635000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



高村光太郎展の内覧会に行って来たなり~







今日はムラカミーチェ「碧南市藤井達吉現代美術館」「生誕130年 彫刻家・高村光太郎展」の内覧会に行って来ました。
とちょいとその前にランチをば。(笑
ここのところ2回ほどフラれ続けている三河安城の洋食屋に飛び込みで入ってみました。
うーーーん、期待が大きすぎたのかなぁ。
例のサイトではめっちゃ評判が良かったんだけど、フツーね、フツー。
不味かないけど、このハンバーグだと「仔馬」の方がお値打ちかのう。
このお皿は店の名前が付いたお昼限定のセットで、スープとご飯が付いて1200円、飲み物は別。
お店で丁寧に作っているのはわかるんですけど、何だろ、スッペシャルな感じではないね。
この値段なら家で作ろう、と思うかも。
ま、百聞は一見にしかずですな。

お腹も一杯になって、いつものアピタで少し遊んで(またかよ!)、3時半からの開会式から出席しましたよ。
私達は普段着でフラーッと行ったんだけど、ちと場違いでした。
地元の名士の方が集まったのかな、名古屋で行われるレセプションとかに比べたら、グッと華やかでした。
館長の話では、この美術館は学芸員を育てたいから、企画から関わる展覧会しかしないんだって。
偉い人の話しの後に、企画に携わった学芸員の紹介もありました。
どうやら館長も畑違いの人じゃないらしいし、志ある美術館のようです。
田舎のちっちゃい美術館だからって侮ってはいけませんな。
勤めている方達も、地元の方達もこの美術館を大切に思っているようです。
失礼しました!って感じ。
ハイ、次回からはもう少し服装にも気を使いますです。
そして、通常は招待状1枚につき(2名まで入場可)図録は一冊しかもらえないんだけど、なんと!2冊も頂いちゃいました。
ええ、厚意を無駄にせぬよう、開会式まで少し時間があったので、我らは図録を見ながら予習をしましたよ。(笑
チラシにもなってる「石榴」は図録ではとっても素敵だったんだけど、実物は思いの外小さくて想像したものと違っていましたわ。
ライトの当て方で随分と印象が違ってくることもあるんでしょうな。
ムラカミーチェ「あーでもない、こーでもない」と言いながら、楽しく回って来ました。
↑人が聞いたら「アホちゃうか?」ときっと思ったに違いない。(笑
今更ながら、高村光太郎さんは彫刻家だったのねー!
オイオイ、今更ながらでしょ!
ふふふ、ど素人はコレだからね。
一通り光太郎作品を観たあとは、軽い軽食が用意されていたので、ちょいと頂いてみました。
緑の葉っぱに包まれているのは、麩まんじゅうだと思って手を出したんだけど、炊き込みご飯が包まれていましたわ。
うーん、残念。
あとはパウンドケーキみたいなものと蒸しケーキ(?)、ピザパン(ピザじゃなくてパンね)とか、本当に軽食でしたな。
しっかし、こういう食べ物が出されるレセプションも少なくなってきているので、この展覧会に掛ける意気込みが伝わってきますな。
えっ!?もしかして、形だけでも食べ物を出さないと地元の名士の方は納得しない!?
いやいや、まぁ、何となく特別な感じがしてよろしいなぁ。
我らも飲み物を頂きながら、雰囲気を楽しみましたよ。

さ、一通り雰囲気を楽しんだ後は、智恵子の紙絵を観ましょかね。
って!観てなかったんかい!
ホホホ、ゆっくり観てたら、食べるものがなくなっちゃうと思ったんだもん。
セコッ!
言い訳になっちゃうけど、時間差で観た方が空いてるしね、というのもあったんだよぉぉ。(笑
実は私ね、智恵子は智恵子抄(ちゃんと読んだことがない(恥)の智恵子としか思ってなかったんだけど、彼女はアーティストだったのね!
しかもかなりセンスのええ人だったのねぇ。
可愛らしくてユーモア溢れる作品で、私はかなり好きかも~。
なーんも知らなかったのよね。
お恥ずかしいのう。
ま、作品数も多くないから、ど素人同士で観るにはええ展覧会だったよ。
とんちんかんな感想を言いながら、観て回るのは楽しかった~。
ふふ、芸術の秋を満喫ってところかしら?


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



困ったことよのうなり~







さっき夕方のニュースを見てたら、「親が子供に万引きを強要」つう事件をやってたのよ。
「ったく、バカ親が!」と思いながら聞いてたら、スーパーで食料品を盗むとかそういう次元の話じゃなかったのねー。
家電量販店で、液晶テレビ1台とブルーレイレコーダー4台を盗んだって。
もうびっくりするわ。
こんな重そうなものを8歳と5歳の子供が店の外まで持って運んだ!?
ええ悪いは置いておいて、そんな年齢の子が運べれるもんなんやねー。
私ゃ、そのことに驚いたよ。
えっ!?引っ掛かるところが違う?
ま、とにかく子供達にはこんな親とは関係なく、生きて行って欲しいのう。
↑親が逮捕される前に虐待の疑いで養護施設に保護されてたみたい。
ちゃんと勉強しいや、勉強さえ出来れば道が開けることもある。
これからあんた達の武器になるのは、自分の頭脳と才覚だけやで。

さて、今朝、は7時半まで仕事をしてたみたいです。
50に手が届くおっさんが徹夜とは!
お気の毒にのう。
だけど、ちょっとハイになってるらしく、朝から饒舌でしたわ。(笑
「科研費の資料が300何ページ(正確な数字は忘れた)もあったんやけど、ちょうど出来上がった時間が『ごちそうさん』が始まる時間やったんやなー」
と嬉しそうにしてました。
何か知らんけど、朝のテレビ小説が始まる時間(BSの7時半のね)に、ぴったり合ったことが嬉しかったみたい。
もちろん資料が出来たことは、もっと嬉しかったんでしょうが。
ハハハ、そら、300ページ超の資料が出来たんやったらハイになるわな。
私が「よかったねぇ。明日の締め切りに間に合うのね?」と言ったら、
「何で明日が締め切りってわかったん?」
あんたさぁ、今日は30日やで。
徹夜してまで仕上げたってことはやなぁ、月末締め切りに決まってるやん。
そんなん猿でもわかるがな。
私のことをそんなこともわからんアホやと思ってるんか?
ったく、失礼な話やわ~。

とこんな周りが聞いたらどうでもええことで盛り上がってたら(笑、宅配屋のおっちゃんがやって来ました。
えっ?まだ8時にもなってないで。
モニターに映るおっちゃんは、大きな箱を抱えておりました。
まだどこぞの素敵な人が素敵な物を送ってくれたのかしら?
↑とりあえずNETで注文した心当たりはなかった。
ワクワクして印鑑を持って玄関に出たら、届いたものは・・・
これでした、これだけでした。
あの大きな箱はウチ宛じゃなかったんかい!
期待してたのに、がっかり~。
クロネコでポイントを貯めて応募すると抽選で景品がもらえるつうので、「USB出力機能付きポータブル電源」に応募してたんです。
が、まんまと外れて、このハンカチ。
笑っちゃうことに、このハンカチ、実は2枚目。
どんだけ集めるんやって?
去年外れたときは、ヤマトのトラックの「ミニカー」をくれたのになぁ。
どこも経費削減で厳しいのかのう。
それとも、同じハズレでも、惜しいのと全くダメなのとランクがあるのかなー。
ま、どっちにしても、このハンカチ、あと何枚かは集まりそうね。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



目的が変わってないか?なり~







岩谷時子さんがお亡くなりになられたのねー。
私、ここのところ越路吹雪さんを聞き倒してるから、特別あの訳詩に思い入れがあるのよ。
本当に越路さんにピッタリの詩で、上手いよなぁ。
ハイ、もちろん今も聞いています。
私は「ラストダンスは私に」が可愛らしくて一番好き。
今朝新聞を読んでたら、私の十八番の「恋の季節」も彼女の作詞だった。
彼女の詩は、私の琴線に触れるんだろうか。
知らず知らずのうちに、彼女の詩が私の中に入っていたのね。
ありがとうございました。

