625000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



さよなら2015年なり~

焼き肉を食べて、温泉に入って、年越し蕎麦で〆ます。
ああ、今年も食べた(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今年最後の美味しいものなり~







いよいよ今日から忙しくなりそうです。
朝、洗濯をして、の実家へ。
夫実母の今年最後の祥月命日で、おっさん(坊主)がいらしてたの。
お経は10分?いや、5分くらいだったかなぁ。
夫ハハ「ありがたみがない」と怒っておりましたわ。(笑
まぁ、長いよりええですよね。
オイオイ。

バタバタしてる中、心和むものが届きました。
ブログ友。miwasukeさんが今年もそばを贈ってくれました。
毎年、とは別々に大晦日を過ごすから、が食べるのに、手間が掛からず助かります。
、大喜びよ。
また今年は神社係で駆り出されてるから、きっとこのお蕎麦に癒されることでしょう。
そして、これまた美味しそうなレアチーズタルトも一緒に送ってくれたの。
中をちょっとだけ見たけど、めっちゃ美味しそうだったよ。
私、レアチーズケーキ、好きなんだよねー。
頂いてばかりで恐縮してしまいますが、ナイスなタイミングでナイスな贈り物、嬉しゅうございます。
いつもいつもお心遣い、ありがとうございます。
ありがたく頂きます。

と朝から殺伐とした気持ちがホッと心が和んだところで、夕方、ママがイチゴを持ってやって来ました。
↑写真を撮る前にムラカミーチェに1パックお裾分けした。
ふふふ、ねぇやんも帰って来るので一緒にご飯を食べて、実家に戻ろうと言う算段です。
ママ「高雄で食べた蟹おこわ、美味しかったねー。今でも思い出す。持って帰ってくればよかったと思わない?」
「そうだね。でも、持って帰って来てたら、きっと後悔してると思うよ」
2人で旅の思い出を話すも、食べ物の話ばかり。(笑
そらそうだよ、ロクに観光もせずに食べてばかりいたんだもん。

夜、ねぇやんをピックアップして、「石かわ」へ行って来ました。
最後の最後まで美味しいものを食べますよ~。
まずは先付。
ほうれん草のお浸し、ボイル海老とシソの巻き寿司、テッピポン酢。
テッピポン酢は大将が特別に組み入れてくれたみたいです。
我々、アホみたいに「コリコリして美味しい」を連発。
酢の物は、コハダのもずく酢。
実は私、コハダが苦手なの。
でも、せっかくだから一切れ頂きました。(笑
ママがよく作ってたコノシロの酢漬けとは大違い。
↑大人になってコノシロ=コハダだと知った。
ママのアレでコノシロが嫌いになったんだよなぁ。(笑
もずくも食べたかったけど、ココはグッと我慢してにあげましたよ。
次は茶碗蒸し。
この間の一井さんの冷めた茶碗蒸しを思い出したけど、ここのは熱々で上顎を火傷しちゃったよ。
茶碗蒸しはこうでなくっちゃね!
お刺身は、鯛、白ミル貝、中トロ、びんちょうマグロ(たぶん)、イカ。
私ね、マグロには全然思い入れがないの。
あれば食べるけど、それほど好きでもないの。
でもねー、今日のこの中トロは本当に美味しかった。
お肉の霜降りを食べているようでしたよ。
もちろん大好きなミル貝もええもんでした。
あとで「あんなマグロを出して採算が合うんですか?」と聞いたら、
「特別にお出ししました。内緒ですよ」と。
あらま、申し訳ないわ~。
って!あんた、内緒にせえ言われてんのに、バラしてるやん。
ハハハ、大将、すんません。
お魚はギマの煮つけ。
カワハギの仲間だと思うけど、身が締まって美味しい魚なのね?
初めてこんな形で食べたよ。
ふふふ、予約の時に「ブリと鰆は外してください」と伝えてたから、どんなお魚が出て来るか楽しみにしてたんだー。
基本的に煮魚はあまり好きじゃないんだけど、ここの煮魚だけは別。
味付けはもちろんだけど、いつもふっくらと火の通りも絶妙なの。
高いお魚じゃないと思うけど、いい選択だったと思う。
事前にお願いしておいてよかったわ~。
そして、おかみさんが「大将から」とお皿を持って来てくれました。
あれー!申し訳ないわ~。
ホタテの煮つけ、テッピポン酢、さつま芋の黄金煮。
テッピポン酢は私達が「美味しい美味しい」言うのを聞いてたのね。
そんあに美味しいなら・・・と出してくれたんだと思う。
ホタテは大好きな味で、しかも煮すぎてない。
ママの分も食べちゃったよ。
しっかし、こんなにサービスしてもらって、ちょっとお尻がモゾモゾする。
↑昨日焼いたクッキーを少しだけ差し上げたんだけど・・・。
だって、我ら、お酒も飲まないんだもん。
とか何とか言いながら、丁寧にお礼を言って、ありがたく頂戴しました。
ど厚かましい!
最後は揚げ物。
茄子に春菊、人参、牛蒡、海老にさつま芋だったかなぁ。
大袈裟な揚げ物じゃないところがいいね。
背伸びをしない、それがこの店のいいところだと思う。
〆はご飯とみそ汁。、ちょこっとしたデザート。
あー、美味しかった。
「今年もありがとうございました」と言うて、帰って来ました。
いつまでこうやって楽しく、揃って美味しく頂けるかなぁ。
出来るだけ、続けていきたいのう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今年もありがとうなり~







最近天気予報を見てると、「明日は”冬のような”寒さがやって来ます」みたいな言い方をするのね。
めっちゃ気になる。
だって、今は冬だよ、冬のようなって、おかしいじゃないですか。
確かにここのところずっと暖かくて冬っぽくはないけど、「冬のような」の表現はどうなんだろ。
いつも「うん?」と引っ掛かっています。
って!そんなちっちゃいことを引っ掛かるなって!?
ハハハ。

