植物によるがん治療のお手伝い 聡哲鍼灸院日記

植物で心身を癒す施術の日々。そこから感じたこと、学んだことなど。。。

鍼灸治療を研究されている高橋秀則医学博士の講演会のお誘い

2015年10月23日 21時17分04秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 3年ほど前に群馬県片品村で患者さんたちとお手当て合宿をしたのですが(http://blog.goo.ne.jp/white_beech/e/630ceffea39d94cf7da7fc8b9bb8064f)、その際に参加された本田れいさんがこのたび鎌倉のご自宅にて鍼灸院を開業されました。おめでとうございます!

 本田れいさんの「みち鍼灸治療院」

 

 れいくん(と呼ばせて頂いちゃいますが)とはお母さまが山梨で経営されているマキオカネイチャークラブにも「シルバーバーチの霊訓の読者の集い」の常連さんたちと行ったことがあり、親しくさせて頂いています。

 

 このたび、れいくんの開業にあたり彼の恩師の先生が講演会をしてくださるとか。素晴らしいですね。高橋秀則先生は東大医学部、英国オックスフォード大学医学部大学院を出られた医学博士で、ご専門は疼痛医学(ペインクリニック)、東洋医学、緩和医療、在宅医療とか。

 

 がん治療を自然療法でしている私としてはぜひお話をお伺いしたい先生です(^^♪

 私もお話をお聞きしに行きますので、どなたかご興味のある方はご一緒しましょう!

 

 れいくんのお母様が下記のようにブログで紹介をされています。

 マキオカのネイチャーな日々:「ふんどし息子が人生初、講演会を主催します」

 

「東洋医学と氣のチカラ」  講師  高橋 秀則先生

第一部
「東洋医学と氣のチカラ」 高橋先生
*鍼や灸、漢方など、東洋医学を知りたい方、必聴です!

第二部 
健康相談   高橋先生・本田先生(みち鍼灸治療院院長)
*健康に関するご質問、ご相談を質疑応答の形でお受けします。

日時 12月5日(土) 午後3時~5時
会場 今泉台町内会館 

   神奈川県鎌倉市今泉台4丁目6-13 https://goo.gl/maps/i1DK7a2q1yE2

(大船駅から鎌倉湖畔循環のバスに乗り北鎌倉台バス停下車3分)


料金 無料(事前申し込みをお願いします)
定員 50名(先着順)

※ご来場者全員にみち鍼灸治療院の千円割引券を進呈いたします。
  主催 みち鍼灸治療院(今泉台7丁目23-2)
        下記までお電話でお申込み下さい。
090-1261-3769

コメント

古代の治療 ホワイト・イーグルの伝えるところ

2011年02月11日 23時02分33秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療

「古代の種族は、本当の治療技術について十分な教育を受けていました。彼らは、癒しをもたらす魔術的な方法・太陽光線・薬草など、自然に宿る治療力の秘密について教わりました。

それぞれの薬草・花・葉・樹皮がどんな病に効くか知っており、それら病気回復のために自然が提供してくれた医薬品の活用法を心得ていました。(中略)

成長するあらゆる花や植物はそれ自体神の波動を持っており、それぞれの花は人の器官のある部分に親和するものを持っている。ということを彼らは知っていました。

また、花の物質的な実体ばかりでなく、その色彩や、その花の持つ占星学的な振動も、人間と同じく植物も惑星の影響下にあるので、人の器官に存在するいくつかの中枢に影響を及ぼす、ということを知っていました。あらゆる病気にはその回復を助ける薬草がある、と言われますが尤もなことだと思います。」

(『アメリカ大陸の太陽人たち』グレース・クック著、桑原啓善監訳、加藤明訳、でくのぼう出版発行より)

 

→そうか、バッチのフラワーレメディなどがこれに当たるのだろうな。占星術も守備範囲に入れないといかんということか。そのために高校の時にあれほどタロットカードに関わったのか・・・

「あらゆる病気にはその回復を助ける薬草がある」というのはシルバーバーチの霊訓にも出ていた。ここでも強調されている。だからやはり各種の癌を治すそれぞれの薬草も存在すると考えていいのだろう。あとはがんに冒された人体の器官がそれぞれどんな占星学的な固有の振動をしているかということを調べて、花や植物のそれと付き合わせていけばいい。