さて、今日は甲状腺のクリニックの受診日でした。
せっかく名古屋まで出るので、職場がクリニックの近くに異動になったなみちゃんとランチをして来ました。
彼女は昨日が50歳の誕生日だったので、お祝いランチね。
まず血液検査を済ませて、落ち合ってローズコートホテルの和食屋へ。
静かなところがいいと思って選んだんだけど、私達が騒音の原因になってましたわ。
あんたらが一番五月蝿いってね。
ハハハ。失礼。
まずは前菜。
うむむ、苦手なバッテラに牡蠣フライ・・・。
一瞬テンションが下がったものの、この海老の美味しさにすぐに回復。(笑
しっかり味がついてるのに、パサパサでも煮過ぎてもいない。
どうやったら、こんな風に海老を調理出来るの?
豆腐の味噌掛けも何気にいいお味でした。
一緒に出て来た胡麻豆腐。
これがなかなかのサイズで、胡麻豆腐好きの私も大満足よ。
ただちょっと冷えすぎてたのが残念。
↑しばらく放置してたらいい具合になった。
そして、次は大好物の椀物。
ホタテのしんじょうでした。
しんじょうはもう少しフワッとしたものが好きだけど、ホタテの香り(奮発してあった)も良くてええ椀物でしたよ。
ああ、プロの取ったダシは、その香りだけでほんまに人を幸せにする。
しみじみ、もう一杯欲しいくらいだったよ。
って!汁もんでお腹一杯にしてどうするねん!
次はお造り。
ハマチに鯛、マグロでした。
ハマチと鯛は身がギュッとしまってて、臭みもなくかなりええもんでした。
きっと下ごしらえをキチッとする料理人さんがいるのね。
メインは3種の魚盛り。
まぁ、これが一番どうってことなかたったな。(笑
左から鮭の茶碗蒸し、鰹のサラダ仕立て、鰆の柚庵焼き。
まず鰆から食べたんだけど、これは美味しかった。
鰆って、何かパサパサしててあまり好きな魚じゃなかったんだけど、素材がいいのか腕がいいのか、ふくっくら上手に焼いてありましたわ。
鰹はねー、私、あの独特のニオイが得意じゃないのよね。
あのニオイをなくしたら鰹じゃない!?そうかもね。ホホ。
そして、今日の一番ダメダメだったのが鮭の茶碗蒸し。
茶碗蒸しというよりプリンね、それもかなり硬い。
私さぁ、硬い茶碗蒸しを忌み嫌ってるのよ。(笑
わざとかもしれないけど、いや、当然わざととは思うけど、普通の茶碗蒸しの方がええですからぁ~。
食感が気持ち悪い。
またテンションが下がったところで、デザートが出てきました。
いやー、この栗ぜんざい、めちゃくちゃ美味しい~。
そうそう、和食屋のデザートはコレよ。
甘さもちょうど良くて、スルスルっと入っていきました。
とデザートでまた得点を持ち直して、「また来てもええかな」となりました。
ハハハ、現金ですな。

まぁ、それにしても、食べながら、ようもあんなに喋るなぁと。
我ながら呆れます。
なみちゃんがね、「うっきーの人生って、何でそんなに信じられへんアクシデントが起こるの?面白いよね。私はもちろんだけど、私の周りの人間でそんなことが起こる人聞かへんよ」と言うの。
えっ?私の人生、そんなに面白いか?アクシデントって、普通の人にも起こってるんちゃうの?
なんやろ?ピアスの穴を外科の病院に開けに行って、間違って違う内科の病院に入って開けてもらったこととか?(笑
ドアミラーを立体駐車場でぶっち切ったこととか?
その類の話なら一杯あるけど、そんなもんアクシデントの内に入らんやろ。
もうなぁ、そんなんゆうたら、あのママの元に生まれて、あのと結婚したのも最大のアクシデントやで。
「私の人生、失敗ばっかりやけど、これも生きるためのエスプリ、楽しいよ」
と言ったら、大笑いしてた。
よーよー考えたら、ほんまに失敗ばっかりしてる。
実は今朝もエライことを発見したの。
先日、歌舞伎を観に行ったときに失くしたピアス、ふと見たら何故か鏡台の上にあったのよ。
どういうこと?どういうこと?
しばらく考えて思い至りました!
そう、あの日、片方ピアスがなかったのは、落としたのではなくて、着けていなかったのよ!
ああ、なんというおバカさん。
いやいや、それよりあれから2週間以上、鏡台の前に何回も座ってるのに、今日の今日まで気付かなかったことの方が問題よ。
ふふふ、誰かが戻してくれたのね、きっとそうよね。
そういうことにしておきましょう。

今日何故名古屋まで出てきたか、忘れてはいけません。
そう、診察、診察がある。(笑
数値の方は随分よくなっているようで、薬が減りました。
↑良くなると、自ずと体重が増えるんだよなぁ、痛し痒し!?
備忘録:手持ちのチラージンがある間は今まで通りの服薬。
切れたら、メルカゾールのみを月木、週に2回。
慣れるまでしばらく月曜と木曜に「薬を飲んだか?」と聞いてくださいね。
って誰に向って言うてんねーん。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



車を買いに行って来ましたなり~







夕方のニュースを見てたら、天皇陛下と皇后様が熊本をご訪問されてくまモンに会った映像が流れてたんだけど、思わず噴き出しちゃいました。
和やかに「くまモンさん」とか話し掛けられてるのはいいんだけど、何を思われたのか、「くまモンは、お一人でやられているんですか?」って!
ええーっ!?それを聞いちゃいますか。
いくら天皇陛下や皇后様でも、「くまモンは、お一人でやられているんですか?」は、ないよねー。(笑
あきません、あきません。
あまりの天然ぶりに(失礼)、テレビの前で大ウケしちゃいました。
私、こういうボケ、結構好きかも。ハハハ。

さて、今日はまた車屋さんに行って来ました。
面倒くさいからって逃げててもしょうがないしね。(笑
何とか1月半ばに納車してもらえることになりそうです。
ええ、今回も頑張りましたよ、私。
「これ以上値引き出来ないのなら、下取りでなんとかせえ」とあのオンボロ車を下取りしてもらって、金額の折り合いがつきましたわ。
やれやれ、疲れたわ~。
何かさぁ、こういうことをしてると「おっちゃん、ほんまにコレが限界か?」と疑心暗鬼になるし、気持ちが荒んでくるのよね。
いつか出て来た見積もりに、パーンとハンコを押せる人になりたいわ。(笑
一生無理!?
例えお金持ちになったとしても、出来ないだろうね。
ハハハ。
またさぁ、帰りにこんなもんをもらったんだけど、必要もないのにセコイから断れもせずトホホともらって来ちゃうんだよねー。
お米ねぇ・・・、いつの時代やねん。
そら、しょうもないタオルよりはええけど、駐車場から部屋まで持って上がるのが大変でしたわ。
私ゃ、どっちかつうとASIMOグッズが欲しかったのう。
そういや、土曜日に行ったときも、保冷バックとテッシュBOXをもらったわ。
TOYOTAさんはテッシュBOX一箱くらいしかいつもくれへんから(安い車だから?)、そういう意味でHONDAさんは大盤振る舞いか。
ハハハ。
私ね、車に対して思い入れがないから、切れ掛かってる醤油を買う感覚とあまり変わらないんだよねー。
考えてみたら、試乗もしたことがないや。
↑皆さん、してます?するもの?
どの車でも結局乗ってるうちに慣れるし、ただの移動の道具だからねぇ、何でもええと言えば何でもええんです。
ただ醤油と違って、買うまでの交渉やら手続きが面倒臭くて嫌やわ。
「コレ」とカゴに入れて、バーコードをピッとやってくれたらどんなに便利か。
高い買い物をしたというのに、高揚感もありませぬ。
あー、疲れた。
ま、とにかく案件が一つ片付いてホッですわ。
やれやれ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