さて、今日は朝から夫実家にお寺さんが来るので、お土産用にシフォンケーキを焼いていたんです。
いや、焼こうとしてたんです。
ふふふのふ~と生地を作ってて、最終工程の卵白を3分の1混ぜたところで、紙型をを出そうと思ったら・・・
あぎゃぎゃ、シフォンケーキの紙型がないじゃないですかぁ~。
いつもなら先に紙型を用意してから作り始めるのに、今日に限って生地を先に作っちゃったのよぉぉ。
紙型が切れてる時に限って、何でこういうことをするかなー。
うむむ、どうしよう。
ハーフの方は沢山あるけど、2つに分けるのも変だし・・・
よくよく考えれば、アルミの型で焼いてあとで箱を作るなり買うなりすればよかったんだな、と気づいたんだけど、その時は思い付かなかったの。
プチパニックを起こしてたのね。(笑
に頼んで、製菓材料屋に買いに走ってもらいました。
はめっちゃ急いで買って来てくれたんだけど、30分は経過してたかなぁ。
型に入れてる時点で、「こりゃヤバい」とは思ったんだけど、とりあえず焼いてみました。
ああ、やっぱりね、卵白が萎んじゃったよ。
コレ、お遣い物にする?
うーーーん、このままお渡しするのはやっぱり気持ち悪い。
再び焼くことにしました。
やれやれ、シフォンケーキ如気に何をやってんだか。
近頃、まともに在庫管理が出来てないんだよなぁ。
↑賞味期限を切らして捨てることも多し。
何だか一気に疲れてしまったよ。
と言いつつ、に型を買いに走ってもらってる間に、マカロンを焼いてココナッツサブレを仕込んだりしておりました。
えっ?なんで?
ほら、待ってる時間って、長く感じるでしょ?
型が来ないと何もできないわけだからさぁ、ボーッとと待ってるのが嫌だったし、いつもお年玉をくれる叔母へのお菓子も焼きたかったしね。、
何だろ、追い込まれてる時のこの手際の良さ。(笑
めっちゃ早いやん。
鉄板になりつつあるマカロンも上手く焼けましたよ。
代わり映えせんラインナップだって?
今日みたいな日は、作り慣れたものが安心安全よ。
作り慣れたもので大コケしたくせに、よく言うよ。(笑
えっ?膨らみがイマイチだったシフォンケーキはどうしたかって?
叔母用のお菓子の詰め合わせの中に入れました。
オイオイ、ええんかい!
とりあえず、味見だけはしなきゃ怖いからしてみたんだけど、若干詰まった感じはあるものの、それほど問題がなさそうだったのよ。
↑めっちゃ美味しいか?と聞かれたら疑問だけど、不味くはなかった。
ほんまいかいな。(笑
個別包装にして詰めたら、何となく形になったと思いません?
ま、赤の他人に渡すわけじゃないしねー。
とどこまでも自分に甘い私であります。

ふぅ~、今日はのんびりしていようと思ったのに、のっけからコケてバタバタした1日になってしまったわ。
なんてことよ。
と思ってたら、ムラカミーチェの息子が「おかんがいつもお世話になって」と蟹を持って来てくれました。
毛蟹2杯にズワイガニ3肩もよ。
嬉しいけど食べ切れるかなぁ。
とか言ってるけど、昨日まで「今年はお兄ちゃん(ムラカミーチェ息子)から蟹が届かないね」と言ってたんだ。
期待してるやないかぁぁ~。(笑
以前はクリスマスに蟹を買って家で食べてたんだけど、ここ数年はお兄ちゃんがくれるのを期待して買っていませんでした。
今晩は気持ち悪くなるくらい蟹を食べます。
↑ズワイガニは既に剥いてスタンバイOKです。(笑
今年もありがとう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



煩悩の塊!?なり~







今年もあと数日となったところで、いきなり「慰安婦問題 日韓合意」というニュースにはびっくりポンですなぁ。
ほんまなんかなー。
俄かには信じられませんわ。
仲良くすることはええことやけど、狐につままれてるような気分。
安倍さん朴さんも、あの強硬な態度から一転、何があったんでしょう。
2人共、両国民のために、なんて思ってないやろ?(笑
朴さんは支持率を上げるために日本に対して厳しい態度を取らなあかんし、安倍さんは”強い自分”を貫き通したかったと思うんだ。
それでも歩み寄ったってことは、お互いにどんなメリットがあったんやろ。
路線変更に何があったの?
そのことが気になってしょうがない、下世話なおばちゃんです。
いやいや、ほんまに私欲を捨てて、なら、失礼な話ですな。
ハハハ。
とにかくこの合意がきちんと守られて、仲良く出来ればええですなぁ。

さて、わたくし、明後日からちょいと忙しくなるものですから、今日明日は休養日です。
って!あんた、休養日ばっかりやん。
今朝、いつも行く八百屋に毛の生えたスーパーに卵と大根を買い行ったの。
それがさぁ、昨日卵を買おうと思ったら、めっちゃ高かったのよ。
「ひぇぇぇ~」と1パックだけカゴに入れようとしたら、店のおっちゃんに
「明日安くなるやらあしたにしとき」と言われましてねぇ。
のこのこと出掛けて行っちゃったわ。(笑
ふふふ、今晩はおでんですの。
26cmのル・クルーゼの鍋一杯のおでん。
今日明日これで食い繋ぎます。
オイオイ。
まぁ、それにしても、大根、デカイし安いのねー。
この気候のせいで育ちすぎちゃって採算が取れないからって、廃棄処分にしてる映像を見たけど、確かにやって行けんよなぁ。
今日は1本79円でした。
でもね、昨日は59円だったのよ。
何となく、「やっちまった」と思う私は、どうなんでしょうね。(笑
どうして昨日買わなかった?
それがさぁ、昨日は福島から野菜が届く予定になってたの。
当然入ってると思ったから、「年末年始、家でご飯を食べる機会もあまりないし、食材を余らせるのもなぁ」
と思って止めたの。
そしたら、野菜セットの中に大根は入ってなかったと。
蕎麦や餅、あんぽ柿にもち菜と正月バージョンだったのよ。
たぶん、工夫して詰めて下すったのよね。
いやいや、ウチには大根が必要なんですぅ~。
大根のないおでんなんておでんじゃない。
「チッ、20円も損しちゃったよ」と79円の大根をカゴに入れましたよ。
どこまで因業なんだろうね、私。
しかも最後の最後まで。(笑
除夜の鐘をついたところで、消えない私の煩悩。
死ぬまでこうなんだろうなぁ。
トホホ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



ありがたい贈り物の話なり~







もう御用納めのところもあるのかしら?
夕方テレビを見てたら、「後ろから女性を襲って、約千円入りの財布を奪った」「また近くで別の女性から6千円入りの財布を奪った。同一犯か」
つうニュースをやってたの。
もう嫌になるねぇ。
最初から千円しか入ってないことがわかって襲ってるわけじゃないんだろうけど、この年の瀬に情けないこっちゃで。
犯人は奪った7千円を見て、何を思ってるんだろ。