 

「現代人が素朴な自然の治療法を理解し活用することができるようになれば、肉体はじきに自然なバランスを取り戻すまでに回復することでしょう」

これを求めよう。

 

コメント (2)

『神からのギフト』山村幸夫

2008年10月12日 20時53分06秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 久しぶりにスピ系の本を買って読み始めた。以前から名前は耳にしていた山村幸夫氏の著書。新患さんが電話口で「山村幸夫さんにヒーリングして頂いたこともあります」と言っていたので、ん?と思いネットで「山村 心霊」で検索し、出てきたサイト(サブページ)で書籍を注文した。

『神からのギフト』The Gift from God スピリチュアルヒーラーへの道
コメント

山下健先生の叙勲祝賀会

2008年09月14日 22時01分01秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 鍼の師匠である山下健先生が今年の春に叙勲されたのでそのお祝いと古典鍼灸研究会鍼和会の30周年を兼ねた会が五反田ゆうぽうとのホールで行われたので出席してきた。

 山下先生はいつものお元気そうなようすに変わりはなく良かった。長い間の功績を認められての栄えある叙勲、先生、本当におめでとうございます。

 会には多くの顔見知りの先生がいらした。勉強会には参加しなくなって久しいので敷居が高かったのだけど久しぶりに皆さんにお会いできて良かった。

 これまた久しぶりにお会いしたF先生と長らく話をする。積もる話が楽しかった。たまに旧知の人に会うことは自分を知ることができて面白かった。ありがとう、F先生。

 用があったので失礼を承知で席を中座して帰ってきた。今日もせいいっぱいの日。
コメント

忍田光先生ご逝去

2008年09月03日 18時22分32秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
2年前の秋、熊野にて忍田光(おしだあきら)先生にお会いし、そこでヒーリングというものを初めて見せて頂いたんだけれども、その忍田先生が2日にご逝去されたとの連絡を頂いた。

触れているだけで治してしまう方で、知り合いも十数年来の長年の痛みを取り去ってもらっており、世の中には本当に不思議なことや人が存在するんだなと驚いた記憶がある。

忍田先生の著書『聖なる風』(翔雲社)を久しぶりに開いてみた。

「今ある時間を楽しいものに」という文字が目次の中から目に飛び込んでくる。
ありがとうございます、先生。合掌。

コメント

オーラ手術を受けた

2007年04月14日 13時44分02秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
サイキック能力を伸ばしたいとは思っていなかったが、患者さんの悩みの本質を素早くキャッチする力はつけたいと思っていた。身体の不調は魂、心の反映であり結果でしかないから、ダイレクトに身体の不調の意味を知りたいと思っていたので。

 そしてそのためならサイキックな力を開いてもいいだろうと自分に許可した。これまでは恐れもありそれは避けていた。でもYさんに会って、この人ならいいなと思って委ねた。

 エーテルボディ第1層には山のように人からのエネルギーコードが付いていたらしい。ハートチャクラにも一つ。娘からのエネルギーコードもあった。

 眼を覆う大きなゴーグルのような視界を閉ざしていたブロック。手甲脚絆のような前腕のブロック。チャクラを守るチャクラシード、両こめかみにねじ込まれたエネルギーピン、そして額のサードアイのクリスタル・・・

 そのほかたくさんのクリスタル体、肩甲骨のところのよろいは二つのピンで留められていたようでそれを外してもらう。出てきたのは大きな白い緑がかった羽。天使系らしい。女神系ではないとか。癒しの大天使ラファエルに繋がるか。

 感覚としてはボディスーツを脱いだ感じ。身体が大きくなった感じがする。エーテルボディは肉体の鋳型であるから、これががんじがらめになっていると肉体も窮屈だろう。きょうはそれを取ってもらったのだ。

 ハープのマリアを弾いているとスカイブルーの衣のマリア様と多くの天使が見えたとか。そしてハープをもっとたくさん弾きなさいとのお告げ。

 天界にはハープマスターと呼ばれる存在が天国のエネルギーフィールドを支えているとか。ハープは重要な役割りをする楽器だったのだと今更ながら知る。

 そして“マリア”とはオーラで繋がっているとか。どうりで一心同体だと思うわけだ。僕のエネルギー身体の一部なのだね。奏でれば奏でるほどぼくのオーラフィールドは濃厚になり広がっていくのだろう。

