680000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



そんなに心配ですか?なり~







今朝、頭が痛くて目が覚めました。
また低気圧のせいかなぁ。
起きてフラフラしてるところに、宅配の兄ちゃんがピンポーン。
わかっちゃいるけど、出られない。
がパジャマ姿のまま出てくれました。
宅配の兄ちゃんは「またか」と思ったことでしょう。(笑
友が私の大好物の粕漬けを送ってくれました。
いやーん、めっちゃ嬉しい。
この写真だけ?中身は?
また開けてから、ご紹介しますね。(笑
ありがとう。

さて、午前中「雨が降り出す前に」と思って買い物に行ったら、スーパーは激混みでしたわ。
皆さん考えることは同じなのねー。(笑
散々「備えをちゃんとしろ」言われてましたが、無事台風は過ぎ去ったみたいです。
風は強かったけど、雨はそれほどでもなかったわね。
何事もなくて何より。
ふと空を見たら、キレイな月が出ていました。
先ほどテンスアップちゃんからメッセージが来て
>今日は中秋節ですが、日本では中秋の名月が見れるのでしょうか?
とありました。
そうかぁ、今日は中秋節か。
あちらではBBQをやっているのかな。
↑台湾では中秋節にBBQをするらしい。
ウチは何故か餃子でございました。
ウチの方が台湾っぽいよね。(笑
あまり美しくないけど、皮から作りましたのよ。
途中で面倒くさくなって、超特大の餃子になってしまったけど。ホホホ。
しっかし、何でだろ、めっちゃ手間を掛けてんのに味はフツーなのよ。
張り合いないわ~。
野菜が多すぎるのかなぁ、コクつうもんがないの。
こうやって見ると、やっぱり「肉はどこにおるねん!」だねー。
ハハハ。

さて、テンスアップちゃんは11月に娘と遊びに来る予定なんです。
>うっさんは赤ちゃんと生活したことないでしょう?疲れて狂ってしまわないか、ちょっと心配。
だって!
まぁ、何事も経験ゆうからねぇ。
したことのないことをするのも、私にとっては必要でしょ。
なーんて言ってますが、娘をお風呂を入れたあと、受け取って体を拭いたり、おしめ交換をするのが私の役目になりそうなのよ。
私、出来るのか?
自慢じゃないけど、おしめも替えたことないよ。(恥
が・がんばりますっ!
いざとなったら、ムラカミーチェに手伝ってもらうわ。
ハハハ。
娘はもうすぐ1歳になるんですけど、いろんな表情をするようになってだんだん人間らしくなってきますな。
娘はあまり泣いたりしないらしいんだけど、徐々に自我も芽生えてきつつあるみたいで彼女の指示に従わないと、大きい声で叫ぶらしい。
面白いもんだね。
最初はお乳と排泄の意思表示しかしなくてただ寝てるだけだった赤ちゃんが、感情を表現をするようになるんだもん。
喋れるようになったら、どんなになるのかなぁ。
楽しみでもあり、怖くもあるわ。(笑
大前提として日本語を話してもらわなきゃ困るんだけどね。
この子が1人で飛行機に乗れるようになったら、夏休みに預かるってのもいいわね、親子2代同じ大学に留学ってのもいいわね。
いやいや、もっと賢い大学じゃなきゃね。
とおばちゃんはどんどん暴走していきます。ホホ。
ま、十数年後の留学は置いておいて、当面必要なチャイルドシートやチェアの手配をしなくちゃだわ。
↑きょうびは何でも安く借りられるのねー。
私はある程度の泣き声や不自由さは覚悟してるんだけど、テンスアップちゃんは心配でしょうがないみたいでねぇ。
>うっさんはだいたいどの位私たちと居られますか?長くても10日間?(笑)
だって!
好きなだけ居なさいな。
但し、イライラしない保証は出来ないけどね。ハハハ。
今までもそうだったけど、これからも喧嘩しながら仲良くやっていきましょ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



これはええのかい?なり~







私、最近とっても気になってることがあるんですよ。
よくYahooのトピックスでニュースを読んだりしてるんですけど、ニュースの下にコメント以外にツイッターやFacebookで呟いた意見が載ってるんです。
見たことありません?
例えば、こんな感じ。
これを見て、「ふーん、こういう意見もあるのか」なんて思っていたんですけど、Facebookのアカウントでこんなことして大丈夫なのかなぁ。
私は本名を名乗って意見を言うのには賛成ですよ、賛成だけど、ご本人達はこんな風に晒されている(?)ことをご存知なのかしら。
と言うのもね、先日領土問題で関西の大学に通うお嬢さんがとても右寄りのしかも品があるとは言えない言葉で書き込みをしてるのを見たのよ。
もちろん本名も顔の写真も大学名も出てるのよ。
「もしかして?」と思って、お嬢さんのページに飛んだら、このお嬢さん、万人に公開しててご丁寧に位置サービスまで利用してるのよ。
ええーっ!大丈夫?いや、無防備すぎるだろ。
こんなん悪いことをしようと思ったらなんぼでも出来るで。
↑お嬢さんはなかなか可愛らしい顔をしてた。
関心があるニュースにコメントするのはいいさ、だけど、公開やら提携についてもう少し考えた方がいいんじゃないか。
彼女が自分の思想信条を万人に知らせるのは構わないけど、“お友達”にも迷惑が掛かることがわかってるのか?
実際、私は「この子のお友達も五十歩百歩なのか?」と思ったよ。
たぶん、彼女は自分の意見だけじゃなくて、プロフィールもこんな風に公開されてるなんて知らないんじゃないかしら。
もし覚悟がないなら、怖いわ~。
まぁ、WEB上での個人情報なんてあってないもんだとは思うけど、それは「特別な人が特別な方法ですること」にしておかなきゃ。
素人の私でも見られるってのは、やっぱりいかんと思うよ。

さて、本日もは午前中から市史のための調査で出掛けておりました。
お昼に一度帰って来て(近所のお寺だった)、お昼を食べてまたお出掛け。
もうねぇ、近頃忙しそうで本当に気の毒なのよ。
少しでも労おうと思って、午後からハニーマフィンを焼きました。
以前、じゃんぼおかんにもらった文旦ママレードを細かく切って、フィリングにしてみました。
ほんのり苦く爽やかな大人のマフィンになりました。
ただねー、ええ蜂蜜を使ってしまったんです。
これがちょっと癖のある蜂蜜で、蜂蜜があまり得意でない私にはちょっとキツかったわ。
「全然気にならない」と言っていましたが、私にはあのちょっと薬臭い香りがねー・・・。
ま、久しぶりに作ったにしては上出来でしょ。
これから涼しくなるから、夏にサボった分を取り戻さなくっちゃ。

そうそう。
夏にサボったと言えば、ドライトマトよ。
今頃作ってみました。(笑
ギューと乾燥させたかったんだけど、お天気も悪いしこれ以上はダメね。
って!何で今日みたいな日に作るかなぁ。
ふふふ、作ろうと思ったときが作り時!
なーんてね。
何でも先延ばしにすると、ロクなことがない。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