さて、年の瀬だと言うのに、私は相変わらずやる気が起こりません。
お節は作らないし、大掃除もやらない、それでも気持ちだけは焦るわ~。
そんな中、ケリーさんが北海道のお土産とお菓子を送って下さいました。
お菓子は届いてすぐに1人でパクリ。
はまだ寝てたのよ。
えっ!?待てんかったんかい!
食べてから、「あ、写真」と気づきました。
何だろ、めっちゃがっついてたんだな。
ホホホ、一つ食べたら、ちょうど2個ずつ食べられるじゃーん。
食べたのは黒糖味の上に麦が載ってるものだったんだけど、黒糖のちょっと野暮ったい味と麦の食感が楽しい焼き菓子でしたよ。
あー断面図を残しておくべきだったなぁ。
失礼しました。
がっつくと言えば・・・鮭節も早速お昼に使いました。
私、鮭節って、今まで一度も使ったことがなかったのね。
イメージでは、少し生臭いんじゃないかと思ってたの。
使ってみなきゃわかんないものねー。
ケチったら美味しくないだろうと思って、贅沢に使ってうどんを作ったんだけど、驚くほど上品なダシが取れるのね?
知らなかった。
ビックリぽんよ。
せっかくだから、とこれまた頂き物の一丈饂飩を茹でて、めっちゃコストの掛かったうどんを昼間っから食べたよ。(笑
このうどん、お遣い物にすることはあっても、自分で食べるのに買ったことはなかったのね。
↑ええお値段するの。(笑
いやー、美味しいうどんじゃないですか。
鮭節の上品なダシと合いますがな。
写真に撮ると、特別に見えない(具も貧相だしね)だろうけど、本当にスッペシャルなうどんだったのよ。
じみじみ・・・贅沢な昼ご飯だったなぁ。
ありがとうございました。
あ、こんなダシを知ってしまったことは、却って不幸だったかも。(笑
もったいないので(普段はしないんだけど)、2番ダシまで取りましたよ。
やっぱり貧乏根性は最後に出ちゃうよね。
ハハハ。

頂き物と言えば・・・。
先日、神戸に住む卒業生からお菓子が届きました。
温めて食べるデザートですってよ。
実はね、そんなに期待してなかったの。失礼!
今日の夕飯後、ちょっととっちりしなかったので、デザートに食べてみたの。
そしたら!コレ、美味しいじゃないですか。
めっちゃ甘いんだけど、この甘さが嫌味じゃないつうか、バランスがいいの。
おまけにフルフル、トロトロの食感、ちょっと癖になる。
年末年始暴食が続くのに、つい食べちゃいそうよ。
ヤバいよね。(笑
お心遣い、ありがとう。
お菓子も嬉しかったけど、あなたの気持ちはもっと嬉しかったよ。
ふふふ、あなたにはどれだけ救われてるか。
またいつでもお菓子を送りますから、遠慮なく申し付けてね。

そして、何年も掛かって修士を終えた卒業生からも、こんな素敵な贈り物が届きました。
名古屋では有名な「AKITA HAM」のハムやソーセージです。
興味はあったんだけど、今まで食べたことがなかったのよねー。
何だろ、塩もキツめで(本場っぽい?)、めっちゃ家庭的な味でした。
↑マイスターが作ってるのに、家庭的だとか言うな~。
もちろん家庭でこんなん作れはしないんだけど(笑、量産品じゃない味、丁寧に作った、そういう意味ね。
なるほど、評判になるのはわかる。
試させてくれて、ありがとうね~。
ただ、私達にあまり気を遣わないでね。
大丈夫、来年から送って来なくても、「『気を遣うな』と言うたら、ほんまに気を遣わないよなー」
なんて言いませんから。
ハハハ。
ときどき元気な顔を見せに来て下さいな。
くれぐれも「元気な顔」よ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今年最後のデートなり~







今日は愛知県美術館で1月3日から開催される「ピカソ展」のレセプションにと行って来ました。

とその前に歯医者に行って、お昼にはまた「パスダデココ」であんかけスパを食べて向かいました。
またあんかけスパかいな。(笑
行く道だし、駐車場もあって便利なのよね。
はミラカンに牡蠣をトッピングしていました。
この時期、どこに行っても牡蠣だねー。
私はもうかれこれ18年は食べてないな。
やっぱり、最後の晩餐は生牡蠣を死ぬほど食べて死にたいなぁ。
死ぬ前に死ぬ苦しみってか?
ハハハ、アホか。

ピカソ展は激混みでしたよ。
受付をしてもらう人の列がこんな感じでした。
人気作家の展覧会でも、レセプションにこんな人手、見たことないで。
やっぱり、ピカソは特別なのかのう。
あまりの人の多さと超偉いおっさん(略してCEO)の話が長かったので、先に呈茶券を利用してウルフギャングカフェでお茶をしておりました。
オイオイ、CEOの話も含めてのレセプションだろうがぁぁ~!
行儀が悪いったらありゃしない。(笑
ふふふ、行儀が悪いのは私達だけではありませんでした。
の元同僚(退官された)UNO先生ご夫妻とばったりカフェで会いましたよ。
ったく、類は友を呼ぶだよ。
ハハハ。
会場が開いたら、人がどっと押し寄せるのはわかっていたから、ちょっと時間をずらして行ったのね。
そしたら、まぁ、受付があんなに激混みだったにも関わらずスイスイと見て回れましたわ。
「ピカソだから見ておこうか」みたいなノリで来た人が多かったのね。
青の時代のものだからわかり易いしね。
我らも掘り下げて観ることもなく、さっさと回って、「展示数が少なかった?」と思うほどでした。
一枚を見る時間が短かっただけなんだけどね。(笑

レセプションのあとはちょいとお買い物。
三越に暖簾が掛かっていましたよ。
全国どこの三越もこうなのかなぁ。
嬉しがってつい写真を撮っちゃいました。
年末のデパートは何となく忙しなくて、ああ、今年もあと数日で終わっちゃうんだなぁ、としみじみ思ったわ。
ストウブのご飯炊き鍋を買おうか悩んで止め、バッグを買おうかどうしようか止め、結局食材とシアバターだけ買ってお買い物は終了。
夕飯はスペイン料理が食べたかったんだけど、行ったところはスペイン風居酒屋(バルではない!)だったの。
また名古屋の”なんちゃって”に騙されたよ~。
よくグルメサイトで、「本格的な何とか」という評判を信じていくと、なんちゃってだったりするんだよなぁ。
何度騙されたことか。
懲りないねー。(笑
人参サラダ、海老、牡蠣のアヒージョ、ムール貝とあさりのワイン蒸し、パエリアを食べて帰って来ました。
このパエリア、サフランも入ってないし、炊き込んでもいないみたい。
パエリアと言うより、トマト味のピラフの方が近いぞ。
不味くなかったのは救いだったけど、本格的なスペイン料理が食べたかった我らは消化不良よ。
せっかく名古屋まで出たからここでは食べられないものを食べたかったのに、これじゃあ、いつもいく生パスタ屋でよかったじゃん。
何だかなぁ、せっかくのデートなのに、モヤモヤするぅ。

