680000番を踏まれた方、ご連絡を下さいませ。

うき特製のお菓子をお送りします♪



夏も終わるんだなぁなり~







何かさぁ、最近、「うん?」と思うことが多いんだよねー。
「安倍元首相、自民総裁選立候補の意向」つうのには、驚くつうか、呆れるつうか、なんと申し上げてよいやら・・・だよ。
そらな、過去の失敗を持ち出したら気の毒かもしれんけど、彼は失言とかそういうので辞めたんじゃないんだよ。
「僕、出来ませぇぇ~ん。と逃げ出した人だよ。
よくもまぁ!ぬけぬけと出て来れたもんだよ。
恥ずかしくないのかねぇ。(呆
えっ!?また橋下さんと組みたいって?
ほんまに何でもアリなんだな。
健忘症ならしょうがないけど、あのとき、一番辛くてシンドかったのは、ご自身だったでしょ?
それを忘れたの?忘れちゃえるの?
自分に何かを変える力もないし、組織の上に立つ器じゃないって骨身に沁みなかったのかしら。
あなたは忘れたかもしれないけど、我らは見てたんですよ。
今更、「総裁選に出馬する」なんて言える緩さが嫌。
何を考えてるんだろ?もしかして、一杯詰まってないの?
緩いのにも程があるよ。
ったく、また大事なところでお腹が痛くなっても知らないよ。

さて、こちらに戻っても私の食欲は相変わらずなので、バランスや栄養のことはまず置いておいて食べることを第一課題にしています。(笑
そんな私にが京都でこんなものを買って来てくれました。
昨夜はしば漬けでご飯が食べられましたわ。
まぁ、「それ、どうなのよ?」と思わないでもないけど、食べたいと思う気持ちが大事よね。(笑
少しずつ間食もするようにしてるし、体重減少も何とかこの辺りまでで止められるといいのう。
そうそう、漬物と言えば・・・。
古美術研修でいつも泊まる宿で奈良漬を下さるのよ。
は奈良漬が大好きで楽しみにしてるんだけど、今年は奈良漬じゃなくてこんな布巾をもらったんだって。
何やら蚊帳の素材で作った吸水性に優れた「白雪ふきん」ゆうええ布巾だそうですわ。
まぁ、なんぼええ布巾でも、にしてみたら、奈良漬がもらえると思ってるからがっかりしますわね。
即効、奈良漬を買いに走ったらしいですわ。
あんた、そないに好きかい!
昨夜、夕飯に出したらご満悦でしたわ。
↑昨夜は漬物三昧でした。
ハハハ。
お土産と言えば、こんなものも買って来てくれました。
噂には聞いたことあるけど、見たのは初めてよ。
この飴で幽霊が子育てしてたのね。
所謂べっこう飴なのかなー。
ふふふ、11月にテンスアップちゃんが来る予定なので、セレナーデ(彼女の娘)に食べさせてみよ。(笑
「止めてくれ」と怒られたりして。

お土産と言えば、ねぇやんからもシンガポールのお土産が届きました。
ゾウの塩胡椒入れとピルケースです。
ちょっと太っちょのこのゾウ可愛いでしょ?
気に入ったんだけど、何やら「ブランドのバッグを2つも買って来た」と聞いた後じゃあねー。(笑
「わしにはないんかい!」とつい突っ込んじゃうよね。ハハ。
って!ど厚かましい。
には何でかわかんないけど、コレ。
まだ開けていませんが、何やら有名なクッキーらしいです。(笑
食べたいんだけど、にもらったものなのでグッと我慢をしています。
あー、それにしてもええなぁ。
私もどっかに行きたいよ。
結局、この夏もどこにも行かずに終わりそうだよ。
って!北海道に行って来たじゃん!
そして、今日は8月31日、夏も終わるんだなぁ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



あっちに気を使い、こっちに気を使い・・・なり~







昨夜、日付が変わる頃にこちらに戻ってまいりました。
実家にもipadを持って行っていたのですが、何だか疲れててブログを更新する気になれなかったので2日も失礼いたしました。
↑wimaxも何故か家の中では繋がらないのよねー。

一応、この2日の記録だけ書き留めておきます。
28日は午前中整形外科で受診が入っていたのよ。
また主治医と子供の宿題について10分ほどお喋り。
オイオイ!腰の話はせんでええんかい!
まぁ、子供の宿題なんてテーマなんだから(笑、私が積極的に話をしたわけではないんですよ。
主治医が話したかったんだと思うわ。
ハハハ。
病院から戻って午後から実家に向い、家には入らずママを駐車場で拾って、そのまま叔母の入院している病院へ。
考えてみたら、病院のハシゴだったわね。(笑
叔母は思ったより元気(こういう言い方はなんだけど)で、まだ自分の足で歩けるし、自分ことは基本的に自分で出来るようでした。
何故か私とねぇやんには「入院したことを知らせるな」と言っていたらしく、私が来たことを怒っていました。
って!実家に行ったらいないんだもん、どっちみちバレるじゃん。
いやいや、私が持って行ったプリンを食いながらそれを言うかぁ~。(笑
↑それでも3分の1を休み休み食べるのが精一杯ね。
叔母の主治医は「動ける今のうちのどんどん外出や外泊をした方がいい」と言ってるのね。
だから、なるべく今出来ることをしてあげたくてねぇ。
「私が帰って来てるだから、家に帰る?」と聞いたんだけど、外泊はしたくない様子だったわ。
何やらお盆に家に帰ったとき、あまり快適ではなかったらしく首を縦に振らないのよ。
「じゃ、明日、近くのAEONに行ってみる?お昼ご飯を食べてウロウロしようよ。外の空気を吸おうよ」
と言ったら、まんざらでもない感じだった。
外には出たいけど、やっぱり何かあったときと考えると、怖いし不安みたいなのよねー。
「体調が良ければ行こう。気が進まなかったら、無理して私達に付き合わなくてもいいよ」
と言って、帰って来ました。
ホスピスつうところはさぁ、当たり前だけど、最期までなるべく生活の質を下げないように工夫して下すってるのねー。
医者も看護士も皆さん親切だし、病室も畳敷き(その上にベッドが置いてある)にしてあって、家族はいつでも泊まれるみたい。
10m歩くのがやっとの患者を「どんどん外に連れ出せ」って言ってくれる。
言ってもしょうがないけど、パパもこんなところで最期を迎えさせてやりたかったなぁ、と叔母を見てて思ったわ。

夕飯は家に帰って用意をするのも面倒だったので、病院に来てた従姉妹とRAYママと4人で近所のやっすい焼肉屋へ。
↑厚切り牛タン、私ゃ、薄い方が好きだったわ。(笑
私、「環境が変われば食べられるかな」と思ったんだけど、やっぱりダメでお肉も1人分食べるのがやっとという感じでしたわ。
なのに、なのに!何で私が支払いをするんじゃ~!!
おまけにカードが使えなくてさぁ、しょうがないから家計財布(自分の小遣いときっちり分けている)から借りたわよ。
ったく、あんたら、食べたらさっさと外に出る癖止めなさいよね。(笑