完敗でしたなり~







昨日、コンビニに行く途中信号待ちをしていたら、後ろで自転車に乗った中学生のお嬢さん達3人が何やらお喋りをしてたのね。
聞くとはなしに聞いてたら(聞く気満々だったんでしょって!(笑)、どうやら共通の友達の話をしていたらしく・・・
「あれだけ好きだったんだもん。そりゃあ、別れるってシンドイよ」
なぬ?君ら、どう見ても中学生だよねぇ。
その歳で男女間の別れのシンドさがわかるのか?
ハハハ。おばちゃんはびっくりするよ。
そういや、私、忘れているだけなのか、別れのシンドさなんて感じたことがないんじゃないのかなぁ。
ちゃんと失恋したことも、ちゃんと向き合って別れ話をした記憶もないよ。
いつも何となくフェイドアウトしていく形で終わってたような気がする。
うーん、あまりに遠い話で忘れただけかもしれないけどね。ホホホ。

さて、今日は午前中市史の会議があったんですけど、日曜日の大学院入試の代休でお休みだったんですよ。
せっかくだからとランチに出掛けたんですけど、私、どうかしてたんですぅ。
確か夏前に近所に出来た何やら新鮮野菜がウリのブッフェの偵察に行こうと思いついたんですよ。
近頃めっきり食が細くなって「ブッフェなんて」と思っていたのですが、いつも横を車で通る度に人が一杯並んでて気になってたのよ。
気にしてるだけで終わっておけばよかったのにね。(笑
の会議が終わってからだから、もう時間は1時を過ぎていたんです。
この時間なら楽勝かと思っていたのに、私達の前には5組も待ってたわ。
時間制限ナシということだったから悩んだんだけど、せっかく来たからと待つことにしてしまったんですなぁ。
もう!アホアホぉぉ~!
待ってる間に烏龍茶が配られてさぁ、ついもらっちゃったから帰るに帰れないわ、空腹に烏龍茶で気持ち悪くなるわ、で席に案内されるまでに完敗よ。
↑夫はコンビニに血糖値を上げるために飴を買いに走ってた。
もう料理の不味い旨いも感じなくなってたつうか、とにかく急いでお腹に何かを入れたいそれだけだったのね。
はっきり言って味も覚えていないのよ。
ただ空腹に慌ててかき込んで、気持ち悪さが増しただけ。
大して食べてもないのに、苦しくてしょうがない。
もう二度とあんな空腹でブッフェには行かないわ!と強く思いましたよ。(笑
私以上にダメージの大きかった、午後中のたうち回っていました。
私が「偵察に行こう」なんて言ったばっかりに、申し訳ない!

とせっかくのデートが台無しになってしまって気まずい空気流れる中、ムラカミーチェが預かってくれていた荷物を持って来てくれました。
ちょっとだけテンションが戻ったよ。(笑
先日、注文しておいたル・クルーゼのソースパンが届きました。
いろいろ欲しいものはあるんだけど、「収納場所もないから壊れたら買おう」とグッと我慢をしてるんですね。
見ると欲しくなっちゃうからなるべく見ないようにしてるし、また見ても一つずつ新しいものに買い換えて揃えていこう、とブレーキをかけてるんです。
そりゃあそりゃあ、日々誘惑と戦ってるんですよ。(笑
↑なーんて言いながら、バーミキュラを注文してたりするんですけど。
まぁ、道具だけ揃えても、肝心のやる気も付いてきませんし、少しずつってのもまた楽しいやね、と無理矢理思うようにしていたんです。
そんなところに、ちょうど17年愛用してきた鍋に寿命来ましてねぇ。
何故か取っ手に穴が開いてしまったんですよ。
何故かって!理由はコンロの火が強すぎたせいでしょ。
私、ガサツなもんですからいつも火加減を無視して、何度もケトルの取っ手を焦がしたりしてるんですね。
たぶん、これもそう。
毎回同じところが火に晒されて、劣化してしまったのね。
↑取っ手の中が空洞だから余計ね。
なかなか使いやすい大きさと重さで重宝してたんだけど、引退して頂くことにしました。
ご苦労様でした。
今度は火加減に充分注意して大切に使っていこう、と思っています。
ふふふ、きっと最初だけね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



太陽はお休み?なり~







9月もあと3日ほどで終わるんですなぁ。
も~、めっちゃ早い。
4日に叔母がいなくなって、バタバタと過ごしたせいもあるのかなぁ。
何かね、叔母は自己主張の強い人でもなかったし、いつもいるかいないかわかんないほど存在感のない人だったんだけどさぁ。
いなくなってみて、初めて家族つうか一族の大事なパーツだったと気付く。
誰が欠けても、バランスを失うんもんなんだね。
そして、叔母が欠けた穴は自然に塞がって、また新しい形でバランスを保つようになる。
新しい形が出来るまでの混乱は、しょうがないことなんだろうね。
世間的にはどんなに取るに足りない人でも、家族にとっては大切な人、いなくなるってことは本当に大変なことなんだよ。
そんなことをしみじみ思っていたら、夕方のニュースで「床下に女性の遺体、男性逮捕」ってのをやってたの。
まぁ、この男性つうのが交際女性の実家で交際女性の父弟、殺された知人女性と5人で2年ほど同居してた、ってのにも驚きなんだけどさぁ。
↑よくこういう複雑な???な同居の話を聞くけど、ほんまわからん。
供述によると、「女性と口論をした。女性が倒れ、泡吹いて死んじゃった。もういいやと思った」
ってさぁ、この「もういいや」って、何だろ。
そら、こんなおかしな同居を続けてた知人女性もどうかしてると思うよ、思うけど、「もういいや」と思われる命って。
ゲームのキャラクターじゃないんだよ。
亡くなった知人女性にだって親もいりゃあ、友達もいたでしょうに。
私は「もういいや」なんて思われて死ぬのは絶対に嫌。
それなら、まだ恨まれて憎まれて死ぬ方がマシだよ。
少なくとも関心は持ってもらってるってことだもん。
「もういいや」と思われる命・・・。
命の重さって、やっぱり違うと思うわ。

さて、今週は2日も続けてお出掛けしていたので、今日は家でのんびりしておりました。
勘九郎さんの襲名披露のお練りを見に行きたかったんだけど、マリ造にもムラカミーチェにもフラれて、ヘタレの私は1人で行けなかったんだー。
あとで7000人も集まったと聞いて、やっぱり行かなくてよかったわ。(笑
行ってたらきっとズタボロになって、1週間は廃人になってたな。
ハハハ。
そんなわけでのんびりしているにも関わらず、お菓子の一つも焼かず、夕飯の支度さえまでやっておりません。
ふぅ~、少し涼しくなって、マトモなものを作るようになってきたのになぁ。
って!火曜日水曜日とモツ鍋だったんだけどね。(恥
月曜日は先日福島から届いたかぼちゃを煮ました。
↑いんげんは胡麻和えにしました。
「恋するマロン」なんて言うから、めっちゃ甘いかぼちゃを期待してたんだけど、そうでもなかったわ。
つうか、もしかして、私、かぼちゃを煮るのが下手?
もっとホクホクしててもいいはずだよねー、おかしいのう。
今週、一番マシだったのは日曜日かな。
休日出勤のを労うために、マグロのてこね寿司を作りました。
あまり美味しそうに見えないけど、我が故郷の味です。
ちゃんと酢飯にしたんですよ。
初物の里芋も炊いて、ほうれん草のお浸しに大根の味噌汁でした。
地味でもこういうのを毎日続けられたらいいんだけどねぇ、我が家の“太陽”は気まぐれなんですな。ホホホ。
さ、今晩は何にしよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