まぁ、食べ物にはツイてなかったけど、年末の街をブラブラしたのは楽しかったから、ヨシとしますか。
↑オアシス21の氷の張ってないスケートリンクね。
ふふふ、久しぶりに腕を組んで歩きましたよ。(笑
えっ!?介護?介助?
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



忘年会なり~







昨夜のディナーは・・・結局うどん屋ではなく(笑、しゃぶしゃぶを食べに行って来ました。
いつものように野菜を食べに行ったみたいなもんだけどね。
クリスマスのせいか・・・
こんなマロニーちゃんが出て来ましたわ。
うむむ、恥ずかしい。
つうか、意味なく色を付けるのは止めてくれぇぇ。
しっかし、いつ行っても混んでるのに、昨日はガラガラでしたわ。
恋人達はクリスマスにこんなことろで過ごさないんですなぁ。
だったら、こんなハート意味ないじゃん!
ハハハ。
それにしても、中年夫婦、クリスマスにしゃぶしゃぶなんて色気ないよなー。
加えて言うなら、一昨日は家で豆腐鍋だったんだよな。
↑ムラカミーチェ夫にニガリをもらってたので、家豆腐を作ってみた。
家鍋、外鍋、あんたら、どんだけ鍋が好きなんだって!
冬は鍋に限るよね。
って!こんだけ暖かかったら、冬ちゅう冬じゃないよな。

ほんと、今年もあと1週間もないくらいなんて、実感ないよねー。
11月が終わるような感覚じゃない?
それでも新しい年が来る、忘年会をやっておけねば・・・
なんでやねん!
ムラカミーチェと今年最後のランチに行って来ました。
先週も行ってたんちゃうかなぁ。(笑
〆はちょっと特別に、ということで「一井」へ。
何かさぁ、いつも思うんだけど、ココ、お料理の値段しか言わないんだよね。
いつもコースが2種類あって(2800円と3800円)、「どちらにするか?」って聞かれるのね。
↑予約の電話の時にどちらにするか決めろ、と言われるの。
料理の内容も聞かずに、値段だけで決められないじゃん。
「どっちでもええんですけど、ブリと牡蠣が食べられないんです」と言ったら、
「2800円なら、ブリも牡蠣も入っていませんから、2800円ですね」
ええけどさぁ、3800円のコースでブリと牡蠣を他のものに代えるとか、そういう選択肢はないわけ?
ちょっとモヤモヤしたわ。
ふふふ、煩いおばちゃんですな。(笑
席は電話でカウンターを希望しておきました。
ここのお部屋は広すぎて2人じゃ寂しいし(寒いし)、人に聞かれたらマズイ話をするわけでもないしね。
まずは先付。
手前からアナゴの押し寿司、春菊の豆腐、クラゲの酢漬け、白菜のおかか和え、きのこのとろろかけ。
手が掛かってるのは押し寿司と春菊の豆腐くらいかなぁ。
家でもこういう小さい器でちょこちょこ出したら雰囲気が出ます、というものね。(笑
椀物はかぼちゃの茶碗蒸し。
開店と同時に入ったんだけど、この茶碗蒸し冷めてたのよね。
冷めた茶碗蒸しって、なかなか食べたことがないよ。
いつからスタンバイしてたんだ?
ハハハ。
お刺身は鮪と鯛。
この鯛はいい鯛でした。
ツマが角切りとか短冊になってるのは、最近の流行なのかな。
確かに食感の違いが出て楽しいよね。
次は焼き物。
甘鯛の和風グラタン、いくら載せ。
これまた熱々じゃないの。
何だろ、事前に料理を決めろっていうのは、こういうことなのか?
今度からは、断固「お店に行ってから決める」で通そう。
次は煮物ね。
鰆の炊き合わせ。
さすがにお魚はいいものを使ってるんだよね。
私、鰆は苦手な魚なんだけど、この鰆は臭いもなくパサパサでなく、美味しく炊けていましたよ。
最後は揚げ物。
海老のすり身を椎茸に入れて揚げたもの、アスパラをマダカで巻いて揚げたものとスナップエンドウでした。
これは熱々でめちゃ美味しかった!
デザートはフルーツのワインゼリー寄せと餡子パイ。
これはどちらも美味しかったなぁ。
ただー、なんでグレープフルーツ用のスプーンを出すんだろ。
唇を切るちゅうねん。
フルーツは一口サイズで切る必要もないのに、なんでこのスプーンなのか、意味が分からん。
えっ?文句言いすぎ?
確かにそうかも。
ハハハ。
なんや、どこも厳しいんかなぁ。

食後はいつものコース。
お買い物(また安物買いの銭失い!)をして、お茶屋で休憩。
ほうじ茶オーレ(黒糖ゼリー入)にソフトクリームをトッピングと注文したら、こんな形で出て来ました。(笑
今年最後のルーティーンもこれで終了。
凸凹コンビの活動は、また来年も続く。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



イヴに罰ゲームですか!?なり~







なんやこう暖かいとクリスマスという気がしませんなぁ。
加えて、先にプレゼントをもらってるので、余計にクリスマス感0のわたくしです。
今晩のディナー、何にしよ。
って!まだ決めてないんかーい!
うどん屋くらいだったら、予約しなくても大丈夫でしょう。
えっ!?うどん屋に行くんか?