冬支度完了!?なり~







いやー、ほんまに秋になりましたなぁ。
靴下がなきゃ過ごせなくなりました。
そうだよね?朝晩はセーターが欲しいくらいだよね?
ああ、それなのに、ウチの、まだ半袖短パンでおります。
長袖を着せようもんなら、「拷問だ」ゆうてます。
あんたぁ~、絶対おかしいって!
ええ加減付き合いきれません。
ハイ、懸案の衣替えをようやく済ませました。
↑彼のシャツはまだ半袖が何枚か出てる。
やれやれ。
ここのところずっと「しなきゃ、しなきゃ」と苦しかったんですけど、始めてみれば1時間も掛からず終了。
はぁ~、こんなことならさっさとやっておけばよかったー。
と半年に1回言ってるか。ハハハ。
そしてお約束、「今シーズン、箪笥に入ってた服の半分も着てないじゃん!」
と言ってみる。(笑
今回もジグゾーパズルのようにはめ込みました。
年々上手くなるよ。
出したら、もう元には戻らんで。
コレ、入れるからあかんねんな。
入らなかったら諦めもついて処分しようと考えるもんだろうけど、皺になろうと何だろうと入っちゃうからいけないんだよなぁ。
ハイ、わたくし、10代の頃に着てたものまで取ってあります。ホホ。
ええ加減、捨てぇぇ~!!
と衣替えのついでに扇風機もしまって、夏用のラグも洗いホットカーペットも出しました。
あー、ようやく冬支度が整ったよ。
あとは年賀状の用意かぁ、備忘録、11月の25日が締め切り。
今年もあと2ヶ月余りかぁ。

あと2ヶ月と言えば・・・。
昨日ね、私が乗ってる車の車検が来年の1月半ばで切れるから、買い換えようと車屋さんに行ったんですよ。
今から動けば充分だと思ってたのに、欲しい車の納期は来年の3月だって!
ええーっ、半年も前から車を買おうと動き出す人間って、おるんか?
そら特別なええ車やったら別やけど、どこにでもある大衆車やで。
んなバカな。
車屋で話を聞いてると、何か時間の感覚も金銭感覚もおかしくなるわ。
だってね、フロアマットが4万円もするんだよ、私、ここ何年も4万円もする服を買ってないで。
つうか、カーナビの10万もホイと出せるのに、何年もええオーブンが欲しいのに手が出ずにいるんだよ。
おかしくない?
細かい付属品も「5万円の差やったら、つけてもらった方がええよねー」なんて言ってる自分が怖いわ。
よーよー考えたら、10年ほどしか乗れへんのに、マンションの10分の1弱の金額ってどうよ?
めっちゃもったいない気がして来た。
ねぇやんが「買ったる」ゆうてくれてるとは言え・・・。(笑
あー、もう車屋との交渉も面倒くさいし、半分どうでもよくなってます。ハハ。

さて、今日は福島から月1回の野菜が届きました。
あちゃー、でっかい白菜が丸々1個入ってるよ。
これはもうせっせと鍋にせえ!ゆうことね。(笑
蕪も入っていたので、今晩は洋風の鍋にしてみようかのう。
そういや、昨日の夕飯はパンと野菜スープだったんだよな。
思いっきりかぶってるやん!
ふふふ、昨日のエライこと発酵が進んでたパン、何となく大丈夫食べられましたよ。
の分だけレーズン入り(私は苦手)にしようと思って、1次発酵後にレーズンを入れたんだけど、やっぱり厳しいね。
入れるつうか、レーズンをねじ込む感じだったのよね。(笑
折り込んだらまだよかったものをねぇ・・・は後で思ったこと。
お菓子ほど繊細じゃないけど、手を抜くと如実に結果に表れるね。
ハイ、何事も丁寧にね!
ええ教訓になりました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



せつないドライブなり~







今回の台風は、大した被害がなかったようで何よりでしたなぁ。
「人間は垂直の動きが出来ないから、災害に弱いよなぁ」と言ってたんだけど、本当にそうだよね。
だって、津波も土石流も、鳥のようにほんの数メートル上に移動出来てたら、助かってたわけじゃない?
収まるまで数メートル上で眺めてたらいいんだもん。
そう考えると、避難路を確保したり、訓練したりするより、何時間か空中に留まれる道具を考える方が確実だよね?
ほら、タケコプターみたいなやつ。(笑
って!その何時間か空中に留まれる道具を発明するのが大変なんだって。
いやいや、万が一そんなものが出来たとして、いったいいくらになるんだ?
その費用は誰が負担するんだ?
そうだなぁ、結局、お金持ちだけが助かることになるのか。
貧乏人はどこまでも災害に無力だのう。

さて、そんな台風でお陰で(?)、はお休みになりました。
何やらね、今日は「保護者面談」が予定されてたんですよ。
↑うーっ!突っ込みたいっ!いやいや、言うてはならん。
珍しくスーツを着て出掛けましたよ。
しばらくして電話が入りました。
「メールを見てなかったんだけど、木曜日の夜9時に『台風接近のため中止』と連絡が来てたみたい」
おぉ、なんとお間抜けなこと!?
「体が空いたから、お昼を食べがてら碧南に地獄絵を観に行こう」
うーん、残念!今、お昼にパンを食べようと思って、ホームベーカリーをセットしたところだがね。
いや待てよ、自分で成形するつもりでパン生地をセットしただけだから、1次発酵が終われば型に入れて、冷蔵庫にしまっておけば大丈夫じゃない?
パンは夕飯にしよう♪
というわけで、出掛けることにしました。
ハイ、パンは冷蔵庫の中でエライことになっていました。(笑

碧南のお店でお昼を食べようと思ったんだけど、コレというお店がなかったのでまた近所のラーメン屋に行って来ました。
は和え麺に初挑戦。
味見をさせてもらったんだけど、麺は太くてモチモチ、私好みだったー。
しかし、味付けがね、ちょっとばかし濃い。
これを一杯食べるとなると、キツイかも~。
よかった、いつものやつにしておいて。
ふふふ、違いがわからない?
野菜たっぷりラーメン、汁が入って細麺なんですよ。
ふぅ~、お腹一杯。

さ、お腹も一杯になったし、地獄絵を観に行きましょう。
碧南の「善行寺」では虫干しが行われてて、合わせて地獄絵(四幅)の一般公開もされているようです。
資料には江戸後期とありましたが、かなり新しくて色鮮やか。
素人の私にはとってもわかりやすくて見やすい。(笑
また腕のある人が描いたらしく、人物の表情もそれぞれ違ってて楽しい。
の興味はイマイチのようでしたが、私は充分面白かったわ。

と久しぶりのドライブを楽しんだんですが、このドライブがねー、なんと2011年の3月11日にも通った道でねー。
あの日は暖かい日で、あんな大変なことが起こってるなんて露にも思わず、呑気に味醂を買いに行ってたんです。
そう!車の中にいて、地震にもまったく気付かなかったんですよね。
歌なんか歌いながら、ご機嫌さんだったんです。
私達にとっては、日常、365日の中の1日に過ぎなかったんですよ。
たった1日、いや、たった数時間で大切な人がいなくなり、大切なものがなくなり、何もかも変わってしまっていたなんて思いもしないで。
もうあの日には帰れない。
どういう運命のいたずらだったのかしらねぇ。
私達は今でも何不自由なく、概ね元気で暮らしてる。
あのときと同じようにドライブを楽しんでる。
この違いはなんだったのかしら。
夫婦でしんみりしちゃいましたよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