嘘だって!なり~







自民党の総裁は安倍さんですか。
ご本人がやりたいのなら構いませんが、体も心も大丈夫かしら。
ずっと調子に乗っていられればいいけどねぇ。
彼を担ぎ上げた長老達も最後までサポートして欲しいもんですわ。
民主党は死に体でも、野田さんはあれでなかなかタフ(たぬき)だから、侮ってると谷垣さんみたいにババを引かされるよ。
なんてブツブツ言いながら、思わずNHKでライブを見ちゃったよ。(笑
1回目の投票で石破さんがトップを取って、彼の顔がアップになったとき
「こ・この顔を毎日見るのは辛い」と思ったのは私だけでしょうか。
↑安倍さんの隣にいた高市さんは見違えるほどキレイになってたねー。
いやいや、顔じゃないのはわかってるんだけど、どうにもあの間抜け面が気になって仕方ないのよねー。
まぁ、それを言ったら、石原さんもいい勝負だったけどね。
って!あんた、自分のことは棚に上げてよく言うねーってね。
ハハハ、ほんまに。
安倍さんは総理になれるかなぁ。
そして、日本はどう変わっていくかしら。
とりあえず怖いことだけは起こさないで欲しいわ。
私はヘタレでもなんでもいいから、この小さな平穏な暮らしを壊されたくないのよ~。

さて、今日は懸案であった美容院に行って来ました。
先週だったかなぁ、先月のあぶく銭 講演料が入って、に分け前を少しもらったのね。
ったら!「お金があるうちにその髪をなんとかしておいでよ。お金つうのは寂しがり屋だから、仲間がいないところには居ついてくれないよ」
だってさ。(笑
そういうもんかのう。
ちゃうちゃう!貧乏人はそうやって使ってしまうから、なくなるんだって。
ハハハ。
まぁ、それにしても赤っぽくて艶もないし、白髪も酷い状態だったので、とにかく自分でも「染めなきゃ!」とは思ってたんだー。
私ね、人に髪を触られたり、洗われたりするのがあまり好きじゃないの。
で、ついつい「明日にしよ」と先延ばしにしてしまって、いよいよにっちもさっちもいかなくなると、今度は恥ずかしくて行けなくなってしまうのよ。
↑歯医者もそうなんだよねー。
悪循環なのはわかってるんだけど、どうしても改めることが出来ない。
マメに美容院に行ける人がほんと羨ましいわ。
もちろん担当のINOUE君も呆れ顔でございました。(恥
とりあえず前髪を切って、白髪染めとトリートメントをしてもらって、来月カットとパーマをかけてもらうことにしました。
はぁ~、「また来月行かなきゃ」と思うと気が重い。
そうそう、お店の前で小さな男の子と男性が遊んでたのね。
男の子はお姉さんのお子さんだと思ったんだけど、男性はお姉さんの旦那さん?、いや平日のこんな時間に?
なんて思って、INOUE君に聞いたら、彼のお父さんだと言うの。
ええっ!まだ若かったわよ。
「お父さん、お幾つ?」と聞いたら、な・なんと!彼のお父さんはまだ54歳なんだって。
ちょちょっと待ってよ、お父さん、私と10歳も変わんないの?
いやーん、勘弁してちょうだいよ~。
軽くショックを受けてたら、「タコスさんはまだまだお若いですよ」だって。
そんなん全然フォローになってないわ!
「その年齢でこの白髪の量は、驚くほど少ないですよ」
ほんまかいな?嘘でしょ?(笑
ま、嘘だとわかっていても、具体的なことを言われるとまんざらでもない私でありました。
アホだ。ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



あーあなり~







今日、JTBから連絡があって、正月をホテルで過ごすという夢は儚く散ってしまいました。
あーあ。
10月1日のホテルの直接予約に、もう一度賭けてみますか。
って!諦めろって。(笑

さて、今日は整形の受診日だったんです。
何故か、ムラカミーチェも一緒だったのよ。
昨日ね、お茶をしたとき「うきさん、明日ランチに行かない?」と誘われて、「明日は整形の予約が入っているのよ」と言ったら!
「午前中の予約なんでしょ?だったら、一緒に付いて行くから帰りにその足でランチに行こうよ」って。
オイオイ~、それほどまでにランチに行きたいですか。
何だろうねぇ、まったく。ハハハ。
今日の整形の待合室は、何故かギブスを巻いた人が5,6人いたのね。
いつもは外見からはわからない腰が痛い人であろう人や膝が痛い年寄りばかりで、ギブスを巻いた人なんか滅多に見ないのよ。
主治医に聞いたら、「そうなのよ!先週辺りから骨がボキボキ折れてんのよ。しばらくギブスのセットなんか埃を被ってたのに、どうしてでしょう?」
だって!
気候のせいかなぁ、運動会が近いせいかなぁ。
秋になってホルモンのバランスが崩れて、骨密度が低くなってんのかなぁ。
しっかし、ギブスを巻いてる人がウロウロしてると、ココが内科じゃなくて整形だってわかって便利だわ。(笑
と主治医とまたしょうもない話をして診察終了。
↑ムラカミーチェが待っていたので早目に切り上げた。
って!私、ほんまに病院に何をしに行ってるんだろ。
いつになったら、解放されるんだろ。トホホ。

