次に与党に戻るために息を潜めてる場合じゃないと思うんだがのう。
ま、しばらくは、あのアホウなフィクサーが君臨するってことね。
ダメだこりゃ。
民主党に破れたんじゃなくて、自滅しちゃったことを忘れちゃいかんよ。
それはそうと!亀ちゃん、どうした?
おっちゃん、もしかして、自民党からの刺客じゃあるまいのう。(笑
そら、おっちゃんの言ってる法案で助かる人は沢山いるかもしれんが、銀行を潰しちゃ元も子もないじゃん。
ちょいと無理がありますがな。

さて、我が家にも自滅した男が。(笑
昨夜、ご飯を食べたら、もう起きられなくなった
「さっさとお風呂に入って、ベッドで寝た方が楽だよ」
と3回ほど起こすも、反応なし。
実際、口には出さないけど、「うるさい!」と思ってただろうしね。ハハハ。
私自身は、どんなに疲れていてもお風呂に入って、ベッドで寝なきゃ気が済まないタイプだから、夜にうたた寝することはないのよ。
うたた寝しそうになると、そこでググッと我慢してまず風呂に入る。
だって、一度寝ちゃうと今度起きるときがめっちゃ辛いし、また起こされると腹が立つじゃない?
そのまま寝ても、夜中に気持ち悪くて何度も起きて「風呂に入らなきゃ!」を繰り返し思うのもまた嫌なのよ。
↑子供の頃に何度かやった嫌な記憶がある。
だから、まずやらなきゃいけないことは、さっさと済ます。
「風呂になんか入らなくても死ねえよ」って思うんだけど、風呂に入らないでベッドに入ることがどーしてもダメなのよ。
自分がそうだから、風呂にも入らず「もうちょっと、もうちょっと」と中途半端にリビングとかで寝る人の気持ちもわからないんだ。
「そんなことで戦うくらいなら、さっさと風呂に入ったらぐっすり寝れるじゃん」と思うわけです。
嫌なヤツでしょ?
いつもその犠牲になってる、だけど、昨日はさすがにダメだったらしい。
ハハハ。
何度も声を掛けて起こすのも、とっても残酷なことをしているような気分になって来ましてね。
放置することにしました。
ハイ、朝までトド状態でリビングで寝てました。(笑
今の状態で私は彼をベッドまで運ぶのは無理だもの。
最初寝てた私の部屋に残された???なもの。
彼は「コリ取りグッズフリーク」なのね。
どうやら、また新兵器を仕入れてきたらしい。
似たようなものがいくつあるねん!
この土日も仕事だったし、睡眠時間4時間以上取ったのは、いつのことだろうか?というくらい最近忙しいのよ。
疲れてるのねー。

そんなヘロヘロの状態で大学に出掛けて行きました。
1分も経たないウチに1階のインターフォンが鳴ったんですよ。
カメラに映ってるのは
何?また何かありました?
「うっさん、精をつけるためにうなぎを食いに行こう」
うん?そらもうすぐお昼の時間だからいいけどさぁ、突然「精をつけよう」言われたら戸惑うで。ハハハ。
行って来ました。
いつもの井谷家さんに行ったら、定休日じゃん!
「しょうがない」と近所のうなぎ屋に行ったんだけどさぁ、ココ、美味しいとか不味いとかの問題じゃなくて、おばちゃんがアホなんだよねー。
↑何度もそのアホぶりをここで披露してる。
だからあまり行きたくないのさ。
ま、背に腹は変えられませんな。
精をつけたいが頼んだ肝焼き。(笑
ほんまにこんなんで精がつくんかいな。
あ、「精がつける」と何度も言ってるけど、元気になりたいという意味で、夜仲良しになるためじゃないですよ。ホホホ。
店内には「こだわりの備長炭を使って焼いた一色産うなぎ」とか「50年継ぎ足し無添加のたまりを使ったタレ」とか書いた紙が張ってあるんだけどさぁ。
私が思うに、そんなもんこだわらなくていいから、もっと賢いおばちゃんを採用した方がいいよ。
↑うなぎ屋ですからこだわらなきゃ!
いやいや、ほんまにそんなことを思ってしまうくらいアホなのよ。
今日も他のお客さんが会計をしたあと戻って来て「間違ってるんじゃない?」と言ってたの。
そしたら、「海鮮丼はもうやってないんです。マグロ丼だったからその値段で合ってます」
オイオイ~!!勝手に注文変えて、しかも300円も高くなってるのにそのまま請求するか?
違うだろうよ。
まず注文を受けたときに「海鮮丼はもうやってないんですけどマグロ丼でいいですか?」と聞くべきでしょうよ!
おばちゃん、そのシレーッとした態度、おかしいよ。
その客はそこで引き下がってたけど、私なら絶対に引き下がらないよ。(笑
人のことを「アホアホ」言うのもどうかと思うけど、なんでココはこんなにアホなおばちゃんの密度が高いんだろう?
↑どのおばちゃんも揃ってアホなんだ。
自分達が頼んだものがちゃんと来るか、マジでドキドキしたよ。
今日は大丈夫だった私たちが頼んだランチ上。
うなぎ5切れの丼とお刺身、切干大根の煮物に肝吸い。
可もなく不可もなく950円也。
安いよね。
でも、自分の頼んだものがちゃんと順番どおり来るか、会計が合ってるか、ドキドキする店って、やっぱりどうかと思うよ。
↑イライラするとかじゃなくて、ドキドキするのよ~。
は精がつくどころか、余計に疲れたんじゃないか?
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



楽しかったけど、痛かったなり~




ふぅ~、疲れました。
今日は午前中クリニックに行く日だったんですね。
で、帰りにテンスアップちゃんに頼まれた例の傘を松坂屋へ修理に持って行く予定だったんです。
クリニックから松坂屋までは歩いて行ける距離ではあるけど、1人で行くにはちと不安。
つうことで、これまた午前中に岡崎で講演が入ってたと大須で待ち合わせして、一緒に行ってもらうことにしました。
クリニックでは「調子がいいですよ。また2ヵ月後~」と言われ、このイライラは病気のせいじゃなかったのか?
ある意味、とっても残念な結果でございました。(笑
診察が終わって、近くのミスドでの来るのを待ってたんですけど、時間は12時半ですよ。
ハイ、お腹が空いておりました。
我慢出来ずにドーナツ1個とコーヒー2杯。
1時過ぎにが到着。
には何も与えず、そのまま栄に移動。(笑