実はね、今従姉妹家族が実家でママと暮らしてるのよ。
ママも7つ下の妹に先に逝かれちゃうってので精神が不安定だからさぁ、一緒にいてくれて助かってんだけど、どういう経緯でそうなったんだろ?
イマイチよくわかんないんだよねー。ハハハ。
ま、私とねぇやんは安心だからいいんだけどね。
しっかし、ママの姑根性がねぇ。
従姉妹家族を見てて、歯痒くてしょうがないのよ。
ついどうでもいいようなことに口を出すの。
RAYは暇さえあれば携帯を触ってるし、どこがどう乱れてんのか知らんけど、髪の始終直してたりする典型的なアホな中学生なの。(笑
まぁ、確かに「躾けの面では問題あるかなぁ」って感じなんだけど、考えてみたら、ママも自分の娘がそんなに出来が良かったわけじゃないじゃない?
それなのに、「ウチの子らはもっと賢かったし、行儀が良かった」ってさぁ。
オイオイ、そんなもん、幻想だって!
ったく、都合の悪いことは忘れちゃうのよね。
私達だってそれなりに反抗もしたし、親の言うことなんか聞かなかったよ。
またそういう時期もあるだろうしねぇ。
何だかんだ言って、こんなんも作れるようになってるようだし。
↑昨日の夕飯。携帯に送信して来た。
少しずつではあるけど、成長はしているんだよ。
今、何を言ってもウザイがられるだけ。
なーんて言ってるけど、私もRAYにかなりガミガミ言って来たけどね。
ホホホ。
ママも一緒に生活するなら、ある程度のことは目を瞑る努力をしなきゃ。
それに、ママ相手だと、向こうの我慢の方が大きいと思うよ。
ええ、従姉妹は何も言いませんが、わかってますよ。
幸い、従姉妹は私なんかに比べてずっと人間が出来てるから、我慢してくれてるけどさぁ、ほんまに申し訳ないわ。
従姉妹家族に見捨てられないことを心から祈ってる。(笑

29日、昨日は午前中叔母を迎えに行ったら、叔母は行く来満々で待っておりましたわ。
「やっぱり止めておく」と言うと思ってたから、ちょっと驚いたわ。
まぁ無理のないところでと思って、病院の近所のAEONに行ったんです。
そこでママと叔母と3人でプリクラ(!)なんかを撮ったりしてしばらく遊んでたんですけど、古くてしょぼいAEONだったのよ。
そしたら、叔母が「SATYの方がいいわ」と言い出してビックリ。
SATYって、ここから30分くらいは掛かるんだよ。
そんなに車に乗っていられるの?
本人が「行きたい」ゆうのなら、と移動しましたよ。
ほんま、その元気つうか活力はどこから出てくるんだ?
北海道のときも驚いたけど、今回も驚かされたわ。
お昼はSATYに行くなら、と「甲羅」へ。
叔母はカニ雑炊のランチを頼んで、茶碗に一杯ほどの雑炊とカニ豆腐半分、カニシュウマイとカニコロッケを4分の1ほどとサラダを食べました。
ええっ!結構食べるねー。
↑病院ではお粥を5匙ほどしか食べてなかった。
まぁ、見た目が美しいだけでも、食欲が湧くわね。
と叔母とは反対に私はダメダメで、カニ蒸篭を2分の1ほどでギブアップ。
ほんまに重症かも~。
こんなん、普段やったら「とっちりせん」ゆう量やん。(笑
とにかく叔母が食べてくれただけでも連れ出した甲斐があったわ。
よかったよかった。
食後はSATYで叔母にパジャマを買ってやろうと見てたんです。
そしたら、叔母が気に入ったパジャマは、前のボタンが下までないやつだったのよ。
ボタンが下までないと脱ぎ着がしにくいし、いずれ自分で出来なくなったときに介護人が困る。
たぶん自分で出来なくなるのはそう遠くない。
ママ「もったいないから」というような顔をしてたんだけど、たとえ1回着るだけでもいい、私は叔母の気に入ったものを買ったやりたかったの。
新しいものを着て1回でもウキウキした気分になればいいじゃない。
だって、便利なものなんて今更必要ない。
叔母の時間の流れは私達の時間の流れとは違うんだもん。
今楽しいと思えばそれでいいし、今嬉しいと思えばそれでいい。
ママの反対を押し切って買ってやりましたよ。(笑
叔母は感情を表さないからよくわからないけど、喜んでたんじゃないかなー、ということにしておきましょう。
あとは食品売り場で叔母が食べたい果物を少し買って、ソフトクリームを食べて小さな冒険は終了。
さすがに疲れたでしょうけど、楽しかったのかなぁ、柄にもなくお礼を言われちゃいました。
ええーっ!気持ち悪いって!
北海道に行ったときだって、何のときだって今まで「ありがとう」なんて言ってくれたことがないじゃない。(笑
私はね、変に媚を売ったりしない叔母にムカツクこともあるけど、そういうところが嫌いじゃなかったのよ。
もう意地も張れなくなって来てるのかな、寂しいのう。
私がしたことは良かったのか迷惑だったのかわかんないけど、私はパパにしてやりたかったことが出来てちょっと嬉しかったわ。

とは言え、わたくし、病院から戻ったときにはヘトヘトでしたの。
もう「動けません」ゆう状態だったんですけど(笑、まだママ孝行が残ってたんですねー。
京都から戻って来ると津駅で待ち合わせて、ママと3人で夕飯を食べにお惣菜ブッフェの店・「ピュア菜」へ行って来ました。
入らないのはわかっていたので、ここなら自分の好きなものを食べられる分だけ取ってこれるしね。
この私がこんだけしか食べられないって!
ほんまに焼きが回ったわ~。
あー、もったいない!
ハハハ。
まぁ、あんなママだけど、彼女は彼女なりに気も使ってるし、叔母のことでは落ち込んでるからねぇ、ガス抜きも必要なのよねー。
でもさぁ、我が母ながら呆れたのが「(叔母)ええなぁ、幸せよねー。皆に気に掛けてもらってよーしてもうてさぁ。私が死ぬときには誰が何をしてくれるんやろ」
オイオイ!死に逝く人に嫉妬するって!
「私なんか世にも長生きするから、惜しまれへんのやろなぁ。死ぬときには皆に『やれやれ』と思われるんやわ」
うーーーん、悪いが否定は出来んかも~。
あんたは長生きするよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今日は何もしない!なり~







今日からは奈良・京都へ行っております。
恒例の2年生(?)の古美術研修でございますわ。
毎年思うんだけど、この時期の奈良京都って!地獄よねー。
さすがにも年々キツくなってきているようなんだよね。(笑
そら、そうだわなぁ、炎天下の中お寺巡りをするんだもん。
←昨日、薬局でこんなんや冷えピタを仕入れてきてましたわ。
彼はいつも不要なものを用意して私に呆れられてるんだけど、コレはなかなか使えるものなのよ。
冷たさも結構持続するし、出先でも冷やしたいときに叩けば使える、つうのが便利ですな。
そこが保冷剤とは違うところ。
ま、言うても焼け石に水だろうけど、一瞬でも涼しくなってるかしら。

そういうわけで私は、朝大学に送って行った後のんびりしています。
実は「御園座」「まねき上げ」をやっぱり見に行こうと思ったんですけど、を送ってからじゃ時間的に厳しかったわ~。
↑「1人で出来るもん!」を見せたかったんだけどなー。ハハハ
残念。
この炎天下、立ってるだけでも今の体力じゃ難しかったかもね。
ということにしておきましょうか。ホホ。
また数独をやったり、本を読んだりしていつもと変わらない1日を過ごしておりました。
まぁ、違うと言えば、時間を気にしなくてもいいってことかなぁ。
何かねー、1人の時間も大好きだけど、彼がいなくて困ることは、グタグタの食生活が余計にグタグタになることね。
時間になっても、お腹が空かなきゃ作らなくてもいい。
今晩もお腹が空いたら、ご飯をチンしてゆかりを掛けて食べようかと考えてんだよねー。
それ、あかんやろ。
あかんってわかってるんだけど、暑い思いをして作っても入っていかないと思うと作る気も起こらんしのう。
ま、明日は実家に帰るので、ちゃんとしたものを食べるからいいよね。
今日一日がダメでも、明日と足して割ったらいいじゃん!
3日、1週間、トータルで考えたらいいよね?
オイオイ、そういう問題じゃないだろ。
とにかく今日は徹底的に何もしない、そうします。
と苦し紛れのこの記事もオチのないまま・・・。
失礼しました~。(笑