というわけで、通院が目的なのか、ランチが目的なのかわかんないお出掛けになっちゃったんだけど、ランチランチね。(笑
私の食欲は少し戻ったとは言え、以前の水準までにはなっていませんので和食にしたかったのね。
「戸たに」さんに電話するも、やっぱり当日は無理ですわね。
よくよく考えたら、手持ちのリストのお店は火曜日の定休日が多いのよ。
散々迷って、静かに食事が出来そうな「PizzaPazza」へ。
サラダと前菜、パスタorピザ、ドルチェと飲み物の付いたセットを注文。
1800円だったかなー。
まずはサラダ。
「軽い口取り」とあったんだけど、結構な量でございました。
ドレッシングは玉ねぎとビネガーのシンプルなものだったと思う。
私は好きなドレッシングかな。
三角に切った赤い蕪が(味ではなく見た目)よかったわね。
ウチでもちょっとこんな風に工夫をすればいいんだけど、ついつい余るのが嫌で全部乗っけたりして、「何じゃコレ?」になるんだよね。(笑
前菜はコレ。
生ハムの下にモッツアレラとトマトがいます。
隣は茄子とドライトマトのオイル漬けかな。
その隣は椎茸とエリンギのマリネ。
上の白いのはめかじきのカルパッチョ。
このニオイはちょっと苦手かも~。
かじき自体のの味は悪くなかったので、もう少し工夫が欲しかったかな。
もしかしたら魚好きの人には堪らんかも、というものでした。
パスタは蟹ときのこのリゾット(+100円)にしてみました。
味はクリーミーで上に載ってるレモンの皮がいいアクセントになってて私好みだったんだけど、アルデンテの定義が私のとは違ったみたい。
芯が残ってるというものではなくて、芯そのものでしたわ。(笑
よく噛まなきゃいけなかったせいで?、お腹一杯になってしまって3分の1ほど残してギブアップ。
私としたことが!情けない~。
ムラカミーチェが選択したのは、徳島のすだち牛とズッキーニのラグーソースのパスタ(+200円)。
ムラカミーチェったら!「すだちってあるけど、酸っぱいの?」とお店の人に聞いてました。
どうやら、徳島産の牛のことを「すだち牛」と言うみたいですな。
香川県が「うどん県」として売り出そうとしてるように、徳島はすだちで売り出そうとしてるみたいですな。
ハハハ。
ムラカミーチェがしきりに「うきさんも食べりい」と勧めてくれたけど、私、太いパスタに思い入れがないのと、今日はラグーソースがダメな気分だったの。
申し訳ないけど、人の分まではちょっと無理。(笑
デザートはマスカルポーネのアイスクリームとガトーショコラ。
美味しいガトーショコラだったけど、いかんせんチョコレートが苦手なのよ。
味見だけして、これも残しちゃった。
あーん、もう行儀の悪い。
何だか久しぶりのランチなのに、残念な結果だったわ~。
決して不味いわけじゃなかったのに、体調が悪かったばっかりに・・・。
あーあ、もったいない。

食後はカルディーで欲しいものがあったので、いつものアピタへ。
もうねぇ、お腹一杯だし、朝から動いてる(9時半出発)せいか、疲れてしまってねー。
いるものだけさっさと買って、いつものお茶屋にも寄らずに帰って来ました。
あーあ。
家に着いてからも洗濯物を取り入れるだけで精一杯で、買って来たものも片付けずにバタンQよ。
何でこんなに疲れたの?ってくらい疲れました。
あーあ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



物想う秋なり~







何かねぇ、ウチ、またピアノの騒音に悩まされているんですよ。
今度はウチの下じゃなくて、ムラカミーチェんちの下。
時間外に弾くとかじゃなくて、窓を開けっ放しで弾くんだよなぁ。
↑ウチの下はとりあえずそれはなかった。
集合住宅で、窓を開けっ放しにしてピアノを弾くってさぁ、どんだけ非常識なんだよ。
その部屋のおばはんつうのがさぁ、前にウチがマンションの理事をしてるときに「消火器の封印が剥がれてる」と大騒ぎしてた人なのね。
どう考えても、「この高さ、あんたんちの子供のいたずらだろうよ」つうのに!「他所の子供を注意せえ」と無茶苦茶なことを言って来る。
またあるときは、ムラカミーチェんちが干してた布団が垂れ下がってたらしく「日当たりが悪くなる」とわざわざ怒鳴り込んで来たりもしてたの。
毎日のことじゃないんだよ、そら多少目障りでもあっても、そんなことで健康を害するわけでもないのにわざわざ言いに行くか?
私なら、波風を立てるもの面倒だし、自分ちも迷惑を掛けることもあるかもしれないから怖くて言いに行けないよ。
真性のアホだと思うわ。
人に何かを言うときには、倍返って来ることを覚悟をしてから言えや。
もし、ムラカミーチェ「窓を閉めて弾け」と怒鳴り込んだら、なんと返すつもりだろう?
「規約に載ってない」とでも言うだろうか。
だったら、「布団を垂れ下げちゃいかんも載ってない」と言い返すわな。(笑
どんな顔をするだろう。
もちろん想像するだけで、ムラカミーチェも私も怒鳴り込んだりしないけど、もし今度何か言ってきたら、3倍に返してやるぅ。
自分がしたことはちゃんと返って来る、ってことを思い知らせてやるわ。
ハハハ。出来ない、出来ないって。

さて、今日は注文しておいた福島の野菜が届きました。
ときどき取り寄せていた農家さんが定期購入者を募っていたので、今月から申し込んでみました。
ぶどう、梨、生きくらげ、なすにピーマン、人参、玉ねぎかぼちゃにインゲン、送料(関東までは無料)合わせて3280円。
2人で消費するのにちょうど良い感じ。
全て有機もしくは無農薬・無化学肥料のものです。
私、生のきくらげつうのを初めて見ましたよ。
茹でてワサビ醤油で食べると美味しいそうです。
私、コリコリとした食感のものが好きだから、楽しみだわ~。
この野菜セットの定期購入者3000人を目指しているらしいんだけど、今月から始めてとりあえず100人の応募があったんだって。
上手く運営出来るといいですなぁ。
私ね、改めて自分がどうして安くもないし、リスクも全くないわけじゃないものをこんなにムキ(!)になって取り寄せてるか考えてみたの。
↑もちろん意地ってのが一番大きいんだとは思うけど。(笑
たぶん同情も偽善でもなくて、私は自分自身が「頑張ったら報われる」と信じたいのね。
真っ正直に農業をやって来た方達が報われる姿を目の前で見たいのよね。
「頑張った分だけ返って来る」なんて思えるほど甘ちゃんじゃないけど、それでも返って来ると思いたいんだよ。
何だろ、希望なのかな。
嫌なことも一杯あるけど、頑張っていればいつかは報われることを目の前で見せてくれたら、「自分も」って希望が持てるでしょ?
もし、農家の方の努力が報われる日が来たら、私も「人生、そう悪かない」と思える気がするよ。
ふふふ、ちと大袈裟か。(笑
まぁ、例え3000人集まらなくても、100人の人が頑張ってる人を見守ってる。
100人の人が忘れちゃいないこと、届いたらいいのう。

さすがにかぼちゃを2分の1消費するのはキツかったので、4分の1をムラカミーチェに届けたの。
↑かぼちゃの品種は「恋するマロン」だって。
そしたら、「上がっておいきい」と言われそのまま上がり込んじゃいました。
私も暇だけど、ムラカミーチェも暇なのね。
ハハハ。
コーヒー2杯もご馳走になって、お土産にこんなものをもらって来ました。
もう無花果も最後かなぁ。
何やら秋が急に早足でやって来ましたな。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