雨が降っていたので、移動距離のことも考えて松坂屋に入りました。
レストラン案内を見てて気付きました。
そういや、ここには「ジョエル・ロブション」がありましたな。
↑夫は行ったことがあったけど、私はなかった。
行っときますか?行っておきましょ。
店内は赤と黒を基調したインテリアで、柱なんかにクリスタルが埋め込んであってねー。
「あら!素敵」と言いたいところなんだけど、何せここはデパートの中です。
こっちから通路を歩いている人が見えるのも興ざめなんだけど、向こうから見たら、たぶん「派手なキャバレーで飯を食ってる人達」に見えたことでしょう。
キャバクラじゃなくて、昭和のキャバレーのイメージね。(笑
まずはアミューズ。
コレ、豚の何て言うんだっけ?
↑給仕の姉ちゃんが早口で聞き取れなかった。
「豚のコンビーフ」と言っていたけど、言い得て妙だと思う。
所謂豚独特の香りがするんだけど、全然臭くなかった。
私、牛肉よりいい豚肉が好きなんだけど、あの独特の臭みは嫌いなのね。
これはそんな臭みがなかったから、もうあと2切れくらい欲しかったわ。
続いて、私が頼んだ前菜。
北海道産のホタテの何ちゃら。サラダみたいなもんっす。
ビネガーとアンチョビーのソースで、もうこれは想像通りですよ。
私はもう少しレアな感じがよかったなぁ。
のところに運ばれてきた前菜が問題だったんですよぉ~。
秋刀魚と茄子がミルフィーユになってるようなやつだったんだけどね。
給仕のお姉さんが「秋刀魚とナスをチキンブイヨンのスープで煮て何とか」
オイオイ~。
何で煮てもいいからさぁ、の前で「チキン」と言うなぁ~!!
もうチキンと聞いただけでダメですわな。
聞かなかったら、黙って「美味しい」と食べたはずなのにぃ~!!
私が「替えてあげようか?」言ったんだけど、私、秋刀魚があまり好きじゃないのね。
それを知ってる「後で痒くなってもいけないから」と拒む。
ふぅ~。
私と同じものに変更してもらって、は前菜2品コースを頼んでいたから、他にもチキンブイヨンが使われていないか確認。
結局、前菜はどれも使われていることが判明したので1品に変更。
ああ、もう面倒くさいやっちゃ!
私のメインは+1500円で和牛ロースの何ちゃら。
霜降りも程々で、結構噛み応えのあるお肉でしたが、私、牛肉にはちょいとうるさいんでね。(笑
野菜はほとんど生状態でしたが、いい塩梅に焼いてあって、素材本来の甘みやえぐみがあって、「さすがに素材がいいねー」という感じ。
ココで、私は気付いた。
私が頼んだものってさぁ、コレ、フレンチじゃなくても、鉄板焼屋でいいんでないかい?ハハハ。
が頼んだ鮎の何ちゃら。
↑「何ちゃら」「何ちゃら」って!覚えてないのかよ!
このソースにもチキンブイヨンが使われていたので、気を利かせてバジルとニンニクオリーブオイルのソースに替えてくれたみたい。
って!増々フレンチレストランに来ている意味がないぞ。(笑
が頼んだデザート。
隣の席のママ友3人組みも同じものを頼んでて、運ばれてきた瞬間、一斉に「かわいい~」と叫んでた。
あああぁぁ、こっちがちょっと恥ずかしくなった。
デザートは、2品の中から選べたんだけど、1つが「パイナップルとココナッツの何ちゃら」でもう1つが「ショコラ何とか」つうやつだったのね。
私、世の中でどんなに頑張っても食べられないものがバナナで、次になるべくなら食べたくないのがパイナップルなのよ。
で、チョコレートも時々無性に食べたくなるんだけど、普段は嫌いな部類に入るの。
これは究極の選択になるぞ。困ったのう。
で、注文するときに「どちらもあまり好きではないんですけど」と相談したら、「別の物をご用意します」と。
ほんま、うるさい客ですんません。
下からフロマージュ、ココナッツ風味のアイスクリーム、飴、ラズベリーが散らしたある、と。
美味しかったんだけど、量が非常にお上品でしたわ。
これで私が前菜1品・メイン・デザートのコース4000円弱に+1500円、が前菜2品とメイン・デザートのコースで5000円強。
あ、結局、の前菜(秋刀魚)の分を向こうは「結構です」と言ってくれたんだけど、こっちの都合でキャンセルしたから払ってきたの。
↑こういうとき、夫は譲らないから、向こうが折れてくれたのかな。
あとそれぞれエビアンとペリエを飲んで、2人で12000円くらいかな。
品数は違うけど、恵比寿のときの1人分に満たないね。
ホホホ。
私、ココでもうお昼はいいかなー、今度夜に行ってみたいわ。
あ、でも、あの雰囲気なぁ・・・キャバレーだよなー、うーん。
という感じかな。

テンスアップちゃんの傘の修理を持って行くだけだったのに、予定外の豪華なランチとなりました。
もうこの時点で私の腰はかなりヤバかったんだけど、ヤバヤバついでに自分の買い物を済ませちゃおうと3時間ほどウロウロしちゃいましたよ。
↑最終的に車椅子を借りたんだけど。(恥
テンスアップちゃんの結婚式に履くエレガントな靴を探してたんです。
着ようと思っている服が黒のワンピースだから、ちょっと派手な靴が欲しかったのね。
不況のせいなの?コンサバティブなものしかないのねー。
希望としては、変形ウエッジソール(安定感があるでしょ?)のエナメルの赤か黒で、黒ならソールが赤になってるコンビが欲しいなぁと。
ありそうでないもんですなぁ。
結局、三越、松坂屋と回って、「家に戻って探せば、派手なのがきっとある」と帰りかけたの。
↑そら、100足以上あるんだから、1足くらいあるでしょ。(笑
そしたら、最後に寄ったお店で希望とは違うけど、まぁまぁな感じでサイズもあったので買っちゃいました。
何となく華やかな感じじゃないですか?
えっ?ちょっと若過ぎる?
たぶん、1回しか履かないんだから、これでいいわよ。ハハハ。
あとは手袋(防寒用じゃないやつね)と派手なストッキングを買って、一応衣装関係はこれで揃った。
安心して、11月までにちゃんと歩けるように静養しますよ。
ほんと、それが一番心配。


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



一時復帰!?なり~




今日もはお仕事です。
大学院入試だそうです。
もうそんな季節なのねー、1年が早いわぁ。
これからあといくつ入試があるんだ?推薦に、センター試験、一次と2次、少なくとも4つはあるのか。
毎年のことながら、大変じゃのう。

さて、本日はわたくしもお仕事ですよ~。
きりちゃん夫妻(元非常勤先の卒業生)がお姉さんの結婚式で帰省したついでに寄ってくれました。
お菓子は、昨日焼いたマロンケーキと冷凍してあったチーズケーキ、そして、彼女の好きな黒糖スコーンを焼いてみました。
↑あとフルーツやサンドウィッチなど。
自分で言うのもなんだけど、美しい。オイオイ!
スコーンは、すっかり我が家の定番となりました。
いやー、それにしても、彼女が卒業してからでももう11年か、かれこれ13年くらいの付き合いになるんだろうか。
↑夫とは一回り違うんだって。
今でもこうやってときどき訪ねてくれるのは、嬉しいもんじゃのう。
小娘がすっかりいいおばちゃんになっておりましたがね。(笑
事前の打ち合わせのメールでも、私の体を気遣って
>駅からはタクシーで行くことにしますので、気を遣わないでくださいね。
なんて言ってくれたりして、しみじみ「大人になったんだなぁ」と。
つうことは、私自身も同じように歳を取ってるってことだよね?
あー、怖い怖い。
きりちゃん威張りん坊ぶりにも増々拍車が掛かり、貫禄すら出て来ておりました。
私はいつも夫側に対して辛辣だけど、きり夫さんには同情しますわ。
夫婦のことに私が口出すのもなんだと思うけどさぁ。
きり夫さんはニコニコ笑ってるけど、アレ、普通の人じゃ出来ないと思うよ。
↑少なくとも、うき夫なら絶対に逆キレするな。
優しく受け流してくれてることは、「特別なこと」と思ってね。
いつか限界が来て、フラーッと出て行かれて後悔しても遅いんだよ。
「割れ鍋に綴じ蓋」を忘れないようにね。
って!?自分に言い聞かせたりしてる。ホホホ。
しかし、何ですなぁ、13年もの付き合いがあると、そのときどきに付き合ってた男性つうのを知ってるから、余計に「いい夫を選んだなぁ」と思いますわ。
終わり良ければ全て良しつうことですな。
こういう、フツーではそうそう見れないいろんな人の人生を見れるって、今の仕事(彼の妻)を選んでよかったと思いますわ。
私にとって、「天職だったんじゃないか?」とね。
客のために料理やお菓子を作り、小粋なトーク(?)でもてなす。
今までやってきたこと全てがこのことのためだった、と思えるんです。
今日、きりちゃん夫妻が帰りの電車の中で
「うっきーさん、腰が悪いって言ってたけど、思ったより元気だったよねー」
と言ってたら、私は正真正銘のプロだ。
久しぶりにナンバー1ホステスだった、と自画自賛しておきます。ハハハ。