まだまだ・・・なり~







何かさぁ、あんまり大騒ぎしたくないんだけど、阪急阪神ホテルズの社長の記者会見を見てて思う。
この人達は、最後まで「誤表示」で貫き通すつもりだろうか。
いや、貫き通せるかなぁ。
貫き通したらすごいね。(笑
私がこの人達を嫌だと思うのはね、誤表示なら誤表示でええけど、ここの料理人の意識の低さが嫌なのよ。
だって、メニューに何を書かれてるかも知らないで料理を作るの?
ただ納品されたものを何にも考えずに焼いたり煮たりするだけなの?
こういうのを晒すのは、恥ずかしいことじゃないのかなぁ。
少なくとも私なら恥ずかしい。
「昨今の価格競争の中で、仕方なくやってしまいました」と開き直られる方もがまだ同情出来ると思いません?
それやったら、「そやな、いろいろ大変やったんやな」と思えるけど、理由が意思の疎通が上手くいかんかったからって!
しかも総じて安い食材を代替品にするって、コストダウンの意図があるとしか思えないでしょうがぁ~。
あんたら、プライドを捨てたらあかんで。
どっちにしろイメージダウンは免れないんやし、「誤表示」なんて信じる者は誰もおらんのやから、さっさと認めて謝ったらええのになぁ。
ま、簡単には認められない大人の事情ちゅうのがあるんでしょうな。
ったく、間抜けなこっちゃ。
コストダウンするつもりが、結局高いもんについてしもたねー。
また食べてもない人が返金を要求したりするんやろなぁ。
あー、嫌だ嫌だ。

さて、今日はが自宅研究日で家にいたので、ランチに行って来ました。
最初、「日曜日にフラれた洋食屋に行こう」言うてたんですけど、電話をしたら既に予約で満席でした。
うーーん、しかし、気分はハンバーグ♪ハンバーグ♪だよ~。
どうしても肉を食べたくて(笑、近所の焼肉屋・「大善」へ。
焼肉屋にしては、珍しくお昼も営業しているみたいなのよ。
ランチメニューは1000円未満のビビンバから、5000円くらいまでの焼肉セットがあったかなぁ、我らはステーキ定食を選択。
サーロイン、ランプ、いちぼの中から私はサーロインを選んだんだけど、ちと焼き過ぎてますな。
ふふふ、脂の多いお肉が好きです。
柔らかくて美味しい肉だったけど、所謂ブランド牛じゃないわね。(笑
赤身好きのは、もちろんランプを選んでました。
の方がええ焼き加減じゃん!
いつものことだけど、ムカツク。ハハ。
そうそう、お姉さんに「いちぼ」はどういうお肉なのかを聞いたんだけど、結局ランプより少し脂の多い肉、と何となくでしか教えてもらえなかったわ。
今調べたら、ランプの関西名みたいなんだけど・・・どうなんだろう。
実物を見ないと違いはわかんないね。
ま、普段はオージービーフのやっすい肉で充分なも、「美味しいランプだ」と喜んで食べておりましたわ。
これにご飯とスープ、サラダ(手作りのポテトサラダも入っていた)とご飯にフルーツとコーヒーが2000円でした。
ただ・・・ご飯はめっちゃ多いの。(笑
は大盛りをお願いしたんだけど、こんなだよ。
私のお茶碗だって、普通のお茶碗の1.2倍くらい、そこにご飯がぎっきり詰めてあるのよ。
↑お米はあまりいいお米じゃなかったけど、硬さは100点満点!
だもんだから、この大盛りはたぶん普通のお茶碗の3杯以上はあるんじゃないかなー。
ええ、大変そうでしたよ。

このお店はね、お肉屋さんがやってて、お店に入るとすぐにお肉の塊が陳列されたショーケースがあるの。
そして、端っこに(別の冷蔵庫)何故か育ちのいい果物も並べられてるのよ。
帰りしな靴を履きながら、そのショーケースを何気に見てたら、聞いたことのない名前の洋梨がいたのよ。
名札には「メロウリッチ」と書いてありました。
ミクルマスとラ・フランスをかけ合せた新品種で、去年から本格的に流通が始まったものらしい。
お店のお兄さんは果物に特別な思い入れと愛情を持ってる方らしく、丁寧に教えてくれました。(笑
↑経営者のご息子?彼の趣味で果物を市場で仕入れてるのかな?
そういや、「果物」だけのメニューがあったなぁ。
香りはラ・フランス寄りで、ラ・フランスより甘みがあって濃厚な味だそう。
お兄さん曰く「ボクが朝晩熟し加減を見てます。今が食べ頃です!」
いやーん、食べてみたいけど、いかんせん1個千円もするのよぉぉ。
諦めてお店を出ようとしたら、「そんなに食べたいのなら買っちゃる!」と鼻を膨らませて言ってくれました。
めっちゃ男前やん!
ハハハ、たぶん、彼も清水の舞台から飛び降りる買い物だったと思うよ。
ありがとう~。
早速おやつに食べてみました。
もったいなかったので、皮を薄く薄く剥きました。ホホ。
何と言えばいいんでしょう。
香りもいいし、梨と言うより瓜(メロンとか)に近い感じ?
↑お兄ちゃんの熟し期間も絶妙だったと思うが。
ラ・フランスより甘みも酸味もある。
コレ、めちゃくちゃ美味しいじゃーん!
ケーキを2つ食べたと思えば、この値段も惜しくないよ。
久しぶりに感激する美味しさだったよ。
どれだけ美味しいかを確認するために、先日福島から送られて来たラ・フランスも剥いて食べてみたの。
そしたら!福島のラ・フランスもラ・フランスとしてはとても美味しいものだったと思うけど、比べ物にならない。
失敗したなぁ、先にラ・フランスを食べればよかった。
順番を間違えてしまったわ。
しっかし、人生半分過ぎていろいろ食べて来たけど、世の中にはまだまだびっくりするくらい旨いもんがあるんですなぁ。
こりゃ、まだまだ死ねませんな。(笑
まだまだ、まだまだですよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



私のいるべき場所なり~







10月もあと1週間なんやなぁ。
あーあ、まだ衣替えをしてないで。
そろそろ年賀状の用意もせなアカンし、気持ちばかりが焦りますわ。
それにしても、1年なんてあっと言う間やねー。
去年の今頃何をしとったやろ?と去年の記事を見たら、薬師寺に歌舞伎を観に行って、テンスアップちゃんを迎える準備でバタバタしてたわ。
もうあれから1年かぁ、早いな。
先日、彼女からこんな写真が送られて来たのよ。
何や、「食べへん」とか「うんこが出ない」とか、そんなことで日々大騒ぎしてたのが嘘みたいや。
自分でちゃんと食べてるやん。
そういや、1週間も便秘が続いて、キャラメル浣腸なんつうものを作ったのう。
ハハハ。
過ぎてしまえば、アホみたいな騒ぎやったね。
って今だから笑えるけど、渦中にいるときは、ほんまノイローゼになりそうやったよ。
何がキツかったって、母親じゃなきゃダメつうのが一番キツかったね。
テンスアップちゃんがお風呂に入ってるときに、大泣きしてる娘を我ら夫婦が汗をかきかき宥めるのはシンドかったのう。
あれ、しまじろうがいなかったら、こっちが泣いてたと思うわ。
私、本当にしまじろう、様様やったよ。
↑今でもしまじろうを見ると、特別な感情が沸いてくる。(笑
乳児のうちに映像を見せることを懐疑的やったお父さんですら、しまじろうの力を借りてたからねぇ。
あのとき、しまじろうは、阿弥陀さんのように後光差してましたわ。
ありがたい、ありがたーい存在でした。
今でも(写真のように)娘は、しまじろうのお世話になってるらしい。
出かける時には、冷たくて「持って出掛けない」言うらしいんだけど、一旦出て手元にしまじろうがいないとパニックになって泣き出すんだって。
だから、テンスアップちゃんのママバックには、いつもしまじろうが入ってると言ってましたわ。
それにしても、子供の1年ってすごいなぁ。
心配した髪の毛も生えてきたし(笑、あの赤ちゃんみたいな子がこんなんになるんやねー。
あのとき、「世の中のお母さんは、こんなシンドイことをよくやるなぁ」と思ってたんやけど、たぶんあっと言う間なのね?
私、他人事ながら、正直こんな日々が一生続くかと思うと絶望的な気分になってたの。
でも、きっと何年か経って生意気になったときに、「あの頃は・・・」なんて懐かしくええ思い出として思い出すんやろなぁ。