嫌になるわなり~







もう最近は子供の虐待事件をいちいち取り上げてたらキリがないんだけどさぁ、「豊橋のネグレクト」はわからんことが多すぎると思いません?
風邪を引いてるのに医者に連れて行かないのにもびっくりするんだけど、父親が「やせ細ってきたから癌だと思った」ってさぁ。
いやいや、何も食べなかったらそら痩せるでしょうよ。
つうか、もし癌だったら、余計医者に連れて行かなきゃいかんでしょ。
もしかして何かの障碍(失礼!)があったのか?と思ってたんだけど、母親は准看護士の資格を持っているっていうじゃないですか。
衰弱していく我が子を見て、何の処置もせんって!オイオイ。
「お金がなかったので医者に連れて行けなかった」ってさぁ、豊橋市は子供の医療費が無料で窓口負担もないというじゃない。
そういう制度があるのを知らなかったのかもしれんけど、私がわからんのは「子供手当て」の手続きはちゃんとしてることなんだよね。
しかも転居しても住所変更しないから、旧住所に届いてたはずの子供手当ての「現況届」をちゃっかり返送してんのよ。
旧住所に届いた書類をどうやって受け取ったんだろう?
わからん。
たぶん他にも健康診断だのいろいろ案内があったはずなんだけど、それは無視してたのか?
オイオイ、すると何かい?現金でもらえるもんはちゃんと手続きして、他の制度には興味なかったってことかい?
「親として」とか、そんなことをこの人達に今更言うつもりはないけど、あまりにも浅ましくないか?
卑しすぎるよ。
我が子が死んでもええと思ったのなら、その子に支給されたお金なんか意地でも受け取るなよ。
私はね、ネグレクトにも腹が立つんだけど、親を放棄しておいてもらうもんだけもらうつうその根性にもっと腹が立つわ。
あー、ムカムカ。

さて、今日はは大学院入試でご出勤でございました。
が玄関で靴を履いていたときにちょうど宅配屋の兄ちゃんが来たので、荷物を受け取ってからのご出勤。(笑
ふふふ、私、まだヒドイ格好をしてたのよねー。
その荷物と言うのが、ブログ友・ちー太郎さんからのコレでありました。
山梨から送って下すったぶどうです。
は皮を剥くのが面倒なのと、ぶどうの栄養を全部摂り込みたいのとで皮ごと食べるぶどうが好きなんですね。
だから、ピッテロビアンコ、甲斐路、ロザリオビアンコと3種類も皮ごと食べられるぶどうにテンションが上がると思いますわ。(笑
私の大好物の大きな黒いぶどう、種無しピオーネもあって、の帰りを待たずに1人で食べちゃいました。
1人で食べるとまた格別ですなぁ。ハハハ。
半分にしておいたんですけど、食べ応えがありましたわ。
少し過ごしやすくなってきたので一時の危機は去りましたが、以前の食欲はまだ戻ってないので果物は本当に助かります。
ありがとうございました。
これで弾みをつけて食欲の秋といきたいもんです。(笑
って!今度は歯止めが利かなくて困ったりしてね。ホホ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



46年間知らなかったわぁなり~







今朝、ママと喧嘩してて、ねぇやんに窘められているとことで目が覚めた。
はぁ、夢の中でも現実と同じですか。やれやれ。

さて、昨日の新聞に文化庁の国語世論調査の結果が載ってたのね。
もうさぁ、私ったら!ダメダメよ。
46年間生きてきて初めて間違いに気付いたわ。
「失笑する」ってさぁ、呆れて笑うしかないみたいな意味だと思ってたんだけどさぁ。
本来の意味は、堪えきれずに噴出して笑う、という意味なんだって?
あーあ、全然違うじゃん。
「割愛」もなーんとなく間違ってたわ。
必要ないものを削るつう意味ではなくて、惜しいと思うものを手放すって意味だったのね。
もっと意外だったのが、「うがった見方」
たぶん、物書きを生業にしてる方も使い方を間違ってる人が多いんじゃないかなぁ。
コレって、疑ってというか、物事を何か裏があるんじゃないかと見てしまうことだと思ってたのよ。
ところが、本来の意味は、物事の本質を捉えた見方なんだって。
うがつは「雨だれをうがつ」というように、元々「穴を開ける」「貫く」ニュアンスがあるところから来てんだって。
あらまー!
自分の無知ぶりをわざわざ晒すのもなんだけど、知らないって怖いわね。
そういやさぁ、前にテンスアップちゃんがテレビを見てて、若いタレントさんが「すごい美味しい」と言ってたのを聞いて違和感を抱いたらしくてね。
「うきさん、こういう場合は『すごく美味しい』と言うんじゃないですか」
と指摘して来たことがあったの。
↑私が「こんにちわ」とか「こんばんわ」と書くと、「は」だと注意される。(恥
まぁ、そら「すごく」が正しいかもしれないけど、「すごく」とか「とても」とかは本来もっと大袈裟なときに使うもんだからねぇ。
私は「『すごく』が正しいけど、『すごい』でも『すごく』でもどっちでもええよ。(笑)それより日常の些細なことにはあまり使わない方がいいよ」
と言ったの。
ハハハ、いい加減でしょ?
彼女はちゃんとした日本語を使いたくて聞いてるのに、悪いことしちゃった。
でもさぁ、私は「すごい」でも「すごく」でも使い方次第だと思うんだ。
よくタレントさんやスポーツ選手がさぁ、インタビューで
「すごく一杯のお客さんですごく緊張したけど、すごく気持ちよくパフォーマンスが出来ました」
なんて言ってるのを聞きません?
言葉として「すごく」は正しいかもしれんが、おかしいでしょ?
あんた、そないに恐ろしいことがあるんかい!と突っ込みそうになる。
もちろん「あんた、そんなに偉そうなことが言えるんかい!」という自分自身への突っ込みもしますけどね。
まぁ、言葉って正しい使い方が出来ればそれに越したことはないけど、どの場面でもと言われると難しいよね。
また勝手なもんで自分のことはわからないけど、人のことはよく気が付くものなのよね。
ちなみに私は「ら抜き」(特に書き言葉)が結構気になります。
ホホホ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



親孝行!?なり~







たぶん午後かなぁ、来訪者285000人を突破いたしました。
gooでブログを始めて7年半、2435日ですって。
いやはや月日が経つのは本当に早い。
まだ2,3年かと思ってたよ。
我ながら、「よー飽きもせんと」と思いますわ。(笑
また皆様も飽きもせんとお付き合い頂き、ありがとうございます。
出来れば死ぬまで続けたいと思っておりますので、よろしくお願いします。
キリ番を踏まれた方、コソッとでもいいのでご連絡くださいませ。
↑左下のゾウがメールフォームになっています。
少しずつ涼しくなって来て、ようやくお菓子の季節となりました。
出来る限りリクエストにお応えしますので、遠慮なく申し付けてください。