あ、彼女達が持って来てくれた手土産。
育ちの良さそうなピオーネと桃と梨です。
「あらー、悪いわ。『手ぶらでよかったのに』と一応言っとくわ。手ぶらで来たら、『手ぶらで来たんかい!』と言うくせにねー(笑」
きりちゃん「ええ、それはわかってますから。ハハハ。うきさん、ピオーネ、お好きでしたよね?」
あらー!私の好きなものを覚えてくれてたのね?ありがとう。
ついでに桃も大好きよ。
そして、お姉ちゃんの結婚式の翌日にウチに寄ることになってたので、傷まない大阪のお土産も。ふふ。
私、何気にコレ好きだったりするんだ。
きりちゃん「本当は551の豚まんなら間違いないから、豚まんにしたかったんですけど・・・」
いやいや、酸っぱい香りのする豚まんを持って来たら、「嫌がらせかい!」と怒ってたよ。
何だかモノも嬉しいけど、こういう心遣いが出来る優しい大人になったことがお母ちゃんは嬉しいよ、って気分です。
↑大人つうか、おばちゃんになってしまってるんだけどね。(笑
夜中まで話して遊んでたあの頃のようなことはもう出来ないけど、歳を取るのも悪くないかな、と思いました。
今年になってから本当に調子が悪くて、「私、このまま終わっちゃうの?」と落ち込んだりすることが正直多かったのね。
それが今日彼女達と話してて、「まだまだやれる。まだ錆付いてない」と確信が持てたことがとても嬉しかった。
もう少し養生して、また仕事に復帰したいと思います。
きっと出来ると思うわ。
そんな自信を持たせてくれて、本当にありがとう。
楽しかったわ。また遊びにいらっしゃい。
いつでもうきさんは、ココで待ってるから・・・。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



使いっ走りかい!なり~




本日は、、また学会でお休みを取れず。。
学会の会場は大学だと思っていたんだけど、あまりに辺鄙なところにあるので、参加者にお気の毒であろうと名古屋でやってるようです。
参加者はとにかく、は、家から遠くなるんですけど?(笑
朝、いつもより1時間も早く起きて出掛けて行きましたよ。
もう肩が下がりまくり。
あ、そうそう。
昨日のファイルにあったアドレスにアクセスしてみたら、ちょっと笑えた。
何がって?先生の紹介のコーナーで、の同僚の先生、写真の代わりにイラストを使ってんだけどさぁ、コレが!あまりにキモイのよ。
↑個性的な顔をなさっているので、ウチのトイレにも写真が貼ってあるんだ。
似てるけど、怖いって!
いやー、ほんま「キモイ」の言葉がぴったりだわー。
って!あんた、失礼だろうがぁ~!!

さて、が頑張ってるのに、あんた何してる?って?
ええ、わたくしはわたくしなりに頑張った1日でございました。(笑
夢の実現のためにね。ホホホ。
そうそう。
朝、いつものようにが朝食のうき夫ケーキを食べようとして、「うげっ」って言ってたんですね。
何じゃ?どうした?どうした?
12日ほど前に焼いたうき夫ケーキにカビが咲いてたんですぅ~。
↑乾燥するのが嫌で、常温に放置していたのであった。
あー、あれはラム酒を使わず、メープルシロップを使ったからねー、足が早かったのね。
また焼いてあげるから、食うな食うな!捨てろ~!!
んな訳で、明日の朝食分もないということで、午後から焼きました。
明日は、きりちゃん夫妻(元非常勤先の卒業生)が来るから、ちょうどよかったじゃないか。。
それなら、彼女の好きな黒糖を使おうじゃないか。
黒糖を使うなら、ドライフルーツより栗の方がいいじゃないか。
で、出来上がったのがコレ↓
名付けてオータム・スペッシャルケーキ。(笑
味見をしてみたけど、悪くないかなー。
ちょっと黒糖がエグイかなー。
素朴ちゅやあ素朴だけど、田舎臭いゆうたら田舎臭いのう。
ちょっとはちみつを入れてみたら、もう少し深みが出たかもしれん。
次回の課題かの。

ふぅ~、何となく朝からバタバタしてて疲れてしまった。
もう1日が終わった気がしてた夕方、こんなものがテンスアップちゃんから届いた。
壊れた日傘でございます。ハハハ。
そういや、前に「日本で買った日傘が壊れたんだけど、とっても気に入っているものだから直るものなら直したい」
という相談があったんだ。
「そんなに気に入っているものなら、お金の問題じゃないから、送ってみたら?直るかどうかわからないけど、聞いてみてあげるよ」
と言ったんだった。
しかし、あれから随分経ってるが、傘のことは触れなかったぞな。
いきなり傘が送られてきて、びっくりよ~。ハハハ。
おまけに送り主はケビン(彼女のフィアンセ)だしぃ~。(笑
彼は使いっ走りをさせられたのね。
早速、松坂屋に電話してメーカーと故障の箇所を伝えたら、
「型が古くて部品がないとダメですけど、その故障でしたら、部品があれば直るでしょう」
つうことだったので、クリニックの帰りに寄ってきますわ。
って!?私も彼女の使いっ走りなのね~。ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



授業(BlogPet)

うき山ぱんだは授業するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「うき山ぱんだ」が書きました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



嫌がらせか?なり~




日中は、「秋やないやん。コレ夏やろとへばってました。
朝晩涼しいのはありがたいけど、昼間はほんまにあっつかったわ。
布団を干すのには、空気が乾燥してるから最適♪
なのは、よーくわかるんですけど、ムラカミーチェんちの上の階のおばはん、6時過ぎて布団を叩いてるってどういうことやねん!
↑外が暗くなってから取り込んでるってことね。
んなもん干す意味あるんかいな?
ふふふ、私は何故こんなことを言うかと言うと、(何度も言ってるけど)あのおばはん、親の仇みたいに布団を叩きよるねん。
そんなに叩いてもダニも埃も取り除けないどころか、布団傷めるゆうねん。
つうか、めっちゃ響いて近所迷惑なんだよ。
何度言ったらわかるんや?(本人に直接言うてないけど(笑)
しかもやで、こんな時間まで干しておいて、わざと布団に湿気を含ますなんておかしくないか?
フカフカで気持ちいいなら、我慢のしようもあるというもんだが、そんな気持ち悪いもんのために、何故に私が我慢をしなならん?
前から一杯詰まってないおばはんやと思ってたけど、やっぱり足らんぞ。
↑ムラカミーチェんちに水漏れを2回もさせたり、数々バカ行動があるんだ。
絶対にバカだ。
って!「そんなに偉そうに言うあんたは、どんだけ一杯詰まってるんや?」って突っ込まれそうやなー。
あかんあかん、口は災いの元、どこから洩れ伝わるかわからん。
気をつけてくださいね~。