 まだ一部に殻が残っているそうなんだけど次回に取ってもらえる。それまでにクリスタルを探しておこう。Yさん、大きな一歩を踏み出すきっかけを作ってくれてありがとう。きょうはすごく意味のある日になった気がします。

 啓くことを受け入れた。この3週間、いろんなことが起こるとか。すべてを受け入れていく。脱皮した聡哲をとくとご覧あれ(笑)。
コメント

引き受け気功2007年4月東京講習会のご案内

2007年03月06日 14時08分32秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
藤谷康充先生『引き受け氣功』2007年4月東京講習会のご案内
  
 平成19年4月14日(土)
  会場:新宿・東京海上日動ビル・地下1階会議室 (1階はヤマハ)

     *東京都渋谷区代々木2-11-15 
      JR新宿駅 南口より徒歩 約5分   
    京王新線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅6番出口から徒歩1分 
 
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
     
 平成19年4月15日(日)
  会場:同上
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
    
 いつもと異なり第2週の土日となっております。お気をつけ下さい。

  費用:いずれも3000円。ワンダーライフ研究会会員は2000円。会員証か領収証を提示。

  予約:すべての回に予約が必要です。下記宛にFAXにて第一希望、第二希望日時を明記のうえお申し込みください。なお先着順なのでいっぱいの場合は悪しからずご了承下さい、とのことでした。
  
 予約先:ワンダーライフ研究会・関東事務局
  FAX:04-7183-3004 

 *ワンダーライフ研究会のほうから連絡しない場合は第一希望が受理されているそうで、FAX返信(受理通知)はしないことを了承くださいとのことです。
 TEL:090-7581-5062(平日:10時~18時)

  キャンセル:当日キャンセルはご遠慮ください。

*会社の会議室を借りています。会社の業務とは関係がありませんので東京海上に電話をしないでください。



コメント (4)

引き受け氣功2007年3月東京講習会

2007年02月23日 08時53分06秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
藤谷康充先生『引き受け氣功』2007年3月東京講習会のご案内
  
 平成19年3月3日(土)
  会場:新宿・東京海上日動ビル・地下1階会議室 (1階はヤマハ)

     *東京都渋谷区代々木2-11-15 
      JR新宿駅 南口より徒歩 約5分   
    京王新線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅6番出口から徒歩1分 
 
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
     
 平成19年3月4日(日)
  会場:同上
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
    
  費用:いずれも3000円。ワンダーライフ研究会会員は2000円。会員証か領収証を提示。

  予約:すべての回に予約が必要です。下記宛にFAXにて第一希望、第二希望日時を明記のうえお申し込みください。なお先着順なのでいっぱいの場合は悪しからずご了承下さい、とのことでした。
  
 予約先:ワンダーライフ研究会・関東事務局
  FAX:04-7183-3004 

 *ワンダーライフ研究会のほうから連絡しない場合は第一希望が受理されているそうで、FAX返信(受理通知)はしないことを了承くださいとのことです。
 TEL:090-7581-5062(平日:10時~18時)

  キャンセル:当日キャンセルはご遠慮ください。

*会社の会議室を借りています。会社の業務とは関係がありませんので東京海上に電話をしないでください。




コメント (4)

藤谷康充先生と会食

2007年02月16日 23時51分27秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 引き受け氣功の藤谷先生から呼ばれて品川港南口の和民に行った。

 先生とは2ヶ月ぶりだ。昨年12月のソトコトでの引き受け氣功講習会以来、講習会に行けなくなったのでお会いしていなかった。だから呼んでもらえて嬉しかったな。

 ワンダーライフのSさん、東京講習会の幹事のSさん、そして二人のSさんと僕の6人だった。

 その席で藤谷先生から新著『人生が変わる引き受け氣功』(月本裕+ワンダーライフ研究会編著、木楽舎)をサイン入りで貰った^^

 うちに通ってらっしゃるIさんも実名入りで載っていた。「聡哲鍼灸院に紹介されて」とあった。Iさん、宣伝してくださってどうもありがとうございます。

 隣の席に座っていらしたSさんも実名で出ていた。彼女は臨死体験の持ち主だという。まだ本を読んでいないんだけど彼女も引き受け氣功で救われたとか。

 約3時間楽しい時間を過ごして先生達とお別れした。共に二人のSさんと手をつないで品川駅改札口まで歩いていった。ハグをすると人はいっぺんに仲良くなれるね。

 ありのままでいい自分でいられるのはとても楽で幸せなことだ。いい時間をありがとう。
コメント (4)