さて、昨夜、思いがけず夫婦で換気扇の掃除をしました。
思いがけずって?
それがですなぁ、また例の「お手入れ」サインが点いたんですよ。
↑そろそろ掃除せんかい!と換気扇のボタンが点灯するの。
ったく、タイミングがええよなぁ。
あれ、絶対汚れをセンサーで感知するんじゃなくて、日数でサインを出してると思うわ。
ドラムも外してキレイにしましたがな。
つうてもさぁ、いくら磨いても新品同様に戻るわけでもなく、たった数日キレイな状態に出来るだけじゃん?
ほんと、不毛な作業だよね。
よくよく考えたら、この時期、大掃除大掃除って大騒ぎするけど、半月も前に掃除をしても正月の時点ではもう汚れてるちゅうの。(笑
毎年毎年、ええ加減、煽るのは止めてくれんかなぁ。
そして、今日は懸案の窓の掃除をしましたよ。
まんまと煽られてるじゃん。(笑
6枚の窓ガラスに2時間も掛かったわ。
あれってさぁ、やり始めると後戻りできないじゃない?
中途半端にやったら、掃除前の方がキレイじゃんってことになりかねんし、少しの筋でも気になって気になるしさぁ。
ほんと、イライラするわ。
と言いながら、やり遂げましたよ。
自慢することじゃないって!?
ハハハ。
エンジンが掛かって来たところで、私の物置部屋と化している私の部屋を何とかしなきゃ。
それにまず靴よ、一度全部出して並べて、履けない靴は処分するか。
と思ったところで、時間切れ。
今日は車の一年点検でディラーに行かなきゃいけなかったのよね。
戻って来てからやろうと思ってたんだけど、時間が空くとヤル気スイッチはすっかり効かなくなっていましたわ。
また今度ね。
ふぅ~。

そうそう、車の点検ね、何やら混んでるらしくてねぇ。
「明日まで台車を貸したるから、5時間くらいくれ」と言われてたのね。
人の車を運転するのは嫌だから、「ウチまで送って。出来たら持って来て」と言ったんだけど、人手がないから無理だって。
で、しょうがなしに借りたのがこの車。
おばちゃん、こんな可愛らしい車に乗るの、恥ずかしいがな。
「ウチの駐車場立体で、車高が高いと入らないの」なんてうにゃうにゃ言ったんだけど、これしかないと。
↑えらい高飛車な担当者なんだー。
しかも、中はもっと恥ずかしいことになってました。
どうやら、バービー仕様のようです。
これは何かのお仕置きですか?
おばちゃんにこれを運転しろと?
「勘弁してぇぇ~」と叫びながら、家まで運転してきました。(笑
またこの車がさぁ、信号で停まる度にエンジンが切れるの。
怖いがな。
アイドリングストップ?とかいうヤツなのかなぁ、再びアクセルを踏むと自動的にエンジンが掛かるようになってるみたいなのよ。
↑最近の軽自動車には標準装備されているらしい。
コレって、ほんまに燃費よくなるの?環境に優しいの?
却ってガソリンを食うんちゃうんかのう。
それより何より坂道で停まったときは、どうなるの?
おばちゃん、右折する時でさえめっちゃ焦ったがな。
ええ罰ゲームになったわ。
クリスマスイヴにこの仕打ち、私、何か悪いことしたんやろか?
トホホ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



中学生もいろいろなり~







三重の行方不明の女子中学生、無事帰って来てよかったなぁ。
えっ!?よかったんか?
何だろうねぇ、「誘拐」と言うのにも違和感があるし、同意の上で付いて行ったとなるとなぁ・・・
御浜町(実家も田舎だけど、比べもんにならんくらい田舎)で以前と同じように暮らしていくのは、ちょっと難しいんちゃうかなぁ。
NETの誹謗中傷も怖いけど、リアルはもっと怖いからなぁ。
親娘共々辛いと思うわ。
しっかし、何で逮捕された男性もこの女子中学生も、公開捜査になった時点で名乗り出なかったの?
もし、出頭してたら、「家出」で済んで、お灸を据えられるくらいで収まったんちゃうんかのう。
「誘拐」なんて、物騒な罪名が付くことはなかったんちゃうやろか。
もちろん、「ええおっさんが中学生相手に何してんねん!」と思うけど、被害者の女子中学生にも同情出来ないよなー。
周りの人間がどんだけ心配してたと思ってんのかしら。
ったく、人騒がせこの上ないわ。
自分の軽率な行動がどんな結果を招くか、これから充分過ぎるほど思い知ることになるんやろなぁ。

さて、今日も雨、わたくし、またぐったりしておりました。
は親友の中学生男子が研究室に遊びに来るというので、朝から大学に行きました。
何やら、彼のおじいちゃん?ひいおじいちゃん?と言ってもいいような研究者の論文について、「洞察力がすごい」とか言うてるらしいです。
同じ中学生でもこうも違うんですな。(笑
趣味が「論文を読むこと」ゆう中学生もそれはそれでおかしいけどね。
昨日作ったフロンランタンとマカロンをお茶菓子に持たせたんだけど、マカロンがめっちゃ気に入ったみたい。
ふふふ、小洒落たものが好きらしいですわ。

中学生と言えば・・・
友のお嬢さんが私達にクリスマスプレゼントを贈ってくれました。
クリスマス仕様の靴下です。
ウール混なので温かそうですよ。
この季節ならではね!
雪だるまのお印のものが付いてるって、ちょっと嬉しい。
たぶん売り場でこれを見て、「うっきーちゃんに」と思ってくれたんだろうね。
ありがとう。
そして、私の好物も同梱されておりました。
ロシェじゃないですか。
覚えていてくれたのね。
そういや、毎年贈ってくれてるような気がする。
あ、ナフキンも毎年のような気がする。(笑
何だろ、どんよりな気分が少しだけ浮上したよ。
ありがと。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



重い腰を上げてみたものの・・・なり~







今日は冬至なんですなぁ。
先程、ムラカミーチェが柚子を持って来てくれました。
今晩は忘れず柚子湯にしなくっちゃだわ!