口は災いの元と言えば・・・。
先日、河野太郎君の総裁選挙の「過激発言」をテレビで見てたんですよ。
>派閥のエライさんが(主にシンキロウ)が手下に『河野の推薦人になるな』と圧力を掛けたんです。私はこういう体質から脱却するため・・・云々
みたいなことを言ってたのね。
こういうことを正面切ってバラしちゃうのもすごいよなぁ。
「この発言が後々悪影響を与えないといいけどねー」なんて思ったけど、彼の場合、どうせ国会議員票では芽がないんだから、一般党員向けに捨て身の作戦つうのもありだわね。
一か八かの勝負を賭けるのも悪かないかもね。
良ろしくないのは、谷垣さん陣営よ。
町村さん河野さんの発言を受けて
「こういう場(演説)で個人攻撃するのは卑劣だ。人格を疑う」と。
ほんまに「人として最低だ。クズだ」みたいな言い方で、河野さんの発言より嫌らしい感じだったのよ。
少なくとも、一視聴者の私はそう感じた。
うーん。もう少し頭を使えないかなー。
こういうのはさぁ、批難されてる当人達が言っちゃあいけないんだよ。
マスコミなり、世間なりに「あれは言い過ぎだよね」と思わせる「流れ」を作らなきゃいけないんじゃない?
当人達が言っちゃうと、「やっぱりそうやって抑え付ける」ってなるじゃん。
敵が幸いあんな過激なことを言ってくれてるんだから、一方的に悪者になるように仕向けなきゃ!
今回は議員票が199票しかなくて、都道府県連票が300票もあるんだよ。
目を向けなきゃいけないのは議員じゃなくて、世間の「流れ」なんだよ。
私ゃ、今回の自民党の大敗の原因は、解散を先延ばしにしてる間のマスコミや世間に対する対処の仕方が間違ってたからだと思うよ。
派閥や党のことじゃなく、皆が求めていたのは、嘘でもいいから将来のビジョンとか国のあり方を示してもらうことだったんだよ。
きっともっとうまく嫌らしくコントロールしてたら、負けなかったはずだよ。
縄張り争いだけに夢中なバカなフィクサーは、そんな操作が出来るはずないとは思うけどさぁ、国民の関心事にあまりに無頓着過ぎたよ。
って!?結局大敗の原因は、シンキロウじゃん。ハハハ。
さ、河野さん、どうなりますか?頑張れ~!!
↑総裁選挙は、公職選挙法外なんだよね?

さてさて、本日、本来なら自宅研究日のですが、美術教育学会の主催校ということで大学に出掛けて行きました。
は教育畑の人間ではないので部外者なんですが、何せ主催校なものですから、「僕、美術教育学会に入ってないんで」と逃げられないんですね。
↑論文のチェックとか大変だったみたい。
朝からどよーんとしてましたわ。
今回の学会記念に作られたノベルティーグッズ(?)。
学生がデザインしたんでしょうなぁ、クリアファイル。
何気にBS君に似てると思いません?(笑
高校生のためのオープンカレッジでも資料を入れて配られるそうですよ。
欲しい方は、オープンカレッジへ。
いりませんか?ハハハ。
どよーんのに比べ、今日ものんびりの私。(笑
夫が出掛ける前に掃除機を掛けて行ってくれました。
「あんた、いったい家で一日中何してるの?」ついう突っ込みはナシね。
ええ、私は我が家の太陽ですから、いるだけでいいのです。オイ!
朝から「ねぇ、急にゆかりのおにぎりが食べたくなっちゃった。コンビニで『ゆかり』って売ってるかな?」
としょうもないことを聞く。
出掛ける用意に忙しい、内心「そんなしょうもないこと自分で考えろ」と思いつつ、口に出してしまったら最後じゃない?
ハイ、真面目に答えてくれました。
「あのさぁ、コンビニがいくら近くても、今の君は歩いていけないでしょ?車で行くんだったら、コンビニじゃなくてもスーパーに行けるでしょ?スーパーなら絶対に売ってると思うよ」
ハハハ、そうでした。
ほんまに時間のないときに、自分だったら、「コレは何かの嫌がらせか?」と思うよね?(笑
そんなつもりは全然なかったけど、結果的にはそうなってしまいましたなぁ。
すんません。
と朝の貴重な時間を割いてまで質問に答えてくれたのに、「ゆかり」をわざわざ買いに行くのが面倒で、梅干を刻んだおにぎりを食べました。
ここはひとつ、海苔が欲しかったところだけど、我慢我慢。
って!あんた、本当に勝手な女やなー。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



休養日にツラツラとなり~




何やらテレビは「鳩山外交」一色ですなぁ。
鳩山夫人、あまり好きじゃないけど、ああいう場所に出したらやっぱり華があっていいよね。
今までの首相夫人って、地味だったからねー。
ちょっと見栄えがするって、細川夫人くらいだもんなぁ。
そういや、この間、テレビで彼女を見たんだけど、相変わらずでした。
「細川ガラシャは夫を愛し、夫に尽くし、良妻賢母の鏡みたいな人。そういう点では、私と非常に似てる。私はガラシャの生まれ変わり・・云々」
とおっしゃってました。
ハハハ。
おもろいことを言う人だよね。尽くすって・・・。プッ。
でも、私はああいう勘違い系の人が嫌いではない。
面倒くさいから周りにいて欲しくないけど、見てる分には面白いもん。
それにしても、鳩山外交一色つうのはなんだなー。
首相のスピーチよりも夫人が何を着てどこに行ったとか、ええ加減飽きた。
もうええちゅうねん。
私ゃ、カダフィ大佐スピーチの方が興味深かったよ。(笑
彼、15分の持ち時間なのに、1時間半くらい話したらしいのね。
「すげえなー」と思ったんだけど、上には上がいて過去にカストロ議長は4時間半くらい国連総会で話したことがあったんだって。
カストロ議長の話は長いので有名だけど、4時間も張り付けになってた他の人は気の毒だったよね。ハハハ。
まぁ、カダフィさんの言うこともわからんでもないわな。
自分ら核をいくつも持ってて、「作るな!」ゆうのも変な話だし、イスラエルのガザ攻撃だって、どう考えても理不尽なことだよね。
二酸化炭素だって散々自分ら出しておいて今更、だしのう。
彼を変人扱いするのはいいけど(確かに変人だとは思うけど)、大国で動かしてる国連のあり方をもう少し考えるべきだと思うね。
あまりに不公平過ぎる。
不公平と言えばさぁ。
インフルエンザワクチンよ。
やっぱり途上国への配分に協力する製薬会社は、2社だけなんだってよ。
不足が予想されてるから、価格が上がれば余計に手に入らない。
治療法が確認されている先進国買い占めてしまう。
エイズ患者や栄養状態の悪い人が沢山いる国こそワクチンが必要だし、一番危険に晒されているのは彼らだよ。
自分の意思で好き好んでその地に生まれたわけではないのに、こんなこと不公平過ぎるよ。
↑ワクチンだけでなく、他の病気でもそうだけどね。
もう遣り切れなくなるね。
それにさぁ、変な話、彼らが無人島で他の人と接触しない環境というのなら別だけど、世界はもう1つじゃないですか?
彼らを放置して、強毒性や耐性を持つウィルスに変化したらどうする?
空気感染するらしいから、ウィルスは車に乗って、船に乗って、飛行機に乗って世界中飛び散るんだよ。
それこそ自分で自分の首を締めることになりませんか?
私は世界が平等だなんて思ってないし、全ての命の重さが同じなんて思ってないけど、あまりに彼らの命は軽過ぎるよね。
何だかなー。
私は「貧しい=不幸」だなんて決して思ってないけど、死因が「貧しい」って、本当に悲しいよ。
自分はぬくぬくとこっち側にいて、この陳腐な同情もまた嫌らしい。
どうしたらいいもんだろうねぇ。
世界のエライさんが一同NYに集まってんだから、何とかしてくれんかのう。
って!?自分で何とかする気はないんかい!