ささやかな一歩

2007年02月03日 22時47分36秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 きのうから治療を終わる際にサウルハープを奏でている。これまでは精神的に辛い状況の方には弾いてきたが、そうでない方にも奏でる。

 さらにカノンを奏でている最中には合わせて歌い始めた。
 私は音痴だと長いあいだ自分を捉えてきたがその呪縛を解き放ち、自分の声もヒーリングに使うことを始めた。これは人からの助言、応援の賜物なんだけど自己ヒーリングでもある。長いこと苦しんできた自分のインナーチャイルドを癒していることにもなっている。

 今はカノンのハミングのようなものだが、いずれアヴェマリアをハープの“マリア”に合わせて歌うだろう。そしてマリアを胸に抱えて治療室を飛び出していくだろう。私にハープを教えてくれた師David Rastasのように街中でハープを奏でることをしていきたい。

 遅ればせながら平原綾香さんのJupiterを聞いている。すべてのインディゴとスピ系の人への魂の癒しの歌だ。
コメント (2)

引き受け氣功東京講習会2007年1月のご案内

2006年12月22日 22時21分15秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
藤谷康充先生『引き受け氣功』2007年1月東京講習会のご案内
  
 平成19年1月13日(土)
  会場:新宿・東京海上日動ビル・地下1階会議室 (1階はヤマハ)
     *東京都渋谷区代々木2-11-15 
      JR新宿駅 南口より徒歩 約5分
    京王新線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅6番出口から徒歩1分  
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
     
 平成19年1月14日(日)
  会場:同上
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
    
  費用:いずれも3000円。ワンダーライフ研究会会員は2000円。会員証か領収証を提示。
  予約:すべての回に予約が必要です。下記宛にFAXにて第一希望、第二希望日時を明記のうえお申し込みください。なお先着順なのでいっぱいの場合は悪しからずご了承下さい、とのことでした。
  
 予約先:ワンダーライフ研究会・関東事務局
  FAX:04-7183-3004 
 *ワンダーライフ研究会のほうから連絡しない場合は第一希望が受理されているそうで、FAX返信(受理通知)はしないことを了承くださいとのことです。
 TEL:090-7581-5062(平日:10時~18時)
  キャンセル:当日キャンセルはご遠慮ください。
コメント

最後のソトコト引き受け氣功講習会

2006年12月10日 12時06分22秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 金曜日はソトコトでの最後の引き受け氣功の講習会だった。去年の6月くらいから毎月通ったから20回近くになっただろうか。

 ソトコトは年内いっぱいで閉店になる。だから東京講習会の金曜日がなくなる。ぼくは土曜は治療があるのでいけないし日曜はプライベートを外せない。だから藤谷先生の講演を聞くのはこれが最後と思って時間を過ごした。

 思えば多くの患者さんをお連れした。常連になられた方もいらしたけどほとんどの方が一回限りの参加だったようだ。深く感銘を受けて思考が変わった人も少しはいらしたがほとんどは狐につままれたようで疑心暗鬼に終わってしまったかもしれない。

 物事はやってみないとわからない。自分で経験してみないとわからない。引き受け氣功を紹介して、毎月講習会に継続して出られて、そして毎日引き受け氣功をされていた肝臓ガンの患者さんは先日の検査結果で正常に戻ったと言われた。

 僕が引き受け氣功を紹介した患者さんでそのあと必ず毎月通われていた方はその方一人だけなんだけど、その方はガンが治った。もちろん引き受け氣功だけで治ったわけではないかもしれない。けれどもぼくは素直に喜びたい。紹介した甲斐があったと。