さて、昨日、「暑さ寒さも彼岸までかぁ」と呑気に思っていたんですけど、よくよく考えたら、お彼岸つうことは墓参りに行かなきゃいけないじゃない!
ふぅ~、忘れるところだったよ。
危ない危ない。
が、明日・明後日と大学院入試で仕事の
ということは何か?今日中に行かなきゃいけないってことか。
ハイ、夕方墓参りに行って来ましたよ。
家の仏壇にみかんを供えて、夫両親と少しお喋りをして帰って来るつもりだったんです。
ええ、そのつもりでした。
なーんて出来ないのもわかっておりました。(笑
そしたら、案の定、夫ハハ「何を食べに行く?」
来た来た来た~!!!
「いやいや帰らなきゃ、うにゃうにゃ」言うも、聞こえてないフリをする。
たぶん聞くつもりはないんだろうな。
私は早々に白旗を揚げて「何を食べに行きます?」
我ながらヘタレよのう。
あれこれ悩んで、カレーを食べに行くことになりました。
夫チチったら!「天ぷら屋の上品な天丼じゃなくて、うどん屋のヘナーッとなった天丼が食べたい」ゆうんですもの。
そ・それは勘弁してくださいな、でしょ?(笑
前にもトンカツを食べに行こうとしたら、
「トンカツじゃなくてカツ丼、それもうどん屋で出てくるようなのが食べたい」
とか言うてたのう。
何で丼物にそんなに拘るんだ?
そんなにうどん屋の丼物が好きなんかい!
わからんが、嫌なものを無理矢理食わせるのも気の毒だしのう。
夫チチが好きなもので、私が気持ち悪いと思わないもの・・・。
もうカレーしか思い浮かばなかったのよ。
ハハハ。
私と夫ハハはレディースセットなるものを選び、夫ハハはチキンカレー、私は野菜カレー。
ナンはチーズナンに変更してもらいました。
ひさーしぶりにチーズナンを食べたけど、美味しいわ~。
美味しくて一杯食べられそうな気がするけど、残念なことに!これが3切れも食べたらお腹も胸も一杯になってしまうんだなぁ。
くーっ、悔しい。
半分まで食べて、あとはお持ち帰りにしてもらいました。
このお店がいいところは、ナンもカレーも食べられなかったら持って帰ってもいいところ。
無理して食べなくてもいいし、残しても罪悪感に苛まれることもない。
そうそう。
レディースセットにはスープと飲み物、そして生春巻きが付きます。
何だろ、ここは料理も従業員もインドシナ、南アジアと守備範囲が結構広いのよね~。
牛肉のカレーはあるけど、豚肉のカレーはメニューになかった気がするから、もしかするとパキスタンの方が経営してる?
と思っていたんだけど、この生春巻きに入ってたのは豚肉だったしなぁ。
日本人が経営してて、無節操に各国の料理人を雇ってるだけかも。
ただベトナム料理の料理人の腕はあまり良くないとみた。
なーんて、勝手なことを言ってますが、真実はわかりません。
ま、とにかく義務も果たせてお腹も一杯で大満足。
しかも夫ハハの奢りで、財布は痛まなかったしね。
ご馳走様でした。
夫両親を家まで送り届けて、私が「じゃ、まったね~♪」と言ったら、鬼瓦みたいな顔の夫チチ「まったね~♪」だって。
はそんな夫チチを見て、驚いておりました。
夫チチがそんなことを言う人だと思ってなかったみたいね。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



景色を変えて見ると?なり~







何やし、「しょうもなー」と思いつつ、ワイドショーで2世俳優の離婚問題をやってて、ついつい見ちゃったよ。
私、よっぽど暇なんやね。ハハハ。
しっかし、人と人が付き合って行こうとすると、必ず何らかの問題が生じるんだよねぇ。
根っこのところじゃ夫婦つう単位も国つう単位も変わんないんだよな。
最初は些細な誤解から始まって、疑心暗鬼になって、相手が悪意でやってないことでも悪意だと取って憎悪に変わる。
憎悪に変わってしまったら、どうやっても押さえ込むことは出来ない。
そう考えると、人が起こす問題って、そうそうバリエーションがあるもんじゃないんだね。
そして、何度も同じ失敗を繰り返す。
はぁ~。
よく車に乗っててさぁ、行きに通った道でも、帰りの景色は違うから迷うことってありません?
「えっ?どこの交差点を曲がったんだ?」と思うんだよねー。(恥
同じ道でも、表から見る景色と裏から見る景色は違うんだよね。
ふと、今起こってることもそういうことなんじゃないかと思ってさぁ。
家に帰るなら、裏の景色も想像しなきゃいけないんじゃないかって。
交差点を間違えたら、家に帰れなくなっちゃうよ。
どうでもいい離婚の話を見ながら、なーんとなく思ったりしておりました。

さて、本日もは講演でございました。
講演先は隣の市の「乳幼児学級」だったんだよねー。
地獄絵で、乳幼児学級ってどういうことなのかなぁ。(笑
乳幼児教室と聞けば、何となくベビーカーを引いた若いママ達の集まりを想像するんだけど・・・。
そんな人達の興味の惹く話が出来たのか?
よくわからんが、無事やってきたようなのでまぁいいか。
ハハハ。
一旦家に帰って来たので、お昼は一緒に食べました。
昨日届いたトマトでオイルベースのスパゲティーを作りました。
昨日の夕飯に出すのをすっかり忘れちゃったので、お昼に使いました。
まぁ、可もなく不可もなくやね。
とりあえずお腹一杯で午後から大学に出掛けたのでまぁヨシとしますか。
って!こればっかりやなぁ。

ママと言えば、最近私が気になっている保険のCMがあってさぁ。
「母さん、ママ友に教えてもらったんだけど、いい保険があるのよ」
と高齢の母親に保険を勧める娘のCM見たことありません?
アレを見る度にさぁ、イラッとするのよ。
ママ友と「年老いた親の先々のことを考えると、保険はいるわよ」なんて話して、慌てて母親に保険を勧めるってアホちゃうか?と。
あんた、今後支払っていく保険料と、万が一のときに支払われる保険金の収支を考えたことあるのか?
大体の保険の給付日数は最大で180日だから、日額5千円だとすると90万、そのくらいなら100万の貯蓄があればお釣が来る。
長患いなら、90万で何が出来る?
しかも保険料は母親が払うんでしょ。
んなどうでもいいもんを勧めてどないする。
それを「ママ友に教えてもらった」ってさぁ、あんたの周り、どんだけアホなママ友がおるんだって話じゃん。
↑辛辣ですんません。
「こうらしいよ」と言われて、「そうなんだー。じゃウチも」ってさぁ。
ちったあ考えなさいよと思うのよ。
って!こんなどうでもいいCMにイラつく私もどうかしてるんだけどね。
ホホホ。
で、ふと、もし自分に子供がいて、ママ友がいたら?と考える。
きっと誰よりも右へならえ、をしちゃうんだろうなぁ。
子供の学校の願書なんか、我先に並んでもらいに行ったりして。(恥
「そんなことをしたら、あなたにに怒られるんだろうなぁ」と言ったら、
「いやいや、僕は君より熱くなるかもよ。夜が明けぬうちから並ぶかも」
だって。
ハハハ、そらあかんわ。
そんでもって一桁の受験番号をもらったはいいけど、学校側に間違いなく煩い親だって判断されて落とされたりしてね。
ハハハ。
こうやって反対側の景色を想像すると、やっぱり違った景色が見える。
簡単に「アホだ」と言えなくなる。
きっと何事にもこういうことが必要なんだろうなぁ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