さて、こんなことを少し考えつつも、私の日常はいつもの日常。
ここのところ、ちょっと動き過ぎていたので休養日にしました。
仕事に出掛ける「今日は休養日。給料日ちゃうよ。きゅうようび!」と言ったんだけど、クスリともしてくれなかったわ。
つまんないのう。(笑
そうなのよ~、彼は今日から非常勤の後期の授業が始まったの。
おまけに教育実習の研究授業の参観にも行かなきゃいけなくて、出掛けから気分が重かったのね。
10月から大学の方も始まるし、当分憂鬱な日々が続くようです。ハハ。
↑9月一杯秋休みだった。
私もまたグータラな日々が訪れそうです。(笑
そうそう。
この間、カンボジアでご一緒したRISAバアが送ってくれた里芋、何やら特別な里芋だったらしいんですよ。
1回目はきぬかつぎにして食べたんだけど、どうも硬いのよ。
「何だ?古いのか?」と思ってたんだけど、あとで聞いたら、そうではないらしく、長時間煮て食べる里芋らしくてねー。
地元でも手に入りにくい里芋なんだって。
↑名前を聞いたが忘れた。
で、2回目は味噌で煮てみました。
なるほど!ぬめぬめ感が少なくて、サラッと食べられますな。
私、芋の中で里芋が一番好きだなー。
ああ、秋、秋って感じ。
今年は松茸が食べられるかなー。
それほど思い入れもないし、好きでもないくせに、秋になると松茸を食べなきゃいけない気分になるのは何故だろうか?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



本日も美味しい美味しいなり~




いやー、もうシルバーウィークも最終日ですなぁ。
休みゆうのは、何でこうも短く感じるんでしょうな。(笑
さて、昨晩、今日の午後帰るねぇやんがやって来ました。
↑前の晩から来た方が楽であろうと、夕飯と風呂を済ませてから来た。
ねぇやんから「今出た」と電話があったのが8時半、そして、ウチに着いたのが10時過ぎ。
ねぇやんが無事着いたことをママに電話するも、出ない。
うーん。風呂でも入っているのか?
11時前に再び電話するも留守。
オイオイ!どこに行ったんじゃ~!!
携帯に電話してみたら、「今、安井さん(近所の友)のところにおる」って!
あんた!今何時やと思ってるの?
つうか、安井さんとは、そんな時間に気軽に行けるほどの間柄やないやん。
もしかして、ねぇやんが家を出た後、パチンコ屋に走った?
何やなぁ、この間墓参りに帰ったときもえらく気前が良かったし、ねぇやんや私に肉を持たせてくれたりしてたもんなぁ。
今、調子が良くて、懐が暖かいんやね。(笑
この調子を逃すまいと、昨夜も行ったに違いない。ハハハ。
実は私たち姉妹、ギャンブラーなママが嫌いじゃないんだよねー。
「好きなだけしたらいい」と言ってるんだけど、どうもパチンコをすること自体、格好悪いと思っているようでバレるような嘘をつくのよ。
ま、この辺りも可愛いと思うんだけどさぁ、あまりにしょうもないでしょ?
誰かにお金を借りてまで行くわけじゃないのに、もっと正々堂々と行けばいいし、今更娘達に嘘なんかついてもしょうがないのに。
一応母親の威厳つうもんを保ちたいんだろうか。
そんなもん捨ててしまえばいいのにのう。(笑
だってさぁ、彼女の預貯金の管理をしてる私が冷静に見ても、彼女にはギャンブルの才能があると思うのよ。
↑少なくともパパよりは運も度胸もある。
才能はどんどん伸ばせばいいのに。ホホホ。

さて、今朝、ねぇやんとご飯を食べておりましたら、ブログ友・ちー太郎さんから山梨の葡萄が届きました。
本当にここの葡萄は、ハズレなく美味しい。
は面倒くさがりなので、皮ごと食べられるピッテロビアンコとか甲斐路が好きなんですよ。
私は断然ピオーネ。
ねぇやん「少し持って帰る?何がいい?」と聞いたら、「ピオーネがいい」と答えおった。
よりにもよって、ピオーネかい!
しょうがないので、5粒ほど分けてあげた。
ちょっとセコイ?ふふふ。
それにしても、山梨の美味しい葡萄がこうやって家にいながら食べられるなんてねぇ。
ちー太郎さん、ありがとう。

ねぇやんに葡萄を5粒だけ持たせて帰すのもなんだったので、会社で同僚と食べるようにシフォンケーキを焼いてやった。
何だか、私、「菓子ギア」がトップに入ってるようなのよねー。
今、めっちゃ調子がいいよ。(笑
気分の乗ってる間にじゃんぼおかんに送る栗のタルトを焼いた。
先日作った「クズ甘露煮」をこれでもか!と詰めました。
切ったら、ゴロンゴロン入っていると思うよ。(笑
あまり美しくないのは不満だけど、味は変わらないからいいよね?
もう少し甘露煮を仕込んでおきたいんだけど、皮剥きのことを考えたらねー、手が出ないよね。
ま、季節限定、つうことで。
あ、誰か皮を剥いてくれたら、加工は全然OKよん♪
オイ!誰でもあんなシンドイもの嫌じゃ~!!

午前中のスケジュールを予定通りこなして、お昼はカレー星人もいるので、いつものカレー屋へ。
いつもはアルコビを頼むんだけど、今日は汁物の気分だったので野菜カレーにしてみた。
辛さは5の最上級、食べているときは全然大丈夫だったけど、あとでお腹が壊れた。アホだ。
しかし、今日のチーズナンは、チーズがめちゃむちゃサービスされてたのか、2切れでくどくてウッと来たわ。
チーズだけで厚さ1cmはあった感じだったもん。
美味しいけど、沢山は食べられない。
次回からは、フツーのナンを頼むことにしよう。
と思っても、また忘れて注文するんだよねー。
が頼んだのは、ほうれん草とチーズのカレー。
「ほうれん草のカレーは、梅干が入っているんだー」
オイオイ!そんなわけないだろう。
赤いのは梅干じゃなくて、トマト、トマトだよ!
失礼しました。

何気に食べ過ぎて、夕飯の時間だというのにまだまだ苦しい。
夕飯の支度をサボれそうな気配だよ。
ふふふ。
秋の夜長、じっくりテレビでも見ましょうかの。
って!?毎日じっくり見てるじゃん!


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



危険ですって!なり~




朝刊の「自民党の処方箋」という特集で、中曽根康弘さん
>年寄りは口出しするな
と言っていたのに、朝から大笑いしてしまいました。
おっちゃん、おもろいこと言うなー。
こんなにユーモアのある人だったっけか?ハハハ。
そのままブーメランで返って行くで。

さて、わたくし、また病的な「イライラ病」がやって来てます。
イライラするようなことが特別あるわけじゃないし、腹が立ってるわけでもないのに一日中イライラしてる。
たぶんねー、性格とかそういうレベルのものではなくて、持病から来るものではないか・・・と。
↑元々イラッチであることは否定しないが。
何だろ、コントロール出来ないんだなー。
昨日なんか、夕飯を食べた回転寿司屋でグズグズ言ってた子供(幼児ではない)に「うるさい!」と言ってしまってねー。
もちろん行儀が悪いお子様ではあったけど、そんな怒るほどのことでもなかったのよ。
私もそんなことを言うつもりなんか全然なかったのに、無意識に近い状態で「うるさい!」が出てしまってねー。
言うた本人が一番びっくりしたわ。
ママには「だから、子供がおらんもんはあかんねん。辛抱が足りん」と怒られねぇやんには「皆お金払って楽しく食事しようと思って来てるのに、あんたのせいでこっちも向こうも気分が悪くなるやろ?」と説教をされ・・・。
いやー、私だってそんなこと言うつもりなかってんって!
なんつうの、ほら、痴呆症の人が悪気なくお店のものを持って来る、それと同じ感じだったのよ。
あとで「悪いことしたな」とは思ったけど、言うたときは、まさか自分でもそんなこと言うと思ってなかったのよ。
一応あとで反省はしたけど、今後絶対しないと約束出来ないよ~。
だって、めっちゃ怒って爆発したわけじゃなくて、何も考えてなくて出た言葉だもん。
↑たまたま居合わせたあの親子は、本当に気の毒だ。
コレって、マジで危ないよね。
たぶん、薬過多の状態でこうなってると思うから、月曜日にクリニックに行って薬を調節してもらったら治るかなー。
治って欲しいよなぁ。
危なくて外に出れないよ。