さて、今日のわたくし、ちょいと頑張ってお遣い物のお菓子を焼きました。
でもなぁ、やる気のないときに無理やりエイヤッ!ってやっても、上手くいかないのよねぇ。
まず、なんでかわかんないけど、フロンランタンを作ろうと思ったの。
難しいお菓子じゃないんだけど、やたら手間が掛かるのね。
相変らず切るのは下手だけど(笑、まぁまぁ上手く焼けた?
と思って、味見をしたのよ。
うん?美味しいけど、いつもと何か違う。
砂糖を控えたせい?いや、違う。
かすかに塩味がする。
塩なんか入れた覚えがないぞ。
しばらく「おかしいなぁ」と考えてて、気が付きました。
先日チェコから来た卒業生にもらったバターを使ったんだけど、もしかせんでも有塩だったんじゃないか?
ええーっ!?何にも考えずに無塩バターだと思って使ってたよ。
ウチは無塩のバターしか使わないから、有塩か無塩かなんて気を付けなきゃなんて思いもしなかったわ。
よくよく考えれば、そうだったなぁ。
まぁ、これは、塩味のフロンランタンということで食べればいい。
ええんかい!
いやいや、これはこれで悪くないのよ。(笑
ただ、問題は、ケーキ用に柔らかくしてるバターよ。
↑次に焼こうと思って、準備をしてたの。
さすがにケーキはあかんでしょ。
せっかく柔らかくしたバターをラップに移して、また冷蔵庫に戻しましたよ。
ケーキを焼く前に気が付いてよかったー。
栗のケーキを焼いたんだけど、また栗が沈んじゃったよ。
何にも工夫をせずに沈んだのなら諦めもつくんだけど、15分くらい焼いたところで上に載せたの。
それでも下に沈んで、1個だけ生き残ったのよ。
これだったら、ビジュアル的には全部沈んだ方がマシだと思いません?
何なの?この間抜けなケーキ。
キーッ!
さ、気を取り直して、次へ行きましょう、次へ。(笑
チョコのマカロン。
ラムレーズンのチョコを挟んでみました。
これは問題なく出来た!?
いやいや、これがさぁ、一番大事なマカロナージュをしてる時にの非常勤先の事務の人から電話が入って、アウアウアウ。
この事務の人がやたら丁寧な人で、本題に入るまでが長いのよ~。
キーッ!
思わず、挨拶の途中で「それでご用件は?」と聞いちゃったわ。(笑
彼女は私の状況が見えないのに、急かされて気の毒よね。
急いで電話を切って作業に戻って、何とか大丈夫みたいだったんだけど、タイミングの悪い人っているのよねー。
↑いつもより乾燥に時間は掛かったけどね。
次にロッシェを作ろうと、卵白とココナッツを混ぜてたら、また先程の電話の人から電話が入ったのよ。
あんた、タイミングが悪いにも程がある。
よりにもよって、時間との勝負!みたいな作業をしてるところに毎回掛けてくる?
もう悪意があるとしか思えん。
って!あるわけないじゃん。
ハハハ。
ったく、イラつくわ~。
とは言え、これも何とかなったようです。
美味しそうに見えない?
ふふふ、本日作った中では一番出来がいいと思います。
このビジュアルのせいで美味しそうに見えないのが残念ね。

「ひぇぇ~」やら「キーッ!」やら叫びながら、何とか今日のノルマは果たせました。
やれやれ。
って!そこまでして作らなきゃいけないものだった?
うむむ~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



我が家には一足早くサンタが来ましたなり~







あと数日でクリスマスなんやねぇ。
毎年のことながら、焦りはするけど、やる気の神が降りてこない12月です。
今日もボヤーッとしてたら、夕方になってましたわ。
寝てる暇があったら、掃除をせんかい!お菓子でも作れや!
と突っ込んでみるものの・・・やね。(笑
テレビを見てると、世間ではお家でクリスマスディナーをやるみたいじゃないですか。
ウチもやってみる?
でもなぁ、所詮2人、特別なものを作っても、食材を余らせて困ったことになるんだよなぁ。
言うても、もう年々も前から外でのディナーもアホらしくて止めたし、今年はどうすべかのう。
「去年は何をしてたかなー」と思ってブログを見てみたら、八代亜紀さんのディナーショーに行ってましたわ。
ああ、八代さん、素敵だったなぁ。
今年も誰かのディナーショーを予約すればよかったなぁ。
↑八代さんは大阪でしかやらないみたい。
ま、考えてみたら、仏教徒のええ歳のおっさんとおばはんがクリスマスと大騒ぎするのもおかしいんだけどね。(笑
ふふふ、ウチのクリスマスは、年に何回かのプレゼント交換の日になりつつあります。
サンタからの贈り物はもう届いています。
先月持ち歩き用のiPadminiの液晶を割ってしまったので、新しいのをリクエストしました。
今度のは「うっさん弐号機」と刻印してもらいました。
えっ?恥かしい!?
でも、コレだともし盗まれても、転売出来ないでしょ?
戻って来なくても、せめて売ることだけはさせないわよ~とね。
底意地が悪いの、私。
ハハハ。
割れた液晶の「うっさん’S」はどうしたかって?
「コレ、また使えるからあげる」と恩着せがましくあげました。
どちらも金主元は、じゃ~!!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



結局、今年も同じだったなり~







来訪者505000人目を踏まれた方からご連絡がありました。
←前にもキリ番を取られたことのあるぷぅ~さんでした。
前回は香港へお送りしたんですけど、今回は日本。
送れるお菓子の幅が広がったので、リクエストは迷われているみたいです。
難しいものだったらどうしましょう。
ドキドキです。(笑

さて、は県史の会議で名古屋に行き、わたくしは一日中ゴロゴロしておりました。
ああ、大掃除・・・
また今年も「夏にやろう」ということにしようかなー。
って!夏にもやったためしがないんだけどね。
せめて窓と台所だけは何とかしないとなぁ。
なんや、ほんまに毎年毎年、同じことの繰り返し。
あーあ、年の瀬のお約束やね。
年の瀬と言えば・・・
先日、郵便局にボーナスを定額貯金(少額ね(笑)したんですけど、もらったものはこれだったのよ。
鍋のスープ、レトルトのカレーの中からお好きなものを、と言われたんだけど、どれもいらんぞ。
「年々しょぼくなってません?」と窓口の兄ちゃん言ったら、兄ちゃん、一所懸命探して布巾2枚とポケットティッシュを5つくれました。
ええーっ!?それですか。
ちゃいますやん、ラップとか洗剤とか、あるでしょうがぁぁ~。(笑
自分から催促した形になったので(恥)、いらんポケットティッシュも「いらん」と言えず持って帰って来ました。
↑もらうポケットティッシュはあまり使わないんだなぁ。
トホホ。
口は禍の元、つうか、やっぱり一言多い私。
来年からは少し慎みましょ。
って!一生無理だって!
ハハハ。
こうやって、また1年が終わって行くのねー。
さっき「今年もありがとう」と言われましたわ。
いやいや、まだ早いですやん。
あと10日、何があるかわかりませんで。(笑


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



どっちでもええわ!なり~







先程、来訪者505000人を突破いたしました。
ありがとうございます。
年の瀬も押し迫ってはおりますが、今ご連絡を頂けたら、クリスマスに届くように送れるかと思います。
該当の方、ご連絡をお待ちしております。