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



困った人よのうなり~







もう8月もあと5日ほどで終わりですか。
まだまだ「暑い暑い」ゆうてますけど、早いもんですなぁ。
この夏もまたどこにも行かずに終わりそうです。
22日からシンガポールに行っていたねぇやんは、今日戻ってきました。
例のホテルの例のプールに浸かって来たそうですわ。
ええなぁ~。
と言ってるけど、あんた、近くのコンビニでさえ行くのを嫌がってるくせに!
ホホホ。
昨日も「僕、本屋に行くけど、行く?」と言われ、「行かない」
今日も「大学に行って、帰りに100均と薬局に寄るけど、行く?」と聞かれ
「行かない」
って!ほんまにどこまで引き篭もるつもりやってね。
そのうち根が生えるぞ。
私、宮迫さんの奥さんに大いに共感してるんだー。
ハハハ。
ま、それでも一応、「これじゃいかん」と思う気持ちもありましてね。
マリ造「明日、「御園座」の『まねき上げ』に行こう」と誘ったんですよ。
「午前中、急に病院に行くことになったことにせえ」と言うたんですけどねぇ、明後日ほんまに病院が入っているそうで断られてしまいましたわ。
↑つまり仕事をサボれってことね。(笑
残念、1人で行って来ようかなぁ、いや、絶対行かんだろ。
とその後も、電話したついでにどうでもいい話をマリ造としてたんです。
そしたら、「一昨日の記事」を読んでた彼女が
「あのさぁ、年上の人にこんなことを言うのはなんやけど、毎回毎回食べ過ぎて腹痛いってさぁ、あなたもムラカミーチェもおかしいで」
と言われてしまいました。
「子供じゃないんだからさぁ。(呆)どうしてもお茶屋に寄らなあかんのか?氷を食わなあかんのか?」
いや、アピタに行ったら、お茶屋には絶対に寄らなあかんのです。
夏は氷を食わなきゃあかんのです!
何でわからんかなぁ。
んなもん、わからんわい!って。
ハハハ。
ムラカミーチェはわかってくれるみたいで、「お腹大丈夫だった?」と聞いたら、「うん、大丈夫。また行こうね」ゆうてくれたで。(笑
やっぱり持つべきものは、考えナシの チャレンジャーな友やわ。
って!こんなことをしてるから、食べられなくなったのかなぁ。
今日もやっぱりダメで、体重も45Kgを切っちゃったよ。
あーあ。
でも、我が心の友はこんなものを持って来てくれました。(笑
大好きな大きい葡萄です。
「夕映」ゆうのは食べたことがないけど、何やらジューシーらしいです。
これなら食べられそうじゃん!
ふふふ、夕飯はこれにしちゃおうかしら。
オイオイ~!それ、あかんやろ。
マトモなもんを食えェェ~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



一日一日の積み重ねが人生!?なり~







今日もあづいねぇ。
朝、洗濯物を干しにベランダに出たら、立ち眩みがしたよ。
夏バテもピークなのか、まだ途中なのか、消耗し切ってる。
今日もお昼に冷やし中華を作って食べたんだけど、入っていかないの。
「どんなに調子が悪くても、食べる子だったのにねー」
と真剣に心配されちゃった。
そうなのよねぇ、私って、どんなに調子が悪くても食べることだけには、執着してたのにおかしいわ~。
何かお腹自体が減らないんだよねー。
ここしばらくお腹が減った感覚がないの。
人より代謝がいいから食べなきゃいけないのに、ちょっとマズイわ。
この夏は何とか乗り切れるかも、だけど、来年はどうかなー。
本気で別荘のことを考えちゃう。
もう借金をするのは嫌だから、夏だけ長野辺りに賃貸のアパートを借りことは出来ないかしら。
ああ、高原に行きたい~。

さて、こんな調子ですので家に引き篭もって、数独をやったり本を読んだりしておりました。
ま、調子が良くても外には出ないんだけどね。(笑
ふふふ、昨日、水曜日に予約した歌舞伎のチケットが届いたの。
気が早いけど、先日に買ってもらった本でちょっと予習をば。
夜の部の演目は、「鬼一法眼三略巻」と口上、「義経千本桜」の道行初音旅・河連法眼館の段です。
たぶん今度の義経千本桜では、桜が出てくるんじゃないかと思います。(笑
↑2月には何故桜が出て来ない?とアホなことを言っていた。
鬼一法眼三略巻には、私達の大好きな仁左衛門さんが鬼三太役で出るんですけど、なんと牛若丸役が菊五郎さんなんだよねー。
皆鶴姫が時蔵さんって!
ちょっと皆さん、歳が行き過ぎていませんかねー。
一幕はおっさーん達の舞台みたいですわ。ハハハ。
それにしても、口上、楽しみだわ~。
勘三郎さんがお出にならないのは、ほんと残念。
親子で口上を言う姿が見たかったなぁ。

と現実逃避をしてたんですけど、やっぱり暑い。
さっさと夏をすっ飛ばして、早く10月にならないかしら。
ホホホ。
こんなことでまた今日も無為な時間を過ごしてしまったんだけど、人生ってのは一日一日の積み重ねなんだよね。
最近いろいろ考えるんだー。
私自身にとってもそうなんだけど、卒業生にとっても、十数年の時間ってのはさぁ、やっぱりそれなりの時間なのねー。
ここのところ立て続けに、卒業生の親の病気の話や環境の変化の話を聞いてさぁ。
「あー、もう私もそういう歳だった。あの頃とは違うんだ」
と実感するんだ。
皆、それぞれ大変なことを抱えて生きてる。
そりゃあ学生の時だって、いろいろ悩みはあっただろうけど、取り返しのつかないことってそうそうなかったと思うのよ。
でも、今はあの頃と違う。
そっちに行けば絶対に戻って来れないとわかってても、私にはどうしてやることも出来ないんだな。
「今からでも遅くない、戻れ」と言えたらどんなにいいか。
ふぅ~。
ま、本人が選んだ道なんだからしょうがないんだよねー。
それぞれがただ平穏に暮らして欲しいだけなのに、平穏ってのがこんなに難しいとはねぇ、思いもしなかったよ。
こんなことを言ってる私も自分自身が立ってるのがやっとなのに、人の心配なんかしてる場合じゃないんだけどね。(笑


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



懲りない人達なり~







今日、10時から12時まではウチの近所で講演が入っていたの。
一応、自宅研究日だったので、「お昼はどうする?」と聞いたら、
「2時半に誰々が研究室に来る予定だけど、それまでに着けばいいから家に一旦戻って食べる」
と言ってたんですね。
「じゃ、お昼は冷やし中華にでもしようか」とのんびりPCの前に座ってメールのチェックやコメント返しとかしていたんです。
そしたら、玄関のインターフォンが鳴ってですねー。(笑
ふふふ、出たのが運の尽き。
ムラカミーチェ「暑いわねー。涼みがてらランチにでも行かない?この間のトマトのお礼に奢るわよ」
もちろん断る理由はございませんわね。
急いで用意をして、ホイホイと出掛けました。ホホ。
オイオイ!はどうするんだ?
>悪いが、ムラカミーチェからランチに誘われたので出掛ける。お昼は勝手に食ってくれ。
とメールを入れておきました。
あんた~!!ハハハ。