そんなことで外には出れないので、今日も宿題を片付けていましたよ。
まずは、この間使ってまだ残っていたマロングラッセを何とかせねば!ということでナッツと一緒にケーキに入れました。
何となく美味しそうに見えるんだけど、どうかなー。
味はとにかく、めっちゃ贅沢なケーキになりましたわ。
続いて、じゃんぼおかんの大好物のアーモンドサブレ。
ふふふ、「美味しい」と言ってくれるんだけど、作り手としては手間ばかり掛かってあまり面白くない。(笑
だって、地味なんだもん。
焼きあがって冷ましていたら、が何故かサブレの前から離れない。
「1枚食べてもいいよ」と言ったら、めちゃくちゃ嬉しそうな顔になって大急ぎで口に入れてた。
あんたは子供かい!
いつもはグラニュー糖を使うんだけど、今日は気が向いたので(笑、粉砂糖を使って繊細なものにしてみた。
ちょっと上品になって、脆いサクサク感になるんだよねー。
好みの問題だけど、私はグラニュー糖や普通の砂糖が好きかな。
これで明日タルト(あくまでも予定)を焼いて送ったら、じゃんぼおかんへの宿題は終わり。
続いて、マリ造への最後の宿題。
去年の12月、シーラーを買ってくれたら、スコーン10回焼いてやる」と約束して、あれから9ヶ月、ようやく最後のスコーンとなりました。
ふぅ~。長かったのう。
一口に10回と言うけれど、1回につき約10個、合計100個ですよ。
100個って、すごいよねー。
ようやくゴールしました、って感じ。(笑
最後は、スペッシャルで彼女の好きな黒糖味に胡桃を入れてやりました。
「さぁ!取りに来い」と連絡したら、風邪をひいて寝込んでいるらしい。
うげっ!
来るなよ、来るなよ~。
↑マンションの宅配BOXに入れてやることにした。
今、移されたら、泣きっ面に蜂もいいところだよ。ハハハ。

と人のお菓子ばかり作って(笑、我らのおやつは、先日香港のケリーさんに送ってもらった葱のクラッカー。
>うっきーさんのおっしゃるところのいわゆる「ゲスな味?」で、なかなか食べ始めると止まりません。
とおっしゃってたんですけど、正にその通り!
ゲスなんですけど、変な油を使ってないので胸焼けすることもなく、嫌な後味も残らず、ストライクゾーンど真ん中でした。
夕飯前と言うのに、と取り合いをして一気食いしてしまいましたよ。
これは近所に売ってたら、かなり危険なものよ。(笑

さ、連休も明日で終わり、今日は最後の夜更かしを楽しみましょ♪


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



お墓参りなり~




大型連休ゆうても、もう明日と明後日2日で終わりなんですなー。
何がゆうわけでもないし、私にはあまり関係がないのだけど、それでも終わるゆうのは何だか寂しい気がします。

さて、今日は朝から概ねスケジュール通りに動けて満足満足。
「111111」のキリ番のお菓子、今日ようやく発送出来ましたよ。(笑
ほんまにいつの話やねんつうの!
次の「115000」が来てるつうねん。ハハハ。
もう宿題を遣り残しているようで、お尻がモゾモソしておりました。
↑実はまだモゾモゾを抱えている。(泣
「111111」のキリ番を踏まれたのは、私が以前勤めていた職場で英語の講師をなさってた方だったんですけど、リクエストは抹茶のシフォンケーキ。
ハイ、焼きましたよ。
目を瞑っていても焼ける、と言っても過言ではないケーキです。(笑
どうでしょう?こんなもんですよね?
「他に何かありますか?」とお聞きしたんですけど、「これだけでいい」と。
いやーん、何だか寂しいじゃないですか
「せっかく先日作った栗の甘露煮もあるし、タルトでもー」と思ったんですけど、先生は砂糖を控えてらっしゃるのよ。
あんな歯が溶けるようなものは却って迷惑だろうと思いまして、砂糖の使用量の少ないスコーンを作ることにしました。
ジャムやら何やら付けなくてもそれだけで食べられるもの・・・
思い付きました!
ココナッツのスコーンなんかどうでしょう?
食感も楽しいし、香りもあるし、これだけで食べても喉に詰まらない。
通常小麦粉250gのところを150gにして、ココナッツ100gを使いました。
やっぱり膨らみがイマイチなような気がしますが、だいたい思った通りのものが出来ました。
味見をしてみましたが、私は好きかなー。
またあとでマリ造に感想を聞いてみましょう。
他にもいろいろ作りたかったんですが、グッと堪えましたよ。(笑
何かねー、作り始めると、次々に作りたくなっちゃうのよねー。
腰を上げるまでが大変なんだけど、上げてしまうとやりたくなるのよねー。
ま、「嬉しいけど、こんなに沢山は・・・」って気持ちは充分わかりますので、止めておきました。ホホホ。

荷物を送って、実家の墓参りにGO!
パパの墓前で「お父ちゃん、時々来ますから、うっさんの腰に悪さをするのは止めたって下さい」
ゆうておりましたわ。ハハハ。
きっと、パパ「人聞きの悪いことを言うな。わしはそんなことせん!違う」と怒っていることでしょう。
ふふふ、パパのお墓の前で蟻に食われておりましたわ。
ほら!早速怒られてる。(笑

墓参りのあと、実家に行きましたら、な・なんと!とっても片付いているではありませんか!
フツーのお宅だったら散らかってる方かもしれないけど、ママの中では最上級に片付いている方だと思います。(笑
叔母が「昨日まであんなに散らかってたのに、今日はめちゃくちゃ片付いてると思ったのよ。なるほどねー。うっきーが来るから片付けたんだ」
と笑っておりましたわ。
ハハハ、そんなに私が怖いんだ。
ママはねー、寂しいんだけど、娘達にあまり帰って来て欲しくないのよ。
ねぇやんはお姫様でなーんにもしないから手間が掛かるし、私は手も出すけど、口はそれ以上に出すからウザイの。
家には泊まらずにときどき外で一緒にご飯を食べてくれる、つうのが彼女にとっては理想の母娘関係みたいなのよ。
そう、ホテルとかに泊まって、ご飯のときだけ迎えに来てくれる、とかがいいみたい。
まぁ、いくら親子でもそれぞれの生活のペースが出来上がってるから、一緒に暮らすのはもうシンドイだろうね。
ハイ、ママの大好きな外食に付き合って来ましたよ。
いつもの回転寿司屋でさよりなんぞを食べました。
しかし、我らもお年頃、以前ほど食べられなくなりましたなぁ。
目だけが欲しがる、悲しいことです。
だってね、今日のママはとっても気前が良くて、財布の中には驚くほどお金が入っていましたので、またパチンコで勝ったのかしら?
↑どうやら彼女はパチプロで、パチンコで生計を立ててるみたい!?
ああぁ、それなのに、入っていきませんわ。
せっかくの機会なのに、もったいない!
って!?年金だけで慎ましく生活してたらごめん。
と言いつつ、温泉まで奢ってもらって帰ってきました。ホホ。
あー、大きなお風呂は気持ちいいねー。
今夜はぐっすり眠れそうだよ。
何か違う気がする!?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