さて、今日は朝からまた眩暈の発作が起こりましてねー。
軽いものだったんですが、朝から気分が優れません。
何だろ、寝てると耳の石がズレるのかなぁ。
「動いた方がいいのかもしれないよ。お昼は外に食べに行こう」
と言ってくれたのでラッキー!
で、行ったところは、「スシロー」
100円寿司かいな!(笑
よくわかんないんだけど、何やらのフェアーだったのかな。
トロと蟹の盛り合わせがありまして、頼んでみました。
980円だったかなぁ。
ちゃんとしたお鮨屋さんの一貫分くらい?
安いよねー。
はトロ担当、私は蟹担当でございました。
めっちゃ美味しいと言うわけではなかったけど、お腹一杯になりましたわ。
食べ過ぎたのか、少しご飯に酔った。
うぐぐっ。
しかし、不思議なことにお店を出る頃には、眩暈が治まっておりました。
やっぱり動かなきゃいけないのかなぁ。

そうそう。
寿司屋にはジャージ、私はアピタで買った裏起毛のめっちゃダッサパンツと20年以上も着続けているセーターという格好で行ったのね。
まぁそら、誰が見ても「THE貧乏人」という図よ。(笑
あんまりだと思って、せめて靴だけはとねぇやんに香港で買って来てもらったブーツを履いて行ったの。
そのブーツが紫のリボン付きのブーツよ、これさぁ、年が明けたら50歳になるおばちゃんが履くブーツかよ!
と自分で突っ込んでたのね。
でもさぁ、もっとオイなこのブーツ。
↑新しいのを出してもらって買って、まだ1度も履いてないので土足です。
可愛い!とその場のノリで買ったんだけどさぁ、どうだろう?
ねぇやん「可愛いブーツやけど、君が履いたらイタイで」
とまで言われたんだよなぁ。
そんなにイタイやろか。
友のお嬢さんにあげるかどうか、思案中です。
どう思います?

どう思います?と言えば・・・
テンスアップちゃんにあげて、大騒ぎしていたワンピース。
新しく注文して、先日、届いたのよ。
よくわかんないと思いますが、左が届いたチュニック、右がテンスアップちゃんにあげたワンピース。
チュニックと言うだけあって、やっぱり丈が短かったみたいです。
着丈は20cm違うのかなぁ。
襟は新しく届いた方が好きなんだけど、どうでしょう?
テンスアップちゃん「交換しよう」と言った方がええかなぁ。
おばはんの着るんなもん、どっちでもええわ!ってね。(笑


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



私は出来ん子!?なり~







ちょっとちょっとぉ。
「『思いやり予算』133億円増額」だって?
これによって、総額9465億円になるんだってよ。
なんで押し負けるかなぁ、ほんまに交渉下手やのう。
ヘタレもええところやで。
だいたいやなぁ、何で私らが彼らの光熱費や売店の従業員の給料を払わなあかんの?
彼らがそれだけのことをしてくれてるか?
お金だけじゃ足りなくて、今度は人も出せと言う。
せやけど、いつまで経っても、口を出させてもらえへん。
いったいどういうこっちゃねん。
思いやりは、お互い持たなあかんのと違うか?(笑
私ら、今、軽減税率で「外食は?」「持ち帰りをしたらどうやねん?」とか、そんなことであーでもないこーでもない、と1円2円で揉めてるんやで。
それをもうすぐ1兆円の思いやりって、おかしいやろ。
そのお金で保育園や老人ホームがいくつ建つねん!
こんなアホな要求をホイホイと飲むおっちゃんらに腹が立つわ。
あー、ムカムカ。

さて、今日は冷えますなぁ。
本来の冬が来たと言えばそうなんだけど、いきなりはキツイよねー。
寒さだけのせいじゃないけど、ほんまにあかん日でしたわ。
午前中、クリーニングを取りに行って、郵便局で用事を済ませて・・・なんて出掛けたのよ。
ATMで入金をしてて、(処理の間)何気に横に置いてある振込用紙を見てたら、重大なことを思い出した。
あああぁぁ~、実家の駐車場代(1年分)を今月中に振り込まなきゃいけなかったじゃない。
振込先がわからないので、一旦家に戻らなきゃいけない。
あーあ、1回で用事を済ませようと思ったのになぁ。
再び郵便局に出掛けて、いざ振り込みをしようと思ったら!出来ないじゃない。
何度記号番号を入れても、「5桁か6桁の数字を入れろ」と言う。
ええーっ!去年はちゃんと出来たんだから、間違ってないはずだよぉぉ。
ほら、郵便局ってさぁ、ゆうちょ銀行になったときに、記号番号以外の口座番号みたいなものが出来たじゃない?
その番号もあったから、店名を「河芸郵便局」入力しようとするんだけど、「カ」から始める店名は存在しないの。
後ろにどんどん列が出来ていくし、めっちゃ焦る。
これ以上迷惑を掛けるわけにはいかないと、一旦中止して後ろに並び直したの。
再び格闘するも、結果は同じ。
窓口で聞かなきゃいけないの?
が、これまた激混みよ。
絶対に私は間違ってないのに、この仕打ち。
キーッ!!
ふと、メモにあった「二ニ八」と言う数字は、もしかして店番ではなくて、店名なんではないかと気が付いたのよ。
頭文字「に」を選択したら、スイスイと入力できるじゃないですか。
なんなのよ!
「二ニ八」が店名だなんて誰が思う?
しかも何で記号番号が入力出来なかったのかは謎のまま。
半ば八つ当たりと思いつつ、怒りは収まらない。
ATMで後ろに並んでいた人達は、私のことをきっと「出来ん子」と思ったに違いないのよ~。
1人1人に「私は出来ん子じゃない」と言って回りたかったわ。(笑
えっ!?「二ニ八」を店番と思い込んだ私が悪い!?
やっぱり出来ん子なのかぁ。

実は・・・今日の失敗はコレだけで終わらないの。
午後歯医者に行って、会計をしようと思ったら、財布にお金が入ってなかったのぉぉ。
「すんません。すぐに戻ります」と家に取りに帰りましたよ。
あーあ、恥かしいったらありゃしない。
完全に出来ん子じゃーん。

こんなツイてない1日だったけど、ええこともありました。
ブログ友のぷぅ~さんが、魚の粕漬けや味噌漬けの詰め合わせを送って下すったのよ。
めかじき、紅鮭、銀だら、からすカレイ、金目鯛とこんなに沢山よ。
2人で食べたら、5回も楽しめる。(笑
↑誰にも分けるつもりはない。ホホホ。
私もも煮魚は苦手で、家では焼き魚しかしないんだけど、中でも粕漬けや味噌漬けが大好きなの。
こんな高価なものを送って頂いて申し訳ないと思いつつ、めっちゃ嬉しい。
また、コレ、グリルに入れるだけでいいから手軽じゃないですか。
体調の悪いときに助かるわ~。
本当にありがとうございます。
お陰で、あかん日が一転、ええ日に変わりました。(笑
って!食べ物一つで、コロッと変わる単純なヤツ。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