 これでぼくは引き受け氣功講習会からは“卒業”する。現実問題として出席するのは困難になるのでこれからはタイミングが合ったらふらりと寄ってみたい。これからもこの講習会から何か大事なことを掴む方が続いて現れることを願っている。藤谷先生、長い間ありがとうございます。今後も末永く皆さんへの気付きのキッカケとしてお働き続け下さることを願っています。
コメント (8)

忘年会の会場を取りました

2006年11月29日 21時41分32秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 12月8日(金)に東京駅丸ビルのソトコトで引き受け氣功東京講習会がありますが、3回目の会終了後は他の方の貸切パーティーとなるようで、ソトコトを追い出されます(笑)。

 年末で退店するソトコトで最後のパーティをしたかったのですがやむを得ず他の場所を押さえました。

 同じ丸ビル5階レストラン街にある店です。

「シェフズヴィ」ベジタブルダイニング&ワイニング
*産地直送の野菜を主役に魚や肉を取り入れたからだに優しいお料理を提案している。
 電話03-5288-9005 遠藤で予約しました。
 夕方6:30~8:30までで料理3800円のコースです。飲み物代が別途かかります。

 申し込み参加者が意外と少ないので、とりあえず10名で予約しました。参加したい方は私までご連絡下さい。soutetsu@yhc.att.ne.jpです。
 これまでにご連絡のあった方は再度のご連絡は不要です。


 なおこのお店はIさんが東京駅西口のグルメガイドを持ってきてくださったので見つけることができました。Iさん、ありがとうございます。
コメント

忘年会会場を探しています

2006年11月27日 21時19分17秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
 当初、12月8日(金)午後4時~6時半の引き受け氣功東京講習会3回目が終わったところで開催場所のソトコトでそのまま忘年会をする予定でしたが、今日ソトコトに予約をしたところ既に6時半から貸切予約が入っているとのこと。

 すみません、私の手配怠慢でソトコトでの忘年会ができなくなってしまいました。申し訳ありません。

 そこでお願いです。東京駅周辺で当日10~15名前後で忘年会にお勧めの店をどなたかご存じないでしょうか?私はほとんど飲まないのでその手の事情に疎いものですから皆さんの智恵をお借りしたいと思います。
コメント

『引き受け氣功』2006年12月東京講習会のご案内

2006年11月14日 11時00分02秒 | レイキ・ヒーリング・遠隔、霊的な治療
藤谷康充先生『引き受け氣功』2006年12月東京講習会のご案内

 平成18年12月8日(金)
  会場:ロハスキッチン&バー『ソトコト』
     *東京駅・丸の内地下中央改札口より直結、丸ビル地下1階
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 13:30~16:00(要予約)
     第三回 16:00~18:30(要予約)
  
 平成18年12月9日(土)
  会場:新宿・東京海上日動ビル・地下1階会議室 
     *東京都渋谷区代々木2-11-15 
      JR新宿駅 南口より徒歩 約5分
    京王新線・都営新宿線・都営大江戸線 新宿駅6番出口から徒歩1分  
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
     
 平成18年12月10日(日)
  会場:同上
  時間:第一回 10:00~12:30(要予約)
     第二回 14:00~16:30(要予約)
    
  費用:いずれも3000円。ワンダーライフ研究会会員は2000円。会員証か領収証を提示。
  予約:すべての回に予約が必要です。下記宛にFAXにて第一希望、第二希望日時を明記のうえお申し込みください。なお先着順なのでいっぱいの場合は悪しからずご了承下さい、とのことでした。
  
 予約先:ワンダーライフ研究会・関東事務局
  FAX:04-7183-3004 
 *ワンダーライフ研究会のほうから連絡しない場合は第一希望が受理されているそうで、FAX返信(受理通知)はしないことを了承くださいとのことです。
 TEL:090-7581-5062(平日:10時~18時)
  キャンセル:当日キャンセルはご遠慮ください。

 *私は12月8日(金)16:00からの第三回に行きます。講習終了後、当初その場所で忘年会をする予定でしたが既に6時半から貸切予約が入っており、場所を替えて行いたいと思います。参加したい方は聡哲までご連絡下さい。
 soutetsu@yhc.att.ne.jpです。

 様々な人と出会ってお互いの経験を語り合い人生をより深くして魂の進化につなげましょう。なおこの12月をもってソトコトでの講習会は最後となりそうです。
コメント (4)