振り出しに戻るなり~




シルバーウィーク、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私は「宿題消化週間」にしようと思っていたのですが、2日目から早くも挫折しております。
↑不義理をしている方々に一気にお菓子を焼いて送ろうと思っていた。
お昼にねぇやんが戻ってくるので、それまでに掃除して買い物をしてお菓子の仕込みをしよう、そういう計画だったのですが、買い物まででタイムップ。
あーあ、もっと早く起きるべきだったよ。
ったく・・・。何をやってんだか。
それにね、先日、ブログ友・ちー太郎さんにお菓子を送って、1つ宿題を終えてホッとしてたんです。
それなのにぃ~。
な・なんと!昨日の「1115000」のキリ番を踏まれたのは、彼女だったんですぅ~。
せっかく宿題を終えたと思ったのに、また振り出しです。(笑
私としては、私のお菓子を喜んで下さる方に送ることが出来るのはとっても嬉しいことなのですが、宿題が増えた気がするのは何故でしょう?
ハハハ。
それにしても、皆様のお陰で「来訪者1115000人突破」出来ました。
相も変わらずしょうもないことを綴っていくと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。
次は、キリ番記念で先着順に5,6人ご招待して、お茶会などを催そうかと考えております。
えっ!?ウチに来て参加出来る人は、そんなにいないんじゃない?
うーん。その辺りが問題よねー。

さて、ねぇやんを駅まで迎えに行って、結局そのままお昼を食べに行くことになりまして。
もうその時点で1時前よ。
ちゃーと食べる予定だったのですが、急に「仔馬でハンバーグはどう?」と危険な提案をしてきまして、つい乗ってしまったんですなぁ。
何故か、まったりランチになってしまいました。
ハンバーグ焼きも魅力的だけど、以前お子様が食べていた大盛りのスパゲティとハンバーグという組み合わせにも興味があるぅ~。
↑夫はもちろんハンバーグ焼きダブルを頼んでいた。
ハイ、頼んでみました。
実は私、よくハンバーグとかの付け合わせのケチャップ味のスパゲティ(洋食屋とかでよく付いてるでしょ?)が大好きだったんですよ。
「いつかあれを腹一杯食べてみたい」と思っていました。
↑そう思ってる人間は、きっと私だけじゃないよね?
そんな夢を叶えてくれる素敵なメニューでした。(笑
味は、皆さんが想像されるまんまだと思います。
脇役だった付け合わせがメインになった!そういうものです。
同じものを頼んだねぇやんは、「ケチャップ味に飽きる」と。
激しく同意!
夢は夢で終わらせておくべきでした。
って!?また忘れて、無性に食べたくなるんだよねー。ハハハ。

食後は、JAに実家のお墓のお花を買いに行き、業務用スーパーでバターなんぞを仕入れて、家に戻ったらもう3時ですよ。
今からお菓子を一から仕込んで焼いて冷ましても、宅配屋の時間に間に合わないじゃん。
あーあ。
しょうがないこんな日もあるよね。
ねぇやんが素敵なお土産を持って来てくれたので、今日は良しとしましょう。
以前、三井記念美術館で行われてた「道教の美術」の展覧会のチケットをあげたんですよ。
そしたら、お礼に千疋屋でカレーやハッシュドビーフのレトルトやトルコ産のドライ無花果を買って来てくれました。
三井記念美術館の立地に感謝ですな。(笑
マンダリンホテルのお菓子でもよかったですぞ。
また三井でやる展覧会がないかなー。オイオイ!
そして、大好きなデニッシュ系のパンをいろいろ。
ポール・ボキューズの普通のデニッシュは、開店直後でまた焼き上がっていなかったそうで、抹茶のデニュッシュとチーズパイやらシュガーデニュッシュを買って来てくれた。
↑彼女は10時半の新幹線で来た。
でも、彼女には、私が悲しむのがわかっていたのか?
長い付き合いのねぇやんは、その辺りのことがわかっていたんでしょうなぁ、ミシェル・ルビアンのデニュッシュも一斤買って来てくれた。(笑
期待していたものが手に入らないって、本当に悲しくなりません?
私、めっちゃ悲しくて、泣きそうになるのよねー。
あんた!いくつやねん!ってねぇ。
ホホホ、ありがとう~。
これだけあると、当分幸せな気分になるわ。
ふふふ、もコレで↓幸せな気分になってます。
今回は、いつもの万世のカツサンドに加えて、たいめいけんのカツサンドも買って来てくれました。
ハイ、夕飯はレタスでもちぎってサラダを作って、メインはこれを食べようと思っています。
あー、この手抜き、これが一番の贈り物だったかも~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



季節の到来物なり~




今日からシルバーウィークなんですねぇ。
はまだ秋休み中で、連休と聞いてもピンと来ないらしいんです。
↑授業はないけど、細々した仕事があって毎日大学へは行っている。
「勝手を言って申し訳ないが、連休は10月にしてもらえるとありがたいのう」と言っておりましたわ。
あんたの勝手で移動できませんからぁ~。


さて、今朝、嬉しい季節の到来物が届きました。
ほんま、ウチって、頂き物で成り立ってるわー。(笑
カンボジアでご一緒したRISAバアからでした。
ナスに里芋、梅干に栗。
おばあちゃんの荷物って感じでしょ?
前にアンコールワット展の図録を送ったお礼の電話で、
「ウチの畑に大きな栗の木があってねー、そろそろ落ち始めているのよ。栗を送ってあげるわ」
↑どんだけの土地を持ってんだ?
とおっしゃってたの。
栗ねぇ、めっちゃ嬉しいんですけど、加工がねー。
なんて言える訳もなく・・・。
またこのお調子もんが「嬉しいですぅ~。待ってまぁ~す」なんて言っちゃったんだな。
また自ら栗地獄に落ちたよ。バカだ。
それから、RISAバア手製のきゅうりのQちゃん(もどき)の漬物。
よくわからないんだけど、この作り方をテレビかなんかでやったのかなー。
おばちゃんの間で、この漬物が流行ってるらしいの。
ウチのママ夫ハハも作ってた。ハハハ。
↑私が生姜が苦手なのを知ってるので、「やる」とは言わなかった。
味見をしてみましたが、きゅうりのQちゃんをよく再現していると思います。
そう言えば・・・。
先日の電話でRISAちゃん(中学生)と話したんだけどさぁ、田舎の素朴な少女はいいねー。
私がRISAのサは、「紗」なのに「沙」と間違えて手紙を書いてしまったのね。
名前って間違えられると、何気にムカつくでしょ?
あとで気が付いて謝ったんですよ。
そしたら、まぁ!あなた!
「名前なんてわかればいいんだよ。そんなことよりうっきーからの手紙が嬉しかった」
ですってよ。
泣かせることを言ってくれるじゃないか。
「RISAちゃんから見たら、私ってどんな立場なのかな?親戚のオバちゃんみたいな感じ?」
RISAちゃん「ううん。お姉さんって感じかな。親や友達に話せないことを話せる信頼できるお姉さんって感じかなー」
おおおぉぉ、あんた、それ計算で言ってたら、ものすごいタマだよ。(笑
おばちゃん、この一言にコロッといきましたわ。ハハハ。
さくちゃんじゃんぼおかんの娘がもう少し大きくなって、こんなことを言ってくれたら嬉しいのう。
親でも友達でもなく、気軽に話せて信頼できるおばちゃん、そういう人を目指しますわ、わたくし。ホホホ。