と出掛けたはいいんですけど、わたくし、最近食べることにあまり興味が持てないんですよ。
だったら、何故誘いを受けた?つう話なんですけどね。(笑
とりあえず、「体に良さそうなあっさりした和食がええかなぁ」「釜の座」に行って来ました。
駐車場が一杯だったら諦めようと思っていたんですけど、ちょうど私が入るのを待っていたように1台分のスペースが空いていました。
↑ランチの予約は受け付けていないんだなぁ。
これは!幸先がいいじゃない~。
10分ほど待って、カウンター席に案内されました。
ここはお弁当形式なので、さほど待たずに料理が運ばれてきます。
まずは一の重。
とうもろこし真丈、散らしとうもろこし、南瓜。
フワフワしてて、真丈好きの私のほぼストライクゾーンでした。
体調がいいときなら、「もう1個食べられる」と言いそうなものでしたわ。
残念ながら、今日は1個で充分だったけどね。(笑
二の重は旬のお造り二種。
旬の魚は、マグロの子供の「ヨコワ」とハマチの子供「ツバス」でした。
私はマグロやハマチより子供達の方が好きかな。
三の重はこんな感じ。
長芋とオレンジの皮を煮たものは、面白い味でしたよ。
モサモサ感のない淡白な味の長芋にオレンジの皮の苦味がパンチになって、よく合ってたと思います。
好みが分かれるところだと思うけど、私は好きかな。
ちなみにムラカミーチェは苦笑いしていました。
ハハハ、理解出来なくもない。
そうそう、このトマトのすり流しの上には西京味噌が掛かっていたんだけど、これは重の中に入れずにデザートとして出した方が斬新だと思うなぁ。
ま、温泉卵は見たままの味で、緑野菜はねー、正直あってもなくてもいいようなものだったわ。
そして、本日のご飯は枝豆のご飯。
私は枝豆ご飯を家で作ったことがないからわからないけど、ムラカミーチェによると、茹でてから炊いても豆をこんなに柔らかく炊けないんだって。
何か特別な下ごしらえをしているそうですわ。
「ほんまかいな?」と半信半疑な私でした。
ご飯お代わり自由で、白米と十穀米と梅じゃこご飯、本日の枝豆のご飯の4種から選べたのね。
実は一膳で充分お腹が一杯になってたんだけど、「お代わりはいかがですか?」と聞かれて、ついつい調子に乗ってしまって・・・
梅じゃこご飯をお代わりしてしまいました。
当然、苦しいですわね、だけど、お代わりした手前残せませんわね。
いつものようには食べらないのに、目や気持ちだけが先走っちゃうのよね。
その後、苦しくて立ってるのも難しいくらいでした。
ったく、何度同じ失敗を繰り返せば気が済むんだろう?
こういうとき、本当に子供がいなくて良かったと思うんだー。
だって、こんなアホな私が子供に意見出来ないでしょ?
ハハハ。
これに京都の赤味噌を使った焼き茄子と茗荷の味噌汁と、自家製のお漬物とデザートが付いてきます。
いちじくのゼリーの上にヨーグルトムースとさつま芋の揚げたものが載っていました。
何だろうなぁ、このゼリー、圧倒的に甘さが足りない。
「甘くなくて美味しい」にも程があると思うよ。
それにいちじくなんて味の個性のない果物をこういう風に加工するのって、難しいと思うんだ。
↑レモン汁を使ったのかなぁ、えらい酸味の強いゼリーでしたわ。
生のいちじくの上にヨーグルトムースを載せるだけじゃいかんか?
そら、手抜きと思われるかもしれないけど、きっとその方が美味しいぞ。
なーんて、偉そうなことを言っちゃったりして。(笑
ま、今日もお店の雰囲気も給仕の人も感じが良くて、ムラカミーチェと楽しくランチが出来ました。

ランチのあとはいつものコースよ。
アピタの夏物のファイナルセール(!)を冷やかして、お茶屋で休憩。
何を血迷ったのか、ムラカミーチェと2人でほうじ茶氷。
すっかり体は冷えてたのに、何でこんなものを注文した!?
案の定、後半は震えながら食べてましたわ。
震えながらも食べるんかい!
だって、この氷、ほうじ茶の苦味と適度な甘さでめっちゃ美味しいのよ。
それに夏だけの楽しみだし・・・。
ほんまにつける薬がないでしょ?私。(恥
その後、コーヒー豆が切れていたのでカルディーに寄ったら、ムラカミーチェ「お腹が痛い」と言い出してトイレに走っていましたわ。
あららー。
私も私だと思うけど、70歳に手が届こうとしてるムラカミーチェが同じことをしてるのは、もっとどうかしてるよ。
やっぱりアホにはアホの友達が寄ってくるのかねぇ。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



夫は詐欺師になれる!?なり~







今朝の新聞を読んでたら、「愛知県がれき受け入れ中止へ」の記事が載っておりました。
環境省から「広域処理にめどがたった」と連絡が来たんだって。
宮城県が近県での処理を優先する方針を決めたので、受け入れが不要つうことになったみたいですわ。
まだ2割ほどしか処理が進んでいないと聞くけど、ほんまにええんかなー。
もっとちゃっちゃと受け入れの準備を進めていれば、少しはお役に立てたんじゃないか?
私が広い広い土地を持ってたらなぁ、「ここに処理場を建てなはれ」と言えたのにのう。
マンション暮らしでは何ともならんわ。
トホホ。

先日、内閣府が行った調査で「がれき受け入れ賛成9割」ゆうのを夫婦で見てたんです。
これを「捏造」「歪曲」だと言う人もいるかもしれんが、まぁ、少なくとも国民の半数以上を賛成してるんでしょうな。
「あの反対の大きな声はたった1割だったのか?だったら、その強固な人達だけを1つのところに集めれば簡単な話だよねー」
うん?あんたがそれを言うか?(呆
実は、ガレキの問題で大騒ぎしていた3月くらいに私も
「嫌なもんはしょうがないんだから、そういう人達は『安全』なところに集まればいいのに。大嫌いな電力会社から電気も供給されない無人島かどこかに集まって、安全な農業なり畜産なりやればいいじゃん」
「『除染なんて意味ない、福島の人は移住しろ』なんて個々の事情も考えずに人に言えるんだから、安全のためなら簡単に移住出来るはずでしょ。移住すれば、彼らも『安全』なところにいられるし、私達も嫌な思いをせずに済んでお互いHAPPYなんじゃない?」