まぁ、ゆうても知り合いのおばちゃんは、ちゃんと会話の出来る”人間”になった子供の方がええわ。(笑
先日、画伯の娘・ヒナッコに彦根から葉書を出したらしいのね。
その返事が来てさぁ、まぁ!文章もおもろかったけど、絵が上手なのよ。
ひこにゃんもなかなかやし、のお印も上手にマネてるやん。
とても小学6年生が描いたとは思えへんで。
ヒナッコは賢いし、絵の才能もあるねんなぁ。
ただもうちょっとお父さんのことを尊敬すると言うことナシや。(笑
あんたんとこのお父さんは頭もええし、ユーモアも解するし、ああ見えて付き合いはええし、思いやりのあるええ人やで。
↑ちと褒めすぎか?
何よりあのお母さんと辛抱強く付き合ってるやん。ハハ。
もっとお父さんのことを尊敬したりいや。

なんつうのかなぁ、知り合いの子供に対して、このおじいちゃんおばあちゃんみたいなポジション?なかなか居心地がええわ~。
責任もないし、ただ成長を見てるだけで済むからね。
どの子もそれぞれ個性があって、違う歩みで大きくなってる。
面白いなぁ。
自分の子供だと、たぶんこうはいかない。
求めるものが多過ぎて、絶対に子供を追い詰める。
ロクな親にならない自信だけはあるんだー。ホホ。
だから、私にはこのポジションが合ってると思うわ。
ふふふ、それに自分の時間が何より大事だからねぇ、邪魔されたら気が狂うかも!?
今日も暇に任せてこんなものを焼いておりました。
うーーん、イマイチ。
こういう時間が私には必要なんだー。
それぞれいるべき場所ってのがあるんだろうね。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



名簿は存在する!?なり~







昨夜ね、何気にテレビを点けていたら、面白い研究をやってる人達が出て来て芸人さん達の前で薀蓄を垂れるゆう番組がやってたんですよ。
オナラの研究をやってる人がニオイを消すパンツを披露したり、カラスの生態を研究してる人がカラスの撃退法伝授するとか、そういうのね。
なるほどねーと思って(単純!)見てたんだけど、途中から・・・こういう番組、いかにもが呼ばれそうな気がしたのね。
こういう番組に出てくる研究者って、他の番組でも見たことありません?
うん、カラスの先生は前にも見たことある。
何だろ、扱いやすい研究者の名簿みたいなものがテレビ業界には存在するのかしら。
↑おもろい研究をしてて、気難しくなくて、ギャラで文句を言わない研究者。
なんて考えていたら、一緒にテレビを見てた「この番組から問い合わせがあったよ」と。
やっぱり!来ると思ったよ。
諸般の事情でお流れになったみたいなんだけど、1回何かに出ると、目をつけられるのよね、きっと。(笑
テレビ向きの使いやすい研究者って、いるんだろうなぁ。
そういや、テレビでよくお見掛けする震災直後に放射能関連の書籍を売りまくったセンセイが葬儀屋のCMに出てるのはびっくりしたなぁ。
何かの悪い冗談だろうか。
よりにもよって葬儀屋とは・・・えっげつないのう。
えっ?ウチ?葬儀屋からオファーが来たら?
もちろん地獄の研究をしてるんですもの、喜んでお受けしますよ。
ハハハ。

さて、そんなことを考えてた翌日にタイミング良く(?)、福島から注文してあったトマトとラ・フランスが届きました。
もう2年半ですか。
なんやねぇ、私達は笑い話で済んでも、この方達は笑い話で済まへんことをセンセイはご存知かのう。
シンドイことも悔しいことも沢山あったでしょうに、よくめげずに作り続けてらっしゃると思うよ。
私だったら、絶対に投げ出してると思う。
だって、何にも悪いことをしてないんだよ、それなのに、バイキンみたいに扱われて理不尽この上ないじゃない。
私なら、「全ての人を一生呪ってやる!」ってくらいやさぐれるだろうね。
いかにもしそうでしょ?(笑
ええそうよ、わたくし、執念深いんですの。ホホ。
だからねー、ただ黙々と作り続ける方達を見てると、ほんまに頭が下がる。
私にはマネ出来ないんですもの。
自分の出来ないことをする人、素直に尊敬しますよ。
月に1回でもその成果を口に出来るというのは、ありがたいことですわ。
そして、今年も届きましたよ、ラ・フランス。
ふふふ、大好物です。
この間、フルーツパーラーレモンの方と話してたら、山形では15日(?)を「ラ・フランス」と決めて、それ以前には出荷しない取り決めがあるんですって。
↑県全体で品質保持のためだって。
なんや、ボジョレーヌーボーみたいやなぁ。(笑
その方は「ラ・フランスはやっぱり山形産です」とおっしゃってたけど、福島のラ・フランスもなかなかどうしてイケますのよ。
25日以降に食べろ、ということなので、今は眺めるだけです。
早く食べたいのう。

早速、ムラカミーチェに食べさせてやろうとお裾分けを持って行ったら、ちょうど彼女は天ぷらを揚げていたの。
あら!こりゃええタイミングでないかい?
「天ぷらの油、新しい?いい機会だから、ドーナツを作らない?」
ムラカミーチェ「うん、新しいよ。作ろう、作ろう♪」
急いで家に帰ってパン生地を作って、2人で成形をして、ムラカミーチェに揚げてもらいました。
いやーん、めっちゃふわふわで美味しいじゃん!
形はあれだけど(笑、味は売り物になるくらいいいんでないかい?
↑ドーナツ型がなかったので、丸に成形して真ん中だけ型で抜いた。
熱々のドーナツって、ほんまに美味しいのね。
夕飯前だと言うのに、2人して2個半(半は味見)も食べちゃったよ。
あかんじゃーん。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



恥ずかしい人生!?なり~







もうさぁ、この気温の乱高下は何?昨日に比べて何度下がった?
めっちゃ寒いやん!セーターが欲しい~。
おまけにはっきりせん天気で、どよーんですわ。
それなのに、今日は整形外科の受診日でお出掛けしてぐったりよ。
主治医の子供の幼稚園のママ友の話を聞いて、診察終了。
それでええんかい!
私、腰を庇って歩くせいか、最近股関節が痛いのね。
その話を主治医にしたら、「痛みが続くようなら次回レントゲンを撮りましょう」って。
オイオイ!今日撮ってくれんのかい!
しょうがないなぁ、また来月ね。
まったくいつになったら、主治医とお別れ出来るのかしら。
主治医、別れる気がないんちゃうか。
ハハハ。