栗を加工するために焼きミョウバンとくちなしの実を仕入れに行くついでに、夫実家の墓参りを済ませてきましょうかね。
と家を出たのがお昼前、ついでにお昼も済ませましょうや。
先日、シルシルミチルを見てたら、はなまるうどんのお初をやってて、夜中にうどんがめっちゃ食べたくなったんですよ。。
近所にお店があるのは知っていましたが、行ったことがなかったの。
ハイ、よい機会なので、ちょっと行ってみました。
かけうどんの量は、中にしてトッピングにイカゲソとエビ天をチョイス。
500円でお釣が来ました。
安いよねー、ウチでちょっといいさぬきうどんの半生麺を使って作っても、そんくらいするよ。
↑トッピングなしの小サイズのかけうどんは、100円ですってよ!
セルフではあるけど、湯も沸かさなくていいし、天ぷらも揚げなくてもいい、洗い物もしなくていい。
家で作るのがアホらしくなるよね。
って!?こんなことを言うと、身も蓋もないんだけど・・・。(笑
つゆはちょっと塩っぱい気がするし、特別美味しいわけじゃないけど、家で食べてる感覚で(金銭的にも)食べられる、そう思いました。

買い物と墓参りを済ませて家に戻ったのが4時過ぎ。
頑張って、500gの栗を剥きましたよぉ~。
RISAバア「木を揺すって落とすから、皮が柔らかくて剥きやすいよ」と言ってたのね。
↑乾燥してないから水分を含んでて剥きやすくなると思われる。
なるほど!確かに。
包丁や栗剥き器を使うとどうしても親指に負担が掛かるから、これはありがたかったわ。
水に浸けておいた栗を外側の皮に包丁を入れて手で剥き、渋皮はピーラーで剥いてスイスイと1時間半ほどで剥けましたよ。
おおぉ、めっちゃラクだったじゃん!
煮るまでは、そう思ってたんです。
しかーし、実が詰まってない分(普通は乾燥してギュッと詰まるんだと思う)崩れやすい、いやどうしても崩れるんですな。
あららー。
こんなことになっちゃいました。
火加減には充分注意したから、コレは私のせいではない。(笑
煮方の問題ではなく、栗の問題だよ。
まぁ、誰の問題でもいい訳なんですが、結果は明らかに「クズの甘露煮」になってしまいました。
あーあ。残念。
お菓子に使うには、ちと見栄えが悪いなぁ。
ペーストにするにはもったいない気がするし、ああ、諦めきれないわ。
うまい話には裏があるってことね。(笑


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



宇宙におりますなり~




先日ね、新聞を見てたら、入閣された方の経歴が載っていたんですよ。
ほぉ、7人が東大出身者ですか。
と何気に感心してたら、な・なんと!亀ちゃん、東大出だったのねー。
こら失礼しました。
お母ちゃんの変な歌を歌ったりして、てっきりヨイヨイかと思ってた。(笑
どう見たって、インテリには見えないじゃんねー。
人は見かけによらないもんだわ。失礼!
東大というので、ちょっと面白い話を思い出しました。
が今の大学に移って、初めて卒論の面倒をみた学生がまあまあ優秀なんだけど、ボケててねー。
いきなり「先生、吉祥天の職業は何ですか?」と言ったりする子だったの。
↑彼女は吉祥天をテーマにして卒論を書いていた。
職業って!?言われてもなぁ。ハハハ。
「さあ何だろうねぇ。女優?吉祥天、職業は女優」と答えたという話は、未だにネタで使うくらいボケた面白い子だったのよ。
その彼女がある日、「先生はどうして東大に行かなかったんですか?」と聞いたらしいの。
オイオイ~!それを聞くか!?
フツーは聞かなくても、答えなんかわかるじゃん。
「・・・。」
「君はどうして東大に行かなかったのかね?自分が行かなかった理由をよく考えてごらん」

彼女「えっー!私は行けなかったからですよぉ」
と答えても、彼女はまだ気付かない。
が彼女と同じ理由で東大に行かなかったことを。
2児の母となった今もきっと気付いてないんだろうなー。(笑

さて、腰の調子もまぁまぁ良くなり(まだ歩くことは出来ない)、じっとしていることに罪悪感を感じる今日この頃。
皆さんに沢山の頂き物をしておきながら、不義理をしてて「何かお礼を」とずっと焦っておりました。
今日こそはお菓子を焼くぞ~日にしよ。
木曜日にサトミーナ(夫の研究者仲間で金城学院大学の先生)がいらっしゃる予定だったのですが、急にお仕事が入ったので流れてしまったのね。
↑楽しみにしていたので、残念でした。
無花果タルトを作ろうとちょうど無花果を仕入れてたのよ。
そうだ。無花果の好きな友にタルトを焼こう。
どうざんしょう?
歯が溶けるほど甘いと思います。
タルトって工程がいくつもあって面倒だけど、簡単で見栄えがするのよね。
何となく「スゴイ感」もあるしねー。(笑
ふふふ、乗って来たわよ~。
続いて、頂き物のマロングラッセがそろそろヤヴァくなって来てたので、これをケーキの中に入れてみたらどうだろう?
とまた妙なことを思い付いてしまった。
めっちゃもったいない!つうねん。
悪くないと思いますよ。
香りのとっても良い大人のケーキになりますな。
悪くはないけど、こんな贅沢なことをする意味はあるのか?
と聞かれたら、「フツーの栗でいいです」と答えるだろうなぁ。ハハハ。
原価いくらのケーキか、考えるとちょっと怖いっす。
↑値段だけの価値はないと思われる。
ついでに友の息子の好物の抹茶スコーンも焼いてみた。
何だろ?抹茶のスコーンって、美しく焼けないわ。
抹茶とベーキングパウダーが私の与り知らないところで化学変化でも起こしてるのかしら?
それともヨーグルトとの相性が良くない?
生地を仕込んでいるときは、まずいことはなかったんだけどねー。
何が悪いんだろう?
うーん。気に入らん。
しかしまぁ、1分もオーブンを休ませることなく2時間半ほど。
我ながら、手際だけはいいわ。(笑
お菓子を次々焼くときって、何かに挑戦しているような気分なのよねー。
オーブンに休みを与えたら負け、みたいなね。
何かね、専業主婦になった今でも何かをするときには、必ずタイムテーブルを組まないと気が済まないのよ。
時間なんて一杯あるからのんびりやればいいのに、頭の中でスケジュールを立てて、その通りに事が運ばないとめちゃくちゃイライラする。
OL時代に身につけた習慣つうか、癖が未だに抜けないのよねー。
はこれを「悪癖」と言って、めっちゃ嫌がってる。ハハハ。
↑自分も追い立てられている気分になるんだって!

とグワーッと集中して焼いたはいいけど、これがまた今は電池切れを起こすんだな。(笑
若いときみたいに、集中力が1日中続くというわけにはいきませんの。
せいぜい3時間が限界ですわ。
ウルトラマンのようですな(それでも100倍か?)。ハハハ。
ええ、もう今は抜け殻で宇宙におります。
夕飯、何にすべかなー。
外食は昨夜しちゃったしな。
そうなのよ。昨夜は天ぷらとどっちにするか悩んで、カツを食べに行ってしまったの。
↑行ってから、18日で切れる500円割引券があるのに気付いた。ラッキー。
はまた私の目の前でカキフライを食べてました。
あー、またこの季節がやって来たのねー。
季節つうことで、今晩は超手抜きで鍋にでもしておくか。
あー、もうやる気になれん。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



ケーキ(BlogPet)

うき山ぱんだはモモ熊とチーズケーキとか整形するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「うき山ぱんだ」が書きました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