と同じようなことを言ってたの。
そのとき「そういう考え方は、反対してる人達と変わらんのじゃないか」
と窘められたのよ。
まぁ、自分でもちょっと過激だったかな、と思って反省したの。
自分と考えを異にする人間を排除するのも良くないしね。
それなのに、同じことをあんたが言うか?
ったく、呆れるよ。
肩書きで「知識人」なんて呼ばれる人達のことは、絶対に信用しちゃならんと強く思ったよ。(笑
賢そうなことを言うからって、信用しちゃいかんわ~。
今、雨後の竹の子のように出て来てる「知識人」も同じように信用しちゃいけないんだろうなぁ。
ハハハ、信用しちゃいけないのは、あんたのだけだって!
とわかってるはずなのに、ついつい尤もらしい話に乗せられちゃうの。
この話をあとも・・・。
「宮城や岩手のガレキくらいで騒ぐ人達がさぁ、車に乗ったり車に子供を乗せたりしてるのを前から不思議に思ってるのよ」
「なんで?」
だってさぁ、こんなことを言ったらなんだけど、交通事故で年間5千人ほどはコンスタントに死んでるわけじゃん?
高次障碍を含めたら、万の単位になっちゃうよね?
確立の問題で言うたら、放射能より車の危険の方が絶対高いでしょ。
「将来子供に万が一のことがあったら申し訳ない」なんて言うのなら、大事な子供を車に乗せたらあかんやろ。
でも、きっと車はよくて放射能はダメなんだろうね。
その論理というか、バランスが正直よく私にはわからんのだ。
何で死のうが1個の命は命だと思うんだがのう。
人を傷つけてまで騒がないかん理由がわからん。
つうような疑問をにぶつけてたら、
「それはそこに『愛』があるかどうかだと思うよ」と。
が言うには「彼らは放射能の問題を愛してるんだ。どうしようもない暴力亭主から離れられないのと同じだよ。憎みながらもそれなしじゃ生きられない。君みたいな暴力亭主に愛を持てない人間には一生理解出来ない」と。
なるほどねー、そら、そういう問題なら私には一生理解出来んわ。
単純に確立の比較をしても意味がないのね?
うむむ~。
だとすると、もし放射能の問題が片付いたら、彼らは繋がりも、いや、アイデンティティーさえも失ってしまうってことか?
何だかなぁ。
ま、いくら考えても、私にはわからんゆうことがよくわかりました。
うん?またまんまと嵌まってないか?
なに、「なるほどねー」と納得してんだよ、私!
我ながら、単純すぎて笑えるわ~。
つうか、ウチの、詐欺師をやらせたら一流になれるんじゃないかしら?
ハハハ、皆、あんたみたいに単純じゃないって!


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



気が利く?なり~







8月もあと10日を切ったんだねー。
お子様達は宿題に大慌てかしら?(笑
私、子供の頃の記憶があまり定かではないんだけど(よっぽど嫌なことがあったのか?)、親に手伝ってもらったり、徹夜したことはない気がする。
めっちゃ焦ったことや困ったことがないような気がする。
ただ忘れているだけか!?
そういや、中学のとき、高校生だったねぇやんの読書感想文を書いてやったことはあったなぁ。
アレ、大丈夫だったのかなー、ダメ出しされた記憶がないから、たぶん大丈夫だったんだろうな。
まぁ、これでも、私、作文コンクールでは何回か受賞歴があるからなぁ。
↑「何とか市長賞」みたいなしょぼい賞だけどね。
なーんてね。ハハハ。

さて、本日のわたくし、朝から一仕事いたしました。
10月に「御園座」で行われる六代目勘九郎襲名披露興行の「友の会」先行予約の日だったんですよ。
朝から固定電話と携帯でリダイアルの嵐攻撃よ。
まぁ、繋がりませんな。
途中で嫌になったんだけど、諦めるわけにはいきません。
30分ほど掛け続けてようやく繋がって、希望の花道かぶりつきの席は取れなかったんだけど、6列目の花道寄りの席が取れてまぁまぁの成果。
ふふふ、しかも初日だよーん。
何か電話受付の人が慣れてない兄ちゃんでさぁ、えらいどんくさい。
営業の人とかが急遽集められたのかなぁ。
「えーっと、お日は?えーっと昼の部と夜の部がありまして、お時間は、えーっと、特別席と一等席ございまして、えーっと、お値段は、えーっと・・・」
あーん、もうしゃらくさい!
わしゃ、あんたと無駄な時間を過ごしてる時間はないんじゃ。
さっさと席を押さえてくれ~!!
兄ちゃんの声を遮って、「夜の部で特別席でも一等席でもえーから、1桁台の7,8番(かぶりつき)が希望なんですけど」
残念ながら、1桁台の7,8番は全部埋まってたのね。
「じゃ、1桁台のなるべく花道に近い席をお願いします」ゆうたら、
兄ちゃんがえらい興奮して、「6列目で花道寄りの席が取れますっ!」
5列目までが特別席で、一等席との差額は2千円なの。
特別席と一等席のシートの違いはないし、1列しか違わないから舞台までの距離も大した差はないし、6列つうのはお買い得な席なのよ。
オペレーター初心者の兄ちゃんは、私にその「お買い得商品」を勧めることが出来て、興奮したみたい。(笑
↑私も5列目を勧められたら、6列目か7列目を希望しようと思っていた。
ハイ、ありがとうね。
まぁ、また何で「友の会」の先行予約かつうと、コレが笑っちゃうの。
3月にも「四代目市川猿之助襲名披露」があるもんだからさぁ、今回と2回の公演の先行予約だけでも元が取れるんじゃないか、と思ってねー。
至近距離で生亀ちゃんを見たくて、ついマリ造と入っちゃったのよ~。
おっちょこちょいでしょ?
実は・・・おっちょこちょいはこれだけではないの。(恥
10月の末に薬師寺で行われる海老蔵さん「奉納歌舞伎」にも泊りがけで行く予定なんだー。
10月は歌舞伎月間になりそうだわ。ホホホ。
何だかお金の掛かる趣味をみつけたみたいでヤバイわ。
そんな私をは微笑ましく見ているようで、一昨日こんなものを買って来てくれました。
これはいいかも。
もう「義経千本桜なのに、桜が出て来ん」とかアホなことを言わずに済みそうです。
ありがとう。
は、私がの都合でココに住んで、ただ無為に過ごしてること気にしてるみたいなの。
結局、遠距離で仕事も続けられなかったしね。
「何か夢中になれるものがあればいいのに」と思ってたみたいなのよねー。
ふふふ、私のめり込み過ぎて、応援したことを後悔する日が来るかもよ。

とこんなのことをときどき「気が利かんヤツやなぁ」と思うんだけど、ときどき「めっちゃ優しいやん」と思います。(笑
今日も昼前に大学から電話を掛けて来て
「忘れ物を家に取りに帰るから、ついでに外でお昼を食べよう」と。
お昼を作るのが面倒だったんだよねー、ナーイスタイミング!
で、向かった先はいつものつけ麺屋。
いやね、悪かないけど、つけ麺屋ですか、この前も来たで。ハハハ。
とかなんとか言ってるけど、私、つけ麺好きなのよねー。
今日もまた1.5玉頼んでしまって、少しに手伝ってもらう羽目に。
ありゃりゃ、をこれ以上太らせたくないのになぁ。
と言うのも昨日ね、健康診断の結果が来てたのよ。
体重が去年よりも1kgも増えてたんだよねぇ。
↑去年はダイエットしてた。結果が出ないのであほらしく止めたらしい。
腹囲は相変わらず85cmを超えとるしのう。
しっかし、総合判定は限りなくAに近いBで、こんなお墨付きまでもらってるようです。
もしかして、健康なデブか?
うーん、長生きもええけど、ほどほどのところにしておいてね。(笑
オイオイ!