家に戻ってボーッとしてたんやけど、こんな日はいろいろ考えてしまうねぇ。
ここに書けないこと。(笑)
何だろ、またおかしいと思うんだけど、どうでもいいようなことをふと思い出したりするんだよな。
私、子供の頃のことをあまり覚えてないのね。
それなのに、どうでもいいことだけ覚えてんの。
例えば、小学生6年生のキャンプのときの話。
朝トイレに入ったら、よその学校の男子がいたのよぉ。
なんで女子トイレに男子がいるの!?なんでなんで?
私が驚いてたら、その子が「ま、いいか。空いてるんだし」とか言って出て行ったのね。
私は「ここは女子トイレやで。何ちゅうやっちゃ」とプリプリ怒りながら用を足したの。
外に出て、札を見たらそこは男子トイレだった。
つうオチ。
何ちゅうやっちゃって!それはお前や、お前。
ええ、昔からおっちょこでした、私。
まぁ、その男子は私を責めるわけでも、からかうわけでもなく紳士だったなぁと思うんだけど、そんな感動的な話でもないでしょ?
私にだって、もっと心に残る思い出はあったはずなのに、こんなしょうもないことしか思い出さないの。
そして、顔から火が出るくらい恥ずかしくなる。
もう35年も前の話だっつうの。
そうなると、次々恥ずかしいことを思い出す。
中学生の時、制服の下にブルマーを履いていたんだけど、スカートをブルマーの中に入れ込んで歩いてたんだよねー。
↑出掛ける前にトイレに行って、気付かず入れ込んだみたい。
そう、後ろ、ブルマー丸出して歩いてたの。
しかも、その状態で電車に乗ろうとしてたのよ。
それだけでも穴があったら入りたいくらい恥ずかしいんだけど、それをたまたま通りかかった同級生の男子に注意されたの。
キャーーッ!!
もう何でこんなことばっかり思い出すんだ?
こういうの、なんだろうねぇ、嫌になっちゃう。
私の人生こんなことばっかりや。
恥ずかしいことばっかりして生きてるんやなぁ。
やれやれ。
雨の日はロクなことを考えんわ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



穏やかな1日だったなり~







今日は衣替えをしようと思ったのに、暑いじゃないのぉぉ。
、半パンにTシャツで出掛けちゃったわ。
あーあ、いつになったら衣替えが出来るんだ?
しょうがないので、とりあえず今日は夏の羽毛布団を洗ってやりましたわ。
朝晩は冷えるからねぇ、もう冬の布団を出してもいいでしょ。
しっかし、羽毛布団を洗濯機で洗っていいのって?
ふふふ、たぶんあかんと思う。
だけど、自分で水洗いしてお日さんに干した方が気持ち良くない?
結構ふかふかも戻るんだよねー。
高い布団だからかしら?なーんてね。(笑

さて、何かねー、ここのところ体調が悪いの。
ずっと頭痛が続いてて、朝起きるときに眩暈がするのよねー。
1ヶ月に1回の周期で、こういう症状がやって来るような気がする。
夜中に何回もトイレに起きるし(本来はそういうタチじゃない)、変な夢を続けて見るんだよ。
↑昨夜は殺人現場に出くわす夢を見た。コワッ!
ホルモンの関係かなぁ。
ま、そろそろの年齢だからしょうがないね。
しなきゃいけないことが一杯あるけど、別にしなくても誰も死なないし、たぶん迷惑も掛けないからねぇ、症状が治まるまで焦らないことにしました。
というわけで、のんびり数独をやったり、テレビを見たり、パンを焼いたりしておりました。
ほら、お菓子は一応頭や手を使わなきゃいけないじゃない?
だけど、パンはホームベーカリーにセットして、簡単な成形をするだけだからいい息抜きになるのよ。
ホホ、ヨモギパンを作ってみました。
ヨモギあんぱんと大納言の甘納豆を練りこんだパンと2種類。
ヨモギってさぁ、発酵を邪魔する作用がある気がするんだけど、気のせい?
たぶん気のせいじゃないと思うんだよねー。
どのくらいまでだったらOKかやってみたんだけど、またボケてました。
ヨモギを最初から入れるんじゃなくて、後から入れる方法でやってみようと思ったまではよかったの。
だけど、私ったら!ホームベーカリーに材料(普通の水ね)をセットしてスタートボタンを押してから、乾燥ヨモギを戻してんの!
ダメじゃーん!水の代わりに戻し汁を使わなきゃ。
ええ、お陰でヨモギの香りが半減!?
色はまぁまぁだけど、香りがイマイチだねー。
うーん、実験にならないじゃない!何やってんだか。
いや待てよ、もしかして戻し汁を使ってたら、膨らみが悪くなったかもしれないじゃない?
これはこれでよかったのか?
戻し汁を使うのは、次回の課題としましょ。
美味しく出来たので、今日はこれで良しとしましょう。
ハハハ、自分に甘っ!

こんなことをして遊んでたらもう夕方なんだよね。
ほんと日が短くなったよ。
また夕飯の用意の時間・・・はぁ。
今日はハリハリ鍋(くじら抜き)にするつもり。
くじらを抜いたら、もはやハリハリ鍋じゃないじゃん!
ふふふ、テンスアップちゃんのいうところの「貧乏臭い鍋」か。
どっちでもええけど(笑、昨日スーパーでこんな水菜に出会ったの。
そうそう!水菜と言えばコレよ。
水耕栽培の柔っちい水菜じゃなくて、このぶっとい水菜。
結婚してこちらに来たとき、コレを探しまくったのよね。
何件もスーパーを回ったんだけど、どこにもなくて寂しかったわ。
こちらの人達は、これを鍋にする習慣がないみたいなの。
↑春菊みたいな使い方はするだろうけど、白菜みたいな使い方はしない。
も水菜がメインの鍋なんか食べたことがなかった、って言ってたな。
今はときーどきスーパーで半端もんみたいに叩き売られてることがあるんだけど、誰も手に取らないし、買ってる様子もないのよ。
たぶん「長けた(育ち過ぎた)水菜」って認識なんだろうね。
私なんかみつけたら、真っ先に籠に入れちゃうのに。(笑
お陰で買える時はアホみたいな値段で買えるの。
昨日も3束で100円だったよ。
ありがたいねー。
そう考えると、今のままの認識でいてもらった方がいいのか?
いやいや、この調子でいくと売れないから、作る人もいなくなるし、仕入れもしなくなるのか?
それは困る。
頑張って欲しいわ~、ぶっとい水菜。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



満足な買い物なり~







朝からえらいことの雨が降り続いてますなぁ。
大島の方の不安に比べたらアホみたいなもんですが、我が家も前の川がまら氾濫しないか、ヒヤヒヤもんです。
この雨の中、7時にデッカイ花火の音でびっくりして飛び起きました。
何?何?どこかで爆発が起きたかと思ったよ。
そういや、氏神さんのお祭りだったんだよなぁ。
音もすごいけど、マンションが揺れるくらい響くのよ。
毎年、怖いつうの。
あの花火、ええ加減止めて欲しいわ~。
もっと止めて欲しいと思ってるのは、この人達だろうねぇ。(笑
そう、この雨の中、神輿を担がされているのよ。
雨も凄いし、寒いだろうに!もう信じられへんわ。
何が悲しゅうてこの雨の中「ワッショイ!ワッショイ!」としょぼい神輿を担いで、町内中を練り歩かなきゃあかんねん!
と思ってるんだろうなぁ。
ほんまお気の毒な話です。

さて、今日のわたくし、昨日から一転、1週間の買出しに出た以外はずっと家に籠もって、記憶を失くしておりました。
何だろ、1時間半くらいかなぁ、あっちの世界とこっちの世界を行き来して、いつまでも覚醒しない気持ちの悪い昼寝でした。
こういう昼寝、たまにあるんだけど、ボーッとしたままでほんと嫌な感じなんだよねー。
頭が動きませんわ。
つうわけで、昨日買って来たものだけ記録しておきますね。
まずは三越のうまいもん巡りたらゆう催事で買った胡麻油。
買い置きが切れていたのでちょうどタイミングが良かったんだけど、おっちゃんに「このラー油も本当に美味しいよ」と言われ、ついつい購入。
どうなんでしょう。(笑
使ってよかったらまた買っちゃうがな。
そして、エンゲル係数が上がる一方やね。
ハハハ。
催事場をウロウロしてたら、錦市場のお店の焼き栗が出てて、これもついつい・・・。
「おっちゃんとこ、栗の自動剥き機があるあのお店?」と聞いたら、
「そう、あの機械、何たら言う名前があるんやけど、忘れてしもたわ」と。
私が錦市場に行ったら、いつもドライフルーツやナッツを買うお店じゃん。
そういや、買ったことはないけど、店先でいつも焼き栗を売ってたなぁ。
せっかく京都から出ていらしているんだから、と思い、買っちゃいました。
だって、去年、自動栗剥き機で栗を剥いてもらって、大助かりだったんですもの、恩返しよ、恩返し。
残念ながら丹波産の栗ではなくて韓国産だったけど、ホクホクと美味しい栗でしたわ。
丹波産の栗が350g1000円では買えないわな。(笑