なんという偶然!なり~







明日辺りかなぁ、来訪者505000人を超えると思われます。
注意してカウンターを見ていて下さいませ。


今日は整形外科の受診日でございました。
ふふふのふ~といつものように受付をして、待合室で座ろうとしたら「ヒメ!」と声を掛けられたんですぅ。
もしかせんでも、この声は・・・お母さま~。
ああああぁぁぁ~、今日でしたか。
話せば長くなるんですけど・・・
夫ハハ、股関節の手術を中核病院に転院してやったんですね。
手術が終われば、その後の投薬やリハビリは元の病院で、ということになっていたんですけど、夫ハハはずっと診てもらってる主治医が大嫌いなの。
↑1年半も「痛い」と言ってるのに、何もしてくれなかったと怒ってるの。
で、受付で「主治医を代えて欲しい」と直談判して、私の主治医に変えてもらった、という話をちょっと前にから聞いていたんです。
うむむ~。
今日も私の主治医に「夫ハハのことを話した方がいいかしら。嫌だなぁ」なんて思いながら来たんです。
それがまさか今日だなんて!
知らん顔出来ないよねー。
夫ハハが主治医(整形外科の部長)が気に入らない、なんて言えないし、私の主治医の立場もあるしねー、困ったのう。
診察室に入ったら、主治医から(先にカルテを見てた)「もしかしてお母様?」
そら、この珍しい苗字、バレるわなぁ。
「ハイ、そこで声を掛けられてびっくりしましたよ」
主治医「誘い合わせて来たのかと思ってました」
「違います!違います!」
主治医も微妙な立場なんだよね。
パートで外来だけやってる身なのに、部長の患者を取ったみたいな形になるじゃないですか。
「どうも(ハハの)主治医とは考え方の違いで合わないらしくて、どうしても変えて欲しかったみたいです」
主治医、困った顔。
「あの歳だと全身麻酔の手術にはリスクもありますから、(ハハの)主治医の痛み止めで誤魔化し誤魔化しやっていく、というのも一つの手だとは思うんですけど、それが母には不満だったみたい」
主治医「「私に変わっても、治療方針の大幅な変更は出来ないと思うんですけど、いいんですかね?」
「いいんですよ。ハハは『この人嫌だ』と思ったら、顔も見たくなくなる人ですから、(ハハの)主治医以外だったら・・・・」
今日の看護師さんは、ハハの主治医のお付きの看護師さんだったから、お互い、ぶっちゃけなことを言えずにアイコンタクト。(笑
はぁ~、面倒くさっ。
そんなことより、主治医はお嬢さんことを話したかったらしく・・・
「この間三者面談があったんですけど、ウチの娘、自己評価表に全部2重丸を付けたんですよ。担任に『クラスで1人だけだった』と言われちゃいました」
「相変わらずユニークなお嬢さんですね。『どうせ自分なんか』と思う子供よりいいじゃないですか。でも、思ってても普通は書けませんよねー。」
主治医「そうでしょー!」
その後10分ほどお嬢さんの話を聞かされましたわ。
ハハハ。
私の方は夫ハハが(診察を)待ってたから、ソワソワしたよ。
さ、私の診察は終わったけど、この後どうすればいい?
夫ハハチチに送って来てもらってたから、また迎えに来てもらわなきゃいけないのよね。
ここで「ほな、さいなら」とはさすがに言えないよねー。
夫ハハは私の次の次に呼ばれてたので、診察が終わるのを待って送って行くことにしました。
やれやれ。
診察室から出て来た夫ハハ、私の主治医に(ハハの)主治医から「こんなこと言われた」「あんなこと言われたと愚痴を散々聞かせたらしく・・・
「先生に『(ハハの主治医)のコメントについて、私は何も言えません』と言われたわ。1年も痛いのを我慢させられたのに、何も言えないって!?」
とちょっとムッとした様子でした。
そら、私が主治医でも言えないって。(笑
一応「(私の)主治医の立場もわかってあげて」と言っておいたけど、これまた何回も聞かされるんだろうなぁ。
トホホ。

そして、次なる問題。
時間は12時、おわかりですね?お昼よ、お昼。
夫ハハ「ヒメ、何を食べる?」
「えっ!?私帰りますよ。お遣い物のお菓子を作らなきゃいけないから、ちょっと忙しいんです」
夫ハハ「お願い。一緒に食べて行って」
もうさぁ、こういうの、ズルいじゃん。
「お願い」と言われたら、断れないのをわかってて言って来るんだからぁ~。
ハイ、夫チチを拾って、カレーを食べに行って来ましたよ。
夫ハハ「近所のカレー屋さんが出来たのよ」と言うから行ってみたら、いつも行く「スバカマナ」の里町店でした。
私はオクラとチキンのカレーのランチセットを頼みました。
ナンはチーズナンに変更してもらいましたよ。
木曜日はフリードリンク飲み放題の日だったみたいで、ラッシーとコーヒーを頂きました。
ランチに行くなら木曜日ね。
ディナーは確か金曜日がお得だったような・・・。
夫チチはプレーンなナンを頼んでました。
あまりに大きかったので、「お父さん、持ち上げてみて」
と言ったら、嬉しそうに持ち上げてくれましたわ。(笑
コレ、息子が見たら信じられない図だろうねぇ。
嫁の前じゃ、お茶目なチチです。

両親を家まで送って行ったら、また「お茶でも飲んで行って」
もう勘弁してくださーい。
毅然とした態度で断りましたよ。
さすがにそこまでお付き合いは出来ませんって!
それでも夫ハハ「柚子いる?採るからからちょっと待ってて」
と私の返事も聞かずに、夫チチを木に登らせてましたわ。
ったく、本当に人の話を聞かんよね。
ハイ、もらって来ましたよ。
今日は柚子湯にでもしますか。
えっ!?帰ってからお菓子は作れたのかって?
ヘトヘトで、作れるわけないじゃーん。
なんて1日だったんだー!
ちなみに夫ハハ「主治医を代えてもらえたし、偶然ヒメに会って一緒にカレーも食べられたし、なんていい1日だったんだろ」
と言うてました。
やれやれ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