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



覚醒しないよぉぉなり~







今朝は5時半に起きて、6時過ぎにを駅まで送りました。
奈良博で展覧会を見たあと、大阪で研究会があって、そのあと飲み会があるようです。
帰りは11時半頃になるって。
5時半に起きるなんて久しぶりだったもんだから、体がいつまでも覚醒しなくて1日中ウトウトしてましたわ。
何だろ、ちょっと横になったら記憶を失くす感じ?
もう、あんた、それあかんって!

さて、そんな調子だったので「今日1日何をしてた?」って聞かれても、うまく思い出せないよ。(笑
一応掃除はしたんだ、お昼にソーメンを食べた、テンスアップちゃんから入ってたメッセージに返事もした、宅配も受け取ったなぁ。
そうそう。先日、注文しておいた福島の桃が届いたの。
去年、「山梨や岡山の桃に比べるとちょっとなぁ」という印象で、今年は止めようと思っていたんです。
でも、件の涙なしでは読めないメールマガジンを読んでしまって、ついポチッとやっちゃったんです。
2kgで7~8個入ってるという話だったんだけど、箱を開けたら驚くほどでっかい桃が5個入ってました。(笑
ありゃ~、ムラカミーチェに1個や2個お裾分け出来ないし、3個もお裾分けしたらウチに残るのは2個、1人1個ずつになるじゃん。
マリ造にも1個くらいのもんを「取りに来い」とは言えんしのう。
↑もし欲しかったら、取りに来てくれて構わんが・・・。
今回はウチで全部食べちゃうか。
ふふふ、私、実はかなりの桃好きなのだー。
は夕飯がいらないようだし、夕飯代わりに桃を食べておこうかなぁ。
って!あんた、あまりにグダグダ過ぎるで。
夕飯はこの間TOMOさん&クリスチャンがお土産にくれたコレにしとくか。
PUGLIAで買って来てくれたオレキエッテとオリーブペースト。
これだったら、オレキエッテを茹でてペーストと絡めるだけで済むよなぁ。
オイオイ、また炭水化物過多やで。(笑
なんつうの、こう暑いと作るのも食べるのも面倒なんだよねぇ。
はぁ~、どんどん人間としてあかんようになっていく気がする。

そうそう。TOMOさんはアーティストとして、食べていけているようです。
よかったよかった。
やっぱりアーティストとしては作品を認められるのも大切なことだと思うだけど、食べていけるかどうかも大事だからねー。
私、いつか日本でもイタリア在住のアーティスト・TOMOKO NAGAOとして、有名になることを楽しみにしてるんだ。
もし、そうなったら、皆さんも「知り合いの知り合いなんだ」と自慢して下って構いませんよ。(笑
そして、出来れば作品を買ってやって下さいな。ハハハ。
10月にあちらで開く展覧会「MicrOpOp」のパンフレットやポストカードを置いていってくれました。
テーマは「Kawaiizzazioni」(カワイイ化)だそうですよ。
北斎の中にキティちゃんやコークやキューピーマヨネーズが登場したり、ビーナス誕生にPSPやバリラといったような楽しいものになってます。
↑もちろん大量消費社会への風刺も含まれているのでしょうが。
カワイイでしょ?
もし、10月にミラノに行かれる方がいらっしゃいましたら、展覧会(MO.OM Hotelのギャラリー)にお立ち寄り下さい。
って!そんなタイムリーな人はいないか。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



ああ、ダルイなり~







わたくし、グズグズと夏風邪を治しきれないでおります。
これがどうでもいいというかやっかいというか、熱ゆうても37度を少し超えるくらいで、なんとなーくダルくはあるけど寝込むほどではないのよ。
まぁ、「ほっこりせん」(イマイチな意)という言葉がぴったりなんですわ。
いつもに増してやる気が起こらんし、家から出たくないのよねー。
ふぅ~。
それでも、今日は甲状腺のクリニックの受診日なので、仕方なく名古屋まで行って来ましたわ。
まずは採血をしてもらって、結果を待つ間にランチへ。
何となくゲスなものが食べたくて、あんかけスパ。
赤いウインナーが入っていないミラカンです。
どうやら気持ちと体は一致してなかったようで、またお腹が壊れましたわ。
途中で「これはヤバイかも?」と思いつつ、最後まで食べたのがいけなかったわねー。(笑
何だろこの卑しさ、何度痛い目に遭っても懲りないんだよぉぉ。
トホホ。

血液検査の結果、甲状腺の調子はいいようでメルカゾール(甲状腺の機能を下げる薬)が2錠から1錠に減りました。
まだチラージン(甲状腺の機能を上げるホルモン剤)で微調整は続くんだけど、このままメルカゾールとさよなら出来たらいいのう。
↑メルカゾールは副作用があるので。
って!何度も良くなっては、また戻るを繰り返してるんだけどね。(笑
とにかくアイソトープ治療の話は、主治医の口から出なくなりましたわ。
甲状腺の主治医は整形の主治医とは違って友達じゃないので(当たり前じゃ!)、2分ほどで診察終了。
また2ヵ月後ということになりました。
やれやれ、面倒くさいのう。
どうでもいいけど、受付の姉ちゃん、来る度にどんどん横柄になっていくんだよねー。
不細工な上に無愛想で横柄ってさぁ、あかんでな。
私はブスが性格悪いつうのは当然だと思ってるんだけど(数々の差別や不公平を経験してるからね)、頭が悪いのは頂けん。
受付にいる以上、自分の利益のために腹で何を思っていようが、愛想よく振舞うのが頭の良いブスの生きる道でしょう。
ブスはブスなりにチャンスがあるかもしれないじゃん。
ブスってだけでマイナスなのに、その上にマイナスを重ねてどうするんだよ。
オイオイ~!ブスブス言うな!自分はなんぼのもんやねんって!
ハハハ。失礼。
名古屋は暑くて疲れたので、診察後はどこにも寄らず直帰。
もう、午後からの2時間ほどの記憶がありませんわ。
ああ、ダルイ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



イタリアからお客さんがやって来たなり~







今日はイタリア在住で、名古屋に帰省中のTOMOさん&クリスチャンが遊びに来てくれました。
いやもうねぇ、私ゃ、昨夜から準備で大変だったよ。(笑
まずは昨夜のうちにタルト台を仕込んで、朝からカスタードクリームを作った無花果のタルトがメイン。
タルトって、何となく華やかに見えるじゃない?
↑盛り付けに失敗してそうでもないか。ハハハ。
だから、来客が来ると毎回作るんだけど、つまんないんだよねー。
大した失敗もしないかわりに、見た目ほど美味しくない。
どこのタルトを食べたって、そう違いはないでしょ?
簡単な割に手間が掛かるし、作るのにもそろそろ飽きて来たわ~。
と言っても、この華やかさ、捨てられないんだよね。
あとはこれまた昨夜仕込んだ抹茶のシフォンケーキ。
まぁ、これは鉄板だわね。
「食感の違うものを」と思って作ったけど、面白くないしテーブルの賑やかしくらいにしかならなかったわ。
そして、自慢の一品になるはずだった桃のムース。
誤算だったのが、桃の変色が思ったより早く進んで(レモン汁は振りかけたけど)、何やら汚らしい一品になってしまったこと。
ね?汚らしくて、美味しそうに見えないでしょ?
でもね、でもね、ムースの中にもふんだんに桃を入れて香りも良くて、本当に美味しかったのよ~。
うーーーん、めちゃ悔しい。
悔しいと言えば、スフレチーズケーキよ。
鉄板だったはずなのに、久しぶりに作ったら勘が鈍っているのか、思ったほど軽く仕上がらなかったのよ。
何が原因かわからん。
不味くはないし、パン屋で売ってるケーキくらいにはなったけど、「うきのチーズケーキ」とはちと違う。
やっぱりどんなに自信があるものでも、コンスタントに作らなきゃいけないのね。
とまぁ、これが本日のお菓子でした。
出来が良かったのか悪かったのか・・・微妙~。(笑)
そうそう、日本に来て日本食ばかり食べさせられているクリスチャンのために、こんなものも用意しました。
先日、友がお土産に持って来てくれたイタリアチーズ。
左がマスカルポーネ&ゴルゴンゾーラで、右がタレッジョ。
マスカルポーネ&ゴルゴンゾーラを指差して私が「マスカルポーネと」と言い掛けたところで、クリスチャン「ゾーラ!ゾーラ!!」と大喜びしておりました。(笑)
そら、なんぼ日本食が好きでも、子供の頃から食べ慣れたものに勝るものはないよね。
私だって、中華もイタリアンもフレンチも大好きだけど、長期滞在してる異国で本物のおにぎりに出会ったらめっちゃ感激すると思うもの。
グッドタイミングなお土産だったわ~、ありがとう。