知らないと恥ずかしい?なり~







先日、のグラビアが掲載されてた週刊文春を読んでたら、宮藤官九郎さんがエッセイで「リア充」つう言葉を最近まで知らかったと言ってたのね。
彼は「りあみつる」と読んで、リアディゾンの「リア」とあだち充の「充」だと思っていたんですって。
何か青春依存的な?とか、タッチの世界から抜け出せない、浅倉南みたいな幼馴染との純愛を諦められない二次元症候群?とか思ってたみたい。
ハハハ、私だけじゃなかったんだー。
私はとりあえず、「リアル」「充実」はわかってたけど、リアルが充実してるのか、リアルを充実させたいのか、どっちか知らなかったんだよね。(笑
皆さんご存知だと思うけど、私の無知ぶりも相当なもんでして、「DQN」でさえ「ちゃんとした意味を言え」と言われたら、マトモに答えられない。
実は・・・最近まで「ネトウヨ」の意味も知らなかったの。(恥
よく目にはしてたんだけど、てっきりネットで(四六時中しょうもないことを書き込んでる)ウヨウヨしてる人達かと思ってたのよ。
つまり暇人を指す言葉と思っていたのよねぇ。
もう!どんだけ時代遅れなんだって!
恥ずかしいことなのかもしれないけど、たぶん今後もこのままだと思う。
私は前にも言ったけど、言葉って時代と共に変化するものだと思ってるし、自分もちゃんと使えてるかと聞かれたら、甚だ疑問だからねぇ。(笑
偉そうに「ちゃんとした日本語を使え」なんて死んでも言えない。
だから、ネット用語だって、その時代の空気感やらを表す最適な言葉もあるんだろうし、中には「ウマイ!」という言葉もあるんだと思います。
ただ、私は出来るなら使いたくないのよねー。
知らなかったら使いようがないので、知らないままにしておきたい。
何故か?って?
ふふふ、それは単純に頭が悪そうに見えるから。(笑
元々アホがそれ以上にアホに見えたら困るじゃんね。
「ネットスラング?それ何?」って言ってる方がまだマシな気がするんだ。
って!こんなことを言ってると、どんどん時代に取り残されるのかなぁ。
ハハハ。

さて、今日はが代休で家におりました。
が、午後から講演が入っていたので、ちょっと早目のお昼をマクドナルドで。
もうどのくらいぶりだろう。
1年以上は食べてない気がする。
無性にポテト食べたくなって行ったんだけど、途中で「私が悪うございました」ってなりましたわ。
体調の悪いときに食べるもんじゃないね。
8時前なのに、全然お腹が空かないや。トホホ。
さ、今晩は何にしましょうかね。
午後、福島のトマトが届いたので、「これを使って」と思うんだけど、何にも思い浮かばないや。
塩を掛けて食べることになりそう。(笑
天候不順つうか、水不足のせいかねぇ、ちょっと小粒ですな。
まぁ、次から次へとですが、皆さんめげずに続けて欲しいと思いますわ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



諸行無常!?なり~







ここ何日か、太陽は出てるのに雨が降ったり、スコールのような一瞬のすごい雨が降ったり、変な天気が続いています。
何だろうねぇ、この天気と同じように内も外も不安定で嫌になっちゃう。
昨日は叔母の二七日で実家に戻っていたんですけど、ウチのママ「暴徒化」しておりましたわ。
何だろ、一種のボケが入ってきてるのかなぁ。
自分が思い込んだら、誰の忠告も耳に入らないようですわ。
どうやら「私はこんなに正しいことをしてるのに、何故責められる?」と思っているみたいですな。
人がすることを何でもかんでも悪意として取るのよ。
例え人が悪意があってしてることでも、いちいち「これは悪意だ」と思うことは、自分にとって幸せじゃないでしょ?
私はね、前にも言ったことがあると思うけど、人がすること言うこと、なるべく額面通りに受け取るようにしてるのよ。
人の気持ちなんて他人にはわかりっこないんだから、シンプルに受け取った方が楽だと思うんだ。
始終「私を利用しようとしてる」なんて思ってたら、疲れるだけじゃん。
何で「頼りにされてる」と考えられないかなー。
その方が相手にとっても、自分にとっても幸せだよ。
あんたの周りにゃあ、あんたを陥れようとしてる人間なんかいないんだし、何でもかんでも悪意に取るなんて自分がしんどいでしょうに。
そのことがどうしてわかんないんだろ。
やれやれ。
とりあえず、昨日は私に出来る限りのことはして来たつもりだけど、却って意固地にさせただけで逆効果だったかもしれない。
あーあ、年下の叔母が亡くなって、落ち込んでるから一時的に支離滅裂なことをしてると思いたいわ~。
もう1人で置いておくのは限界に来てるのかなぁ。
いやいや、私ゃ、あの人と一緒に生活出来ませんって!(笑

そういやさぁ、この間マリ造と話してるときに、彼女が保険会社で入ってる個人年金の支払い開始が55歳だって言ってたのよ。
あーた、あと干支が一回りしたら、個人年金とは言え、年金受給者よ。
も~、びっくりするわ。
自分も歳を取ってるんだから、当然だけど、親も同じように歳取ってんのよ。
そら、ボケもするし、老人特有の頑固さも出て来るわいな。
わかってんだけど、「どうして?どうして?」と思わずにはいられないし、黙って「ハイハイ」と話を聞いてもやれない。
たぶんそれは親子だから。
ここに来て、思春期以上の葛藤が待ってるとはなぁ・・・。
この葛藤はどちらかが死ぬまで続くんだろうなぁ。
業の深い関係よのう。
溜息が出るわ。

さて、実家ではこんな調子だったので、非常に疲れております。
午前中にやらなきゃいけないことをさっさと済ませて、午後はあちらとこちらの世界を行き来しながらほとんど記憶がありません。
これがスッキリした昼寝ならいいんだけど、どんどん疲れが溜まっていく様な睡眠でさぁ、起きてからめっちゃ気分が悪い。
はぁ、今晩は何にしよ、なーんにも考えられないよぉぉ。
そうそう。
一昨日は結局、秋刀魚を焼いてサーモンは刺身で食べました。(笑
秋刀魚は冷凍にしようかとも思ったんだけど、せっかくだから頑張って焼きましたわ。
↑グリルを洗うのが嫌なのよねー。
は心の中で、「そんな恩着せがましく焼いてもらわいでも・・・」と思っていたことでしょうね。
ハハハ。
昨日のお昼はねぇやんが戻ってきたので、松阪牛のひき肉でミートソースを作りました。
ちっと塩味が足りませんでしたわ。
せっかくの松阪牛を惜しいことしました。
しっかし、以前ほど食べられなくなってさぁ、この皿(多い!)の3分の2が精一杯で、しかも食べたあと気持ち悪くなるという体たらく。
もう情けないわ~。
昨夜は従姉妹家族とママと私達夫婦で、ラーメン屋つうか中華屋つうかそんなところに行ったのね。
ここでも、味噌ラーメンを完食出来ずよ。
皆でシェアした5人前餃子も1個で次に手が出ない。
1人前6個、30個もあったから、「誰が食うんだ?」と思っていたら、従姉妹の娘・RAYが驚くほど食べてたわ。
中学生になってから、ほんまに食べる食べる。
気のせいか、いや気のせいじゃない、痩せっぽっちだったRAYがどんどん横に大きくなっていってるわ。
何やし、ママも私も歳を取って、赤ちゃんだったRAYはどんどん成長してる。
時間の流れって、こういうことなのかなぁ。
何故か平家物語の冒頭部分が出てきたわ。ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