そして、ラシックでまたまた出会ってしまったカーディガン。
このボタン、可愛くないですか?
もう、私、こういうのにめっちゃ弱い。
嘘かほんまかわからんけど、ペルーのおばあちゃんが編んだものらしいよ。
着丈が短いのも嬉しいし、何より嬉しかったのが袖がちょうど良かったこと。
↑普通の人が着たら、ちょっと短くなるように作ってあるみたい。
私ね、間抜けの小足のせいか、腕が短いみたいなのね。
だから、いつも体に合わせると袖が2,3cm長いのよ。
これがなかなか格好悪いもんでねー。
ピッタリ手首のところで納まるとかなり嬉しい。
お値段も可愛かったので、迷わず買っちゃいました。ホホ。
いかにも私が選びそうなものでしょ?(笑
こういうの、好きよねー。
好きと言えば、大好きな香りの入浴剤をついにみつけました。
これはほぼ100点満点よ。
そうそう、この香りを探していたの。
いろいろお店を見て回って嗅いでしたけど、ここまで好みの香りが今までなかったのよ。
大袈裟に「コレコレ!あった!」と叫んじゃったわよ。
お値段もそれほどでもなかったから、これならプチ贅沢が出来そう。
いやー、昨日の買い物は本当に充実してたわ。
もちろん、には申し訳なかったけど、コレもね。
ふふふ、じゃんぼおかんお勧めのホームベーカリー用の小麦粉も買えたし、八重山の本黒糖も1kg(いつも重くて断念してた)買えたし満足満足。
そら、あんたは満足でしょうがぁ~。
夫さんのものも彼の好きなものは、一つもないやん!
あー、そうだったねぇ。ハハハ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



運がいいのか悪いのかなり~







今日は10時からが栄で講演があったので、一緒について行きました。
ふふふ、の講演中買い物をしておりました。
ゆうても、三越でやってた全国旨いもん巡りたらいう催事で、胡麻油と漬物、焼き栗を買っただけなんですけどね。(笑
もう主婦はこれだから嫌ねぇ。

12時過ぎ、と合流してお昼を食べました。
事前に何も調べていなかったし、お腹がMAXに空いていたこともあって、ラシックに飛び込んで鯛飯屋でこんなものを・・・
まぁ、可もなく不可もナシですな。
鯛の風味はちと乏しかったですが、私好みのご飯の硬さで概ね満足。
ちと量が心細かったけどね。(笑

食後もあれやこれや見て回って、セーターや入浴剤をGET。
大した金額を使ってないけど、これまた概ね満足。
少し疲れたので、フルーツパーラーレモンでお茶。
私が頼んだのは、マンゴーのスムージー。
所謂一般的なスムージーが出てくると思っていた私はちょっとびっくり。
グラスにはココナッツのシャーベットとマンゴーが入ってて、ソースは自分で入れろと。
どうやら、スムージーは自分で作るようです。
はフルーツサラダなるものを頼んでおりました。
いやー、これが美味しそうでねぇ。
グレープフルーツのジュースも付いてて、何だかお得感一杯。
また「負けた!」と思ってたんですけど、苦手なパイナップルが入っていたので頼まなくて良かったーでしたわ。ホホ。
無花果好きの私にが一切れ無花果をくれたんですけど、近所のJAで買った無花果の方が美味しいね。
いくら有名店でも、無花果は産地の完熟には勝てないみたい。
ココは無花果好きの者にとっては、夢のようなところだったのね。
改めて、無花果を美味しく食べられる環境に感謝ですな。

松坂屋の地下をウロウロしてたら、富沢商店のドライフルーツなんかの出店が出てたの。
少しお店の人と話してたら、聞けば北館4Fに新しくお店が出来たというじゃない!?
↑実は・・・名駅まで行こうかと迷ってた。
いやーん、めっちゃ嬉しいじゃないですか。
荷物持ちのもいるし、幸い車で来てるじゃない。
ええ、ここぞとばかりに調子に乗ってケーキの箱やら、粉類や砂糖、重いものを沢山仕入れたわよ。
7,8Kgはあったんじゃないかなぁ。
可哀想なに思い荷物を全部持たせて、「さぁ、帰りましょ♪」と駐車場に向ったら!
なんと!道路が封鎖されてて大津通りがを渡れないじゃない。
何?何?何があるのよぉぉ。
ハイ、コレでした。
千姫を乗せた山車でございます。
どうやら「なごやまつり」の行列が通るために道路が封鎖されたようです。
ああ、運がいいのか悪いのか、わからんぞ。
とか何とか言いながら、足軽とちゃっかり写真を撮ってもらいました。
あんた、めっちゃ嬉しそうやん。
ホホホ、お恥ずかしい。

夕飯はこちらに戻って、気になってた洋食屋に行ってみました。
が、6時を過ぎたくらいなのに既に満席で、「30分待ち」だと言われる。
うーーん、そんなに待ってまでもなぁ・・・
と思い、天ぷら屋に行ったら!ここも予約で一杯で断られてしまった。
↑ここのところずっと断られ続けてる。ちょっと思うところあり。
ああ、なんてツイてないんでしょう。
しょうがないので、四川料理とあった中華料理屋に入ってみた。
中国の方がやってらっしゃるお店なんだけどさぁ、とにかく量が多いの。
我らは麻婆飯(またかよ!)と四川飯(辛い青椒肉絲が載ってる)、酢豚にブロッコリーとホタテの炒め物に、青菜炒めを頼んでしまったの。
こんなん、2人で完食するのは無理じゃん。
不味くはないんだけど、洗練された中華料理じゃないんだよなぁ。
麻婆豆腐もやっぱり私が思うものとは違いました。
辛いのはいいんだけど、ラー油だけじゃなくて、山椒の香りと辛さが欲しい。
ただ塩気がキツくなかったのがありがたかったのう。
もっとありがたかったのは、4000円でお釣が来たよ。(笑
どんだけ安いんだって。
ハハハ。

久しぶりのデートで、「あー、楽しかった」と言いたいところなんだけど、何しろ疲れました。
もう口もきけないくらいよ。(笑
おっさんとおばはん、リビングで横になったらしばらく動けませんでしたわ。
ちゃんちゃん。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



何でこんなにボケなんだ?なり~







は今日も6時に起きて、春日井まで教育実習の参観に出掛けました。
私?ハイ、一旦起きたんですけど、コーヒーのだけセットしてベッドに戻りましたよ。
再び目を覚ましたら、8時半を過ぎておりました。
あーあ。
ほんまにねぇ、アカンとは思うんだけど、「寝てなさい」ゆうからついつい甘えちゃうのよね。ホホホ。
慌てて洗濯をしてボーッと新聞を読んでたら、からメールが入りました。
>すごい煙柱が見えるんだけど、春日井市勝川辺りの工場か空港で爆発とかあったのかな?
うーん、ツイッターを見てもそんな呟きないで。
この煙は、いったい何やったんやろね。
もしかして、竜巻か?
んなわけないわな、もし竜巻なら、こんなに大きいんだもんニュースになる。
わからん、謎である。