クリスチャンはご多分に漏れず話好きのイタリア人なんです。
それが日本に来てから込み入った話をする相手がいなくて、フラストレーションが溜まっていたのかなぁ、1人で機関銃のように喋り続けていましたわ。
これがまた普通の世間話じゃなくて、美術の専門的な話から宗教、文化の話やらなもんだから通訳をするtomoさんはヘトヘトよ。
↑彼女はイタリア語がかなり出来るようになってた。
途中、わしらにも話をさせてくれよぉ、と何度も割って入ろうとしたけど、無理でした。
ハハハ。
そうそう、今日は彼女のお母さんに子供を預けて来たらしいんだけど、3歳になる息子、日本に来て一週間で急に日本語を話し出したんだって!
イタリアにいる時は、彼女が日本語で話し掛けてるとイタリア語で返すことをしてたらしいから、ヒヤリングは出来てたんだろうけど、突然というのは面白いねぇ。
ある日突然話せるようになったって話はよく聞くけど、ほんまにあるんだね。
何気に驚いたわ。
しっかし、イタリア人つうのは日本人以上にファミリーの繋がりを大事にするからさぁ、大変そうだわ。
新婚旅行から戻ったら姑に勝手に部屋の模様替えされてたとか、子供が生まれる前に姑からセクシーな下着を贈られたって話には、目が点になった。コワッ!
勝手に自分好みの家具や食器を置いておいて使わなかったら文句言われるとか、息子夫婦の生活に干渉する度合いが半端ない
ひぇぇぇ~。
ウチの姑も大概だと思うけど、イタリアマンマには敵わないな。
異国で1人よく我慢してると思うよ。
愛があるから出来るのかなぁ。(笑)

とそんな話をしてたら、すっかり夕飯の時間よ。
「何が食べたい?」と聞いたら、これがまた蕎麦よ。
そんなに蕎麦が好きかい!
9時も過ぎてたので蕎麦専門店は閉まって、近所のうどんと蕎麦を食わせる店に行って来ましたよ。
蕎麦に思い入れのない私、ある意味、うどんが選択できるから助かった?(笑)
「イタリア人と一緒だから、『イタリアン味噌煮込み』にしよう」と怪しいものを注文してましたわ。
何やら、トマトととろけるチーズを使ってるところがイタリアンなんだそうです。
もちろんイタリア人は???な顔をしてたよ。
そりゃそうだよなー。
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



人ってのは・・・なり~







昨日ね、お給料日だったのね。
我が家はの給料の中から、毎月定額を家計と貯蓄の口座に振り分けて、残った分が我々のお小遣いになるんです。
給与明細を見ずにいつものように振り分けたら、あーた!えらいことになっておりましたわ。
あああぁぁ~、これが国家公務員の給与削減ってやつだったのねー。
↑ウチは国家公務員じゃないけど、そのあおりを受けた。
ざっと毎月2万円の減額だよぉぉ。
痛いのう、痛いわ~。
と思っていたら、今日「地方公務員も給与減、国と同調要請へ」を見て、つい「そりゃ、そうだよなぁ」と思う根性の悪い私。(恥
だって、愛知県職員なんか国家公務員よりお給料がいいんだもん。
って!地方公務員の給与が減ったところでウチの給料が増えるわけでもないのに、嫌らしいのう。
我ながらしょうもない人間だと思うわ。トホホ。

さて、ここのところの暑さのぶり返し、あきませんったらあきません。
私、やっぱり人より暑さに耐えられないみたい。
月曜日から周辺の工場も始まるし、どうしたらいいのかしら。
昼間、どう頑張ってもエアコンナシじゃ過ごせないよ。
はぁ~。
私が子供の頃、家にエアコンがなかったんだけど、アレ、どうやって過ごしてたのかなぁ。
と思ってちょっと調べてみたら、あの頃30℃を超える日ってあまりなかったんだねー。
そら、そうだわね、35℃を超えて我慢は出来んかったよな。
つうと、この40年ほどで、平均気温が3,4℃は上がったつうことか。
ひえぇぇ~だね。
このまま火力発電に依存しててええのかのう。
何やどっちを向いても、危険には変わりないってことなのか。
木ばっかり見てちゃいかんよなぁ。
そうそう、11日に注文しておいた福島のトマトが今月も届きました。
完熟したええトマトですわ。
ちっちゃいトマトが今品切れ(新たに作付けしてるのか?)で、先月からこのフルーツトマトにしてるんですけど、コレ甘くて美味しいのよ。
ふふふ、今晩早速頂きます。
今日、ちょうど別の農家さんからのメールマガジンが届いてさぁ、もう毎回これが涙なしでは読めないのよ。
いつもそれを読んではしばらく落ち込むの。
前にその話を気仙沼担当(海産物を取り寄せている)マリ造にしたら
「ウチは何々さんのわかめが立派に育ったとか、牡蠣が順調に成育してるとか、希望に満ち溢れたメールマガジンが来るわよ」
だって!
ええなぁ、わしも少しはそういう話を聞きたい~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



正真正銘の熟女!?なり~







たぶん午後だと思うのですが、来訪者280000人を突破いたしました。
暑い中、ご来訪頂きありがとうございました。
該当の方がいらっしゃったら、ご連絡下さいませ。
「こんな時期にお菓子なんかいらんわい」と思われるかもしれませんが(笑、時期もお菓子の種類も出来る限りリクエストにお応えします。
ご連絡お待ちしております。

さて、この夏の一大イベントを終え、今日は夫婦でのんびりテレビを見たりして過ごしておりました。
何やらワイドショーは熟女好きのお笑い芸人の熱愛の話題で持ちきりだったんですけど(呑気な話題はええのう)、ふと熟女について疑問。
熟女ってさぁ、だいたい幾つくらいからなの?
今日話題になってた人は64歳だと言うから、立派な熟女だよねー。
例えば、私はどうなんだろう?熟女?
に聞きましたら、「うっさんはAV業界的には、正真正銘、熟女だよ」
なぬ?わしはAVにもう企画物にしか出れんのか?!
何気にショックだったりするわ~。(笑
って!?企画物にもお呼び掛からんちゅうの!
熟女つうイメージから一番遠い気がしてたんだけど、まぁ、冷静に考えりゃ、私ももうすぐ50代に手が届くんだもんなぁ・・・しみじみ。
今、ちょっと調べたら、団地妻の頃の白川和子さんって20代だったんだね。
あの頃既に熟女の貫禄充分だった気がしたんだけどなぁ。
↑映画は観てないけど、何かで彼女のヌードを見たことがある。
なーんて、どうでもいいことが気になったりしました。ホホ。