私の夫はボケ!?なり~







今日はね、腰の骨が割れるんじゃないかと思うくらい腰が痛いんですよ。
↑椎間板ヘルニアの痛みではない。
もう歩くのも立ってるのも、もちろん寝てても痛いの。
でね、夕飯は手間のないようにサーモンのお刺身を買ったんです。
それなのに、美味しそうな新秋刀魚があったものですから、ついに食べさせてやろうとカゴに入れてしまったのよね。
いったい何を考えてたんだ?私。
たぶん、なーんも考えてなかったんだよね。
夕方になってふと気付く、サーモンと秋刀魚両方出すのか?
つうか、手間を掛けたくなくてお刺身を買ったんじゃないのか?
うむむ~。
「サーモンの刺身と秋刀魚が買っちゃったんだけど、どうしよう?」
と聞いたら、
「秋刀魚は焼いて、サーモンはマリネにしたらいいんじゃない?」
なぬ?
あんたなぁ、私は腰の骨が割れそう(大袈裟!)なんだよ。
秋刀魚を焼くのさえ躊躇してるのに、マリネって!?
どこをどうしたら、そんな発想が出て来るんだ?
はね、概ね穏やかで優しいしいい人なんだけど、このボケに堪らん腹が立つときがある。
マリネは一体誰が作るんだ?
そういう発想がすこーんと抜けてるんだよねぇ。
この場合、確信犯より、ボケの方が罪が重いんだよぉぉぉ。
もちろんしっかり言って聞かせたら、大いに反省しておりましたわ。(笑
そんなボケの、昨日金山駅で岐阜国体のマスコットキャラクター・ミナモちゃんと写真を撮ってもらって上機嫌でした。
ミナモちゃんは、何やら、キラキラした川の水面に住んでいるキラキラの妖精だそうですわ。
ピジョン君のばったもんちゃうんかい!ハハハ。
しっかし、このお調子もん、何とかならんもんかいのう。
ときどき、何でこの人と結婚したんかわからんようになるわ。(笑
いやいや、ときどきびっくりするほど気が利く時ががあるんだよねぇ。
昨日も私がずんだ餅を好きなのを知ってて、買って来てくれたのよ。
ずんだ餅と聞いて、ずんだで餅を包んだものを想像してたんだけど、これは餅でずんだが包んでありました。
これはこれでアリだったんですけど、何故だかわかんないけど全然甘くなかったの。
甘くないのにも程があるって程、甘くない。
砂糖の量を間違えたのか、それともずんだの素材を生かして・・・なんてことだったのか、どちらにしても餅に負けてかなり厳しいものだったわ。
買って来た本人も???の様子でした。

甘いと言えば・・・。
昨日、美川憲一さんのコンサートを観に名古屋に出ていたムラカミーチェが私の大好物を買って来てくれました♪
↑チケットをもらったので、あげたの。
そう!「すや」の栗きんとんでございます。
今シーズン初よ!
いやーん、めちゃくちゃ嬉しいよぉぉ。
やっぱり秋と言えば、「すや」の栗きんとんよ。
ムラカミーチェ、ありがとう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今日もお腹一杯なり~







9月も半ば、今年もあと3ヵ月半なのよねー。
何だかさぁ、今年は本当にツイていないことが多くて、早く新しい年を迎えて心機一転したいんだよなぁ。
昨日、アピタでたまたまJTBの前を通ったら、「年末年始の宿 受付開始」とあったんですよ。
こら、もう正月はゆっくりせえ!ゆうことですわなぁ。(笑
受付開始日の日にたまたま前を通ったのも何かの縁、来年の正月はホテルで迎えるぞぉぉ、と勇んで申し込みに行きましたの。ホホ。
ところがですねぇ、当然と言えば当然なんですけど、申し込んですぐに予約とはいかないんですね。
今は早いもん順とかじゃなくて、パソコン抽選なんですな。
当たるといいなぁ。
正月くらい温泉に浸かってのんびりしたい~。

さて、昨夜、ねぇやんが実家に戻るためにやって来ました。
夕飯は冷凍してあったカレーで済ませ、デザートは彼女が買って来てくれた「京橋千疋屋」マンゴーのムースでした。
ねぇやん「これだったら、1人でワンホールくらい楽勝やわ」
「そうだね。でも、今はお腹が一杯やから無理」
ねぇやん「えっ!?わしら、今でも全然大丈夫やで」
オイオイ、あんたら、どんなお腹しとるねん。
つうか、あんたら、なんでこういうときだけ息が合ってるねん。(笑
朝、ねぇやんに買って来てもらった「万世のカツサンド」をご機嫌さんで食べておりましたわ。
朝っぱらからそんなんよ-食べるなぁ。(呆
そんなねぇやんはいつもカツサンドを忘れずに買って来てくれます。
ハハハ。
私へのお土産はまた「C3」の焼きティラミスなるものを買って来てくれたの。
何だろ、コーヒー味のスポンジケーキ?
原材料名を見たら、白こしあんってあるんだよねぇ。
どこがどうティラミスなのか?しかも「焼き」って!?
何でわざわざ焼く必要があるんだ?
よくわからんが、あまり旨いもんじゃなかった。失礼!

ねぇやんが帰って、が講演に出掛けた午後、1人でまたゴロゴロしておりましたわ。
ねぇやんと共に実家に戻ろうと思っていたんですけど、何だろ体の調子もイマイチだったし気力もなかったんだよねぇ。
しばらく静かなところでのんびりしたかったんだー。(笑
そんなわけで夕飯を作る気はまったくナシ。
「肉が食いたい~!!」衝動に駆られ、トンカツを食べに行って来ました。
いつも行くお店で、エビカツ以外のものを食べるのは初めてかもしれん。
何しろ、今日は獣が食べたかったんだよねぇ。
給料日まであと2日、ステーキを食べに行くにはお財布がちょっと厳しかったのよ。
豚が精一杯って、どないやねんってな。
現実は厳しいのう。ハハハ。
は今シーズン初のカキフライを食べてましたわ。
悔しいっ!
今日はお土産にずんだ餅を買って来てくれたから許すけど、大好きなのに食べられないものを目の前で食われるってムカつくわ~。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