さて、朝寝坊の罪悪感から(笑、今日はちょこっと台所の掃除をして、珍しく外出もしました。
アピタのATMで用事を済ませたら、ちょうどお昼だったのでフラフラ~とケイン・タツキさんちに寄ってしまいました。
2ピースと焼きおにぎりのセットにコールスローを付けてもらいました。
しっかし、ケイン・タツキさんのところのメニューは見難くて困る。
後ろに人がいたら焦るしね。
皆さんもファストフードのメニューには困ってません?
私だけじゃないよねー。(笑
結局、どのセットがお得かわかんなくて(セコイか?)
「3ピースとコールスローが食べたいんだけど、そういうセットはある?」
と聞いちゃいましたよ。
結果、「4ピースのお得なセットはあるけど、3ピースはない」と。
いくら私が普通の人より食べると言っても、4ピースは食えんぞな。
つうわけで、焼きおにぎりのついたセットにコールスローを追加するのが一番安いだろう、ということになったのよ。
↑セットを買えば。コールスローは20円引きになるらしい。
まぁ、それにしても、この焼きおにぎりゆうのがなかなかの曲者でさぁ、お腹にグッと来るのね。
午後中お腹一杯で苦しゅうございましたわ。
ハハハ、背徳の味、止められません。
なんつうのかなぁ、我ら夫婦、似たものバカ夫婦?
のお昼は「餃子の王将」だったらしいです。
それぞれパートナーが食えんジャンキーなものを隠れて食べるなんて!
子供かよ!
お恥ずかしい。

お恥ずかしいと言えばさぁ。
お昼を食べてクリーニング屋に寄って戻ってきたら、また鍵がないのよ。
いくら鞄の中を探してもないのよぉぉ。
実は・・・月曜日に実家から戻ってきたときも、鍵がなくてマリ造が預かってくれているウチの鍵を彼女んちまで取りに行ったの。
↑結局、誰かが操作盤の上に置いておいてくれたので必要なかった。
なんで、そんなに鍵を失くすんだって?
それが前にも言ったことがあるけど、私が車を停めてる駐車場ってのが2階建てで操作盤に鍵を挿して、車が載ってるプレートを動かすってものなのね。
操作盤はこんな感じになってるの。
これがやね、2階にある車を1階に下ろして車を出してから、プレートを元の2階に戻すってことをしなきゃいけないのよ。
故に車のキーと同じキーホルダーにはつけておけないのね。
だから、いつも私はキーホルダーを2つ持ってるのよ。
でもね、車を出して、プレートを2階に戻すまでに時間が掛かるから、その間に窓なんかがちょっと汚れていたりして拭いてると、鍵を抜き忘れるの。
つまり私は一連の行動の中に別の行動を入れると、次の行動を忘れると。
またさぁ、車の鍵はあって車は動くし、とりあえず家の鍵束なんかなくても出掛けられるってのがミソ、つうか、いけないんだよね。
月曜日に散々焦ったから、充分気をつけようと思ってたのよ。
思ってたのに、またやっちゃったみたいなの。
こりゃ、もういくら気をつけようと思っても無理ってことじゃない?
私のアホは治らないから他の方法を考えなきゃいけない。
そうだ、システムを変えよう。
鍵束を一つにして、車を下に下ろしてから一旦操作盤から鍵を抜いて、車を出してから再び操作盤に鍵を挿すってのはどうだ?
そうすりゃ、車は動かないんだから、鍵を忘れて出掛けることもない。
ただ・・・この方法だと時間的ロスが大きいんだよね。
他に車を出したい人と重なっちゃうと、迷惑になるんだ。
考えました。
家や実家の鍵やの車の鍵のある鍵束を抜き忘れるのはいかにも無用心だから、車の鍵に操作盤の鍵を付けるのはどうだ?
↑キーホルダーを3つにすると、これまた持って出るのを忘れそう。
操作盤の鍵なんて忘れても、大したことにはならないでしょ。
がもう一つ鍵を持ってるのでスペアを作れるし、プレートを動かすだけのものだから他の人にも迷惑が掛かるとは思えないしね。
というわけで、こんなことになりました。
以前、じゃんぼおかんの娘にもらったキーホルダーが役に立ちました。
取り外しが簡単で、大きくて目立つもの、これ以上ぴったりなものはないじゃない。
いやー、ええもんがありました。
ありがとう。
ところで、(今日)鍵はどうなったって?
それが・・・操作盤から抜いたらしくて、車の中に落ちていました。
オイ!やっぱりボケを直す努力をした方がいいぞ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



徒労ってこのことを言う!?なり~







来訪者、345000人を突破いたしました。
ありがとうございます。
が、未だに該当者の方からは連絡がございません。
報告によると(笑、日付が変わった辺りらしいのですが、その時間にご覧になった方がいらしたら、ご連絡下さいませ。
今なら何でも、いやカヌレ以外ならリクエストにお応えできると思います。
お待ちしております。

さて、衣替えもしなくちゃいけないし、扇風機もしまわなきゃいけないと内心焦っている私ですが、また1日何もしないでボーッと過ごしちゃいました。
あーあ、いっぱいいっぱいやらなきゃいけないことがあるのに!
台風は去ったと言うのに、頭痛は治らんのです。
眉間に皺が寄ったままです。(笑
もしかして、風邪でも引いたかなぁ。
そういや、月曜日からずっと胃腸の調子が悪いんだよなー。
こう気温が安定しないと、いくらアホでも風邪引くよね。ハハ。
そうそう、一つだけ気になっていたことを片付けましたわ。
先日ね、じゃんぼおかんからホームベーカリーを買った報告といくつか質問を受けたんです。
前に私が彼女のあげたレーズン入りのパン、あれはラム酒に漬けてあったのか?とどのタイミングでレーズンを入れれば形が保たれるか。
また私ってば!
「レーズンはスタート時点からじゃなくて、後から入れれば形が保たれるよ」
なんて、いい加減なことを言っちゃったんです。
後日、彼女がホームベーカリーでパンを作った記事を見たら、な・なんと!レーズンが見事に粉砕されているじゃない。
ええーっ!?どういうこと?
↑彼女のホームベーカリーは一斤半だけど、ウチのと同じメーカーなの。
うん?私が前にレーズンを入れて(後入れ)作ったときには、そのまま形が残っていた気がするんだけどなぁ。
記憶違いか?いやいや、待て、思い出した。
そういや、「粗混ぜ」ゆう機能があったぞな。
あああぁぁぁ~、言い忘れてました。
いや、この場合、言い忘れたわけじゃないな、すっかり忘れておりました。
すまーん。
しかし、今度は「たぶん『粗混ぜ』でやったら大丈夫よ」なんて、あやふやなことじゃあかんでしょ。
つうことで、実際にやってみました。
何か大丈夫そうじゃない?
ただラム酒に漬けたレーズンだったせいか、膨らみが若干悪い気がする。
よーく絞ったつもりだったんだけど、キッチンペーパーか何かで出来るだけ水分を取らないといけないのかもね。
中はこんな感じでした。
確かにレーズンの形は保たれていると思う。
問題は、コレ、レーズンは均等に入らないね。
どうしても外側に寄っちゃうみたい。
入れ方を工夫すれば何とかなる?
後入れするときに、ただ放り込むんじゃなくて、真ん中に突っ込むとか?
うーん、とにかく美しく仕上げるなら、やはり自分で成型するに越したことはないだろうね。
と一応、実験の報告ね。
あー、すっきり。(笑
ほんま、その場その場で適当なことを言ってたらあかんね。
子供達がレーズンパンを楽しみにしてたはずなのに、すまんこってす。

とココまで打ったところで、じゃんぼおかんからメールが入りました。
彼女の持ってるホームベーカリーには、「粗混ぜ」機能がないらしい。
ガーーーーーーン。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