8月も2週間を切って、お子様達の夏休みもそろそろ終わりなんだね。
友とお嬢ちゃんが来てて思ったんだけど、他所の子供ってあっと言う間に大きくなってんのよねー。
7月に子供用のピンクのサンダルを買ったんだけど、やはり40過ぎたおばはんにはいくらなんでも、という気がして後日こげ茶の同じものを買ったの。
で、ピンクの方は友のお嬢ちゃんにあげることにしたんだけどさぁ、これがちょうどいいわけよ。
この間までヨチヨチ歩きだった子がもうこんな大きな足になってんの。
どうよ?
この調子だと、そのうちお洋服も譲れるわね。
嫌になっちゃうよね。
せめて背だけは追い越させないわ。(笑
↑私、いつも小さく見られるけど、一応160センチは越えてるんだー。
背が伸びないまじないでも掛けようかしら。
なんて無理だって!
ハハハ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



友が帰って行きましたなり~







今日は友の滞在最終日ででございました。
「最後くらい付き合うか」と皆でコメダにモーニングに行って来ました。
↑連日とお嬢ちゃんだけ行っていた。
相変わらず、コメダの朝は盛況でしたわ。
一応ウエイティングリストがあって待ってる人もいるのに、常連のおっちゃん達は無視して勝手に席に着きます。(笑
オイオイ~!
まぁ、コレがコメダなのよねー。
わかっちゃいるけど、ちょいと意地悪心が湧いて店員に文句を言ったら、倍の意地悪で返されてしまった。
ええ、返す刀でばっさり斬られてしまったわ。
私がアホでした。(恥

モーニングの後は刈谷のハイウェイオアシスへ。
せっかく友が来てるのに、最後まで家でダラダラするのも何だしね。(笑
私達が買い物をしている間、とお嬢ちゃんは観覧車に乗ったり、ゴーカートに乗ったりして遊んでいたようです。
この暑いのに、ここも大盛況だったらしいですわ。
私達は野菜や魚の産直を見て、「安いわ~」とカートに入れたい気持ちを抑えるのに一苦労よ。
右の普通のオクラがこれで80円よ。
農家のおっちゃんやおばちゃんが並べた先から売れて行くのも納得。
珍しいものも一杯あるのよ。
何だろ、実験的に作ったものも出してるのかなぁ。
左の大きなオクラ、スターオブデイビットと言うらしいんだけど、こんなの初めて見ましたよ。
普通に茹でて食べるのかなぁ。
わからんくせに買っちゃったよ。(笑
今晩とりあえず茹でて食べてみますわ。

何だかんだしてたら、もうお昼よ。
こちらで食べ残したもの・・・
そう、味噌煮込みうどんをまだ食べてないじゃない。
というわけで、「元禄」に行って来ました。
もちろん白いご飯付きでございます。
W炭水化物、いけないとは思いつつ止められません。
ふふふ、暑い日に熱いものを食うのも悪くありませんな。
本当は冷たいうどんが食べたかったのですが、一昨日の腹痛がトラウマになっててグッと我慢しました。
一応大人ですので、同じ轍を踏むわけにはいかないのですのよ。ホホ。

お腹一杯で家に戻ったら、友はいつの間にかお昼寝してるじゃない。
オイオイ~!
人のことは言えんが、この6日間起きてるときは何か食べてるときで、それ以外は寝てばかりだったのう。
ふふふ、私は何をしてたかって?
お土産に持たせる「うき夫ケーキ」を焼いておりましたのよ。
と鼻を膨らませてみる。
ハハハ。
楽しい時間というのは、あっという間に終わってしまうもの。
駅まで友とお嬢ちゃんを送っていったら、お嬢ちゃんは車の中で既にブルーでホームに着いた頃にはグスングスンよ。
会えるのは嬉しいけど、この時間は辛いのう。
なーんて思ってを見たら、彼もグスングスンよ。
最後は2人で抱き合って泣いてるの。
あんたら、いったい何者やねん!
今生の別れじゃあるまいし、つうか、あんたら恋人同士かよ!
2人を見てたら可笑しくて、センチメンタルな気持ちが吹き飛んだよ。(笑

帰りに墓参りをして夫実家に仏壇にお供え物を届けて、このお盆の行事は無事終了。
嫁としては、こういうことをちゃんとやっておかなきゃいけないのよね。
ふふふ。
明日と明後日は少しのんびりして、日曜日はまた来客なんだー。
そろそろ実家にも叔母の様子を見に行かなきゃなぁ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



負けちまったよなり~







今日は終戦記念日。
今年は特にきな臭いニュースばかりで、何やしソワソワします。
それぞれの立場があるんでしょうが、叩くなら今がチャンス!とばかりに皆さん容赦ないねー。
弱ってるいうことは、とことん足元を見られるもんなんだなぁ、とつくづく思いましたわ。
何も持たないってことはこういうことなのね。

さて、そんなことを言いながら、「これだけよくダラダラ出来るなぁ」と感心されるくらい私と友は今日ダラダラしておりました。
それでも、とりあえずお昼は家で作りましたよ。
ふふふ、夕飯に焼肉を食べに行きたかったので軽ーく済ませたかったの。
冷蔵庫の中にあるもので”何ちゃってパエリア”を作りました。
やっぱり貝とか海老とかないからコクに欠けるね。
ま、でも、手間が掛からん割に「作った感」があるってのは大事よね。(笑
お嬢ちゃんは「すごい~」と喜んでおりましたわ。
内緒だけど、本物のパエリアはもっと美味しいのよ。
彼女が本物を食べたときに、「うきのあれは何だったの?」と思われるのが怖いわ。ハハハ。
それでも、4人で3合のご飯を食べちゃったよ。
どこが軽く済ませるんだよ!って!?

午後からも夕飯を食べに外に出た以外は、ずっと家に引き篭もって寝てるか食べてるかでしたの。
あんたら、いったい何者!?って感じ。(笑
そんな私達の傍らで、とお嬢ちゃんは一日中勉強をしていました。
おばちゃん2人がテレビを見たりお喋りをしたりと五月蝿いもんだから、「勉強をさせたいなら、勉強が出来る環境を作ってやりなさい!」
と怒られてしまいましたよ。
行儀の悪いおばちゃん達ですんません。
ハハハ。
夕飯は予定通り「大善」に焼肉を食べに行って来ました。
↑天ぷらが食べたかったけど、今日は休みだったんだー。
いつものおまかせ盛り、3人前でございます。
あとはサラダにビビンバ1人前と白いご飯3人前を頼んだんですけど、足りない感じがしますでしょ?
ところがですねー、コレ、食べられないもんなんですよ。
私は霜降りのお肉LOVEなんですけど、これだけ霜降ってるとねー。
そうそう入っていきませんな。
我々も40代後半、日々年齢を感じずに入られませんわ。(笑
「足りなかったら追加を頼もう」と言っていたのに、これを片付けるのだけでも四苦八苦よ。
「焼肉を食おう!」と勇んで出てきたのに、このヘタレぶり。
情けないわ~。
とお嬢ちゃんは〆のシャーベットを食べていましたが、私は昨日の反省を踏まえてグッと我慢をいたしました。
↑寝るまでお腹が痛くて苦しかったのよ~。
と敗北感一杯の最後の晩餐でございました。
あーあ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 前ページ